野口英世

涼しくなってきて本でも読みたい気分なんですが、ダンスを頑張っているせいか
体ばっかり動かしていて、なんか集中してストーリー性のあるものを
読むことが出来ずにいます。家事の合間にソファーでぼーっとして、ふと
思い出したのが野口英世です。

小さい時きちんと読んだ数少ない伝記です。その割りに内容を正確には覚えていません。
何故なら英世が火傷を負う場面が怖かったからです。小さな頃から母が料理を
作るのを手伝っていて、小さな火傷を負ったことがあり読みたくなかったのだと
思います。今思うと火傷の程度が違うとはいえ、何もなかったように
きれいに跡が残らなかったところを見ると栄養事情が大分違っていて、現代人は
当時の貧乏な人達と比べると屈強に出来ているのだなぁと話からは反れながらも
感心します。

私がこの伝記を読んで影響を受けたのは、コンプレックスや貧困は人のバネに
なる
というところです。もう一つきちんと読んだ伝記ヘレン・ケラーも障害を
乗り越えた話でした。ちなみに本を持っていたのにざっくりとしか読んでなくって
ちゃんと読んでおけばよかったなぁって思うのがナイチンゲール。今読みたいんですけど
こういう本ってここだとなかなか手に入りにくくないですか?

気になって英世の話もWikipediaで読んでみたりしたのですが、子供の頃には
知らなかった残念なエピソードもありました。貧乏だったくせに金遣いが荒く遊郭好き
だったことや婚約者とのエピソードなど。(偉人に対して酷いことを書いてますが
後半はいい話です。笑。)

でも学者バカと言っては失礼ですが、人間的に見るとちょっと間違った部分も
あったのでしょうね。人間完璧じゃないんですね。女性に興味を持つのは普通の
ことだと思うのですが、普通の女性との出会い方が解らなかったのかな。
本能で近づいたのはお金に群がるだけの女達。酒好きで怠け者の父を助けて、
農業の傍ら産婆をしていた母とは志の違う女性達です。

でも梅毒の研究もしているところも見ると、ただ冷血なだけなのではなく遊郭の
女性達にも思いやりがあったのかもしれませんね。

お母さんが産婆をしていて、当時産褥熱でなくなる妊婦や生後まもなく死亡してしまう
乳幼児もいて人一倍死の悲しみや喪失感を感じていて、そのことも医師業をやっていく
上で影響があったかもとも思えますよね。

渡米資金の調達のために婚約した女性とのエピソードは酷い話ですね。でも
この女性も英世の志についていっていたのか疑問です。

後にアメリカ人女性と結婚したそうですが、彼女はとても献身的な女性だったようです。
二人の間に子供はいなかったそうですが、英世がアフリカで黄熱病で死去後も
医学博士野口英世未亡人として慎みをもって余生を過ごされていたそうです。
英世のお姉さんの子供を養子に迎え入れたり、お姉さんに仕送りをかかさなかったり
そんな温かい女性だったようです。

英世の酷いところにもフォーカスを’当ててしまいましたが、そんなことがぶっとぶ
くらいの功績を残した人ですよね。最後に黄熱病にかかり死亡してしまいましたが
医師は細菌感染にかかるリスクの高い仕事ですよね。どんな仕事にもストレスや
プレッシャーはあるものですが、医師と交際していた友人が「こんな3Kな仕事ないと
思う。」って言っていたのを思い出します。それでも患者を救いたいその志は
素晴らしいし、それを支える友人の力も大きいと思いました。

もう一つ彼の人生から感じるのは人との出会いによって人は大きく変わるって
ことです。ヘレン・ケラーのアニー・サリバン先生もそうですが。英世の場合には
自分の手の手術をしてもらったことによって医師を志したそうですよね。
最後に本当に生涯をともに出来るパートナーと出会って英世も変わったのでは
ないかと思います。自分にはなんの才能もないんですけど、そういう女性に
憧れます。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。





にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-04-12 09:09 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧