カテゴリ:未分類( 281 )

おかげ座<<伊勢参り>>

d0168540_16493051.jpg
昔の人達は江戸からわざわざ歩いてきたので
3ヶ月もかかったそうなんですよ。道中危険な
こともあっただろうし、どうして皆そんな危ない
旅をしたのか。いただいたリーフレットにも
書かれていたんですけどね。

きっと情報もあまりなかっただろうし、聞いても
危機に対する実感はなくて、それより新しい
ことを経験してみたいどきどきわくわくした
気持ちに勝てなかったのかもしれませんね。

実際来てみたらいろんなところから人が
来ていろんな刺激を受けることがつくづく
楽しいことなんだなぁと人形の顔の表情から
うかがえます。今は交通手段が発達して
海外まで行けるようになりましたが、
その精神は昔と変わりませんね。

d0168540_16502895.jpg
昔の商業の様子が学べる
ので子供のいい勉強に
なったと思います。

次男が感心していたのが
昔の人の身長。昔の人は
140cmくらいなので9歳の
次男の方が大きかった
です!

この写真は遊郭。こういう
ところが好きな男性が多い
のも今も昔も変わってない
ですね。
なんだかでも私もこういう雰囲気好きです。やっぱり若い頃生活の本拠地が東京だったので
ネオンが恋しいのかも(笑)。着物でひらひら踊る世界も好きです。

映画「さゆり」で芸者は売春婦とは違うことをアピールしてましたが、この映画の主人公
のさゆりも家が貧しくて身売りされて芸者になったのですが、一生懸命踊りを覚え、
アイドル的な存在になって世の男性達を動かしていた芯の強い生き方に心を動かされて
日・中・米共同制作されるほどの作品の題材になったのだろうなぁと思います。
この映画に思うところもあり、ダンスレッスンに励んでます。今からアイドルを目指すって
訳じゃないんですが(笑)、人ってこういう金魚みたいなひらひらしたものを観ると何か
いい案がひらめきそうだなぁって思うんですよね。基本的には根っから踊ることが好きなので
踊ってるだけなんですけど。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-05 10:07 | Comments(0)

昨日のピカソに学ぶ私が思う理想の結婚

なんだかあれもこれもと欲張っちゃった人の人生な気がしますよね。芸術家と
してみると結婚をする前まではまともな人だったのに。

常々思うんですけど、キャリア志向の人は子供を産まないほうがいい気がするんです。
日本で働いていた企業は大手だったので、きちんとした育児休業制度がありましたし、
周りの雰囲気もそれを受け入れる雰囲気がありました。でも実際利用した先輩は
かなり辛そうで、周りがいくら理解を示してくれても自分が申し訳ないという自責の
念にかられて辞める人が多かったです。小さい子は病気をしがちですしね。
何日も休まなければならないこともあるので、よっぽど自分も若くして子供を産んでいて
おばあちゃんも若くてきちんと育児を任せられる環境になかったら無理だと思います。
キャリア志向の人って晩婚傾向にあるのでそれは難しいですね。

子供を持ったら働くなってことではないです。経済的理由で働きにいかれる方も
沢山いらっしゃると思うんですが、いいたいのはお子さんが小さいのに重要な
ポジションにつくのは本人も周りも辛いと思うんです。特に若くしてお子さんを産まれた
方は経済的には苦しい傾向にあると思うし、家でじっとしているのも辛いと思うんです。
体力もあるだろうし、実家のサポートもあるだろうし、働きに行った方がむしろいいと
思うんです。

よくお母さんばかりが高齢出産をしない方がと言われますが、男の人もあまり
歳を取っていると育児に参加出来ないだけでなく、ライフスタイルの違いに
耐えられないストレスが生じると思います。特にキャリアの高い人程そういうことを
感じます。贅沢なインテリアがあったりしても子供が全部壊しちゃったりしますし、
子供は散らかしますし、ご主人自体がだらしがない人だと赤ん坊がゴミを口の
中に入れて喉に詰まらせて窒息死すると大変だと思って注意するとキレたりする
そうなんですね。子供の騒音に耐えられない男性も多いですね。若いご主人だと
教育もしやすいですし、つい最近まで自分も子供だったので耐性がありますが、
静かなことになれているキャリア組みってとにかく騒音が駄目みたいですね。
「僕は子供嫌いだけど、自分の子供だったら可愛いんじゃないかな。」って
言う人は危険だと思います。自分の子供だと毎日なのでもっと大変でノイローゼに
なると思うんですよ。もともと子供好きでも大変なのに。こういうタイプの人が
子供を持つと虐待したりするんでしょうね。自分の時間を作るためにも、子供の
社会性を培うためにも、よそのお子さんを預けあったりすることも大事なので
子供が嫌いなんていう人には難しいと思うんです。それに高齢で出産した理由に
まず高齢で結婚したというのがありますけど、それって人に対する理想が高くて
悪くいうと人に対する寛容性が低い傾向にあると思うんです。どんな子供に
生まれてくるか、どんなふうに育つのかなんて解らないのにあるがままを受け止める
ことが苦手な親御さんが多いように思います。早くに結婚したのに子供が生まれない
おうちって奥さんがご主人を甘やかすっていうかうまくコントロール出来ない家庭も
多いのでそうなってしまうことも多く、奥さんがそういう優しすぎる傾向にあるので
子供の躾もなあなあなおうちが多くて他のお母さん方から嫌がられることも多い
ですね。なんで奥さん子供が欲しいのに近い将来子供を産ましてくれる見込みも
ないのに結婚を承諾するのかわからないです。とことん彼のキャリアに惚れ込んで
子供なんて要らないって思ったのなら別ですが。収入が少なくってなんて言い訳おかしい
ですよね。本当に好きだったらいくらでも協力してどちらかが稼ぎに行くことが出来る
筈ですし、育児にそんなお金をかける必要もないと思うんです。私は26で夫と結婚して
28の時子供が欲しいって夫に言ったら「誰々さんちだってまだいない。」とか「高齢でも
ちゃんと産んでる人もいる。」って言われたの嫌でした。その人はラッキーでなんとも
なかったかもしれないですけど、リスクを背負いたくないですよね。移民して仕事も
頑張って、もう自分は子供なんて要らない仕事で生きていきたいと思った時に
妊娠してしまいました。夫は欲しくなってしまったんでしょうね。この身勝手さが
嫌なんです。もともと子供は好きだし、嬉しかったんですよ。でも、育てられる体力が
なくって辛いけど頑張ってるのに、子供を産んでも夫は変わらないし、ライフスタイルを
変えるつもりは全然ないので本当に体力の限界で外で遊んでこられても、それを
気にしたり、嫉妬出来る程のゆとりもないくらいにきつい日々を送っていました。

キャリア志向の夫の子供を産んで本当に苦労したので人には奨めません。
自分の失敗が人の転ばぬ先の杖になったらなぁって思います。幸い子供達は
いい子に育ってますし、夫は仕事が順調だし、夫とも今は平和に暮らしてますけど、
仮面夫婦と言えばそうだし、本当に身を削るような辛い思いを何度もしました。
友人から「Pukekoちゃんって順風満帆な人生だよねぇ。」みたいなことを言われる
ことが多いのですが、本当に私のことを知っている友人には心配をされてしまうので
話せないでいます。

キャリアを選ぶのならその仕事にとことこん惚れ込めばいいし、子供が欲しいなら
生活費とプラスちょっと稼いでこれればそれでいいと思うんです。それが私の
理想的な結婚だったのにって思います。あれやこれや欲張る必要なんてなくって
自分が持てるものを人から見たら小さくても大事に生きていきたかったです。

ピカソはバラ色の時代と言われる時期に交際していた彼女と恋に落ち、でも恋は長くは
続かず、旅に出てそこで知り合ったのは売春婦だけで、最愛のマルセルと出会ったけど
彼女の命は長く続かず、そこから不幸な結婚生活に陥り、上流階級で生きてきた妻が
自分の生活維持のためピカソを支配し、そこから逃れるためにわずか17歳の少女に
純愛を求め、未熟な彼女に満足出来ず、自分の作品を理解する愛人を次々と渡り歩いた
けれど、やはり本当の愛はもう見つけられず、戦争による人の死にマルセルの死を
思い起こさせ、彼女との日々を辿るうちに人を惹きつけるための技法を新しく生み出した
ことを思い出させ、その技法を使って人間愛を描くことによってマルセルに永遠の愛を
誓ったんじゃないかなぁと私は思います。愛する人を失う悲しみを絵を通して訴えかけ
たかったのでしょうね。極端な人生だけど反面教師になることが沢山ですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-21 07:38 | Comments(0)

大人も楽しめる子供映画<< 環境問題など>>

d0168540_3332793.jpg Over the Hedge → 

テーマは
「そんなに大きな害を及ぼすとは思えないものを滅ぼすことにやっきになって他の災害を
もたらしてしまうことのバカバカしさ。」
です。

Wallace & Gromitte も主題は同じです。後日ご紹介します。

d0168540_9283889.jpg Madagascar → 
テーマは
1.肉食動物と草食動物の共存
2.動物園の存在は人間のエゴではないか?
です。
その他地球温暖化をテーマにしたIce ageとゴミ処理問題を取り扱ったStuwart Litttle2
ついて書いていきたいと思います。Wall-eもゴミ問題を取り扱っていますし、カワイイロボットが
出てきて宇宙物だったりかっこいいと思うんですけど、うちの子達は好きじゃないです。
なんでだろう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-26 01:02 | Comments(0)

大人も楽しめる子供映画<<サウンドトラックがいいもの>>

いちばん好きなのはShrekのAccidentaly in loveです。

d0168540_17184560.jpg
Alvin and the Chipmunks → 

いまどきのポップスが満載!
d0168540_019221.jpg


Chicken Little → 

お母さんも楽しめる曲がいっぱいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-14 17:58 | Comments(0)

9月の料理

朝食 → 


お弁当

① サンドイッチにチョコレートケーキにみかんなど
 
② 太巻き巻き寿司(ソーセージ、玉子焼き、レタス)
    私が作る時のメニューです。そろそろローストビーフじゃなくなります。

③ 鮭のおにぎりと果物

④ バンズから手作りホットドッグ
     ちょっと甘めのバンズにしてます。庭レタスと。

④ SUBWAYのサンドイッチ
    たまーに学校に行く前に歩いてSUBWAYまで行って買ってきます。いい散歩になります。

ママランチ → 

おやつ → 

夕飯 → 



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


[PR]
by pukeko-p | 2012-09-26 09:28 | Comments(0)

ママの密かな楽しみ目次<<心に残るエンターテイメント>>

第一位! 平井堅さんJAPANESE SINGERライブツアー2011 → 

d0168540_4284727.jpg遠く離れていますが、ネットでおっかけちゃい
ました。一緒に旅している気分で感動しました。
このツアーを通してバンドアーティストさんや
ダンサーの方々を知ったのですが、成功する
人って周りに恵まれてらっしゃるんですね。
そういう方々を引き付ける吸引力も堅さんの
お人柄があってだと思うのですが。トラックが
なんか私萌えでした(笑)。

堅さんの2012のイベント →  2013年前半 →  後半 → 

第二位  2011 ラグビーワールドカップ in NZ → 

d0168540_1046694.jpgオープニング セレモニーびっくりするほど頑張って
ましたね。日本チームも楽しませてくれましたし、結果とは別にこの国の評判はすごくよかったんですよ。お互い
震災後で手を取り合って頑張っていきましょうという
意気込みが感じられた素晴らしいインタビューも試合後の
インタビューから感じられ試合の初めから終わりまで
魅せてくれました!

第三位  ロンドンオリンピック 2012 
       前半→     選手行進① →  ② →    後半 → 

オープニングセレモニーのみの記事ですが、アメリカとは違ったヨーロッパのエンターテイメント
大国の意地を感じたイベントでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-08-25 02:22 | Comments(0)

ママの密かな楽しみ目次 <<音楽 ♪>> 

d0168540_818466.jpg

d0168540_22143497.jpg平井堅さん「桔梗が丘」 → 

平井堅さんCD「JAPANESE SINGER」 
シングル「いとしき日々よ」他
→ 
CDはいろんなジャンルの曲が収録されていて
一枚でかなり楽しめます!お奨め。

大橋トリオさんのCD"White" → 
日本の素晴らしいアーティストさんとのコラボでいっぱい。是非おうちで聴きたいですね。
夜にちょっぴり飲んで、ほろ酔い気分で夜空を見ながら聴きたい。そんな感じです。

石成正人さん、鈴木大さん参加 CD「ふたりカフェ」 → 
午後のお茶がおいしくなる!そんな曲です。ほっこりきます。

BENIさんCD「Covers」 → 
日本の名曲の英語歌詞カバーです。

古内東子さん feat 平井堅さん 「さよならレストラン」 → 
ドラマチックでストーリー性のある歌詩に引き込まれますが、寂しさに寄り添うメロディが
寂しい時のBGMにもなってくれそうです。

Key Board レッスン → 
記事には書かなかったんですけど、次男の交友関係で知り合ったママ友のひとりが
大人気ランギトトスクールの音楽の先生だったり、この国では有名なピアノの先生なので
ダンス熱が落ち着いたら頑張りたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-08-25 01:58 | Comments(0)

大人も楽しめる子供映画<<ストーリーが面白いもの>>

d0168540_11543628.jpg Prince of Egypt → 
主題は「人を奴隷のように使ってはならない」ってことですが、
私は自分が若い頃製造業に関わっていた時に経験を
書きました。建築計画も生産計画も似た点があると思うのです。
それに付け加えて自分が夫からこき使われて辛かったことを
書いています。夫を悪者にしてますけど、そういうことって
いろんなご家庭で発生してしまうことで珍しいことではないと
思って書きました。


d0168540_12264256.jpgCoraline → 
今時の親子の悩みが描かれた作品だなぁって思います。
テーマは「コンピュータの過多使用への危惧」。
情報処理技術を利用するのは便利ですが、
使いすぎないように注意したいですね。

d0168540_185826.jpgRobots → 
この映画は題名はロボットですがIT産業や電子機器
又は自動車製造業に勤めている大人達にはとても
興味深い映画だと思います。
d0168540_7441380.jpg
Shrek → 
「ピノキオ」「三匹の子豚」「赤頭巾」「ジンジャーブレッドマン」
などなど童話のキャラクター満載です。サウンドトラックも
いいですよ。

チャーリーとチョコレート工場も面白い映画です。後日追加しますね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-25 17:16 | Comments(0)

大人も楽しめる子供映画<<シーンの風景が美しく旅行に行った気分になれるもの>>

順位はいつもながら私の勝手な趣味です、、、。あしからず。

d0168540_8584987.jpg

第一位 Brave(邦題:メリダとおそろしの森) → 
舞台はスコットランドです。
主題は「バカバカしい伝統を打ち破れ!」。
大好きです。そういうの。

d0168540_1220399.jpgd0168540_548054.jpg第二位 UP → 
舞台は南米です。
私はこのお爺さんとお婆さんの恋に憧れます。

第三位 Ratattoie → 
舞台はフランスです。
すごく映像がきれいです。曲もパリを感じます。
第四位 Cars2 → ☆
        いろんなところにレースをしに行きます。東京のシーンもよかったですよ。
        最初のCarsではアメリカのカルフォルニアが出てきました。

第五位 Lion King → ☆
        これはDVDしか持ってないんですけど、映画館で是非観たかった映画です。
        大画面だとすごい迫力だと思うんですよ。アフリカってなかなか旅出来ないですよね。
        映画で見る醍醐味だと思います。

第六位 The Jungle Book → ☆
        インド体験!

第七位 ターザン → ☆
        長男妊娠中に観に行った思い出深い映画です。

第八位 カンフー パンダ → 
        中国が舞台です。


RIOもよさそうですが、観てません。今度DVD買ってきたいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-25 17:13 | Comments(0)

オークランドの奥さん、雷とか大雨になりそうですねぇ。

ブロッコリーの苗を今育ててるんですけど、家の中にいれました。
去年は大雨で苗がダメになっちゃったので学習しました。苗はやっぱり赤ちゃんみたいなもの
なので大きくなるまで、やはりハウスで育てた方がいいのかもしれませんね。
私はアバウトに軒下であまり強い日差しが当たらないようにしてて、こんな日だけは
家の中に入れてあげています。

d0168540_12291328.jpg2年前のブロッコリーの記事はこちら → 

ブロッコリー大好きです。
キレイになりそうだし癌予防にもなるそうですよ。
というか旬の新鮮なお野菜は皆体によさそうで、それ即ち
美容にもいいってことだと思うんですけどね。庭で取れる
から経済的だし、ストレスもないことも重要ポイントです。
よくこんなのが綺麗になる食べ物って言われてますが、入手しやすいものとか、昔からお母さんが
愛情いっぱい込めて作ってくれたものも幸せな気分になるしいいんじゃないかなぁって思います。
私の場合はほうれん草のおひたしなんですが( ´艸`)。

えっ、美女じゃない私が言っても信憑性がない?ガーンっ。でもほら美人って見ようによっては
とかそんなことない?ヽ( ´ー`)ノ 

ないの‥‥‥?

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-05-14 08:52 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧