私の政治の認識度③(ニュージーランドの政党編)

選挙スピーチで世論的にいちばん気になる点は税率と自由貿易協定の話では
ないかと思います。

どこの国の政治家も選挙の時には「税率を上げない」と言っておいて
公約が守られない云々ありますが、その裏づけ的なことがしっかりしているか
どうかを見極めることも大事ですよね。ちゃんと国家予算内で出来るような
行政の構成を考えていそうかどうか、そこがポイントなんじゃないかな
って思います。

自由貿易協定については、私が移民して来た16年前は貿易相手国1位の
オーストラリアとの割合は円グラフで見て50%くらいだったと思いますが、
8年前の統計を見ると20%に減っていて、アメリカや日本などの以前からの
貿易主要国に加え中国との関わり合いが増えている気がします。
それだけに注目度の高い点ではあると思います。

ニュージーランドは小選挙区比例代表併用制なので、小選挙区票と
政党票の2票を入れることになります。小選挙区票とは選挙区の候補者の
中から人を選ぶことになります。比例代表併用制なのでちょっとわかりづらいん
ですが、政党支持をすること且つ人の支持も出来るという制度なんですよね。
政党票で政党毎の議席数が決まって、そこに小選挙区で当選した議院が
優先的に入っていくという制度です。

二大政党は国民党(National 54議席)と労働党(Labour 34議席) 。

元々は国民党は白人主義であったみたいですが、アジア人議員が
所属していたり、マオリに対する対応も変わってきていると思います。
マオリの血を引くウインストン・ピータースが元々国民党だったのが
ちょっと疑問ですが。労働党はもともとマオリ保護だったり、福祉関係に
力を入れている感じがします。でも国民党も学校の教師の質向上とか
13歳以下(?)の子供の医療費を無料にって言ってますよね。

労働党党首デイヴィット・カンリフは、オタゴ大政治学専攻、外交官を
7年勤め、4年間経営コンサルタントを経験し、1999年初当選しています。
公共部門担当大臣、財務副大臣、テレコミュニケーション情報技術担当大臣、
移民問題担当大臣や保険大臣を経験しています。

その他は緑の党(Green14議席)、ニュージーランド ファースト(8議席)
マオリ党(3議席)、ACT(1議席)、Mana党(1議席)、未来党(1議席)です。

エコな国なので緑の党党首も時々メディアで見ますよね。日本人としては
微妙ですが、反捕鯨でもよく観ます。

話がいつもながら脱線しますが(笑)、これだけ選挙関連のことを書いていると、
学生時代同じクラスの友人がバイトでうぐいす嬢をしていたことを思い出しました。

一緒にカラオケに時々行きましたが、すっごく声がきれいで歌がうまいんです。
それもその筈、お父さんはプロのミュージシャンだそうで、お母さんは
公務員で安定収入を支えていたそうです。彼女も国家公務員試験を受けていたり、
政治には興味が高かったみたいです。それにしても40年以上生きてきて
いちばんの美声の持ち主だなって思います。勿論友達のよしみで
そう思うのかもしれませんが。彼女は天文学が好きで、物理を専攻することを
決めた人なんですが、お父さんに似てロマンチストなんだろうなぁって思います。
お父さんは沖縄出身の方だそうで、なんとなく納得です。
すごく朗らかな性格でその性格が声に出るんだろうなぁって思いました。

話が大きく脱線しましたが、こんなことを思うような普通の中年女性の
普通の目線で政治について書いたつもりです。間違いとかもあると思うので、
気になる方はきちんと自分で調べてくださいね。お給料をもらってやっている
公式報道サイトとは違うので(笑)。ご了承お願いします<(_ _)>。

※先日のメリッサ・リー議員の道路建設計画での発言の記述でマオリ族が多く
住んでいる西部と書いてしまいましたが、南部の間違えです。申し訳ありません。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-09-15 08:41 | 私の勉強 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧