五輪フィギャア女子フリー感想

朝御飯を前の日に下ごしらえして朝早くサラダを作って、お弁当も前の日に
手作りクロワッサンとチョコチップクッキーを作って「後はりんご自分で
持っていきなさい。」と言って頑張って全部観た甲斐がありました。

メダリスト3人とも非の打ち所のない完璧な演技でした。結果は2位でしたが
キムヨナ選手は私は芸術性と言う意味では右に出る選手はいないと感じました。


※ オリンピック映像ではありません。衣装、曲ともに覚えてないので
   同じかどうかもわかりませんがキムヨナ選手の動画を探していると
   見ごたえのあるものが多くて止まりません、、、。ジェイムスボンドの
   曲とかレ・ミゼラブルなども素晴らしかったです。


前日の「静」を感じさせるSPの演技と正反対の「激」を感じさせるフリーの
演技。それが感情をむき出しなのではなく心の内に秘めた溢れ出すものの感じが
よく表れていて美しいと思ったのですがジャッジには1位のロシアの選手の
パワフルな演技と比べて物足りなかったのかもしれません。でも私は日本人女性にも
共通した美学を感じてうっとりと観ていました。

キムヨナ選手の2位判定に不満の声も高いのですが、芸術は観る人によって
価値が違うのでどうしても判定はあいまいになりがちでオリンピックでは
技の判定が強く出がちなのかなって思いました。

キムヨナ選手はアメリカ代表だった長未来選手のようなアジア人女性選手
特有の妖艶さが出ていてそれに引き込まれる人も多いのですが、でも世界的に
見ると浅田選手のように技を磨くことに集中しているアスリートとしての
公正さ、人的に観てピュアで可愛らしいところが子供達のアイドルとして
ふさわしいところなども好感度が高く評価されるところだと思います。
好感度と得点は直接関係ないのですが、そこまで来る間にいろんな人の
支援を受ける意味で大事なポイントだと思います。それによってどれだけ
練習に集中出来るかも違ってきそうですよね。

話しは戻って、これを観て芸術とは確かに人の感情を揺さぶるものだと
感じました。




※ これもオリンピック映像ではありません。これだったかなぁ。


4位のアメリカ代表グレイシー・ゴールドさんは解説でも言ってましたが妖精のよう
でした。見事な金髪でSPでは真っ赤な衣装、フリーではグラデーションを効かせた
青の衣装が素敵でした。この人は動画じゃなくて写真で十分な感じでした。

曲で地味にですがちょっといいなって思ったのが確かイタリアのヴァレンティナ・
マーチェイ(Valentina Marchei)選手の曲だったのに肝心な曲名は
わかりません。3位のイタリア人選手ではなくって11位の選手でしたが、
演技も地味でそつのない感じがBGMとよく調和してる感じがしました。

10位のフランス代表Mae Berenice Meite選手は数少ない(唯一のかもしれません。)
黒人選手ですが、フランスの女子シングル代表選手では珍しくないですね。
アメリカ代表選手に日系人を見ることもよくありますけど。彼女は肩と背中の
筋肉が普通ではないちょっと男性的なビジュアルで曲も中盤”We will rock you”を
使っていて個性的な演技でした。ジャンプもパワフルでぽんぽん飛ぶ感じでこんなに
自分らしさを表現出来た選手はいないのではないかと感じました。この人を
代表として送り出したフランスという国に私はちょっぴり好感を持ちました。

ところで明日は年に一度のジャパン・デーがオークランドにて開催されます。
私はちょっと忙しいので行けませんが、詳しい情報はオフィシャル・サイト
(→ )にて。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2014-02-22 08:16 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧