白雪姫

d0168540_11563584.jpg

「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは
誰?」で有名なこのお話。

この世で一番美しくならなくてもいいん
です。好きな人が可愛いって思って
くれたら。

また、こんなこと書いてって言うかも
しれませんが、愛を失うことって
エネルギーがなくなりますよね。
そんなの嫌だもん。人間だもん。
人のために働いているだけの
機械じゃないもん。

若い頃みたいに簡単に恋を忘れられないと思います。それは年齢的に
お年頃だから「恋をしたい」って思ってお付き合いするのとは違って
「その人のことが好きになって」恋に落ちてしまうから。

別に恋がしたかった訳ではないので他の誰かを好きになることは
ないですしね。

子供が大きくなったら恋がしたいっていうのは嘘です。
本当は好きな人がいるんだけど、子供が大きくなるまでお付き合い
出来ないって思っただけです。もしお付き合いしてくださるって
言われてもご迷惑がかかるからです。

d0168540_1201954.jpg
そんなに長く引っ張っていける
ような魅力が自分にないという
自信のなさから、変な嫉妬
したり。やだな。白雪姫に
りんごを渡すまでのことはして
ませんが、白雪姫の継母みたい。

小人に囲まれている白雪姫
みたいにきちんと子供達を
育てて無垢に生きてたら
王子様が迎えにきてくれるの
かな。

私は今でもこれからもずっと好きだから、いつか迎えにきてくれるのを
待っています。

こういうことを書いていると倫理的でないと思われる方もいらっしゃるかも
しれませんが、私は人の心に傾向はあっても法則はないと思います。
私と同じように思われている方も結構いらっしゃるのかもしれません。

ずっとご夫婦で仲のいい方も多くいらっしゃいますし、それが理想だと
思います。でもうちみたいに子供を介して関係が崩れてしまう方も
少なくないと思います。男性に産後の体の痛みや子育ての大変さは
わからなくってうちの場合は母が他界していて助けてくれる姉妹も
いませんでした。長い間総合職で男性と同じ仕事をしていたので
外で働く辛さもわかっていたので自分ばっかり辛い顔も見せられなくって
逃げ場もありませんでした。精神的にも肉体的にも辛かった時代があって
仕方のなかったことだと思います。昔父や兄と一緒に暮らしていたように
夫と家族としては暮らしていけても、もう男性としては愛せません。
自分の辛さを救ってくれた男性が素敵に見えてしまうことは
自然なことだと思います。

Michael Foreman童話全集より


今回覚えた単語

ebony : 漆黒の   ebony frame

fair : 普通公正なって意味で使われますが、ここでは「女性が
    美しい」って意味で色白で金髪という意味で使われる
    ことがあります。白雪姫は黒髪なのでちょっと違うのにね。
    「fair income」など相当のって意味もあります。

thorny : とげの多い

thicket : 雑木林

hollow : うつろの、中が空洞の、へこんだ

livid : 土色の

coffin : 棺

ravens : crowよりも大きなカラス

dove : 鳩。pigeonより小さい。無邪気な優しい人。可愛い人。
    石鹸dove使っているんですが、確かに鳩のマークでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-04-06 16:43 | 絵本大好き! | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧