デミグラスソースがなくても大丈夫!ビーフシチュー

d0168540_12383860.jpg

スクールホリデイ終わりましたー。
飲もう(笑)。

赤ワインいっぱい使った料理なんで
つい飲みたくなるけど、夕食食べて
お皿洗うまで我慢です。お酒弱いので
すぐ眠くなっちゃうので。

ダンスレッスンに連れていってくれる
友人もお酒好きなんですよ。
ワイン屋さんで働いていたことが
あるくらい。運命感じるー(笑)。

ビッキー先生、Tais、この友人
会えてラッキーだったって心から
思えます。

ところで先週友人が都合で時間ぎりぎりになるって言うのでメインの道路で
待ち合わせしたんですが、6時くらいなのにもう真っ暗で木曜なのに
20代のおにいさん達がぎゅうぎゅう詰めの車から小さいクラクション2回
鳴らしてこっちに向かって何か話している車が4台くらい通り過ぎました。
怖ーいっ(T T)。40半ばで怖い思いをすることがあるって思わなかったし、
これを読んだ人に自意識過剰だって思われるかもしれないですけど
車が止まって人が降りてきてからでは遅いですよね。そんなに治安の
悪いところでもないし、車通りは沢山あるから大丈夫だとは思ったんですけど。
冷静になって、もし降りてこられたら車の後方に走って他の車からの
助けを求めるのと、近くのDairyに逃げ込むしかないなって思いました。

家で主婦をさせてもらっているのでこういうことは滅多にないんですけど
病院で夜勤の女性や飲食店で働かれている女性はいつも
こういう思いをなさってるんですね。

以下過去記事です。


日本食材店まで行けばデミグラスソース売ってますけど、近くのスーパー
なんかでは売ってませんよね。でも大丈夫!おいしくできますよ。

ビーフストックは500mlを買って料理を作る時には250ml使いますが、
翌日以降温めなおすのに汁を薄めるようにして使ってください。ジャガイモが
煮崩れないように気をつけてくださいね。赤ワインのポリフェノールと
ビーフストックのコラーゲンで美しくなれますように(笑)。赤ワインは
勿体無いので安いやつでO.Kです。セロリかガーリックなくても大丈夫です。
写真は仕上げに生クリームかけました。肉がほろほろで柔らかく、
こくと旨みがたまらない一品です。

お客さんが来た時もすぐサービング出来てお奨めです。余っても困らないところも
いいですね。

<< 材料 >>

Gravy Beef 700g
赤ワイン       350ml
ビーフストック    250ml
完熟トマト      中3個

玉葱          1個
セロリ         10cmくらい
ニンニク        1片

砂糖          大匙1
塩、胡椒、小麦粉、サラダ油 少々

ジャガイモ      中2個
人参          1本

チーズ         80g


<< 作り方 >>

① 牛肉を一口大に切って塩胡椒をし、小麦粉をまぶします。
   フライパンを熱し、牛肉の表面を軽く焼き付けます。

② ①に赤ワインを入れて20分ほど中火で煮込みます。

③ みじん切りの玉葱半分とセロリ、にんにくを深鍋でアメ色になるまで炒めます。
   ビーフストックと湯剥きをして粗く切ったトマトと②を入れて20分さらに煮込みます。

④ 食べやすい大きさに切ったジャガイモ、人参、玉葱半分を入れてさらに30分煮込みます。

⑤ 砂糖、塩、胡椒で味を整え、下ろしたチーズを入れて混ぜます。もう15分位煮こみます。







にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-05-07 09:48 | kiwi定番料理 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧