日本に帰った時息子達に見せたかったもの

私が小学生の時に遠足で自動車工場に行って「大人ってすごいなぁ。」
って感動したので自動車工場が見せてあげたかった場所です。

予約が3か月前だったり、最小人数が10人だったりってところが
多かったりでなかなか難しいですね。外国人向けツアーだったら
あるのかな。

前回の記事でちょっと書くのを躊躇ったのですが、夫が
モデムを車の中に入れて鍵をかけたのを次男が車を壊して
開けようとしていて私が止めて壊れなかったのですが、
(と言うか本気で壊す気はなく威嚇したつもりだと思います。)
私もちょっと当たって「痛ーい。」って涙目で演技しました。

だってここで大袈裟に演技しないととんでもない子に
なりますよね。前にも書きましたけど、文字にして起こすと
すごいことになってますけど、映像にしてお届けしたら
プケ子さんって本当に大袈裟だよねってしらーっとすると
思います。(小学校3年生の時隣の席の男の子にちょっと
叩かれて大泣きして、その男の子が先生にすっごく叱られた
前科があります、、、。後ろの席の女の子に次の日
「プケ子ちゃんって大袈裟だよねー。」って言われました、、。)

ティーンエイジャーの子育てって本当に大変!お子さんが不良って
うちはどんだけ大変なのかって思うとびっくりします。

私はヤンキー歴はありませんが、中学1年生の時仲いい友達の中で
彼氏がややヤンキーぎみの子は何人かいて(そのうち2人高校生で
お母さんになりました、、。)、そんなに荒い学校ではなかったん
ですが、不良グループの子達とあんまり話したことはないけど、
怖いってびびったこともないです。不良の子にとって彼女の友達
なので、向こうが気を使ってくれてたのかも、、。小学校の時は
問題児の男の子に虐められたトラウマがあるんですが、
不良グループからなんかされたことはありません。中森明菜さんの
物まねが得意だったので喜んでくれました(^m^)。

弟がいるってこんな感じなんでしょうか?小学生の時同じクラスの
H君のお姉さんがフィギャアスケートのレッスンで一緒で、H君
結構やんちゃだったんですけど、「うちの弟乱暴でしょ。
ごめんね。」って言われました。フィギャアスケートでお姉さんと
仲良くなるまでちょっと私も乱暴なことされたことあったんですけど、
それからH君大人しくなりました。前述の問題児が私のこと
虐めそうになると、かばってくれたりもしたし。私は兄がいて
小学生の時はスポーツ得意で特に投球コントロールがよかったので、
H君がよく野球チームのピッチャーに誘ってくれていました。

弟って言えばOL時代弟さんがいる子ってアンルイス好きで
よく歌ってて ♪ 弟なんて欲しくない~ ♪ って
フレーズが耳に残っています(笑)。

兄がいる女性も小さい頃から理不尽なことに耐えるよねぇって
思いますけどね。力で敵わないし、親から年上に何か言い返すのは
生意気だって思われるから止めなさいって言われるし、上の
兄弟と同じ年齢の成長を求められることしばしばですし。
よくお兄さんいる人は男の人からモテるよねって言われますけど
多分男の人に対して強くものを言わない癖があるからだと思います。
これって女性同士の間でいじめの原因になると思うんですが
女の人って北川景子さんみたいな文句のない美人がモテるのは
しょうがないって認めるのに、そうじゃない人がモテるのには
攻撃しますよね。でも、その気の強さがいけない気がします、、。

でも多くの人がバッシングされると思って言わない本音を解禁して
言うと、モテるって面白いことでもなんでもないですよね。
一緒にいて楽しい恋人は欲しいし、友達はいたら楽しいし
心強いけどモテるって面倒な状況じゃないですか。

姉妹で育った人の喧嘩もすごい。女の子同士でよく喋って
口が達者な人が多いなって思うんですけど、口喧嘩じゃなくって
髪ひっぱり合うとか、私半世紀近く生きてきて経験したこと
ないです、、、。

話しは次男に戻って次の日反省はしているようだったので
穏やかに「自動車作ってる動画観てごらん。作るの大変なんだよ。
怒って壊すのは自分の心をコントロール出来ない弱い人がする
こと。人を脅かして自分がしたいことを要求しても人は
やってあげたいなんて思わない。昨日お母さんあなたを甘やかして
インターネット使わせてあげたけど、その方が愛のないこと
なの。車作るのなんて強くないと出来ないこと。日本では
沢山車が製造されているけど、日本の男の人って強いのよ。
あなたも半分日本人。本当の意味で強くなりなさい。」って
言いました。

後日PCの工場の動画も見せました。PCは夫が自力で直し
ました。

見せた動画はこちら。(自動車工場 → 。PC → 。)

「あなたミュージシャンになりたいって言ったよね。
演奏する前に頭にくることがあってむしゃくしゃして
演奏がガタガタになるとか中止しますとか許されないん
だからね。聴きに来てくださった方々怒るよ。
もう二度と聴きに来ないって思われちゃうし、これから
聴いてみたいって思う人いなくなる。人間だからミスする
ことはあるかもしれないけど、それでも聴きたいって
思ってくれるくらい人に好かれるような人じゃないと
なれないの。自分の気持ちをコントロール出来るように
なりなさい。それも強いことなの。」って言いました。

13歳の息子に私は「音楽で身を建てられる人は世の中に
少数。無理だから。」みたいな夢を壊すことは言いません。
難しいことだから他の選択肢はあった方がいいとは言いました。
ミュージシャンになるにしろMCでイケてるトークは
必要ですし他に詳しい分野があるのは無駄にはならないと
思います。フリオ・イグレシアスさんだって弁護士の
資格持ってらっしゃるんです。それでも世界のトップシンガー
ですからすごいですよね。他の職業を選ぶにしろ
音楽が気晴らしにも励みにもなるので、害にはならない
楽しめるものは思いっきり楽しんで欲しいと思います。

はぁー、大変(T T)。平井堅さんの「Time」でも聴こ。
いつか丸くなりますよね、きっと。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。
今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-08-29 01:25 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧