言えなかったありがとう

遺言なんかじゃないんですよ(笑)。いいCMだなぁって思って、今までありがとうって
思ったことを思いつくままに書きたい気分になりました。思い出したら、また書き足したい
です。自分も「ありがとう。」って言われる人にならなきゃですね。自分がありがたかった
ことを書いてみて、同じことをしたら人に喜んでもらえることもあるかなぁって思って
書いてみました。



もう両親には数え切れない程のありがとうがあります。当たり前だと思って言えなかったし、
愛が重過ぎて鬱陶しいなんて思っちゃったこともありました。いちばん感謝しているのは
自立出来るようにいろいろ教えてくれたり、学校で楽しいことばかりじゃなくて、辛いことが
あった時も癒される場所を確保してくれました。料理や裁縫を教えてくれたのは母。
専業主婦の母を支えてくれた父。もういないけど、包丁や針を持つ私の手には母が
宿っていると思います。いつも笑顔で家事をしていた母の姿に一度も家事がつまらないなんて
思ったことがないんです。今でも私の中に母が生き続けていると思います。

小さな庭しかなかったけど母が亡くなってからも毎年春に成ると咲くチューリップに
勇気付けられたものです。

皆で遠足に行ったり、道路でドッジボールしたり、近所で遊びに行きあったり、カレーパーティーを
したり、クリスマス会、運動会、夏祭りなどを催してくれた近所のおじさん、おばさんや自治体の
人達。沢山の楽しい思い出をありがとうございました。私もそんな大人になれたんじゃないかな
って思います。

小学校の時隣の席の乱暴な男の子から暴力を振るわれそうな時、場の雰囲気を変えてくれたA君。
ありがとう。

中学の時からの友人、Eちゃん。学級委員でしっかりもので、心から信頼出来る一生の友人を
得たことは私の人生にとって大きかったと思います。ありがとう。

高校時代の友人達。青春時代の本当に本当に楽しい思い出です。女子高で華やかで楽しかった
です。大学で理工学部に行っちゃって男子に囲まれるまで、この賑やかな楽しさに気づきません
でした。自分の人生でいちばんきらきらしていた頃かも。

大学時代の友人達。「男子が多くてむさっくるしくて嫌だわぁ(泣)。」なんて思っちゃいましたが
記憶力が全然なくって社会科が全滅で文系学部の受験が出来なかったので仕方ないし
自分の得意科目を活かして仕事に就いた方がいいと思い、勉強に集中出来ました。
世の中の女の子達が楽しそうにオシャレとかをしているのを横目に、地味な格好で実験や
データ解析に明け暮れる日々を送っていましたが、危なそうなこととか女の子だから
火傷したら可哀相だからとか言ってやってくれてありがとう。不器用だけど、本当にいい
人達に恵まれていたなぁと思います。むさくるしいなんて言って、ごめんなさい<(_ _)>。

元彼へ。こんな私のこといっぱい「可愛い。」って言ってくれてありがとう。そんなこと
言ってくれるのあなただけだもんね。恋って素敵だよね。冷たくして、ごめんなさい。
高飛車だった訳じゃなくって、結婚する前に社会で自分を試してみたかったり、子供が
生まれたら出来ないだろうなあってことをどんどんやってみたかったり、女友達と
遊ぶのが楽しかっただけなの。若かったからすれ違っちゃったけど、沢山の楽しい
思い出と夢をありがとう。いつかお嫁さんになりたくて一生懸命お料理頑張って、この時
料理の腕が上がったと思います。でも「結婚しよう。」って言ってくれた時「もうちょっと
待って欲しい。」って言った私はあなたの商才を信じてなかったり、全面的に協力する
覚悟が出来ていなくってあなたにふさわしい人ではなかったんだろうなぁって思います。
別れてからどうしているのか知らないのですが、きっと素敵な人と結婚して、お仕事も
成功なさっていると思います。若かったけど、仕事に対して将来の計画も堅実に建てて
いたし、それに向かってキャリアも磨いていっていたのを私は傍で見てたもん。
幸せになってね。

会社の新人研修は本当に楽しかったです。バブル期だったので素晴らしい研修内容
でした。これは一生の財産になったと思います。給料は低かったけど、大事な友人も
沢山出来たし、楽しい思い出も沢山あります。研修が終わってからも合わない上司や
先輩もいましたが、ほとんどが公私共に尊敬出来る素晴らしい先輩達で、一緒に
お仕事が出来て、充実した仕事をすることが出来ました。会社に本当に感謝しています。

移民して来た時に就職した会社でも仕事のみならず、生活情報もいろいろ教えてくれて
感謝してます。

妊娠した時からずっとお世話になっているGPのお医者さん。3人のお子さんのお母さんで
朗らかな先輩ママでもあり、医療知識や方針も信頼出来て、いろんな意味で尊敬出来る医師と
巡り合えてラッキーだったと思います。

夫へ。結婚したいって言ってくれてありがとう。楽しかった思い出も辛かった思い出も
忘れかけてきてるけど、なんとかここまで来たね。これからもきちんと両親でいようね。
だんだん私のお父さんになってきてくれてるけど、いろいろありがとう。

お義母さんへ。この国での生き方を教えてくださってありがとうございました。

ママ友達へ。頼りない私の支えになってくれてありがとう。沢山の楽しい思い出一生忘れません。

先輩ママへ。不安な時親身になって相談に乗ってくださってありがとうございました。
心強かったです。心がふっと軽くなるやさしいご飯をご馳走になったり、実家に帰ったような
くつろぎをありがとうございました。とてもこんなふうにはなれないなぁって思っちゃいますが
目標にさせてください。

子供達へ。生まれてきてくれてありがとう。いつも笑ってくれてありがとう。
大好きです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-09 08:22 | 家族や友人のこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧