ネパール人同僚Sとネパールにいるご主人とまだ小さなお嬢さん

Sはもともと家族のビザを取るために単身でこちらに暮らしていました。

今年5月くらいにネパールで災害があって、職場では明るく健気に
頑張っていますが、でも彼女のフェイスブックからは残してきた
家族への心がちぎれそうな思いが感じ取られます。

すぐに飛んで行きたいけど、ここで頑張って生活の基盤を築いて
いつか家族を呼べることが家族への愛です。

私よりずっと若いんですけど、頑張ってるなぁって尊敬します。
以前通常生活で日本語を話すことがあまりないことをぼやいたことが
恥ずかしくなります。ここにはネパール人はほとんどいません。
彼女はネパール語を話すことはネットを通してご家族にメッセージを
送る時以外ないと思います。だからこそ鍛えられるのか彼女の英語は
すごく柔らかくて温かみがあって可愛らしいけど凛としているなって
思います。ビザを取るためにビジネスコースの講座も学習していたり、
災害をきっかけに会社側がビザオファーを出したのか、今は
高いレベルの介護資格の勉強もしていたり本当に努力家だなぁって
感心します。

Sは10代の時大好きだったお父さんを脳腫瘍で亡くして、その後すぐ
お母さんが精神病を患い、18から働きながら弟さんの面倒を見ています。
10代で母と兄の病に苦しんだ自分の過去と重なり、同じ痛みを
知っている人だなって思いました。

息子の話をした時もちゃんと聞いてくれて「頑張って。」って応援
してくれて、さすが若くして弟さんを育ててきた人だなって
思いました。

こんな美しい瞳を持った女性を見たことがありません。彼女を
見ていると純粋な心を持つこと、何かを乗り越える人の強さの
素晴らしさを感じられて出会えてよかったって思います。

Sが私のフェイスブックのダンスの写真を見て「私もやってみたい!
教えて。」なんて言ってくれるのでいつか一緒に踊れたらいいな
って思ってます。

S、いつか家族一緒にここで暮らしたいという思い、将来ソシアル
ワーカーになりたい夢、叶うといいね。絶対叶うよ。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-25 15:47 | 仕事 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧