生きてきたことへの恩返し

今月お誕生日があります。欲しい物は特にないんですけど、
自分が生きることに対してなんだか真正面から見つめてしまい
こんな記事を書いてみました。死ぬまでにこれがしたいって
こと整理してみる機会でもあると思います。


普通は育ててくれた両親に恩返しのつもりで老後の世話をするべきだと
思うんですが、私は事情で出来ませんでした。それもあって
介護の仕事に就いています。

父は戦争を経験した人。子供の頃よくその悲惨さを聞かされました。
なので大人になった今平和の大事さを痛感します。

両親ともに思想団体が嫌いだったので、極端な平和主義的な思想は
持っていませんが、私なりにどこの国から来た人であろうと
一緒に働いていたり、お年寄りなど弱っている人のお世話をしたり、
一緒にご飯食べに行ったり、踊ったり、子供を一緒に遊ばせたり、
そういうことが平和のお手本になるんじゃないかと思って暮らしています。


私は若い頃に母が癌で亡くなっているため今そのことをつい
振り返ってしまってどんな治療が行われていたんだろうとか
思うのですが、やはり若い頃から医療に従事していた人間では
ないのでちらっちらっとしか読めず、正確には理解していません。


末期にやっぱりすごい痛みがあったのかなって思ったり、でも
最後までそんなふうには全然見えなかったとか思い出します。
私は20年前の家庭の医学書でざーっと読んだ範囲なので
情報が古かったり誤解があったりするかもしれませんが、
痛み止めとしてモルヒネまで使用することもあると読んで驚きました。

モルヒネと言えば麻薬の一つです。現在医療用麻薬の合法化を
唱える人とかいますし、国によっては合法の麻薬もあったりすると
聞きますが、私は反対です。

モルヒネは末期癌の痛み止めとして使用される場合、口から飲めば
中毒症状を起こすことも廃人になることもなく、依存性も起こさないため
必要がなくなれば服用を止めることも出来ると家庭の医学書に
書かれてありました。(※誤解があったらまずいですし、当然ですけど
医療専門家でない限り取り扱うべきではありません。)


病の末期で苦しんでいる人の痛みを和らげるために医療の専門家が
使用することはやむを得ないことなのかと思いますが、それ以外の
目的で体を蝕むようなこと絶対すべきでないと思います。

薬を製造するのって難しいんだろうなって思うし、管理するのって
大変なんだろうなって思います。私はそんな頭がよくないので
医療の専門家になるなんて無理だけど、でもせめてよくないことは
よくないって書ける人間でありたいと思います。

私は合法ドラッグを国が認可するなんて絶対あってはいけないと
思います。子供達や身の回りの人が手を出した時それが合法の
物かどうかだなんてどうやって見分けることが出来るんでしょう。


次男にスケートボードを禁止した時許可したら歯止めが利かなく
なるって思いました。道路でもやるかもしれない。もし車に引かれたら
私は一生悲しみを引きずることになるし、それだけではなく引いて
しまわれた方にもトラウマを与えてしまいます。


たばこ、風俗、危険な遊びをしない人生の方がよっぽど
幸せな人生なのだと思います。

お酒は適量ならいいと思うんですが、飲み過ぎは健康に
害がありますよね。私はお酒飲まないと一緒にいて楽しくないような
つまんない女性になりたくないと思います。

若い頃男性の多い環境にいたので大勢の男性にお酒を
おごってもらいました。モテ自慢じゃない。変な関係になるような
女の子じゃないから、逆に誘ってもらったんだと思います。
そんなんじゃないけど、「男ばっかりで飲むのは華がないから来て。
おごるから。」と言われて、若い頃に経済的不安を経験したり
先輩や上司の誘いをなかなか断れないので行っていました。

私自身はあんまり量飲まないし、話を盛り上げて一緒に行く
方々も話に夢中でいつもより酒量が少ないみたいなんです。
私を連れて行った方がかえってお金が浮くことも誘って
もらえた理由の一つだと思います。

自分で言うのもなんだけど水商売のおねえさんに若い頃の
私を見習って欲しいと思います。お客さんに沢山お酒を
飲ませて、肝臓癌や胃癌、アルコール依存症の人を
増やしたり、自分自身も飲んで乳癌になる確率を高めて
しまいます。

そんな苦しい死に方選ぶことない。ちゃんと寿命まで生きて
健やかに朗らかに過ごして、死ぬまでに誇りに思える何かをして
穏やかな最後を迎える権利誰にでもあると思います。誰に
だってイタい失敗はあるし、大きな挑戦をしている人ほど
大きなつまづくようなことあると思うんですけど、それを
お酒でごまかして取り返しのつかない健康の害し方するべき
じゃないですよね。

若いってだけで可愛いかったとかあると思うんですが
若さを失った今、人生経験の長さ、話の面白さで勝負(笑)。
もう男の人達と飲みにいくとかはやめときますけどね。
まっ、そういうお誘いももう勿論ありませんが(笑)。

今は息子達を将来自立出来るように育てること、「今」を
楽しむことが最大の目標です。もう一つ大事にしてることも
ありますけど。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-07-04 02:00 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧