ニュースの翻訳で勉強⑥

今回選んだ記事は

医療データに2000万回のハッキング未遂事件

です。

元記事はこちら → 
これも1ヶ月前の記事ですみません。

記事によると、内部関係者が怪しいと言うんですが、医療データとか金融データとか
特にセキュリティーが堅くないと駄目ですよね。

最後の文章で医療関係者に「パスワードは簡単に見破れないものを設定
するように。」と通達したそうですが、そもそも2000万回トライ出来るような
システムなことが問題がある筈です。何回かトライしたら、そこのIPアドレスからは
トライ出来ない且つシステム管理者に何者かが謝ったパスワードで
何度かトライしようとしたと通達出来るようなシステム設計がされるべきだと
思います。プログラミング的にはそんなに難しくないので、修正プログラムを
追加するのにお金もかからないと思います。

それにしても医療関係者が怪しいだなんて、どの職種もそうですが
医療技術だけではなくって倫理観もきちんと学校で教わって
欲しいですよね。

どうやら個人情報入手が目的ではなくって、このシステムのデータそのものを
操作しようとした疑いだなんて、なんとなく自分の検査ミスを操作しようとしたとか
内部人事関係の恨みだとかそんなのが疑われても仕方のないことですよね。
だって2000万回ですよ。例えばこれがいけないことではないとして、
あなたは2000回パスワードを盗むことにチャレンジが出来ますか?
その1万倍ですよ。相当大変なことですよね。ここをスルーしちゃいけない
ポイントだと思います。

実際ハッキングされた被害はないようですが、しっかり調べて欲しいと
思います。

昔銀行員が間違えて100万ドル他口座を振り込んで振りこまれた人が
持ち逃げして中国逃亡した事件がこの国であり、銀行CEOが「システム
ミスではない。」って言い訳してましたが、100万ドルとか大きな取引の場合
もっと厳重な審査をするべきだと私は思いました。銀行にしてみれば
大きな額ではないと思いますが、そんなに頻繁にそんな額の手続きがある
訳でもないので身分証明などもっと慎重に確認してから振り込まれるべき
ですよね。もっと真剣に仕事をしなよって思った事件です。小さなミスは
あるかもしれないですけど、こんな大きなミスあり得ないですよね。
10万ドルと100万ドルを間違えたとしても、10万ドルの処理だってもっと
緊張してするべきだと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-11-03 08:42 | 私の勉強 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧