DIYでパティオ作り

d0168540_16555762.jpg
家を建てる際庭の半分は自分達でやりました。私が手伝ったのはちょっとなんですけど。

塀は土地の状態を示すエンジニアリングリポートを見ながら、塀の長さを計り
プロのアドバイスを受けながら木材を何社か見て単価と必要な本数を計算しながら
決め、軸はプロの方にやってもらい、柱を打つのは夫と義弟でやりました。
(写真の男性は父です。10年数年前に撮りました。夫の写真はプライバシー保護の
ため載せません。以前私との問題も書きましたし、今回は夫の名誉回復記事。笑。
もう恋人には戻れない私達ですが、夫も勿論仕事を頑張っているだけでなく
DIYや家全体のメンテナンス・ガーデニング・車の運転はうまくいいところも
沢山あります。私が人間的に不器用なのかもしれません。でも家族皆穏やかに
暮らしてます。)

トレリスもオーダーして夫と義弟で取り付けました。15年経った今トレリスで壊れて
しまっている部分があります。

塀がしっかりしているので、子供達を自由に遊ばせることが出来てお友達も
たくさん遊びにきてくれてよかったです。

うちにはないんですけど隣の家にプールがあるので、その境界線はきちんと
した塀がないと子供が入って溺死をしたら大変です。この国では実際たまにそういう
事故があって、建築法にも厳しい規則があります。大きくなってくると
椅子を使って塀を乗り越えて隣の家に行こうとするので厳しく躾けたり
万が一溺れないように水泳教室に入れることも大事です。

また塀の内側に木を植えておくと暴風対策になったり、プライバシーの保護になったり、
騒音を防いでくれます。植える時に注意すべきことはどのくらい大きくなる木なのか
きちんと計算して植えることです。

パティオはプロにエッジをやってもらって半分やり方を教わって半分夫一人で
やってました。塀同様資材の購入は自分達でしました。

まず3センチくらいのスコーリア(火山岩の石)を敷いて、その上にもうちょっと小さめの
スコーリアを敷きます。その上に砂を敷いて平らにならし、タイルを乗せていきます。
何年も経つとがたがたです。今15年経ってがたがたで醜いのでお花をいっぱい
飾って誤魔化しています。夫は次はコンクリートにしたいって言ってるんですけど
うーん、どうかなぁ。確かに機能的だけど寂しい感じ。息子達と将来やり直して欲しいと
思います。実際やり直しているお宅の方が多いみたいですし。コンクリートにすると
またお金がかかってしまうし、今ある建材が勿体無いと思うんです。

10数年前にしたことで、今はもっとよい方法があるかもしれないので
興味のある方はぐぐったら出てくるかもしれません。You tubeでの解説も
あるかもしれませんね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-11-09 09:26 | 暮らしの経済 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧