The cloud spinner

d0168540_11471678.jpg
雲を紡いで服を作る男の子の
話ですけど、雲っていろんな想像が
かき立てられてられていいですよね。
小学校の国語の教科書に「くじら雲」
の話があったことを思い出します。

どのページも絵がきれいなのですが
朝焼けの金色の雲、昼間の白い雲、
夕方のCrimson(茜色の)雲など
表現も豊かです。Crimsonは時々
本で出てくるきれいな表現です。
赤って言わないで茜色とかくれない
って言ったほうがより美しい情景が
目に浮かびますよね。

きれいな色で紡がれた糸で作る
服も着てみたくなります。

ある日男の子の服は王様の目に止まり、王様は「自分の服も作れ。」と命令します。特別に
作られたものなのでと断ると、王様は怒り、男の子に作るよう強要します。王様は満足し、
自分の追加分だけでなく女王様とお姫様の分も作れと言います。男の子は断りますが、
王様はまた強要します。王様はたいそう喜びましたが、雲が全部なくなってしまい、雨が降らなく
なってしまいました。作物が枯れてしまった農民が王様の下に苦情に来ました。
「そんなこと知るものか。」と王様は追い返しますが、ある夜お姫様が服を全部持って
男の子のところに返しに行きました。すると雨が降り出しました。

雲がいろんな形なので子供が喜びます。主題的には「欲張っちゃ駄目。」って本なのですが
服を大切に扱ってねってお話が出来ると思います。時々学校から帰って服を着替えて
脱いだ服がそのまま床に落ちてたりするので。また「王様の態度は傲慢だね。出来ません
って言ってることを強要しちゃいけないね。」って教えることも大事ですね。


Michael Catchpool著   Alison Jay絵  Alfred A. Knopf 出版
(Browns Bayの図書館で借りました。)


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-08-08 08:41 | 絵本大好き! | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧