家庭の医学書で介護の勉強

50頁程書かれているのでイントロダクションになります。

これから具体的にどうしようと思っているのかの計画が立ちますしね。今は
体力が万全じゃないので、まずそこからです。今は読んで知識を得ながら
食事に気をつけて復活を目指しています。体力が戻らなくって生活に
困ったら、家でプログラムを組むとか科学技術翻訳も視野に入れていますが
本当は元気になって介護士を目指したいんです。(IT関連はブランクがあると
駄目だといいますが、こういう事態なら半端ではない技術を持って売りに
でるつもりの覚悟でいます。)

寝たきりのお年寄りのシーツ替えたり、着替え手伝ったり。
体拭いたり、オムツ取り替えるのって鍛えていないと腰を痛めそうです。
施設で働く予定なので、洗濯物もすごい量だし、それを運ぶのに
腰を痛めたりもしそう。ベリーダンスをやっているのは、それも
一つ理由です。

それとお年寄りに多い病気や怪我とそのケアについても勉強中。
読んでいくと臓器の老化は40代から始まって、脳神経は60くらいから
だそうです。40代でも最近ちょっと低迷なんて思っちゃったりしますが
そういう言い訳駄目なんですね。でも呼吸器や腎臓、心循環器には
40代から症状も現れやすいそうなので気をつけなきゃとか勉強しながら
自分のケアにも役立ちそうです。薬の知識なども身につきますよね。

耳が遠くなったり、ぼけてしまったり、大変そうなので、少しづつって
思ってます。

後で「あー、本当に嫌。」ってならないよう来年いっぱいまで健康管理を
しながら自分を甘やかす予定です。具体的にはダンスレッスンを続けて
自分の服を縫う予定。

その次からRSAかレストホームのボランティアを1年やって、それから
働くか空きがなければ学校できちんと勉強するつもりでいます。

自分で食事が取れない方のためのお手伝いとかもありますし、お年寄りと
コミュニケーションを取ることも大事だと思います。まずはお年寄りを
好きになることから。育児も大変でしたが、息子二人とも大好きだったので
自分が病気で苦しい時や子供達が病気で心配だったこと以外で辛いと
思ったことはないので、お世話させていただく方と良好な関係にあることは
大事なことだと思うんですよね。相手は目上ですから、プライド的に恥ずかしい
って思われる方もいらっしゃると思うので、そういう気遣いも必要でしょうしね。

大変そうだけど自分の老後にも役立ちそう。子供達だけを頼りにしていては
可哀相ですもんね。例えご家族で介護されるにしても、自分達だけでって
大変だと思います。多くの人で仕事を分け合えば楽になりますもんね。

人材が不足される業種できつい労働条件だとは思いますが、競争率の高い
職場ではいつも同僚との小競り合いがあって、意味のないストレスを味わって
しまいます。どうせなら意味のある大変さのほうがいいなぁって思うんです。

嫌な思いもするかもしれませんが、それも反面教師。自分がされて嫌なことは
他人にしたくないって思うのでそういう経験も仕方ないと思います。
今はまだそれが受け止められる程元気ではないので、まだまだ先なんですが
少しづつ前進して行こうと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-27 09:01 | セルフケア | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧