初めての長男のキーボード発表会(当日編)

<< 長男の演奏>>

はっきり言っていちばん下のレベルなのですが、彼なりに全力を尽くしたミスのない
演奏をしました。加えて言うとどの音も変な強弱はないリズム的にもスムーズな
演奏であったことを私は褒めてあげたいです。

高い技術力のある演奏をするお子さんもいます。そんな中尻込みもせずにマイペースに
自分の出番を守れたことも認めてあげたいところです。聴く側に演奏の技術の高い
低いは関係なく心に響く演奏であったかどうか、曲そのものがいい曲だったかどうか
だと思います。ただ技術力が高ければ高いほど、弾ける曲の選択肢が増えるし、
その曲にふさわしい色も出せると思うんです。そんな風になれるまで、根気よく続けて
いってくれればなぁって思ってます。

<< 発表会直後に長男にかけた言葉>>

まずミスのない正確な演奏だったことを褒めました。

そして他のお子さんの素晴らしい演奏も聴けて楽しかったとも言いました。
昔聴いたことのある曲を聴けたのが、私の心に嬉しかったことなのだと言うことを
伝えたかったのです。子供には懐かしいと言う感覚がありません。
今は人に聴かせるという感覚はなく弾いてみたいという気持ちで弾いていると
思います。でも、これがうまく出来ると人を幸せな気持ちにさせてくれるものだと
言うことを彼にわかって欲しかったんです。

私は音楽系の習い事をしていないので聴いたことはあっても曲名がわからない
曲が沢山あります。長男が続けてくれると、だんだんと曲名も勉強出来ますしね。
前日の記事であまり練習させてませんと書いてしまいましたが、もう少し乗せる
ことも大事かもしれませんね。ひとつのことを続けていって伸びていくことを経験
させることも大切ですね。キーボードの先生の発表会の前のスピーチで「一生
続けられることです。」と言われていました。私も「大人のための初心者用レッスン」
の本を買ったのでやってみたいです。平井堅さんの楽譜集も買いました。弾ける日は
来るのかな。大きな古時計なら出来るかな。

ピアニストの鈴木大さんのブログにオリンピック体操金のメダリスト選手の
ことと合わせてどんどん吸収出来る幼少期にはいろんなことをやらせるべきと
書かれていて、私ももっと子供達を乗せてあげるべきなのかなぁなんて遅ればせ
ながら思いました。いや、まだ遅くはないですよね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-08-05 08:49 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧