Kang Fu Panda

d0168540_248422.jpgこれは映画館で観ました。ラタトゥーイやBrave同様
その国を旅しているような気分になります。

好きなシーンは夜桃の花が咲き乱れる中
ポウ(パンダ)が師匠と話をするシーン。
Horton hears Whoでもきれいなクローバー畑が
あったのを思い出させます。

せっかくのいいシーンなのに赤ん坊が大泣きして
台無しでした。赤ん坊連れて映画に来る他人の
迷惑を顧みない非常識な人っているんですよねぇ。
上の子がいたとしても他のとこ連れていくとか
さっさと外に出すとかすると思うのに、上の子も
いなければ席で泣かせながらあやしてるんですよ。

よく子供がいてもライフスタイル変えたくないっていう人いるじゃないですか。所帯じみたくないとか。
「変わんなさいよ!変わりたくないんだったら子供なんか作るなバカ。」って思うんですよね。
子供なしっていう選択肢だってあると思うんですよ。お子さんの沢山いるご家庭だってあるんですから
社会的に関わっていれば問題なく、自分は青年期以降を管理するポジションにつけばよいだけです。
子供もキャリアもなんて強欲に生きていくと、絶対その周りで誰かが犠牲になっている筈です。
よく30過ぎて独身で焦ってきて、高齢でもお子さんが生まれてそれでもキレイとかそんなニュースを
好む人がいますけど、生物学的また社会的に見て絶対お奨め出来ないことだと思います。
運よく産めても、母乳の出はよくないでしょうし、子供と一緒に体を動かして遊んだり、
きちんと躾けを出来ないので金にものをいわせた育児になるでしょうね。なんでも金でものが
動くと思う子供に育つと思います。30過ぎて独身なことがいけないのではありません。
焦ることがよくないことだと思うんです。自分のキャリアに誇りを持つべきです。

「三つ子の魂百まで。」って言いますし、三歳くらいまでは特別な止むを得ない事情がある限り、
なるべく家や家の近辺できちんと成長にあった遊びをさせたり、躾けをするべきだと思うんです。
止むを得ない事情でお出かけされて、そこでお子さんが小さくて困ってらっしゃる方はお気の毒で
子育て経験者として温かい目でみたり、もし必要であればちょっと手を貸して差し上げたりする
ことも喜んでさせていただきますが、社会的マナーから明らかにはずれている人って嫌ですね。
「子供生まれてもスタイルいいしー。おしゃれだし。」みたいなことばっかり見せびらかしてる
おバカな母親にもびっくりしますね。子供を産むと授乳の関係で胸は大きくなるし、どんどん
痩せます。ご主人だけ「すげー。」って思わせときゃいいじゃないですの。世間にアピールして
ないでちゃんと子育てしなさいよって言いたいです。赤ん坊から3歳までがいちばん成長
著しい時ですね。

それと「3つ子の魂百まで」を誤解して3歳過ぎると極端に手抜きになるお母さんって
いらっしゃいますよね。あれも困りますよねー。子供なんてだんだん手が離れていくん
だから、その時その時子供が出来ることを楽しんだらいいのに。4歳くらいになったら
結構大人しく映画も観られますから、それまで待ったらいいのにですよね。

着飾るのも子供がオシャレを意識する10代になってからでいいと思います。
これくらいになるとダサイ親ってまずいですね。見た目も社会的地位的にもカッコイイ
親であることは大事だと思います。じゃないと子供がいうことを聞いてくれないですしね。
赤ん坊の時にきちんと子育てしてないで、そんなことばっかりやってると、時期がきた
時にはオシャレする気合がなくなってゴテゴテ飾り立てるだけの悪趣味なオバサンになりそう。


ところで映画の主題は「暴力に知恵で立ち向かう」です。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-12 07:22 | 大人も楽しめる子供映画 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧