中国旅行Part ③ << 西安 >>

d0168540_1264535.jpg楊貴妃の格好をしてみました(^m^)。

こちら楊貴妃の湯殿と言われる華清池です。
楊貴妃の話って確かすごい話ですね。ご主人の
お父さん(皇帝)に寵愛を受けていたって言う、、、。
楊貴妃に溺れている間に確か悪代官が政治の
実権を握っており、この悪代官没後楊貴妃の
従兄弟が誰かと戦って安氏の乱を
起こしたって話です。長恨歌の題材にも
なりました。

西安は昔長安のあったところですが
「国破れて山河あり」で有名な杜甫の
律詩「春望」もこの安氏の乱を歌ったものです。

d0168540_1274263.jpg楊貴妃は美女であっただけでなく才女でもあった
そうですね。ライチが好きだったことでも有名です。

でも才女だけど賢女ではなかったってことですね。
ご主人のお父さんに気に入られようってとこまでは
わかりますけど、普通じゃないですよね。

普通そんな歳の離れた人好きにならないし
本当に好きだったら、いつか自分が一人に
なってしまう時間が長いことに耐えられなさそう。
会って一日で燃え上がる恋なんてないと
思うし、その前に普通わかることですよね。

この華清池は幻想的な感じでアメリカのファッションショーの会場に使われているのを
テレビで観たんですが、綺麗でした。

西安は歴史が深い街で霧に立ち込められてて雰囲気のある街でした。


他西安の観光名所と言えば、秦始皇兵馬俑(よう)があります。秦の始皇帝のお墓の隣に
兵士や馬を形取った土蔵がたくさん埋められているのですが、その数が圧巻です。
そのもっと昔は奴隷が生贄になって埋められてたのかななんて思うと怖いですね。

大雁塔(だいがんとう)は五十の塔みたいなところですが、この近くの広場が
白いラクダの像が沢山あって雰囲気があります。ここから砂漠に旅したんですね。
隣の国だけど全然日本と感じが違います。文化交流の面から建築様式の
似ているものは沢山ありますけどね。

夜は中国楽器の演奏と踊りのパフォーマンスを見ました。今まで観たことのある
エンターテイメントの中でいちばん美しいと感じたものです。踊りの衣装が袖のながい
女性の衣装で袖がひらひらしていて、ここら辺が今の私の中国舞踊への意気込み
に繋がっています。大勢の前で披露したいとか年齢的にもないんですけど、
いい運動になるし、自分が自分を好きになる意味でいいと思うんです。

西安は英語で「ジーアン」です。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-05 07:21 | Holiday | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧