平和への祈り

宗教学科とかそういう専門性はないので言及することが難しいの
ですけど、一般の大人としてこのテロとかの問題に立ち向かう時
思うことなのですけど、宗教性の違いからの争いってやっぱり昔から
ありますよね。

私はどの宗教団体にも属していないのでわかりませんが、でも
共通項はあるのではないでしょうか。移民の国にいると特にそう
思います。神の名前や経典の登場人物が違うだけで、内容が
重なる部分はきっとあると思います。そういうのに共感出来れば
いいのにですよね。

違いについては「あー、そういう考え方もあるんだ。」って思えたら
いいですよね。

私は戒律で食事に関することは昔からそれぞれの地域で馴染む
食べ物は違うので、アレルギーなどの見地から見て、その違いに
ついては尊重されるべきだと思います。

政治的又は宗教的な専門知識のない人が特定の団体を
名指しで非難するのは、その団体の中例えば国自体を否定して
しまうとその中の善意の人達をも怒らせたり、過激派の人を
煽ることだと思います。日本が第二次世界大戦中も戦争を
反対していた人はいます。その団体の中の善意の人達がもっと
強くなって問題行動を起こす人達を抑えることが解決への糸口
なのかもしれませんよね。

確かに国的に見て倫理的でないと思われるような習慣もありますが、
公的な発言ではその逆をすればもっと穏やかで豊かな世の中になる
見本を見せることの方が賢明なのではと私は思います。

男性が女性に優しく、その国が役割となっている産業がきちっと
していて暴力的でない国が豊かで幸せそうな国ですよね。
女性の教育水準の高さと国の豊かさは比例関係にあると思います。

男性は概して専門性の高い知識を持つことが得意だけど、今何が
必要なのか考えたり、男性同士集団になって「和」を保つことは
苦手なのかなって思います。私は若い頃技師の仕事をしていて
職場に男性が多かったので特にそう思うんですけど、お酒を飲みに行く
時にはやっぱり女性がいた方が場の雰囲気的に和むみたいで
よく誘われたのでそう思います。

専門性的頭脳は仕事だけではなくって、趣味とかプライベートにおいても
そうなので、男性同士って接点がなくって友達になりにくいような気が
します。私はあまり物事を突き詰めるのが得意ではなくって広く浅くみたいな
知識が多いので、そういう人達の会話を繋げるのも役割かなって思いました。

だってゴルフが趣味の人と釣りが趣味の人とか同士って会話にならない。
女性なら「どこで釣るんですか?」とか「何が釣れるんですか?」とか
「わぁー私、こうやって料理されたもの食べるの好きです。」とか言うけど
男性って自分が興味のないことって質問もあまりしないですよね。
「誰々さんもゴルフなさるって言ってました。」とか「同期の◎△君は
大学時代ゴルフ部だったそうです。」とか女性なら言うけど、男の人って
他の人の趣味って覚えてないですよね。「ゴルフって高いですよねー。
いくらくらいするんですか?」とか言うと大体「プケ子ちゃんは休みの日
何してるの?」って聞かれるので、「時々フィットネスクラブとかテニスに
行ってます。」とかで話がどんどん繋がっていきますよね。「この間誰々さんと
どこで飲んでたんですけど、そのお店のなんとかすごく美味しかったん
ですよ。次の部の飲み会そこでやりませんか?」とか。そうすると
食べ物の話題になったり、その人達が飲みに行った話になりますよね。

こういうこと書くとホステスみたいに思われるかもしれないけど、
ホステスさんとは違うと思いますよ。私と変な関係になりたいって思われる
ような態度してないもん。ただただ無邪気に話して、その場を
盛り上げるというよりかは繋ぐだけです。

くだらないこと書いているようですが、くだらないことって平和的ではない
ですか?人間用件だけを言うのではなくって普段からいろいろ
言語力を鍛えないといざっていう時に適切な表現が出来ませんよね。

男性の方が外で働いている率が高くて集団でいるのに孤独感が強いん
じゃないかな。欧米人のパーティーは奥さんも同伴のことが多いけど、
多分奥さんが社交面を手助けしてくれるからだと思います。

東京はやたらネオン街が多いけど、あれはちょっと違うなーって思います。
他国を外側から見ると悪いところに驚くけど、日本だって高級クラブの
人気ホステスさんの給与とかグラビアアイドル出身の女優さんのCM出演料は
すごい額だったり、ギャンブル業界はすごく儲かってて奥さんは羽振りが
良さそうだったり、高齢化社会なのに介護士さんの生活は苦しそうだったり。
日本で良心的に生きることがすごく勇気のいることのように見えてしまい
ます。でもそんな中でもきちんと頑張って生活なさってる方も大勢
いらっしゃるのと同様、酷い国だなって思える国の中で頑張って生きてる
方も沢山いると思います。

貧しさについても、アフリカや東南アジアの貧困を映像で観ると
可哀相だなって思うけど、でも先進国でも病に苦しむ人、ホームレス、
凶悪犯罪の被害に遭われた方いますよね。この現状を貧しい国の
人達が知ったらどう思うのでしょうね。ホームレスとか寝たきり老人を
放置するのって疫病が流行りそうな気がしませんか?人体に影響を
与えるウィルスが培養されそう。先進国側から貧しい国を支援したいと
いう人がいるように、貧しい国の中から先進国の問題を解決出来る
人が育ったらいいなって私はアフリカ支援の映像で今の先進国の
子供はゲームに明け暮れているけど、文房具をアフリカの学校に寄付したら
子供達が大興奮していたのを見てそう思いました。日本の豊胸手術とか
貧しい国の人から見たらどう思うんでしょうね。日本だけではないですけど。
私は介護施設で清掃の仕事もしているので、最近建てられた家で
玄関が丸見えで高そうなシャンデリアがでーんとあるのを見ると、
「うわー、埃がついて掃除するのが大変そう。」って思ってしまいます。
喘息になったり、埃が引火して火事になったりしそう。

女の子達の教育がされていないと部外者を敵視して男性達に戦意を
起こさせるような女性に育つこともあるような気がします。また少年達の
教育が出来ない母親になって少年が野放しになって、暴力的に勝つことが
男らしいと思ってしまうのかもしれませんよね。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-18 01:42 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧