海、ずっと見てないです。

海まで歩いて30分のところに住んでいるのに、海には行かなくなりました。
買い物したり、ジョギングしたりする時には見えて「きれいだなぁ。」って
思いますけどね。

ずっと住んでいると飽きてきます(笑)。

海のない県で生まれ育ちました。母は鎌倉で生まれ育ち、由比ガ浜に
連れて行ってくれた時の潮の香りが強烈な印象でおみやげに貝を買って
机の上において時々耳にあてて海の音がするって思ってました。
大きな大きな海を見て波を飽きずにずーっと見てました。
それもあって私は学生時代三角関数とか得意でした(笑)。
だって波形みるの好きだから。

過去の恋愛の記憶なんて持ってるのよくないなぁと思って、ほぼ(笑)
脳内デリートしましたが、若い頃って女の子って彼氏のこと好きかどうか
あんまりよくわかんないし、彼氏もその子にとって特別って思わせたいから
遠くに行ってきれいな景色とか見せたがるんでしょうね。

男の子達って夢は描くけどまだよくわかんないじゃないですか。
確かに親以外からこんなに優しくしてもらったことないなぁって
思って嬉しいけど「好き。」って惹かれる要素あんまりないと
思うんですよね(笑)。ある程度中年になってくるとなんか成し遂げて、
「あー、すごいなぁ。ステキ。」ってものを持ってくると思うんですけど。

でも私若い頃歳の離れた人とか嫌でした。18の時一回り歳の離れた
バイト先の上司と外回りの後二人でご飯食べた時「親に会って欲しい。」って
突然言われて引いたもん。それって結婚を前提に付き合って欲しいって
ことですよね。えーーーーーっ、嫌。うまく話をはぐらかしました。

なんかでも「夢」っていいなって思って「だいじょうぶだよぉ。きっと
うまくいくよ。」っていつもケラッケラ笑ってた気がします。

だってそう思わなかったらうまくいかないもん。

好きかどうかなんてわかんないけど(笑)、でも子供産む年齢とか考えたら
何年かしたら結婚とかするんだし、その前に恋愛とかしてみたいって
女の子は思いますよね。盛り上げるためにいろんなところに行って
美味しいもの食べたり、景色を楽しむんでしょうねぇ。

息子達が生まれてからの海は恐怖(笑)。海辺の公園で
遊ばせるんですけど、年齢的に体力のレベルが違うので
長男がいつの間にか遠くで遊んでてどこに行ったのか
わかんなくなっちゃうんですよね。私がどこにいるのかわかんなくって
一人で家に帰ろうとして車に引かれてたらどうしようとか
泣きそうになりました。あー、海入ってる。溺れたらどうしようとか。
はらはらの連続。よく一姫二太郎って言うけどお姉ちゃんが
いたら弟の面倒みてくれて違うと思うんですけど、息子二人と
行く海は20秒毎に視線のスイッチを切り替えて
「ママー見て」には微笑み、「あー、それ危なくないかな。」は
チェックし。すごーく疲れました(笑)。

息子達と海に行くことがなくなって、年齢と共に紫外線が
気になって、、、、海には行かなくなりました。

でも息子達を産んで育てて初めて「愛」を知って、わかったこと。

大好きな人と見るものはなんでも愛おしい。

どこか特別に行く必要なんてないんです。ただ一緒にいれることだけが
幸せ。

息子達はだんだん私から離れていきますし、徐々に自立させてあげたいと
思いますが、でもずっと心は繋がっていますよね。



息子達へ
「愛」ってなんだか教えてくれてありがとう


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-06 02:19 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧