マリタイムミュージアム

d0168540_711195.jpg
オフィシャルサイトはこちら → 
シティ内にあってボート乗り場の近くにあるので観光客の方々にも
アクセスしやすい場所です。

中は地味な感じですが、自分がこれを作ってみようって思うと
全然感じ方が違います。あまり女性は作ってみようと思わない
のかもしれませんが、力のない女性も設計のチームに入る
ことは可能かと思います。

元理工学部の女子として、男性がするってことの多い傾向のある何かを
やってみるのも一般男性心理が理解出来てよいと思います。私は車の運転が
駄目なのですが、女性が車の運転が出来るのもよいことですよね。
女性の方が安全運転な傾向にあるような気がします。怖い思いをされた経験も
あると思いますが、それが男性達に交通ルールに対するモラルを促して
よい車社会に繋がることもあると思います。設計に関しても女性的視点が
活かされることも多いと思うのです。

オークランドをつまらないっていう人がいますけど、そうかなぁ。
私は船で渡ってきて何もないところで’生きていくことって大変なことだったと
思うし、「どうやって?」ってことを博物館で見る度人の力強さに尊敬の
意を感じます。私は恥ずかしながら、そんなことは出来ない弱い人間です。
ここに来るとこの国を築き上げた人達に自分の弱さをせせら笑われている
気がして、気が引き締まるのです。

以下過去記事です。


昔子供が生まれる前来た時は全然面白くないって思ったのに今は頭脳が男の子の
母なのかスゴク感動しました。船を作る情熱に。この写真はいまいちなのですが、
他の模型の帆船とか帆の形や線の張り方の設計が物凄く精巧で、男性の頭脳って
やっぱり女性の頭脳と違うんだろうなって思いました。バカバカしいことでもいけない
ことでなければ、あんまりことうるさく言わないほうがいいんだろうなぁ。

North Shore在住の場合は無料の時もあります。何か在住を証明できるものを
持っていることが必要だったと思いますが。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-24 02:11 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧