Water cycle

d0168540_1053356.jpg 雨が続きますね。でも水ってやっぱり大事。前タームの次男のクラスの課題が「水」だったのですが、奥が深いですよね。普通は課題も1ターム前半後半で二つあったりするものですが、「水」に関しては2タームにまたがって学習するようです。

雨水の水路に沿って観察する課外学習で引率に行きました。水をどう得て、どう飲料水にできるようになるのか教えていくことって大事ですよね。学校でも家でも色々実験してみました。男の子って実験好きですよねぇ。目がキラキラしてました。頼もしい!この本にもいくつか実験が載っています。

それと将来もし気候変動等で水が得られない状態になったらどうするのかということも含め砂漠での人々の暮らしや生き物の生態を学習しておくことも大事かと思います。ほとんどの砂漠の生き物は日中は地下にもぐり、夜になると出てきて夜露を飲むようです。「砂漠の人々は井戸を掘って水を得る。」と本に書かれていますが、長男にこれを読んだところ「砂漠にもウォーターパイプが通ってるんだよ。」と言われました。‥ちゃんと学校で勉強してる(母涙)。植物は葉から水蒸気が蒸発するので、砂漠の植物サボテンに葉がないのはこのためだそうです。「夜棘の部分にできた水滴が太い茎を伝わり根に吸い込まれる。」こういう仕組みだそうです。植物も動物も環境にきちんと適合して生きている。逞しいですね。環境の変化など起こるのでしょうが少しづつ変わっていくことなら体もその変化に段々と順応していくのではと思います。

光合成のことをphòtosýnthesisって言うんですね。学校で二酸化炭素と太陽ででんぷんができることと習った気がするのですが、この本でsugarsが作られるって書かれてました。Wikipediaで調べたら炭水化物(糖類:例えばショ糖、グルコース、でんぷん等)が作られるって書いてありました。そうなのかぁ。母さんも知識が曖昧でした。子供と一緒にお勉強頑張っ!

(続く)


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-05-12 11:19 | 絵本大好き! | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧