カテゴリ:絵本大好き!( 77 )

子供と一緒に笑える本「Grandpa's Cardigan」

d0168540_16572040.jpgこの本を読むと衣類大事にしようという気になります。

次男に日本語を教えながら「切手のないおくりもの」を練習して
います。教えながら私も歌詩がすりこまれました(笑)。
子供のために何かをするのっていっつもおまけがついてきますね。
子供に感謝。

マスターするまで毎日じっくり少しづつ歌う予定です。
平井堅さんの「キミはともだち」も教えたいです。
私自身にもこの歌詩をすりこみたいから(笑)。

「繕う」はmendを私は使いますが、darnという言葉をこの本では使って
いました。

by Joy Watson Illustrated by Wendy Hodder
Scholastic 出版


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-02-04 07:59 | 絵本大好き! | Comments(0)

しろくまちゃんのほっとけーき

d0168540_14151296.jpg
子供達が小さい頃
大好きだった絵本です。

小さい子は目がよく見えて
いないので、こういう
はっきりしたコントラストの
絵が大好きです。英語の
本だとミッフィーのシリーズ
とか。

この本を眺めていると
息子達が小さかった頃
私の膝にちょこんと
手を当てて、一生懸命
本を眺めていた可愛い目と
手のぬくもりが昨日の
ことのように思い出されます。
近所に住む日本人の先輩ママからいただいたのですが、
優しさに包まれていた時代だったなぁって思います。

その頃の気持ちを忘れたくなくって、今でも時々ごろんと
寝転んで一人で絵本を読んだり、子供達が小さかった時の
写真を眺めています。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-08-25 00:39 | 絵本大好き! | Comments(0)

Magic School Bus 「Bat」

d0168540_10245498.jpg
先日夢の話を書きました。

私こうもりを研究した人ってすごいなぁって
思うんです。

こうもりは夜行性の動物で、夜餌を求めて
徘徊するのに、周りの物とぶつからないように
音波を発信して、その跳ね返りで物との距離を
認知すると言われてますよね。これってよく
調べたなぁって思います。ちなみにこの事実から
こうもりは目が見えないと言われていますが、
実際には見えるのだそうです。
この原理で思い出すのが、超音波です。お子さんがいらっしゃる方なら
妊娠中の検査を連想されると思います。昔はお腹の中の赤ちゃんが
見えなくって異常があっても発見されずにいましたよね。今は
この検査のおかげで大分対処出来たり、異常が見つからない
妊婦さんもお腹の中で赤ちゃんが丈夫に育ってくれていることを
実感出来て幸福な気持ちになれますよね。当然のことながら
妊婦にレントゲンは注意が必要です。妊娠中の歯科治療や
怪我の手当てには体内の赤ちゃんが浴びないようにお腹に
特別なエプロンをしたり、量を調整して行われるのが普通です。

高校の数学や物理が何故必要なのかわからないとおっしゃる方が
います。こういった医療器具製造に必要だったり、家電製品、
工場機械にも必要になります。また、気象関連や地盤などの研究
建築学にも必要な原理です。医療で体内を見るものの中には
いろんなものがありますよね。脳内を見るCTなどもありますし
医学を画期的に向上させる機械です。勿論そのものに対する
安全性などもきちんと検証されるべきですから、入念な調査が
必要になります。大変なことだけど、それに情熱を傾けてらっしゃる
人が世の中にいるって思うだけで自分も毎日をきちんと生きなきゃ
って思えます。

科学は不可能だと思われていたことを可能にするポテンシャルを
見出す学問です。これこそが希望だと私は思って志したことを
思い出しました。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-08-16 10:32 | 絵本大好き! | Comments(0)

365 things to make and do

d0168540_10303015.jpg

先日ご紹介した平井堅さんのカバーアルバム「Ken’s BarⅢ」の中の
「切手のないおくりもの」のMVが素敵で、なんだか工作してみたく
なりました。これは工作本です。

いろんな絵の書き方の手法が書かれてます。スポンジで絵の具を付けて
みたり、木の葉の上に紙を置いて塗ったり、一つの色で塗った濡れた
紙にぽたんぽたんと点のように絵の具をたらして滲ませたり。
それを切り取って鳥にしたり、恐竜にしたり。有名な絵本「はらぺこあおむし」の
絵の手法のもうちょっと拡張版みたいな感じです。

布やボタン、アイスクリームのへら、空き缶、ねじなどいろんな素材を
使っての工作もあります。

他の工作本と比べて絵が可愛いのがお奨めポイントです。

Usborne 出版

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-05-30 10:36 | 絵本大好き! | Comments(0)

Grandpa's cat

d0168540_8164644.jpg
Grandpa's cardigan と同じ
シリーズです。Grandpa's
cardigan(→ 
面白いんですよ。

このストーリーはと言えば、

お爺さんの猫がいなくなって
いろんなところを探してやっと
見つかったと思ったら木の上に
いて降りられなくなったので、
救急隊を呼んで救助しようと
思ったところ自力で降りて
伐の悪い思いをしたばっかり
なのに、また猫が木の上に
上がってお爺さんがはらはらして
いるって話です。

私も子供達が小さい時はこのお爺ちゃんみたいに子供のことを心配して
いろいろはらはらしてました。でもやっぱり自分で降りてくることを
学ばせなきゃいけないんですよね。過保護にせず、だんだんと
自立させることを覚えさせていきたいと思います。

まだまだ未成年。目は離せません。逆にここでしっかり育てないと
親から離れられない子供になってしまうと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-05-25 08:18 | 絵本大好き! | Comments(0)

Mr Wolf's Pancakes

d0168540_22501258.jpg


話しの内容は私が小学校1年生の時の
国語の教科書のいちばん初めに出てきた
「The little red hen」の日本語訳に
似ています。鶏がパンを’焼くので犬、猫、
豚にいろいろ手伝って欲しいって言ったのに
断られ、パンが出来たら食べたいって
言われた話しです。ようは公平じゃないって
話しですよね。それぞれに役割分担を
して分け合うべきだという社会的ルールを
最初に教える大事なモラルです。

この話はパンがパンケーキに置き換わって、
登場人物があかずきんや3匹の子ぶた、
ジンジャーブレッドマンなど御伽噺の
キャラクターに代わっているパロディーです。
絵本を読んであげることは、人との関わりの中で必要なことを
教えてあげるために役立ちますよね。登場するキャラクターが
明らかに架空であるために悪いことをしたキャラクターの
悪事にフォーカスすることが出来ます。子供が悪いことをした時の
叱り方ですが、子供は責められると「怖い。」って思って萎縮するだけ
です。子供によっては自分を守るために嘘をつく子もいます。
嘘をつくことはいけないことですが大人がうまく対応してあげられて
いないケースも多いと思います。勿論悪いことをした時にはしっかり
叱ってあげるべきですが、何がいけないのかきちんと理解させるためにも
沢山本を読んであげたいですね。

Jan Fearnley 著       Egmont出版


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-05-18 04:51 | 絵本大好き! | Comments(0)

Granpa's cat

d0168540_8164644.jpg
Grandpa's cardigan と同じ
シリーズです。Grandpa's
cardigan(→ 
面白いんですよ。

このストーリーはと言えば、

お爺さんの猫がいなくなって
いろんなところを探してやっと
見つかったと思ったら木の上に
いて降りられなくなったので、
救急隊を呼んで救助しようと
思ったところ自力で降りて
伐の悪い思いをしたばっかり
なのに、また猫が木の上に
上がってお爺さんがはらはらして
いるって話です。

私も子供達が小さい時はこのお爺ちゃんみたいに子供のことを心配して
いろいろはらはらしてました。でもやっぱり自分で降りてくることを
学ばせなきゃいけないんですよね。過保護にせず、だんだんと
自立させることを覚えさせていきたいと思います。

まだまだ未成年。目は離せません。逆にここでしっかり育てないと
親から離れられない子供になってしまうと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-05-12 07:21 | 絵本大好き! | Comments(0)

白雪姫

d0168540_11563584.jpg

「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは
誰?」で有名なこのお話。

この世で一番美しくならなくてもいいん
です。好きな人が可愛いって思って
くれたら。

また、こんなこと書いてって言うかも
しれませんが、愛を失うことって
エネルギーがなくなりますよね。
そんなの嫌だもん。人間だもん。
人のために働いているだけの
機械じゃないもん。

若い頃みたいに簡単に恋を忘れられないと思います。それは年齢的に
お年頃だから「恋をしたい」って思ってお付き合いするのとは違って
「その人のことが好きになって」恋に落ちてしまうから。

別に恋がしたかった訳ではないので他の誰かを好きになることは
ないですしね。

子供が大きくなったら恋がしたいっていうのは嘘です。
本当は好きな人がいるんだけど、子供が大きくなるまでお付き合い
出来ないって思っただけです。もしお付き合いしてくださるって
言われてもご迷惑がかかるからです。

d0168540_1201954.jpg
そんなに長く引っ張っていける
ような魅力が自分にないという
自信のなさから、変な嫉妬
したり。やだな。白雪姫に
りんごを渡すまでのことはして
ませんが、白雪姫の継母みたい。

小人に囲まれている白雪姫
みたいにきちんと子供達を
育てて無垢に生きてたら
王子様が迎えにきてくれるの
かな。

私は今でもこれからもずっと好きだから、いつか迎えにきてくれるのを
待っています。

こういうことを書いていると倫理的でないと思われる方もいらっしゃるかも
しれませんが、私は人の心に傾向はあっても法則はないと思います。
私と同じように思われている方も結構いらっしゃるのかもしれません。

ずっとご夫婦で仲のいい方も多くいらっしゃいますし、それが理想だと
思います。でもうちみたいに子供を介して関係が崩れてしまう方も
少なくないと思います。男性に産後の体の痛みや子育ての大変さは
わからなくってうちの場合は母が他界していて助けてくれる姉妹も
いませんでした。長い間総合職で男性と同じ仕事をしていたので
外で働く辛さもわかっていたので自分ばっかり辛い顔も見せられなくって
逃げ場もありませんでした。精神的にも肉体的にも辛かった時代があって
仕方のなかったことだと思います。昔父や兄と一緒に暮らしていたように
夫と家族としては暮らしていけても、もう男性としては愛せません。
自分の辛さを救ってくれた男性が素敵に見えてしまうことは
自然なことだと思います。

Michael Foreman童話全集より


今回覚えた単語

ebony : 漆黒の   ebony frame

fair : 普通公正なって意味で使われますが、ここでは「女性が
    美しい」って意味で色白で金髪という意味で使われる
    ことがあります。白雪姫は黒髪なのでちょっと違うのにね。
    「fair income」など相当のって意味もあります。

thorny : とげの多い

thicket : 雑木林

hollow : うつろの、中が空洞の、へこんだ

livid : 土色の

coffin : 棺

ravens : crowよりも大きなカラス

dove : 鳩。pigeonより小さい。無邪気な優しい人。可愛い人。
    石鹸dove使っているんですが、確かに鳩のマークでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-04-06 16:43 | 絵本大好き! | Comments(0)

都会のねずみ、田舎のねずみ

d0168540_1158144.jpgSmall Mouse BIG CITY
Simon Prescott著
Little Tiger Press出版

この本の素晴らしいところは
都会のビルの谷間を描いた
挿絵です。下の絵なのですが
ビルの谷間って忙(せわ)しく
人が歩いていたりするところ
ですけど、この絵を見ると
一度立ち止まってこんな
ふうに眺めてみたく
なりますね。


d0168540_123215.jpg田舎のねずみが都会に向かう電車で外の
景色を見る描写を"His heart raced,
the countryside swept by blur
of leafy green"
と表しているのも心に
響く感じがしました。

都会には都会の、田舎には田舎のいいところが
あるし、どちらにもリスクはあります。

両親が都会育ちで自分自身も都会や都会
近郊で暮らしていた自分にとって田舎だって
危ないことはいろいろあります。ようは
そのリスクを認識しているかどうか、その対処
方法が身についているかどうかです。

でも若くてパワーのあるうちに都会の人は
田舎経験をしてみたり、田舎の人は都会
経験をしてみるとよいと思います。

失敗もあると思います。でも失敗こそバネに
なるし、失敗から学ぶことは多いですよね。

自分の故郷の良さを知ることでもあります。
自分の故郷のほうがつまらなくって頑張る方も
多いでしょうね。

女性はご主人の都合でその土地で生活を
されている方も多いと思いますが、自分の
置かれている状況のいいところをどんどん
見つけてそれが楽しいって思えることが大事
ですね。

他の土地から来たからこそ違う部分が
見えて、その中でいいなって思うことを
控え目なお付き合いの姿勢ながらも伝えて
いくと好感を得て、どんどんいい交流が
広がっていくと思います。




その土地のやり方がよくわからなくって失敗もしてしまうと思うので素直に
ごめんなさいって言える可愛げも必要だと思います。趣味があると習い事に
行けたり、その土地に見合った技能があれば働きに行けたり知らない土地でも
友達が出来やすくっていいですね。

ところで最近ビル乱立し過ぎですよね。生活の基本がわからなくなると思います。
生活の基本って必要最低限のものを自給していくことです。提供者に対する
敬意なく統括的な役割を都市でしてしまうと、統括していることが絶大的な
有利な地位に思えて、それを目指す人材ばかりが増えて、例えば農業で
言うと少ない人数でも沢山収穫出来るよう遺伝子組み換えが起こったり、
食品加工業でもなるべく保存期間を延ばすために、健康上あまりよくない
加工をしたり、添加物が加えられたりするのだと思います。

もっと生活の基本に根ざした都市計画がされて欲しいと願います。不必要に人が
集まると人間関係もぎすぎすしますもんね。地震や火事の意味でも危ないですよね。
いくら耐震構造とか耐火構造とか言っても技術にも限界はあると思います。技術と
人間力のバランスや思いやりの心、生きるエネルギーを大事に生活したいですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2014-02-24 08:26 | 絵本大好き! | Comments(0)

シンデレラ (Michael Foreman童話全集より)

d0168540_12395811.jpg
Michael Foreman著で水彩画の
絵がとっても綺麗です。

Michael Foremanの本は息子達が
まだ小さかった頃図書館で出会って
The little red henという私が
小学校の時の教科書にも出てきた鶏が
犬、猫、ぶたにパンを作るのを手伝って
欲しいと言ったら全然手伝って
くれないのに「食べる?」って言ったら
皆「食べたい。」って言った話でした。

色彩の美しさと話しの懐かしさに
惹かれて印象に残った本だったの
ですが、その1年後くらいに本屋さんで
同作者著の童話全集があって買って
みました。
難しい言葉が多いのですが、子供の力を信じて小さい頃からきちんとした
言葉を教えることも将来役立つことではあります。

人を王子様扱いしちゃいけないってわかる年齢の大人が読んでも(笑)、掃除が
楽しくなるような話ですよね。宮殿に招かれるなんてことないと思うんですけど、
家がピカピカになって宮殿より愛着のある場所だと思えばいいんですよね。
宮殿みたいなところに住みたいって思わないです。だって掃除大変そうだし
人と人の距離が離れ過ぎていて寂しいって思っちゃいそう。
シンデレラみたいにたまにはきれいな格好をしてダンスを踊ろうと自分で
コスチュームも縫ってます。

とちょっぴり世の中をはすに見るようになってしまった私も(笑)心洗われる
挿絵がお奨めな本です。

今回勉強した言葉

stuck-up: お高くとまった、高慢な

snooty : 横柄な、うぬぼれた

dying fire : 今にも消えそうな火 (the dying year 暮れゆく年)

shabby : 着古した、みすぼらしい

elaborate : 苦労して作り上げた、手の込んだ

starch : のりをつける (コーンスターチのスターチででんぷんの意味ですね。
       starch sheets でシーツにのりをつけるです。)

ruffle : ひだ飾り、(鳥の)首毛、波立つ

plump : 丸々と太った

frisk : (…を軽快に)振りかざす

jolly : 楽しい、愉快な、陽気な

footman : 車のドアの開閉を受け持つ従僕

sprang : spring (飛び掛る)の過去形

tatter : 布または紙の一片 ( tattered つぎはぎの)

astound : びっくり仰天させる

on no account : 決して…しない

glittering : 華麗な、きらびやかな

fawn : (1歳以下の小鹿)

clutch : 掴む、しっかり握る (車のクラッチと同じです。)

proclaim : …を宣言する、公布する

duchess : 公爵夫人

retort : 言い返す

vain : むだな、つまらない (静脈はveinです。)

scoff : あざ笑う

grubby : うじのわいた、汚れた


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2014-02-12 07:28 | 絵本大好き! | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧