ハロウィンについて思うこと

毎週火曜日学校のボランティアで図書館のお手伝い(本の整理、登録、カバーなど)
や算数の補習と次男のクラスの課題学習の手伝いに行ってるんですけど、ハロウィン
について聞いたらほとんどの子が何もしてないって言ってました。うちも嫌なのでやり
ませんでしたけど。理由を聞いたら「アメリカのお祭りだし関係ない。」という答えもあり
ましたが、うちと同様「両親がハロウィン嫌いだから。」というおうちが多いです。中には
お姉さんから聞いたらしいのですが麻薬入りのお菓子をもらうこともたまにあるそうです。

「甘党の子にADHDは多くキレやすい子が多い。」というのは有名な話ですが
やっぱりそうなんだろうなぁ。治療薬も副作用が危険で将来麻薬に走る子も少なく
ないのだそうです。科学的相関関連は明らかではないのですが、統計的には明らか
なんだそうです。両親が子供が小さいうちに離婚・再婚したりすると、義理の親が
子供の機嫌を取ろうとして甘いものをあげたり、なんでも買ってあげたりっていうのが
習慣になり我儘な子に育つらしいのですが、そういうカップルも多いのが現状です。
親から愛情を持って厳しく育ててもらう機会を失い、甘いものや物で心を満たそうと
するためこういう子達が増えてしまうんでしょうね。私自身も離婚は考えたことはあり
ますが、再婚して再婚相手に父親代わりをさせようと考えたことはないです。特に
子供が小さいうちは避けたいことですね。離婚するなら自分で経済的にも責任を持って、
父親にその役割を失わさせないことは大事だと思います。


うちには4グループくらい来たかなぁ。やっぱり所謂「ノーティー」と周りから言われる子
が混じってますね。知り合いの家だけを回っている子はそうでもないですけど、基本的
には放任主義な家の子が多いです。だって普通の親だったら見ず知らずの人の家に
ノックしてお菓子貰いに行くなんて、あげる側が楽しんでるとは思えないじゃないですが。
子供嫌いの方々やお忙しい方々だっていると思うんですよ。

お祭りごとにガタガタ言うのは好きではありませんが、これはある一定のコミュニティが
責任を持って開催するイベントとはちょっと違うと思います。学校のお祭りでも粉末状の
ソーダをビニール袋に入れてストローで売ってたのですが、「これは将来麻薬をすること
がカッコイイと思うようなはならないのか。」とか質問しました。言い方には十分気をつけて
いますが、自分がおかしいなって思うことはどんどん言ってます。それもこの人に言うべき
じゃないかと十分考えて。媚びへつらってなんにも言わないで上辺だけの付き合いなんて
要らないです。人の気に障らないように気を使いますが、反対意見を言われてキレる人も
たまにいます。その人ともその後もうまく対応出来るようでないと親として大人としてダメなん
じゃないかと私は思います。相手の性格にもよるのでそのことも踏まえることも大事ですし、
言わなくていいような細かいことは本当に気にしない人間ですけどね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-11-01 12:47 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧