先月のロシアの隕石落下

<< 2月16日に書いたこと >>

ロシア隕石の話は、被害に遭われた方のことを思うと胸が痛みますね。怪我の回復をお祈りすると
共に、もし損傷した家屋などもあるのでしたら避難体制が整われていることを願います。
怖い話ですが滅多にないことなので、変に恐怖に煽られないよう平常心で生活を送りたい
ですね。天災はいつ起こるかわからないから悔いのないよう否定的な事実にこだわらず、生きて
いきたいと思います。でも愚かな享楽的なことに価値観をおいて、バカげた行動に走る人が
出ませんように。こういう二次災害も怖いですね。

ショックなことですが、もし万が一自分の身に降りかかったとして、子供達が怪我を負って
足や腕を失ったり、失明してもそれ以外の部分を使って生き抜けるよう強く育てていこう、
顔面を負傷して人前に出ることが躊躇われるようになっても、頭脳などで生き抜けるような
精神を持てるようどんな時にでも心の支えになれるようになりたいと思いました。

<<2月17日に書いたこと>>

昨日気丈なことを書きましたが、本当は怖かったのが子供に伝わったのか下の子が
ぎゅーっと抱きしめてくれました。昨日書いたことをそのまま伝えると「バカだなぁ。
わかってるよー。」って上の子に叱られてしまいました。、「本当にそうなったら自暴自棄に
なったりしないのかしら。」と思ってそんなことが起こる前に言っておきたかったん
ですけど、子供って強いですね。駄目な母親だなぁ。ニュースを観て涙ぐんでしまって、
下の子が母さんを元気にしようと「僕が魔法でKenをここに召喚してあげよう。」と言って
なにやら手でもくもくと煙を作るマネをしてくれて、「Pop star」を歌ってくれたり(笑)。
まだまだ修行が必要なようです。上の子には冷静に「母さん、これって百年ぶりくらいのこと
なんだよ。」ってやれやれって顔して言われちゃいました。しっかりしてますね。

去年伊勢神宮にお参りに行った時に買ったお守りを握り締めて、夜空に向かって
「普段家族や周りの皆が元気で、おいしいご飯があって、笑顔があって、ありがとうございます。」
ってお祈りしました。去年のお参りの記事の写真の川のせせらぎに心が癒されました。
その時の記事はこちら → 

<< 2月19日に書いたこと >>

先日の隕石落下で遠くで起きたことなのに、自分の頭上にも小石がぶつかったようになんだか
目が覚めた思いです。

「怖いなぁ。」って思いましたけど、ちなみに死亡者はでなかったそうで、そんなことよりロシアでは
交通事故死亡者がすごく多いという事実を知りました。寒いから道路とか凍結しそうですよね。
いい加減なこと書いちゃいけないかもしれないけど、地球全体が破壊しそうな大きな惑星の
衝突なら事前に予測出来そうだし(あくまでそれを常時観測している機関が存在すればの
話しですけど)、すごいスピードで落ちてきて死んだら一瞬で痛みを感じる脳や組織も死ぬと
思うので、前にも書きましたけど出産以上の強さの痛みなんて感じなさそう。
そんな滅多にないことに震撼して日常生活が疎かになるほど裕福な暮らしもしていないので
さっさと日常に戻りました。

私が子供の頃は今より強盗や誘拐事件が多かったものです。ある日夜中に目が覚めて
隣に寝ていた母に「怖い。」ってしがみついたことがあります。その時母が言ってくれた
「そんなの怖くないのよ。そんな人になってしまうことのほうがよっぽど怖いのよ。」と
いう言葉が忘れられません。確かに人が自尊心を失うほど怖いことはありませんね。
この日から人が怖くなくなった気がします。

「どんなことがあっても子供達の心の支えになれるようでありたい。」って書きましたが、
本当にどんなことがあっても愛は揺るがないし、消えないですね。どんな姿になろうと
今までの日々の思い出や絆を砕くことなんてないです。本当に何かあった時には
自暴自棄になってしまうこともあるかもしれません。傍で見ている私を傷つけるかもしれない。
でも私はそんなこと怖くないんです。傷ついてる私を見て、それが無駄だと思うことに
気づいてくれても構わないですし。だんだんと歩けるようになって、だんだんと話せるように
なってという喜びを分かち合えたのですから、何か負傷して元に戻らない部分が出来ても
なんとか生きていけるよう鍛えていける自信があります。彼らより長くは生きられないので
私の代わりに支えてくれる友人や将来恋人を作って欲しいです。そんな人を惹きつける
魅力を持つためにも強い人間に育って欲しいそう思います。

日々の心や体のかすり傷を癒すべく、おいしい食べ物を作ったり、穏やかな笑顔でいることに
私は全力を尽くそうと思います。彼らの好きなことを知っているのも、沢山の楽しい思い出を
知っているのも私。彼らにとってはたった一人の母親です。本当に辛い時には、好きなことに
没頭させてあげたり、楽しかった思い出を思い出させてあげたいんです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-25 08:14 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧