カテゴリ:移民の国のおつきあい( 27 )

ドイツ語講座



大学で理工学部ですが、2年間ドイツ語を履修していました。昨日の記述が
ちょっと間違っちゃってたのですが、ドイツには行ったことないんです。
日記なので、ブロガーさんと違っていつもきちっとした文章書けないんですけど
読んでくださる方ごめんなさい<(_ _)>。無料でブログ作成させてもらっている
ので、こんな内容でも読まれたい方がいればと思って一般公開しています。

ドイツ語を選択した理由は父の従兄弟が日本とドイツで鉄板焼きレストランを
経営していたためです。いつか遊びに行ってみたかったんです。最盛期は
ドイツにも5,6軒お店を持っていたようですが、為替レートや後継者問題で
今は閉じてしまったお店もあって2軒しか残っていないみたいなんですけど、
ホテルマンの教育関連の仕事もしていた伯父は80になっても元気でかっこよく
私の自慢の伯父です。奥さんとも仲がよくって、奥さんも伯父にずっと寄り添って
お店を切り盛りしてきたので、接客業にふさわしく70過ぎても一瞬で周りが
ふわっと明るくなる美人です。

ここでドイツ移民は少ないのですが、長男がYear6の時の仲がよかった友人が
ドイツから来たばかりで、なかなか訛りが抜けなくって苦労してました。
お父さんがドイツ人でお母さんが中国人。ドイツではかなり勉強するみたいで
うちで一緒にグループ学習の宿題をしましたが、頭のいい真面目な子でした。
お父さんもお母さんもとても真面目で実直で温かいお人柄の方でした。

長男がプレスクールの時仲のよかったお友達もお父さんがドイツ人、お母さんが
中国人でした。そういううち少ないんですけど、すごい確率!よっぽど長男と
うまがあうのでしょうね。すっかり忘れちゃいましたけど、私が昔ドイツ語履修だったのも
無駄ではなかったのかも。どちらのお父様もシーメンス社員です。大学時代の友人の
一人もシーメンスに就職しました。日本だと医療機器のイメージですが、こちらだと
通信機器やケーブルなどを取り扱っているみたいです。

ダンスレッスンの先生Sarahもドイツに留学していたのですが、中学の時仲のよかった
友人の妹さんがドイツに留学して音楽を勉強していて、そこで知り合われたドイツ人
男性と結婚しています。意外と身の回りにドイツ関連の人は多いんですよねぇ。

ロルちゃん素晴らしい!知人ではないのですが、興味のある方は動画で
紹介されているwebまでって応援したくなります。勉強はしようと思えば、いつでも
出来ますよね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-04 09:02 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

無信教の私のバイブルスタディ(1)

d0168540_6585626.jpgイースターということで記事にしてみました。
Love thy neighbor (汝隣人を愛せよ)などは
有名ですね。

子供が学校で多少習ってきますし、クリスチャンが多い
ですもんね。学校で聖書ももらったので、これは
よく聞く言葉で私も共感出来るというものを拾いました。

人の倫理には共通点も多いと思うのですが、引用文は
何かに共通すると心に刻まれやすいと思うので、
たまにですが読んでみたいと思います。「遠くの親戚より
近くの他人」って言うより通じそうですもんね。

宗教には興味がありませんが、たまにこういうものを
読むと心が穏やかになる心理も理解出来ますし。
ホテルなどにも必ず置いてありますよね。

まずはGolden rule (7.12章)

"Treat others as you want them to treat you"
(自分が扱われたいように他人を扱いなさい)


これは正しく基本原理ですね。子供達にしっかり仕込みたいと思います。
ただ事によって人は違うことを望んだりするので人に強要しない柔らかさも重要だと
思うのですが。でも暴力を振るわれるとか、金銭的被害を被られるとか、悪質な
中傷をされるとかあってはならないという常識的なことを教えるのに大事なことだと思います。

本の順序にご紹介していきます。次は復讐について(゚ロ゚ノ)ノ。

"When someone slap your right cheek,
turn and let that person slap your other cheek"
(頬を叩かれたら、もう片方の頬差し出せ)


息子二人いるのでよく取っ組み合いの喧嘩には悩まされました(T T)。もしかしたら
まだ続くのかもしれませんが。下の子が小さい時には上の子に「小さい子や女の子や
体の弱い子には特に絶対手を出しちゃ駄目( ̄▽ ̄)b 。」と厳しく躾けたのですが、
兄弟の力が対等になってきた頃激しくて、私までが涙を流すまでに。やられたから
やり返すを繰り返したら終わりがないですね。私は絶対にどちらの側にもつかないというのを
信条に間に入りました。どちらも言い分はある筈なので、片方側だけの言い分を聞いたら
不公平感が残ります。これこそが復讐する心に繋がるのかもしれません。
こういうことを言って言い聞かせたことはありませんが、「やられたからってやり返したら
終わりがないでしょ。」って言ったら、そのうちお兄ちゃんが「痛くないもん。」って
涼しい顔して過ぎ去ったのがかっこよかったのか、学んでくれたようです。

他にも沢山あるので続きますが、一気に表示するとお説教ぽくて辛いので、また来年にでも(笑)。
それに一つ一つテーマを決めて、その年に学んだ方が実際に身に付く気がします。
立派な格言を知っていても、それが身にならなかったら意味がないですね。

それにしても「何度言ったらわかるの?凸(キ▼ヘ▼)」って角立てそうになるので、こういう
バイブルってあるのでしょうね。「何度言ったらわかるの?」ではなくて
何度も言ってあげないとわかんないんだと思いますヽ(T-T )ノ 。男の子は牧師さんのうちの子でも
ない限り、特にこういうの読まないですから。お母さんが読んで心を落ち着かせて
何度も思い出させてあげるしかないようです┐(´-`)┌。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-03-30 07:10 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

私の周りのフィリピン人

昨日の友人はフィージー・インディアンなのですが、南国って明るい女性が多いですね。
彼女の笑い声は本当に楽しそうで可愛らしく、いつもけらけら笑ってくれるので、つい
つられてし笑えるので周りの人を楽しい気持ちにさせてくれる空気に包まれます。
見習いたいです。彼女を見ていると以前親しく付き合っていたフィリピン人女性を
思い出します。

d0168540_99667.jpg彼女とは長男が生まれてすぐコーヒー
グループというものに参加した時に
知り合いました。これはプランケットナース
(地域の保健婦さん)がオーガナイズして
くれる同じ地域の同じくらいの月例の
赤ちゃんのお母さんのグループです。
2週間に一度くらい持ち回りで家を
回ってました。うちのグループは
十人くらいです。
途中で引っ越したり、仕事に復帰して抜ける人達もいましたが、でも結構
長くお付き合いしてました。5年は定期的に集まるお付き合いがあったと思います。
その中で英語圏でない国で生まれたのは私と彼女だけで、言葉のレベルの
問題からとても話がしやすくて家も歩いて行ける距離だったので、コーヒーグループ
以外でもよくおじゃまさせていただきました。フィリピン人のイメージらしくとっても
明るい人でした。働き者だし。フィリピンでは小学校の先生をしていたらしく
長男が小学校に入る時初めての子だったのでいろいろと不安でしたが、彼女の
お嬢さんも同じクラスだったので、送り迎えの時一緒になり心強かったのを
覚えています。お嬢さんのお誕生日パーティーにも息子と一緒によく招待
してもらったのですが、料理は中華が得意みたいで、「フィリピンの料理って
中華に似てるのかしら?」なんて思ったんですけど、どうでしょうねぇ。

もう一人の知人は、息子がYear3の時同じクラスだった男の子のお母さん。
このご家庭は家族揃ってフィリピンから移民されていてお母さんは看護士さんです。
フィリピンからって看護士資格でいらっしゃる方多いですよね。2,3度お話させて
いただいただけなのですが、とても人懐こくて車で通り過ぎると目いっぱいの笑顔で
大きく手を振ってくれるのが嬉しいです。

あと一人気になったのが長男がYear6の時の同級生。移民したばかりであまり
英語が話せず、人にちょっかい出すために悪いことをやっちゃって先生も困ってて
でも長男は平気だったみたいでいつも金魚のフンみたいに長男の後ろを歩いてました。
私も気になってはいたんですが、彼がバスケが得意なことに気づき遠足の引率で
褒めてあげたら長男にいろいろ教えてくれて長男も得意になりました。
人ってやっぱり良いところを見てあげるべきですよね。

今日早速友人の根明さを見習おうと、花柄のワンピースにオレンジのサマーセーターを
着て、買い物に行きました。韓国人経営のお肉屋さんの奥さんと友達になり、
いつも「アニョハセヨ」とか「コマンスニダ。」とか言ってたんですが、今日は他の
友人に教わった「イルミモエヨ(お名前は?)」を言ってみました。名前を教えてもらって
「アニョハセヨ」の後に名前をつけたら、いつもより笑顔が大きくなった気がしました。
やっぱり明るいパワーいいですね。TPOが必要だとわかっていますが。
彼女らもいつも明るい訳ではなく深刻な話もお互い話したりしますし、情に厚い
ところも私は好きだなぁって思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-25 09:19 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

アリラン

私がよくお買い物にいく韓国人経営のアジア食材店の名前です。通りの名前にも
ありますね。どんな意味なんだろうって昔聞いたら民謡の名前なんですね。
今は浸透してますけど。

最近領土問題などで日本と韓・中がまた揉めてるみたいで悲しくなって
歌ってみたくなりました。一部のことだってわかってるんですけどね┐(´-`)┌。
このことで関係のない人達に影響が出ることだけはあって欲しくないです。

国際事情がどうであろうと、ここは変わらない。今日もお肉屋さんの韓国人の
奥さんとレシピ情報など楽しいお話をしてきましたヽ( ´ー`)ノ。

ところでアリランの歌詩って峠の向こうへと自分を捨てて去っていく男性を歌った
歌なんですね。しかも恨みをこめて「病にかかるわよ。」みたいな呪いみたいな
歌詩が入ってるんですよ L(゚□゚)」。人気がある歌みたいなのにびっくり!
日本の小学校の歌の教科書にも載っていますが、韓国語そのままの歌詩と
安西薫さんの作詞では

峠の道遠く 空高く 雁はゆく
山のふもとに 日は沈む


になっています。国際交流の素晴らしさを知りました。韓国の方々にもこの思いが
届くといいなぁって思います(-人-) 。

好きな人と別れるのが辛いのは共通の感情ですが、恨んででもスッキリふっきれる人と
いつまでも好きだったことを忘れたくなくって忘れられなくて日が沈むと峠を眺めてしまい
好きだっただけでもいいって思ったり帰ってきてくれるかもしれないと密かに
待ちわびたりする人がいますね。国民性の違いなんだろうなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-09-26 10:25 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

私の周りのフィージー・インディアン

d0168540_6244056.jpg週スクールホリデイに子供の勉強を教えるための準備学習に
付き合ってくれる友人がいて彼女のうちでやらせてもらってるん
ですが、社交的でいつも誰かいるんですよね。よくいる友人の
一人にフィージー・インディアンがいて私も彼女と仲がいいん
ですが、時々私の家で無料で和食の料理教室を開くことがあり、
昨日参加してもらいました。お礼に彼女の家で本格的なインド
料理を教えてもらえることに!嬉しーーー。前々からもっと
インド料理を勉強したいと思っていたので。
夕方家族に話したら喜ばれました。「お母さん頑張って。」って。
こんなに応援してもらうことって久しぶり。カレーってやっぱり
人気料理ですよね。サモサも教えてもらえるみたいで楽しみです。

親戚に日本人の女性がいるらしくて、その人は彼女よりインド料理が上手らしくてどうやって
勉強したのか聞いたらYou tubeで勉強されたらしいです。私も頑張らなきゃ。
私のなんちゃってナンももっと美味しく作れるようになりたいし。
(家族曰くこれはこれで美味しいけどナンじゃないと言われます‥‥。)
レポ1 →  レポ2(インド風かき揚) → 

11月にdewariのお祭りがあるんですよ。一緒に行く約束をしていて、それも
今から楽しみです。どんな格好していったらいいんだろう。
お祭りの由来やどんなことをするのかも只今Wiki pediaやネットで勉強中です。

d0168540_154314.jpg毎昔勤めていた旅行会社の同僚の一人もフィージー・インディアン
でした。ご主人がインド料理店経営でお弁当にいつもいい匂いの
カレーやサモサを持ってきていて、14年前の当時はそれまで
食べたことがなかったのですが「食べる?」って聞いてくれて
ちょっと食べさせてもらってから病みつきです。彼女は宗教の
関係で週一回は断食をしてました。

子供の幼稚園で一緒だったインディアンの子達は他の子供達とあまり馴染めずにいた
のですが、バス亭でバスを待つ間いつも通りかかるので笑顔で接するようにしていたら、
時々話しかけてくれるようになりました。いつもサリーを着ているのですが、そういう
インド人の方っていいですね。私ももっと着物を着たいと思います。
幼稚園でも凹凸のあるインドの模様のパターンを持ってきてくれ、紙を乗せて鉛筆で
擦ると模様が描けるものなのですが、非常に美しくいい思い出です。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-06-07 08:37 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

韓国人とのお付き合いで面白いと思ったこと

韓国料理を御馳走になったり、私はBakingを教えたりしながら、いっぱいおしゃべり
して面白いなぁって思ったエピソードがあったので、まとめて見ました。
韓国の料理は唐辛子が利きすぎることで他国籍からは敬遠されがちだけど、カプサイシン
効果で日本ではダイエットとしても人気があることを話したら喜ばれました。
交流の基本ってやっぱり一緒にご飯食べて、なんか楽しいことをいっぱいやってって
ことを実感しました。日本で韓流ドラマや音楽が流行っていることを話題にしても
お子さんの留学ビザで来ているお母さん達とは盛り上がらないです。とても真面目でいらっ
しゃるので自国のエンターテイメントだけどご存知ないんです。私の方が詳しいのって
なんか恥ずかしくなって話題にするの止めました。。。。料理の話に始まって育児のことや
この国での仕事について話すことが多いです。(歯科医のご主人の東北大学留学の
ために日本に住んでいたことのある長澤雅美ちゃん似の奥さんとはミーハートークで
盛り上がりました。彼女熱いキムタクファンなんですけど、私は平井堅さんのファンだって
言ったら「知ってる~。私も歌大好き。」って言ってました。)

面白いと思った韓国文化

① 歳の数え方
    確か赤ちゃんを授かった時から数えるんですよ。だから日本やこの国より1歳
    歳を多く数えちゃう。子供を入学させる時混乱するらしいです。
    でもお腹にいる時から人権を与えられる感じがステキですよね。

② 1歳のお誕生日
    日本式に数えて1歳の誕生日なんですけど、盛大にお祝いをします。
    面白いなって思ったのはハイチェアの上に色んなものを並べて
    何を手にしたかによってその子の運勢を占うそうです。お金だったら金運がよさそう
    だとか、ペンを手にしたら頭のいい子に育ちそうだとか。

③ 洗濯の仕方
    これは雅美ちゃん似の奥さんに言われたんですけど、韓国人って熱湯で下着を
    洗うらしいんです。日本人って昔お風呂の残り湯で洗濯していた文化が残っている
    のかあんまりお湯で洗濯するっていう感覚ないですよね。韓国人の洗濯のこだわり
    って下着の洗い方なんだそうですよ。日本人の服に全く皺のないアイロン技術には
    ビックリするとも言われました。それを聞いてなんだか私、、、、、、、「日本人って
    外見ばっかり気にしてて内面はおろそかにしてるってこと?」みたいに感じちゃいました。
    でも日本の洗剤はすごくいいって言ってました。

④ キムチに対するこだわり
    前にも書きましたけど、この友人キムチ専用冷蔵庫を持ってるんですよ。1年の留学
    目的なのに。温度設定がキムチに抜群に出来ているらしいんです。
    他の韓国人友人宅で気を利かせて日本のルーで作ったカレーをいただいたのですが
    キムチが出てきてビックリしました。日本で言う福神漬けみたいな感じ?でも本格キムチ 
    だったので、カレーライスとはちょっとあわなかったかも。勿論そんな失礼なこと言ってない
    ので大丈夫です。

⑤ リンゴの剥き方、切り方
    刃を外側に向けて剥くんですよ。見てると違和感があって面白いです。まな板がなくても
    手で切り分けられるのもなんかの一芸を見ているようで楽しいです。是非リンゴ御馳走に
    なってみてください(笑)。

その他

① 韓国との交流が北朝鮮問題解決の鍵?
    私理系でノンポリなので政治的なことって詳しくないんですけどね。雅美ちゃん似の奥さんと
    話していた時に、夫がソウルオリンピックの時韓国を旅行したことがあって、その時南北の
    境界線に行ったことがあるって話をしたことがあるんですよ。かなり緊迫した場所なのかと
    思いきや彼女曰く時々北朝鮮側民衆からの声が聞こえるんですが「こっちにおいでよ~。」
    みたいなことを言ってたりするらしいです。「韓国の人ってどのくらい朝鮮語を理解出来るの?」
    って聞いたら「訛りはあるけどほとんど理解出来る。」って言ってました。自分は政治や歴史的
    なことに弱いことを打ち明けた上で北朝鮮問題に対する危惧を言ったら、彼女は自分自身の
    日本滞在経験の中から感じたらしいのですが「日本は北朝鮮を変に意識し過ぎる。」って
    言われました。それを聞いて、私達側から見ればあの軍事練習の映像は脅威だけど、日本の
    自衛隊や米軍基地の映像が向こうに流れてたら戦争をする気が満々だと思われたりする
    こともあるのかなぁなんて思いました。勿論国民総意識的には違うと思うんですけどね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-01-23 08:49 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

私の周りの韓国人

1月22日は韓国と中国のお正月ですね。

イギリス出身者に次いで多いのが韓国出身の友人です。初めて友達になった韓国人は長男が2歳の
時なので9年前なのですが、その時には反日感情はないのか心配でした。でもとっても気さくな女性で
家でよくお茶させていただいたり育児の悩みを相談したり「子を持つ親なんてどこの国も一緒なんだなぁ。」
って思いました。

いい意味で日本人より感情を表に出す人が多くて、2軒隣の友人は彼女自身が落ち込んでる時に
「ちょっとうち来ない?」なんて電話をかけてきてくれてお茶して話を聞くんですけど、「あっ、私もこんな
こと悩んでた。」みたいなことで逆にこちらが楽になっちゃったり。彼女も二人子供がいて年齢が近いので
悩みも似てるんです。子供達もいとこみたいな感じです。お子さん達はお爺さんが元パイロットで
お金持ちなので徒歩5分のうちの子の通っている学校には通っておらず、この国でいちばん高い
私立校に通っているのですが、そのおかげで返って学校のことなど相談しやすいです。客観的に
見やすいですよね。知ってる人に話したら悪口みたいになっちゃうことも安心して話せるし。私はいつも
歩いて生活してるのですが、私が元気がない時いつも察して「どうしたの?」って心配してくれる情に
厚い人です。韓国女優さんをチエ・ジウさんしか知らない訳じゃないんですけど、彼女にそっくりで背が
高くて細身で肌がキレイでサラサラのロングヘアな美人で美容術なんかも聞いてます。特別なことは
してないみたいなので参考になりませんでしたけど。。。

いつも行く韓国人経営のアジア食材店のオジサンいかめしい顔で怖かったのですが、
色々と食材や調理方法などを質問するうちに親しくなり、お正月だと「日本人は1月1日に祝うんだよね。
餅買っていきなよ。」とか「プケ子ちゃんの好きなアレ入荷したよ。」なんて話かけてくれます(笑)。
時々アイスクリームとかサービスしてくれたりもします。子供と一緒に行くと子供に話しかけてくれたり、
一旦仲良くなるとお付き合いしやすいのも韓国人特徴です。

傾向① 日本語が流暢な人が多い
  私世代の人は積極的に日本と交流したい意思があるようです。うちの近所の奥さんは元大手日本
  企業で働いていたし、隣の家の奥さんも日本に留学していた経験がありました。今親しくお付き合い
  させていただいているのは次男のクラスにいるインターナショナルスチューデントのお母さんで
  ご主人はソウルの一等地の歯医者さんです。ご主人が東北大学に留学中奥様も一緒に滞在して
  子育てしたこともあり、とても日本語が流暢でビックリしました。でも来るまで全然話せなかったそう
  ですよ。結婚するまではオーケストラ奏者されていたそうです。語学は子供の頃からやってないと
  ダメなんて本当に真っ赤な嘘です。彼女は女性から見てもとってもステキな美人で感じのいい人
  なんですよ。だから皆話したくなるし、困ってたら助けたくなる。お料理が上手だから助けてもらっ
  たらおいしいものを作ってお礼をする。「女性はこうでなきゃね。」って思い知らされます‥。コミュ
  ニケーション能力ってこういうことなんだろうな。

傾向② お子さんの教育に熱心
  勉強もスポーツの習い事にも熱心ですよね。小学校入学の5歳から月曜日は水泳で、火曜日は
  サッカー、水曜日には家庭教師をつけて勉強、木曜日はタイコンドー、金曜日はピアノ、土曜日は
  韓国語教室、日曜日は教会なんて言うご家庭が多くてビックリします。学校の成績上位者も
  ほとんどアジア人ですよね。ただひがみで言わせてもらうと、笑いのセンスがいまいちとか、
  ださいとか、おやつが毎回加工食品であまり健康的でないなどの弱点もありますけど。
  わかってます。ひがみです。。。。


私の知ってる韓国語

中国人と韓国人って一見見分けつきませんよね。でも子供が「オンマ。」って言ったら韓国人です。
皆さんアニョハセヨ(こんにちわ)くらいはご存知ですね。さようならって言う時にも使っていいみたい
です。もうちょっとカジュアルな言い方が「アニョン」。英語で言うところの"Hi ya!"みたいな感じです。
覚えておきたいのが「ありがとう。」ですね。「コマンスニダ」みたいな感じです。実際には微妙に
発音が違うのでネイティブの人に習った方がいいです。御呼ばれして御馳走になった時に言いたいのが
「おいしい」です。「マシタ」って言います。これは発音しやすいと思いますよ。子供が覚えてきたのが
「ハジマー」。「止めて」って意味です。。。。

勿論韓国で暮らしている訳ではないので、このくらい覚えれば十分だと思います。仲良くしたいと
言う思いが大事ですよね。むしろ一緒にお食事をして韓国料理を教わるなど交流していくことが
大事なんだと思います。

韓国文化

民族衣装のチョゴリや通りや店の名前にもあるアリラン(民謡)は押さえておきたいところですね。

アリランの記事 → 


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-01-22 10:50 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

マオリガードの彫刻像

遠足でNorthcoteにあるマラエに行ってきたレポートの続きです。たった半日なのに内容の
濃い一日でした。

このマラエには1900年ちょうどにカナダから寄贈されたトーテンポールが飾ってあります。
Highway1を通ると見えますね。ハーバーブリッジが出来る前にはハーバーブリッジ周辺に
あったそうなのですがブリッジ建設に伴いマラエにお引越しとなったそうなのです。交通事故が
起きないようにという願いをこめてハイウェイ側に立てられたそうです。

このトーテンポールに天辺には父その下に母その横に子供がその下に器を持った人が
その下にキツネのような生き物がその下に夫婦の第一子がいます。この器を持った人は
社会の象徴であるそうです。1家族だけではやはり生き延びられませんよね。社会的協力
が有って毎日が成り立っているんだなぁって改めて感じさせられる像です。またキツネの
像に自然との共存の意味が込められている気がしました。カナダもニュージーランドも移民の
国。何もないところから開拓するに当たって不安などもあったのだと思うのですが、大事な
ものを刻み込むことによって、それを信じていこうと言う決意が生まれたのではないかという
気もします。

マオリ語によく出てくる「Ranginui(Sky father)」と「Papatukunui(Earth mother)
って言葉私大好きです。なんとなく「空と大地さえあればなんとかなる。」って気にさせられる
言葉じゃないですか?それと父の役割と母の役割を感じさせられる言葉だなぁって思うん
です。父と母の関係についても。両親になった段階でベッタリなんてできないけど、それぞれ
違う役割があって、距離も置いて、でもお互いを見つめてみる。お互い協力し合う。なるほど
ねぇ、って納得しました。マオリ語ではよく上を示すのに「Ranginui(Sky father)」下を
示すのに「Papatukunui(Earth mother)」って言葉を使います。マオリ語ってこの国の
名前を示すAotearoaに始まりロマンチックですよね。

トーテンポールの横に可愛らしいマオリの彫刻の像が立っています。これはガードだそうです。
日本のお寺にも仁王像が立ってますよね。あれに似てますね。どこの国でも家族や仲間達を
守りたいという気持ちは共通なのだということが伝わってきます。

質問コーナーの時に私が「どうしてマラエやカヤック、マオリの像は全て柱の色が赤いの
ですか?」っていう質問をしました。いいんですよ、大人も質問して。答えは「いちばん手に
入りやすい染料だから。」ということでした。私はてっきり「情熱を感じる色だから。」とか
「生命力を感じる色だから。」とかそんな理由で「色を選んだ」のだと思っていました。豊かな
状況で生まれた人間の発想だったなぁなんて自分自身を感じてしまいました。色んな染料が
容易く手に入る状況にあるからこそ私はそう思ったのでしょうね。何故赤が情熱や生命力を
感じるのかと言えばやはり血の色だからだと思うのですが、実際に身の回りにも多い色なん
ですね。色を塗らないとやっぱり寂しい。意外と身の回りにある色を塗ってみたらこれが
「情熱」や「生命力」を生み出す色であったということなんでしょうね。どこだったか(多分ネイピア
かニュープリマスにはオレンジ色のマラエがあるそうです。)

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-09-24 03:14 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

Tirako

息子の遠足の引率でNorthcoteのマラエに行ってきました。マオリ文化の中には生活の基本と
言えるものが多く大変興味深い内容の濃い1日でした。

TIRAKOという棒のスティックを投げて遊ぶ遊びを教えてもらったので今日はそのことについて
書きたいと思います。「遊ぶ」っていうのは子供にとって大事なことですね。色んなことを学習
します。「学ぶ」って言うのは机に向かって読み書きするだけのことじゃないって当たり前のこと
が身に染みて感じられました。

まず教えられたマオリの言葉がTetero(見て)」。学ぶことの基本ですよね。「見習う」とは
よく言ったものです。バイリンガルだったものの言語の発育が遅かった長男にまだ小さい頃
名詞的な言葉ばかり教えちゃってたんですよね。勿論毎日「おはよう」とか「おやすみ」とか
「大好き」とか愛情を感じる言葉もかけてあげたつもりだし、ご飯食べる時は笑顔で「おいしいね。」
って言って、虹や星を見ては「わぁ、キレイだね。」って言ったり楽しいことを共有したりもした
んですけど。長男が小さい頃は彼の瞳を通して見るもの全てが新鮮に思えて「飛行機だっ。」
とか「トラック」とか「かまきり」とかそんな「発見したもの」ばかりを追っていた気がします。
毎日がアドベンチャー。自分の庭がジャングルに見えてくるんです。毎日がドキドキワクワク
で楽しかったのですが、この頃から教えてあげればよかったと今になって思う言葉が「見て」
です。これが早くからわかればもっと色んなことを教えるのがスムーズだったんじゃないかと
思います。それと、誰でも第2子出産時に大変な思いをするのが上の子への対応だと思う
のですが、長男が「ママ見て。」って言えたらもっと楽だったろうなって思います。手は赤ちゃん
の世話でまわらなくても「わあ、スゴイねぇ。」って言ってあげることで長男ももっと安心感が
得られたんじゃないのかなぁ。次男が小学校にあがるくらいまで必死で体力を使って乗り切って
きました。そんなこんなで夫を置き去りにしてしまったところがあったり、私も体を壊してしまった
りしました。でもね、現在私の体も回復して全然元気だし、夫とも別れていない。子供達もちゃんと
育ってくれてる。今からでも遅くないと思うのでこれからもっと「見て。」を言いたいです。
まだ色々教えることありますもんね。息子達にも「ママ見て。」って言えるようなことをして
欲しい。(夫にも。)

TIRAKOの基本的な遊び方は

① 両手に棒を持つ
② 両方の棒の下の端で床を叩く
③ 二つの棒を叩き合わせる
④ 棒を投げて相手にパスする

です。④は片方だけ投げる場合と、両方の棒を投げる場合があります。やって
みるとパスが難しいんですよ。集中力を養うのにいいと思います。昨今子供達が
電脳ゲームばかりにはまってしまってますけど、目が悪くなるじゃないですか。
この遊びお奨めです。新聞紙で棒が作れますし。コツは相手とどっちが内側で
どっちが外側にするか決めると成功率が高くなります。

歌にあわせてやる時はだいたい始めは数を数えるところから。

タヒ(1) 右手の棒をあげる
ルア(2) 左手の棒をあげる
トル(3) 右手の棒を下げる
ファ(4) 左手の棒を下げる

こうやって数を教えていったんですね。5以降はマオリ語を忘れてしまったのですが
5、6は片方の棒を片方の棒で叩きます。7、8は宙に棒を回転させて投げてキャッチ。

その後は基本動作。見てるよりずっと楽しいので是非やってみてくださいね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-09-23 01:33 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

私の周りの南アフリカ人

今回のラグビーワールドカップで見逃しちゃったのが南アフリカのチーム。
本当はラグビーあんまり好きでもないんで日本チームのおっかけばっかり
していたのですが、注目すべきは南アフリカチームです。

だって南アフリカ出身の人に出来る世間話なんてこのくらい。音楽系の話では
盛り上がんないですよね。息子の学校でお手伝いしている時南アフリカ出身の
男の子達と話してたら目がキラキラしてました。
他勿論イギリス出身の子やキウイの子とは話が盛り上がりますねぇ。
男の子の母としてだんだん強くなっちゃう分野ですね。

次の試合から南アフリカチームマークします。
22日の VS Namibia
30日の VS Samoa

これからの経済発展の面から見てもBRICsのSになりうるとも言われてますね。
私はそんなにギラギラでもないんですけど、これから注目するべき国なのかも
しれないですし、グローバリゼイションを考えるとアフリカ交流の突破口は南アフリカ
にある気がします。

本当は経済云々なんて全然興味がなくて身の回りに南アフリカの友人が多いからなん
ですけどね。皆働き者ですよね。自国がやっぱり治安が悪かったり住環境が良くない
のでこの国で生きていくのに必死ですよね。ここら辺が日本出身の私達とは違うところ。
友人に多いのは学校の先生とか医療または経理関係従事者です。皆アクセントがきつい
のに頑張ってますね。私なんか「アジア人なのに、どうしてそんなキレイな英語しゃべ
れるの?」みたいなこと言われます。発音の柔らかさが羨ましいらしいです。
上品だとまで言われてかなりくすぐったい感じです。

人種差別とかありそうだけど、私は南アフリカ出身の友人が多いのですが皆親切に
してくれています。親日的な人が多いと思いますよ。子供達が小さかった頃長男の親友
が南アフリカ人でお迎えに行くとよく夕飯の支度のカレーの匂いがしました。南アフリカの
人ってインドカレー好きですよね。

その他ドーナツとかミルクタルトとか独特のおいしそうなレシピがあるんですよ。
アフリカンフェスティバルの記事にも書きましたけど。

アフリカン フェスティバルの記事はこちら → 

ただ奥さんの中には昔家にメイドがいたので家事は苦手という人も結構多いみたいですね。
メイドを使ってたとか人種差別とか言われるけどあれだけ生まれ育ち言語の違う人達が
集まるのって大変だと思います。教育や治安エイズなどの問題が蔓延していますが
これからいい国に成長していきそうですね。
 



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-09-19 11:57 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧