ラベンダー色の春セーター

d0168540_0201914.jpg
母が菜の花の黄色のセーターを編んで着ていたので、私は玄関に
咲いているラベンダー色のセーターを編みました。

周りの人がぱぁーっと明るい気持ちになってくれたらいいなぁと思って。

このセーターを編み始める1ヶ月前に親友のお母さんが亡くなりました。それもあって
特にそんなふうに思うのかもしれないんですけど。ビーズでアクセサリーを作るのが
大好きな彼女が喜んでくれそうなスパンコールとビーズじゃらじゃらな作品。
Diwali Fesで買った服やバッグに感銘を受けて作りました。

上の写真は彼女のバースデイモーニングティーで撮ったものです。15人くらいで
喋りまくり!美味しいもの食べたり、いっぱい喋るのって女性にとっては元気の素
ですねぇ。

心が痛んだのは友人の一人が42歳で最近乳癌の手術を受けたこと。これは後で
知ったことなのですけど、同じ女性として彼女の気持ちを思うといたたまれない
気持ちになりますし、同じ通りに住んでいて子供の年齢が近いので余計
治療で不安な彼女のために何か出来たらいいなぁと思いながら何も出来ない
自分がはがゆいです。私が落ち込んでいた時にはやさしくしてもらったのに
家で泣くことしか出来ないなんて、なんで私ってバカなんだろう。胸がなくなったって
関係ない。とにかく元気でいて欲しい。今の私に出来ることはいつもと変わらず
会ったら穏やかに笑って話して見守ることだけです。でも、今は自分の服を
作るのがやっとなレベルだけど、手術を受けた人も可愛く見える服とか
縫えたらいいのにって思います。これは友人のお嬢さんが首の手術を受けた時にも
思ったことです。

d0168540_938534.jpg
皆ととハグしておニューのセーターにいろんな
香水の匂いが移りました(笑)。こっちの
バースデイカードって面白いですよね。もう
こういうセレクトがって感じでした。

下の写真はいつも行く毛糸屋さんが2軒隣
だったので仲良しの店員さんに見せに行った
時のものです。エッヘンのポーズ(笑)。
ではなくってそでのシェイプが自慢だったので
このポーズです。

d0168540_9345743.jpg

ラベンダー色を選んだのは今の肌の色と合うからです。
子供の頃はマリーゴールドみたいなオレンジやペチュニアの
ようなショッキングピングのセーターを編んでましたが、
この歳ではちょっと似合わなさそう。夏だとオレンジもよいと
思うんですけどね。お婆さんになって髪が真っ白になったら
またそういう色を着てみたいです。髪が灰色になったら
真っ赤な服を着ようと思います。灰色って赤が映えると思うん
です。気持ちも引き締まりますしね。

いつまでも咲いていたい女心。

やっぱりファッションや美味しいものの話は楽しいですよね。それ以外に
盛り上がった話題は先日下の子が行ったキャンプの話です。来ていた友人の
うち3人ボランティアで参加していたのですが、私はどうもアウトドアが苦手
なので興味深々で聞いてました。ちなみに3人ともキウイです。フィージー
インディアンの友人に子供の頃学校でキャンプに行ったか聞いたら
行かないって言ってました。キャンプってイメージないですよね。
南アフリカ出身の友人に「あなたはアウトドア得意そうだよねぇ。」って
聞いたのですが、やはりいろんなところに行って景色が素晴らしかったそうです。
「ライオンは出ないの?」とか聞いたり(笑)、話を聞いてるだけでわくわく
しました。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-10-27 08:16 | 縫い物・編み物 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧