今年の目標の一つ

d0168540_8443652.jpgこれはピアノの教本なのですが、キーボードで
やってみようと思います。3冊買ってあって今年は
この一冊を制覇する予定です。

なんかそういう目安があるのって年の終わりに
何か達成した感がありますよね。

長男が今テニスに夢中でキーボードレッスンを
止めてしまって、今まだ友人から借りたキーボードが
あって「まだ借りてていいよ。」って言ってくれているので
お言葉に甘えています。

彼女は妊娠中にご主人からプレゼントしてもらったそうで
キーボードレッスンを受けてみたかったそうですが、
3人の子育てに忙しくってままならず、仕事が忙しそうだし
お子さんも興味がないそうなので。

勿論お礼もしていますが、借りているからには彼女にも
喜んでもらえる一曲弾けるようになりたいです。
「エリーゼのために」かなぁ。だって誰かのためにって
感じがするじゃないですか。押し付けがましい感じも
しますが(笑)、でも私自身が子供の頃持っていた
オルゴールの曲で好きな曲なのでとりあえずいつか
弾けるようになりたいです。

ところで昔ヒットした「Kissは目にして」は「エリーゼのために」をアレンジした
歌なのだそうです。当時50'sファッションが好きでよくポニーテールとか
していました。元気いっぱいだったんだなぁ。50’sっぽい水玉のワンピースが
着たいと言ったら「不良っぽいから駄目。」と母に言われ、でも松田聖子さんが
映画で着ていたお嬢さんっぽい水玉のワンピースを縫ってくれてお気に入りでした。

長男が通うColledgeの音楽の先生がKindy時代のママ友だったり、
同じくkindyから小学校ずっと次男と同じ学年のママ友がこの国指折りの
ピアノ教師だったり、日本人の知り合いでキーボードの教師をしている
友人がいたり、普通にキーボードが趣味の日本人の友人も多く
練習すると人の輪が広がっていきそうでわくわくしています。

今からなので大して弾けるようにはならないと思うんですが、長男が
私を喜ばせようと思って習ってくれて、彼のレベルも高くはないんですけど
でも発表会で見た長男の演奏は親バカ丸出しで言ってしまうと
ものすごく叙情的で心を打ちました。長男は楽譜を見るのがあまり
好きではなく、自分のものに消化していないものをアウトプットとして
出せないんだなぁと理解しました。長男の演奏を聴いて私にも
私らしい弾き方があると感じたのです。勿論職業にされている方は
技術力が高くてどんな曲でも弾きこなせます。でも趣味でやっている
ことも自分自身が嬉しくて楽しくてそれがエネルギーになりますもんね。

きちんとやらなければいけないことをこなすためにも自分にご褒美は
必要。甘い物ばかりだと太っちゃいますもんね(笑)。ダンスも続けて
いるので、時間をうまく調整して無理なく楽しみたいと思います。

ダンスも先生が今年3月に結婚されるので、お忙しそうなので
レッスンが開催されるかどうかわからないので家で自主トレしてます。
ずっとやらないでいると体がかたくなりそうなので。

遊んでばっかりですが、その方が家族にとってもよいようです。
きちんとやることはやる。遊ぶ時は遊ぶのめりはりを子供に教える
意味でも大事ですよね。

前述の有名なピアノの先生をしている友人の息子さん二人は
ものすごく優秀な子達で、ピアノの音色って脳にも良さそうって
思います。気持ちが穏やかになりますよね。長男が習っていた頃
夕飯の支度の時間練習してくれて「幸せだなぁ。」って思いました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2014-01-15 07:32 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧