今次男に必要なのは夢を描くことなのかなって思います。

よくないことをよくないってバシっと言うことも大事だけど、やりたい
ことに対するアシストが足りないと駄目ですよねぇ。

不安に感じる時はやっぱり気を抜いてはいけない気がして、
ここは本気を出しておくべきだなって思います。

夫とも離婚をするとは言っても、子供のことは両親ともきちっとしなくては
いけないので、自分が感じている不安を夫にも話し、きちんと
向かい合ってもらっています。

夫の仕事に転機が来たのもいいタイミングだったかなと思います。

今までも仕事に忙しかったけど、校庭で一緒にサッカーをしてくれたり、
レーザーフォースに連れて行って一緒に遊んでくれたり、プールに連れて
行ってくれたり、旅行に連れて行ってくれたり、学校のキャンプにも
引率してくれました。

悪いことをした時はびしっと叱ってもくれましたし。

でも、もうちょっとこういうこと一緒にやってあげて欲しいのっていう
リクエストも出しました。


長男に対しては全然違う悩みがあったのですが、2歳の頃から言葉が
遅くて、学校に入ってからは読み書きが遅れてて9歳くらいの時に
どんづまりを感じてしまって勉強をさせることの意味自体を見失った時が
あって、一度長男が好きなことを大事にしてあげようと思って、乗り物全体
小さい頃から大好きだったのですけど、飛行機が大好きで空港に行って
働く人達を観察させて、その人達の仕事について書かせました。
ここからが軌道に乗った時かなぁって思います。


次男に関して言うと、マインクラフトと食べることが大好きなので、
日本の大学の建築学科留学を目指して、日本語学習頑張らせたいです。
以前から何度も書いてますけどね。以前も書きましたが、この
オプションに反してもっとやりたいことがあるのなら別にそれで
いいんですけど。来年の2月から高校入学で日本語の授業があるので
今から準備段階でいっぱい美味しい日本食作って、日本語を
極力話して、今までもやってきたつもりなのですけど、もうちょっと
意識をおいてやろうかな。「日本に行った時美味しいお店いっぱい
あったよね。また食べに行こうね。」って話そうと思います。
幸いいつも仲良くしている3人組の一人の男の子は南アフリカ
出身なのですが、日本にとても興味があって日本に行ってみたいの
だそうです。そう言えば柔道のクラスも一緒だったし。もう一人の
韓国人と香港人のハーフの男の子のご両親も日本には行ったことが
あって親日的だし。よし、頑張ります!
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-16 07:21 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧