Diwali Festival (人、人、人)

d0168540_102630100.jpg
インドって言えば中国に次いで人口の多い国ですね。人でいっぱいなイメージ。
人観察のし甲斐があると思います。

貧しい国のイメージですが、やっぱり子沢山なのがいちばんの原因なのでしょうね。
一度Browns Bayの図書館にあった「女盗賊プーラン・デーヴィー」という後に議員に
なられたインド人女性の伝記を読みましたが強烈な話でした。有名な映画
Slumdog millionaireも強烈な話です。貧しい子供達を買い取り歌い手として
育てるために目をくり貫いて盲目にさせるシーンは誰しもショックを受けるのでは
ないのでしょうか。サウンドトラックはいいんですけどねぇ。経済成長著しいBRICsの
ひとつの今の状況を映し出した映画ではありますが。

貧乏なので教育が受けさせられない。なので衛生や性教育も出来ないというところでしょうか。
貧乏で10歳で嫁にいかせられたなんて話を聞くと本当にお気の毒に思いますね。
嫁ぎ先で幼いのに性的虐待に遭うこともあるそうです。また多言語なことも教育制度の
統一を難しくさせる原因でしょうね。多言語が入り混じっているけど、多種の技術力は
ない。こういう社会構造って南アフリカなどもそうですが、鉱山資源に恵まれてもなかなか
裕福にはなれない仕組みを生み出しますね。言語統一が国力を上げる第一歩でしょう。
実際に裕福層はほとんど英語を話せそうですね。

この国のインド人は他人種とあまり交われないコンプレックスから頑張ってエリートに
なる方も多いですね。移民の国のインド人ってそういう人が多いと思います。

d0168540_10265564.jpg
民族衣装に身をまとい誇らしげな彼らを見ると見ているほうまで
本当にきれいで嬉しくなりますね。やっぱり人間TPOに合わせてきちんとした身なりを
したり、おしゃれをすることも大事だなぁって思います。普段は服が汚れそうな泥臭い
生活の基本に根ざした生活をしているからこそこんな行事が大事なんですよね。

私もスパンコールきらきらの刺繍の可愛いお洋服3点35ドル(!)と、可愛いバッグ20ドル
買いました。

この山車はなんとなくキアヌ・リーブス主演の「リトル・ブッダ」を彷彿させます。
「ラスト・エンペラー」で有名なイタリア人監督ベルナルド・ベルトルッチ作品で両方とも
音楽は坂本龍一さんが担当されていてどちらも私のお気に入り映画です。
映像・音楽部門ナンバーワンかな。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-28 07:50 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧