いいお母さんを頑張らないで

育児の記事をいっぱい書いてますけど、勿論「私はこんないいお母さんです。」という
つもりでなく、何度か心の痛みを伴う失敗をやらかしており、同じ失敗を繰り返すまいと
言う願いからです。

イチロー選手の言葉に

楽観主義とはよくない事実をありのままにしっかりと受け止めて、その打開策を冷静に
なって考えること。悲観主義とはよくない事実のよくない側面だけに過敏に反応して
落ち込むこと
。」

と言うのがあります。

特にファンって訳でもないんですけど、この言葉はモットーにしているつもりです。

子供のことを叩いてしまったこともあります。赤ちゃんみたいに弱い時にはやらないですし、
ちょっと自己主張も体も強くなった4~6才の頃。2,3回くらいやっちゃったかなぁ。
勿論怪我もしてないんですけど、叩いた心の痛みで泣きました。どうして口で注意できなかった
んだろうって。体調不良にも気づいていない頃でした。

思えばそんなに叱ることでもなかったんです。いい子を強要していた時期があったと思い
ます。危険を教える時に真剣に叱った時には叩いたりしませんでしたし、逆に同じ
怖い思いを共有して抱きしめてあげて二人とも泣いたのですが、こういう状況で叱っちゃった時
って最悪の気分ですね。自分自身もいい母親像にしばられていたんだと思います。
多分夫に対しても良妻姑に対してもいい嫁を自分に課していたんだと思います。

お母さんももうちょっとゆっくり構えて朗らかにしていることは大事ですね。
体調を自己管理したり、好きなことを楽しんだり。子供の成長はゆっくりですから焦っちゃ駄目です。

学校に行き始めると周りに流されて焦る時期ってあると思うんです。長男にはのんびり育児を
してきたので焦りました。最初はぼんやりしていた自分を責めたりしたのですが、後から
考えると周りを押さずに逆に「これくらいでも大丈夫。でもついていきます。」って態度はよかった
のかもしれません。勉強のフォローが大変でしたが、今は算数はやや得意なほうですし、
昔から運動神経はいいほうで物を作るのが得意です。社交的ではないんですけど、親友はいますし、
近所の年下の友達と遊ぶのが楽しいみたいです。面談でも「友達とつるむのはあまり好きじゃない
みたいだけど人気はあるんですよ。」と言われました。だんだんと彼らしさを受け入れられる
ようになってきました。

自分のことも自分らしさを認めたらもっと楽に生きられるんじゃないかなぁって思うんですよね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-09-05 08:34 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧