Light House Keeper's Christmas

Author : Ronda and David Armitage
Scholastic 出版

私の大好きなLight house keeperシリーズです。このシリーズは絵がとってもキレイで、話にでてくる人達が温かくてユーモラスで癒されます。Mrs G の作る料理が毎回おいしそうで、大人から見ると「やだっ!太りそう。」なんて思っちゃうんですけど、子供には夢のある絵じゃないかなって思います。ずっとNZのAuthorだと思っていたのですが、冬のクリスマスなところから違うようです。

d0168540_5521139.jpgあらすじ
Mr G のGreat-nephew(兄弟の孫)のジョージがクリスマスのお休みにMr G の燈台に遊びにきました。今年でMr G は燈台守の仕事を退職します。ジョージとMr G は燈台でクリスマスを過ごすことにしました。クリスマスイブの日、Mr G とジョージは手漕ぎボートにツリーや荷物を載せて燈台へ行き、燈台の大掃除をしました。燈台の中でツリーの飾りつけをしていると、辺りが暗くなってきました。窓の外を見ると嵐で、手漕ぎボートが流されてしまいました。本当はこの日はMr G の家に一旦戻る予定でしたが、仕方なくここで一晩過ごすことにしました。
子供が好きなポイント
① 嵐の中燈台に閉じ込められてしまうところ
    ちょっとハラハラしますよね’。
② 燈台の中に泊まるところ
③ 燈台の中で作る非常食
④ 一夜明けての雪景色

知ってるけど一瞬出てこない単語
① dinghy
手漕ぎボート。話の中やその場にあったら意味がわかるけど、突然言われるとわかんない気がします。自分で「手漕ぎボート」って言いたい時に出てこない気がします。

② exclaim
《格式語》感情を込めて突然叫ぶ。
   話の中でよく出てきますけど、忘れちゃうんですよね。

③ bustle
忙しそうに動き回る。から騒ぎ。
   Mrs G はお料理大好きでいつも台所の中で忙しそうに動き回っています。

④ fist
げんこつ。
  hold out one's clenched fists で「ぎゅっと握り締めた両こぶしを差し出して戦闘的な姿勢を見せる」という意味です。
  shake one's fist で「こぶしを振って挑戦的態度又は激しい怒りを示す」という意味です。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-12-20 22:50 | 絵本大好き! | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧