MOTAT (乗り物と技術の博物館) 鉄道編

d0168540_725268.jpg ♪ 春色の汽車に乗ぉって 海に
   連れていいってよぉ ♬


って歌いたくなるっ。解らない若いお嬢さんや
帰国子女の奥さんのために説明しますと
松田聖子さんの「赤いスイートピー」です。

無料で‘MOTATのメインから飛行機の
ブースまでを移動しています。途中動物園で
降りることも出来ます。

d0168540_79088.jpg路面電車ってノスタルジックでいいですね。広島の町を
思い出します。中もこんな感じでレトロで素敵。
木の質感に温かみが感じられていいですね。

こんなスローライフな生活に戻ってもいいん
じゃないかって私は思うんです。

オークランドに住んでいると公共交通機関を利用
しないで車で全て移動する人も多いと思うんです
けど、私は免許がないのでバスを利用しています。
運転手さんと顔見知りで人との交流が温かいです。
バス以外は歩くことが多いんですけど色んな人に
声をかけてもらって友達になりやすいです。
車同士だと会話できないですもんね。
時々近所の奥さんとスーパーでばったり会って家まで送ってもらって申し訳ないなぁって
思うので、そんな時はうちでお昼食べていってもらえるよう頑張ってお料理しています。
なるべく甘えないようにしていますけど。

d0168540_7271097.jpg
建物の中に鉄道模型があります。男の子達
好きですよねぇ。兄も鉄道おたくで
カメラおたくの父とよく鉄道写真を撮っていた
ものですが子供の頃私全然興味ありません
でした。今頃かっこよさがわかってきました。

男の子のおもちゃって電車とか車とか飛行機とか
カッコイイ。だんだん組み立てるのが難しいのに
なってくると燃えちゃう。って、そんなママ私だけ
かしら。

電車だけじゃなくて鉄橋とかも作ってみたくなっちゃうんですよ。トーマスtheタンクエンジン
好きな坊ちゃんのお母さんでないと共感してもらえなさそうな寂しいことを書いてしまった
気がしますが(T T)。それにしても本物の電車や鉄橋や線路を作れる男性達ってスゴイ
ですよね。だって鉄って溶かすのに500度以上いるんですよ。怖いっ。私も大学の実験で
金属の熱によるたわみ率の実験とかやりましたけど怖いです。熱が上がるのに時間が
かかる上、「火傷してお嫁にいけなくなったらどうしよう。」とやきもきするすごーく嫌な
実験でした。でももっと危険な作業をしてくださっている方々がいることを身に染みて感じて
日常にあるものに心から感謝出来る様になったのは意味があったかなと思います。
勿論実験データも世の中には役に立ったでしょうし。危険作業に携わってくださっている
方々がぶっきらぼうなのは当たり前。お子さんがちょっと乱暴なくらい元気なのも仕方ない
ことのような気がします。あまり子供を神経質に育てたくないなあって常日頃思っています。

危険作業従事者の方々の負担を減らすためのソフトウェア開発や販売促進にも関わって
きました。労働時間や製品の需要の管理、生活に必要な適切な手当てが貰えるようデータを
厳密に分析出来るようなシステムです。その他にもいろいろな業種向けソフトや資材管理・
経理・税務ソフトにも関わってきました。今はITと言えばもっとエンターテイメント性が
重視されている気がしますが、もともとはこういったものがバックボーンにあることを
忘れたくないと思います。


飛行機編
 → 
アトラクション編 → 

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-10-23 07:02 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧