捕鯨問題について

この国に住んでいて気になるのが捕鯨問題だと思います。おそらく多くの日本人居住者の方々が
ニュースを観ると不快になるのではないでしょうか。また過去に日本人の少年が現地少年達に
このことをネタに重症を負わされる暴力を受けたことがあります。殆どの方が思われることは
「鯨肉なんか食べたことないのに。」「鯨漁などする必要なんかないのでは。」ってことだと思います。
私はそうでした。

私は専門的な知識はありませんが、一応理科系人間としてオフィシャルサイト的なものを読んで
みたことがあります。そこで学んだことをまとめました。間違いえがあればコメント欄にてお願いします。

1) 鯨が絶滅するか?
鯨全体が絶滅するなどということはないようです。種類により絶滅の危機があるものもあるけれど、
そういったものの捕獲はしてないそうです。生態系が崩れるほどの量を捕獲できるはずもないと
常識的にも思います。

2) 鯨を食べることの倫理について
これについては色々議論があると思います。「まだ子供のラムを食べることは倫理に反することでは
ないのか。」とか色々反論はありますよね。ようは「自分は魚は好きじゃないから。」みたいな他人の
価値観は受け入れない欧米文化が根底にあると思います。「鯨は知能が高いから可哀相。」などと
言う人がいますが、これは「知能の低いものなら殺しても構わない。」という危険な思想につながります。
これは個人的意見でなく、どのサイトでも訴えていることです。

3) 何故鯨漁をするのか ?
その昔原発も石油もなかった頃鯨油は重要なものでした。電気を点したり燃料にしたり。
その副産物として肉を食べていたわけです。殺しておいて肉を無駄にするというのも
倫理的ではない気がしますよね。

現在他資源がありますが、鯨を食べていた食文化を止める理由は本当にあるのでしょうか?

4) 何故そんなにバッシングに逢うのか?
これはただ単に貿易に絡んだことらしいです。肉を輸入して欲しいというような。そんなことにマオリの
人達のカルチャーまで利用されて、この腹黒さって嫌ですよね。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-13 00:46 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧