America's cupと私

NZとアメリカズ カップ
盛り上がってますね。この国は小さな国なので、景気を左右する大きなイベントです。
私自身もオークランド開催で盛り上がる1998年に移民し、2000年と2003年の
景気の盛り上がりを感じました。子供が生まれて忙しかったので観戦はしていないん
ですけどね。夫の仕事の忙しさで好景気を感じました。大変でしたが、ここで頑張らないと
駄目なんだろうなぁって必死だったのを思い出します。

私のアメリカズカップのイメージ
オフィシャルグッズものがカッコイイ!これに共感するオークランド在住日本人の方多いと
思います。あんまりグッズものに興味がない私も高いのに欲しくなります。さすが金持ちの
スポーツ。デザインが洗練されてるって感じますし、観光客の方々で買われた方も多いと
思います。現地開催ではないので現在Team New Zealandのオフィシャルグッズの
品揃えは少ないのですが女性物のシャツスタイルがよく見えそう! → 
サイズがわかりづらいのがちょっとなぁですが。

スポンサーと私
(「と私って(笑)?」って思われた方もいらっしゃると思います。後半特にどうでも
いい話です、、、。ごめんなさい。そう思ったらスキップしてください。
最後にまともなことを書いたつもりです。)

チームニュージーランドのスポンサーはEmirates。息子の小学校の校長先生が
ドバイのインターナショナルスクールに転任されたことを思い出します。5年前くらいの
ことですが、この頃多くの人がドバイに向かいましたよね。建設ラッシュだったのかな。

そして相手はOracle。若い頃IT業界にいた時Oracle バージョンアップの度に
プログラミング修正で苦しめられました(笑)。いろんな意味で打ちのめせー、Oracle。
「あーいやいや、プケ子さん。そのおかげで食べていけたのでは。」と言われそうですが。
Oracleはデータベースシステムですが、私が働いていた20年前はSQLというのも
主流で、当時ソフトのWindows化が進む中Visual Basicと合わせてオブジェクト関係
データベースとして取り入れられていました。リレーショナルデータベースというと
検索が主で、言語自体は「Select A(項目) form B(ファイル) where」みたいな
感じでWhereの後に条件文を入れればよいだけなので簡単なのですが、なんとなく
オブジェクト指向型プログラミング言語との親和性みたいなものが当時うまくいかなくって
あがいていたことを思い出します。この頃データの共有化とかオフィスネットワーク化が
進んで、TCP/IP接続なんかもし始めたのですが、なんか繋がらなくって
いらいらすることも多く、個人ベース使用でなくって商用使用なので繋がらないのは
まずいので、何故繋がらないのか物理的回線工事の不備か設定が間違ってるのか
ケーブルのどこかに欠陥があるのか、IPアドレスが間違っているのか、接続ソフトに
誤りがあるのか調査するのにいらいらするを通り越して頭がおかしくなりそうでした(泣)。
あーでもやっぱりOracle生き残ってよかったのか。いざっていう時は社会復帰出来る
かも?子供の友達のお父さんに「なんでー、復帰しなよ。めちゃくちゃ金になる
じゃん。」って言われましたけど、そうなの?一応IT関連の仕事をされているお父さん
なので全く信憑性のない話ではないんですが。


クルーの役割

ところでTeam New Zealandメンバーはというとオフィシャルサイトによると
こちらの面々みたいです。 → 
Grinderが多いのですが、こちらは力作業をされている方々。シートを引き込む
方々です。司令塔で舵を取り操船するのがSkipper。Dean Barkerさんです。
補佐役がTactician。Skipperが操縦士、Tacticianが副操縦士みたいな感じ?
私も初心者なんですが。Trimmerはロープ状のメインシートを操作して帆を調整
するのだそうです。船の先頭に立って帆の上げ下げなどをするのがBowman。
Pitmanはマスト周辺の作業を一手に引く受けながら、ヨットの前後で作業する
クルー達の意思疎通を図る中継役も兼ねています。Mastmanは時々マストに
上ってる方をみますよね。あの人です。ちなみに高さは35メートルくらいだそうです。

ヨットレースは周りの景色が動かないところがつまんないって思われることが
多いのだと思いますが、こうやって役割を読んでみると、風向きによってどう
人が動くのかが面白いですね。これだけ「人間やれば出来る!」ってことを
感じるスポーツってなさそう。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-23 10:24 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧