夏!トマト料理

d0168540_1751195.jpgd0168540_1554457.jpg
d0168540_863649.jpgd0168540_16552466.jpg
d0168540_23582861.jpg手作りラビオリはシェフの友人に個人指導
してもらった自信作!

パスタも勿論手作りしますが、絵が
ダブってしまうので今回掲載しません。

ピザベースも手作りだし、バターチキンも
スパイスから作ります。美味しいですよん♡。

先日次男と一緒にメキシカンのお店に行ったんですが、辛かったです。
やっぱり家ご飯がいちばんですねー。お野菜も少なかったし。

主婦歴20年だから当然かぁ。

辛いのにお店のタバスコとかスパイスがんがんかけようとするし
「止めなさい。」ってあんまり楽しめませんでしたー。食事くらい
のんびりリラックスして食べたいですよね。

もう昔の恋愛話なんて持ってるのよくないと思うし、自分の
モテ話って読む方が引くのわかってるんですけど、すごくこういうの
嫌いなんですって言いたくって書くと、大学時代御曹司君に
好かれていたことがあるんですが、いろんな理由でスルーして
いたんですけど、男子にありがちな辛い物いける自慢とか
私ダメなんですよねぇ。

いちばんの理由はおぼっちゃんにありがちななよなよ感なんですが、
って言うとステレオタイプ的で作り話っぽいし、自慢話でもなんでも
ないのでそう思っていただいて構わないんですが、変なところに
男子らしさを強調するところが嫌なんです。

なんで男子ってそうなのでしょう。

だってクラスの男子がその当時は珍しい韓国料理屋を見つけて
そこの料理がすっごく辛いらしくってお尻に火が付くって
言うんですけど、「ポフト川さんも行こうよ。」って言われても
嫌。えー、だって変な病気になったら嫌だし、帰りの電車で
お腹痛くなっても嫌ですよね。

若い頃経済的に困ってたんだし、御曹司に見初められるなんて
千載一遇のチャンスだって思うのが普通なのかもしれませんが
どうしても御曹司君とお付き合いすることは出来ませんでした、、。
身長も私より10センチくらい高かったし、顔立ちとか
ビジュアルの問題ではないんです。むしろビジュアル的には
女の子ウケしそうな感じの人でした。
でも、なんか合わないってありますよね。

経済の不安を感じてた過去の話もこれだけ海外旅行とかに
言ってて嘘っぽいって思われるかもしれませんが、額の大きい
不安を感じてる場合、ちょこっと削るより高収入の仕事を
した方が解決策になると思います。技師として仕事をすることに
なっていたので海外勤務も出来たら大きな手当が付きます。
結局海外勤務はしてませんが、でもやる気を買われて大きな
プロジェクトに入れてもらえて査定がよかったのか
3年後、5年後の昇給はよかったです。こんなとこで
同情を買うような嘘とか自慢話書いたところでなんの得も
しません。健康管理には気を付けながらも、食事代は
減らしてもちょっとした自分へのご褒美はないとやる気
でないですし。自分の苦労話が今は乗り越えているので
同じような状況に今苦しんでいる人達の希望になればと
思います。

話しは戻って、でもこの人とお付き合いして、教育出来なかった
ことが私の人生の間違えだったのかもと思わないこともありません。
なよっとはしてたけど、ちゃらくはなかったし。
でもな、でもなー。教育ってお母さんじゃないしね。

そんなによく知らないでなよなよとか、自分だってそんなに
可愛くないのにそんな人に好きになってもらえるの
一生でこの後もうないだろうって思って、もうちょっと知って
みようと思って、10人くらいでスキーに行くの誘われて
行ったんですけど、変な無茶をするところが余計嫌になって
スルーし続けて卒業しました。そういうことを男らしい
って誤解してしまってるタイプなんだろうなぁ。

お金持ちの子にありがちな欲しい物は与えられてきた感
っていうか、自分で頑張って得るとか、小さなことに
感謝してハッピーに毎日を過ごすとか、そういう感覚なくって
なんかネガティブなんですよねぇ。

お坊ちゃんだから私のしっかりしてるところをいいって
高く評価してくれたのかもしれないって思って
当時本当に真剣に考えました。

「見初められて」とかいやらしい表現で読む人が眉をひそめると
思うし、こんなことを書いてその人に失礼ですけど、でも
お父さんがご立派でらしたとか、すごい家系にあるとか
そういうんじゃなくって、その人が何かすごく頑張ってるって
いう人に惹かれてしまうんですよね。

安いドラマのヒロインのようですが、でも実感してしまいました。

このことって息子達を育てていく上で親があんまり仕事ばかりを
していて、子供達のことを放任してしまっていてはいけない
教訓になってます。バランス取るの難しいですけど、でも
気を付けなければいけないことですよね。

話しは戻って、メキシカンですがケサディアを作るように
なりました。黒豆入れてます。ヘルシー。市販のトルティーヤを
使いましたが、あんまり中身を入れ過ぎないことがコツ!

自分でトルティーヤ焼くのあんまりうまくないんです。
難しい、、、。でもこれから甘いものをだんだんと減らすので
お菓子作りしなくなるし、代わりにチャレンジしたいと
思います!いつまでも何かチャレンジしてると毎日楽しい
ですよね。

ラザニアとバターチキンは大好評なので、この季節それぞれ
週二日は出す感じです。こういうのを作っても手間がかかる
って感じなくなったところが成長かな。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。
今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-08-23 02:51 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧