アメリカン フェスティバル (ミュージック編)

d0168540_652339.jpgこの人はELSなんとかさんって言ってアルバム5枚
くらい出してる方。カントリーミュジックの
ミュージシャン?それにしても、観客が乗らない‥‥。ジャパンデーのジェイドウ君の時は皆もっと乗ってた
のに。しかもヒットナンバーらしきものを歌ってて、
結構よかったんですよ。観客は多かったんです
けどねぇ。「一緒に歌ってね。」とか「踊ってね。」
なんて言うのに皆ほぼ無反応でした。
そういう国民性なのかなぁ。

南アフリカのシンガーなんて子供の友人に教えて
もらったKart Darrenくらいしか知らないけど
ルックス的には似た系統な方です。南アフリカ白人
女性にはこういう男性がうけるのかしら。
とってもやさしそうな人でしたよ。南アフリカの白人
男性って亭主関白だって聞いてて、ちょっと男尊女卑
的イメージが私の中にはありましたが。(日本で知り
合った南アフリカ男性と日本人女性のカップルと
仲がよくって、よく飲みに行ったり、家に遊びに
行ったり、旅行に行ったりしましたけど、ご主人が
奥さんにべた惚れでめちゃくちゃやさしくって全然
反対でしたけどね。)

英語の歌とアフリカンな曲を両方歌ってて、アフリカンは全然解らないけど、とても丁寧に心を
込めてきれいに発音していたのが伝わってきてジンときました。

アフリカンってちょっとスペイン語みたいな強い発音が多い印象があったんですけど、フランス語っぽい
発音の感じでした。もしかしたらアフリカンではない曲だったのかもしれませんが。

最後の曲はLoslappie。伝統の曲なのだそうです。
聴きたい方はこちら(Kart Darrenバージョン) → 
曲名の意味もわからないので今度南アフリカ出身の友人に聞いてみたいと思います。
ノリノリの踊りたくなる曲で私は好きです。歌詞に問題がなければ長男にこんな曲を
やって欲しいなぁ。

あと印象に残った曲はRainbows and Roses。アフリカに虹とかバラってあるのかなぁ。
もしかしたらすごくオバカな疑問かもしれないんですけど。いちばん緯度的に気候がやさしそうな
南アフリカでさえ、砂漠からの熱風で暑いと聞きました。アフリカの中でも標高の高い地域などは
涼しくて雨が降って虹が見えたり、バラが咲いてたりするんでしょうかねぇ。なかなか貴重な
ものだから、より一層美しいものなのかもしれませんね。アイルランドの曲だそうです。
CDの出店にもアイルランドのCDも結構売ってました。
原曲を聴きたい方はこちら → 
いい曲ですよね。国は違っても美しいと思うものは同じなんですねぇ。

d0168540_653753.jpg
いかにもアフリカンっぽい演奏だけど、こういうのって何系なんだろう。音楽詳しくないんで
残念です。これからもっといろいろ聴いてみようっと。夕陽がキレイに見えるバーなんかで
オレンジ色に染まりながら聴きたい雰囲気でした。

d0168540_653316.jpg
ちょっとレゲエっぽい感じ?ジャマイカと似てる感じの国ってありますよね。
いやー勉強不足。文化度低いですね、私。これからどんどん楽しんでみたいです。
本当はこんな感じの国の格好を目指すべくリストバンドとか髪につけるやつを買おうと
思ったんですけど、やっぱり年齢的に無理があるかしら(涙)とか思って止めておきました。
ファンキーな感じも憧れるのですが、所詮コンサバ顔‥‥。

それにしても「音って空気の振動なんだ。」って事実をもろに感じる迫力のある演奏です。
生演奏の醍醐味ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-03-12 07:20 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧