「Shut up!じゃなくってEnough!かI know.って言おうよ。」って次男に言いました。

「Shut up!」はよくない言葉ですよね。言われるとむっとします。
でも母親にありがちでいろいろがみがみ言っちゃってるのかなぁという
反省もありです。

EnoughとかI knowって言われれば引っ込む気にもなったり、
「でもお母さんこれだけはどうしても聞いて欲しいの。」になって、長々と
喋らない。

1階から「ご飯出来たよ~♪」って言っても返事がないので、もう
一回言うと「聞こえてるよ!何度も言うなよ。」って言われます!むっ。
「聞こえてるんだったら、返事しようよ。」な毎日、、、、。
小さい頃はちゃんとお返事してたのに、あーやだ12歳って。
でも、ちゃんと仕切り直さないとですねぇ。はぁ、ため息。

「I don't care」もよくないですよね。英語で言われると
余計気に障ります。

「お母さん英語がネイティブじゃないから、特に汚い言葉が大嫌いなの。
お母さん頭が半分日本語で半分英語だから、小さい脳の中で
どう生きていくか決めた時に汚い言葉を全部排除することに決めたの。
日本の人は国際協力するために一生懸命英語を勉強してるの。
そういう人達に失礼なことをいう人間に育って欲しくないの。」って
言いました。テレビとかでたまに大人も普通に汚い言葉を冗談っぽく
使っていたりするので子供達も使ってしまうのだと思うのですが。

「『I don't care』じゃなくって『いいよー。』だったらお母さん
もう少しあなたにやさしい気持ちになれるんだけど。」とも言いました。
「いいよー。」だったら言い過ぎたかなって思ったら引っ込むし、それじゃあ
よくない気がしたら「こういう方がよくないの?」ってやさしく本当の気持ちを
代弁してあげられますよね。

長男がこれくらいの歳の時は「I know」の語尾をあげていうのが
かちんときて、「語尾は下げなさい。」って言いました。

次男の方が酷いなぁって思っちゃうんですが、でも長男は小さい頃
いろいろと心配なことがあっていろいろしてあげてたけど、次男は
手間がかかりませんでした。今が大事な時なのでしょうね。

だんだん言葉使いとか覚えていって欲しいです。

勿論家の中でも家族がハッピーでいられるようにそうであって欲しいし、
将来職場ではシビアですよね。今現在学校でも大事なことですけど。

特に私は若い頃中小企業の社長さんや大手企業の幹部の方々と
商談していたので、そう思います。

若かったのでその重みには気づきませんでした。与えられた仕事を
とにかく一生懸命こなしていたその時の姿勢を今も忘れたくないなって
思います。

後で振り返って「なんで私がプレゼンしてたんだろう。研究所の人が
やった方がよっぽどいいだろうに。」って思ったことがあるのですが、
若い女の子がやった方が人目を引くし、話し方的に伝わりやすかった
とか、よくわかっていない分度胸があったのでしょうね。

一通り用意したプレゼンをやって、お客さんからの質問は経験を積んだ
営業マンがきちんと聞き取って、後日研究所に問い合わせてなるべく
早く回答する感じだったのですが、私の役割はプレゼンをして終わりでは
なくって、お客さんにいろいろ話してもらえるようじっと聞くことでもありました。
ほとんどわからないことばかりでしたが、話してもらえる力はあったのかな
って思います。話の流れがいい方向に向かっている時にはそれを
盛り上げるリアクション、ちょっと駄目そうな時には「善処する姿勢で
いますのでご検討いただければ。」と食い下がらない空気を作るのも
私の役目かなって思ってました。

仕事はなんでもそうですけど連携プレーなので、コミュニケーション能力は
大事ですよね。

顧客向け「RDB(リレーショナルデータベース)と経営分析」とかの講習会を
したことがあるのですが、話し方とか声について隣の課の課長から
「お偉いさんに対して、そういう幼稚園の先生みたいな感じどうかなぁ。」と
注意されたことがあって、、、ガーンと来て、報道関係のアナウンサーさんの
話し方を参考にしたり、カラオケで山口百江さんの歌を歌って落ち着いた
感じの声になるよう練習したりしてました(笑)。もともとそんなに声は
高くはないと思うんですけど、、、。

自分で書いてて思い出したんですけど、今でも私のキャラはあんまり変わって
なくって(笑)、大勢の中で英語で話してるとよくわかんないことも
多々あるんですが、誰よりも一生懸命聞いていて、理解している人が
言葉を返して、そのことによく知ってる人が回答しているのを聞いて
「あー、こういう話だったんだ。」って思うことはよくあります。
ほとんどがどうでもいい話なのですが、気になる話題の時その部分だけ
「あー、こうだよねぇ。」って言ったり、「それって何?」って聞いたり
するんですけど、それによって実は周りの人もよくわかってなかったんだけど
理解が深まることもよくあるみたいです。英語がネイティブじゃないから
わかってないことが恥ずかしくない強みもあるんだなって思うことも
時々あります。

例えば先日職場で洗剤のメーカーの方の講習会があって、最後に
テストは個別ではなくグループ毎に行われたのですがで「Corrosive」が
わかんないネイティブの人がいたのですが私わかったもん(笑)。略語の
正式名も誰よりも早く答えられたし。意外とネイティブの人より注意深く
話聞いてます。

避難訓練講習会の時も真面目に聞いてました(笑)。いつも思うんですけど
ファイアーブランケットって家庭用にも常備しておいた方が安心な気がします。
市販してるのかな?火の消し方も水をかけると余計火が大きくなるものもあるので
正しい知識が必要ですね。You tubeとかでぐぐったら出てきそう。
働いてる施設でもテレビをずっとつけっ放しのおばあさんのテレビから火が出て
ぼやがあり、消火したら黒い噴煙が立ち込めて先輩コメディーのように真っ黒に
なったそうです、、、、、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-07 11:47 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧