瞳をとじて



大ヒット映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌で堅さんの代表作ですね。

制服を着る歳で恋はしてないんですよね。見た目が大人っぽかったので
同級生にはもてなかったこと、自分に近寄ってくるのは家から学校や駅の間に
あった大学生のオニイサン達で自分自身は当時全然わかってなくて恋愛対象
としてはみていなかったことっていうか恋がなんだかわかんなかったし。
小学校の時隣の席の男の子に苛められたトラウマやフィギャアスケートを
習っていて隣の駅までひとりで乗ってて痴漢にあったことなんかでちょっと
男嫌いなところもあったのもあります。オニイサン達は本当にいい人だったので
お話してただけなんです。母が心配してまだ恋なんてして欲しくなくって、
料理や裁縫に私を集中させていたりことなんかも恋に興味のなかった原因だったと
思います。少女マンガなんて全然読まなかったですし。小学生の頃ベルバラとか
どらえもんやサザエさんくらいは読みましたけど、中学生以降読んだりしませんでした。
父も家の門限に厳しくって娘が18くらいまでは恋をするなんて許さないって感じだったん
だと思います。そんな訳で私の初恋は大学1年生の時です。自分で嫌なことは嫌って
はっきり言えたり、もしもの時は責任を取れる歳まで両親も私に恋をして欲しくなかった
んだと思います。大学に入ってまで門限や彼氏からの電話に父がうるさくって、いろいろ
ありましたが。「料理とか洗濯とか掃除とか出来なくってお嫁に行ったら困んないの?
子供とか出来たら子供の世話までしなきゃいけないし、彼は家を買うお金とかで働くのに
大変だからふらふら遊んでる場合じゃなくて今からこつこつお金貯めておいたほうが
よくない?」とまで言われました、、、、。その頃は親の監視が鬱陶しくって反発してしまい
ましたが、親の立場になってみるとありがたいなぁって思います。

制服を着ていた頃に恋をしたことがないって書きましたが、この映画の予告を見ると
ほんのりそんなこともなくはなかったことを思い出しました。、高校生の時半年くらい
英語塾に通ってたんですが、その時終わった後いつも二人で一緒に帰って電車に乗ってた
かっこいい同じ歳の男の子がいました。当時家の経済状況が厳しくって英語の塾なんか
通ってる場合じゃないって迷ってたのに、どうしても勉強したくて通ってて、一生懸命
勉強していたので気づかなかったけど、私彼のことちょっといいなぁって思ってたのかも。
お互い好きとかそんなんじゃなくって他愛もないことをいつも話してただけで連絡先も
交換してないんですけどね。歌詩の中の ♪ 夕日照らす ♪ って言うところで電車の
窓から差す夕日に照らされる彼のことが目に浮かびます。何故経済的に苦しかった
のに英語を勉強したのかというと母方の親戚は裕福だったんです。祖父は大手電機
メーカー重役だったのですが、弟がその輸出会社を経営していて、娘(母にとっては
従姉妹)が今は亡きパンナム航空のスチュワーデスだったんです。アメリカ人医師と
結婚してロスで優雅に暮らしているのを聞いて、自分も海外関連の仕事をしたらいろいろと
チャンスがあるに違いないと思って将来への投資と思って勉強してました。
電車の窓から見える景色の空の向こう側ばかり見ていて、すぐ近くのことには気づいて
いなかったんですね。

長澤まさみちゃん、かわいいですね。私と身長が一緒なんですが、これだけ可愛かったら
もてるだろうなぁ。日本で背が高くて嫌な思いをしましたって前書きましたけど、背が高かった
からじゃなくって可愛くなかったことが敗因かもしれませんね(泣)。改めなきゃですねぇ。
テレビ版の綾瀬はるかちゃんも可愛いですね。堅さんのお嫁さんにしたいタイプなんですって。
いいなぁ。どうしたらこんな可愛くなれるのかしら。生まれつきだから努力しても無理?
無理だってわかってても、はるかちゃんみたいに走ったらせめて自分比的には綺麗になりそうで
走る励みになります。はるかちゃんみたいに可愛くないけど、英語は得意だから
JAPANESE SINGERってCDをリリースした堅さんの歌をもっと海外評価してもらえる
ようにお手伝い出来たらいいな。もっと英語も勉強したり感性を磨きたいなぁって思います。
アメリカは治安の悪さが嫌いで実際にはハワイとグアムしか行ったことがありません。
もっと人が分かり合えたり、拳銃で人を撃ち殺すのを防いだり、その原因になりそうな麻薬などが
減るといいですね。駄目だって言うより、肯定的な部分に焦点を置いたり、人を孤独に
させない、受け入れるなども助けになると思うのでエンターテイメントも大事なことだと
思うんです。

走ることの楽しさも知ったし、走った後気持ちがいいですよね。マイペースだし、あんまり
距離は走れませんが、嫌なことも全部忘れて走る速度で見える景色に癒されました。
これからもいっぱい走っていいものを見て心も磨い’ていきたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-21 07:59 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧