カテゴリ:家族や友人のこと( 91 )

成人式の着物

d0168540_10225711.jpg
これは成人式の写真ではなくって友達の結婚式に出席した時の
写真なのですけど、同じ着物を着てました。成人式の写真は
父が持っていてどこかに行ってしまったので、この写真です。

家にあまりお金はなかったけど、父が親戚から着物を借りてくれて
写真館でもきちんとした写真を撮ったのに、父がはしゃいで沢山
写真を撮ってくれました(笑)。

あーあ、呆れちゃうけど、世界でたった一人の娘ですもんねぇ。
仕方ないか。

その時には気づかなかったけど愛が何か教えてくれて、愛情たっぷりで
育ててくれて、ありがとう。お父さんの子供でよかった。

沢山愛してくれたから愛せる人に育ったと思います。

成人式の日は中学の時の親友EちゃんとEちゃんのお父さんの
車で会場に向かったのですが、行く前に家の中に本格的な
写真スタジオがあって(笑)、タレントさん並の撮影をしました、、、。
まぁね、Eちゃん可愛いし。お父さんもそれくらいクレイジーなのかも
しれません、、、、。高学歴でエリートサラリーマンなお父さんだけど
娘の前だと可笑しい。父親の娘への愛情ってすごいですよねぇ。

もうあんまり書かないつもりでいたのですが、ふといろんなことを
思い出して感動して記事にしてみました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-01-12 04:37 | 家族や友人のこと | Comments(0)

大学時代から仲のいいTちゃんの世間からは理解してもらえないであろう結婚(笑)

なんだかPC直っちゃったかも?あっ、でも突然壊れて書けなく
なっても何かあったのかなって心配しないでくださいね。

Tちゃんは一学年下なんですけど、でも一浪してて同じ歳で私のこと
「プケ子さん」って呼んでくれてでもタメ口で仲良しでした。学科も同じ
だったんですけど女子が少ないので仲良くなりやすいんです。

一時「マシュマロ女子」って言葉が流行(?)した時私は彼女を思い
浮かべたんですけど、色が白くって中肉中背よりぽっちゃり目でぽわんとした
印象なのですが、勉強熱心で大学院に進み、地方の公立大学に
講師として就職しています。

10年くらい前に「結婚します。」って聞いて、でも「籍も入れないし、
同居もしません。何を持って結婚なのでしょうね(笑)。」って言われて
驚きました(笑)。

お相手の方はお会いしたことがないのですが、確か同じく大学院を
出て大学講師をされている2、3歳年下の人だったと思います。
息子達が小さくって忙しくってきちっと聞いてなくってうろ覚えで
ちょっと違うかもしれません。

なんて言葉を返していいのかわかりませんでした、、、、。普通だったら
「Tちゃん騙されてるよ。別れた方がいいよ。」って言いますよね(笑)。

知り合いに何人かお父さんが有名大学の教授という人がいるんですが
講師時代は貧乏をしたって聞いた気がします。大学院生で大学講師の方と
ご結婚された方もいるのでいるのでどうなのかよくわかりませんけどねぇ。
でもなんとなく講師とか教授と言うより研究者っぽい感じがしました。

うーんっ、学者系の人との結婚ってむずかしそうですよねぇ。特に私も
勉強していたから思うんですが、科学は特にねぇ。研究に成果を出せるか
どうかはわからない。でも何かに情熱を持っている人を好きになるって
気持ちはわからなくないですよね。

Tちゃんも大人だし、幸せそうなんだから、それをぶち壊すのはよくないな
って思って、「へぇー、よかったね。」って言ったんですけどね。なんとなく
お相手の方の気持ちを考えると、養ってはいけないかもしれないけど
彼女のことを繋ぎとめておきたくって「結婚」って言葉が出たのかなぁって
私は思いました。

1年くらい前からフェイスブックでよくやり取りするようになって近況が
詳しくわかるようになったのですが、きちんと結婚して一緒に暮らしてて
東北に住んでいるご主人のご実家に時々遊びに行っている様子が
わかってよかったなぁって思います(笑)。

フェイスブックには登場しないけど、仲良しご夫婦なのが伝わってきて
子供はいないけどTちゃんが幸せいっぱいそうなのが何より。研究も
頑張ってるみたいだし。

私はすっかり大学の学問からは離れてしまいましたが、頑張ってる人を
応援することにも意味があると思います。

Tちゃんは都内のおしゃれな街で生まれ育って、よくいいお店紹介してもらって
一緒に美味しいもの食べに行ったなぁとか、お料理好きなTちゃんと
学食で一緒にお料理雑誌の「クロワッサン」とか「オレンジページ」見たなぁって
Tちゃんのフェイスブック見ながら思い出します。

フェイスブックのTちゃんのピクニックのお弁当お料理雑誌みたいで
いつも「男の子の母」みたいな(笑)がさつな盛り付けの私はどきっと
します。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-24 12:20 | 家族や友人のこと | Comments(0)

アラビアン・ナイトな誕生日パーティーでのダンス・パフォーマンス☆

d0168540_2182362.jpg


昨日勘違いしてびっくりして
変なこと書いて、
ごめんなさい、、、。

気を取り直して、先週末の
パーティーのダンスのことを
書きたいと思います。

踊ってる時の私、めっちゃ
楽しそう♡。

シャンパン2口飲んだだけ
なのに頬も唇も真っ赤で
恥ずかしいわぁ(//▽//)。
d0168540_2203646.jpg



友人に事前に頼まれて、1曲踊りました。
リハーサルするくらいちゃんとやりましたよ。

そのお誕生日の模様を先に記事にした
かったのですが、昨日の衝撃を吹き飛ばしたい
気持ちで書いてます(笑)。



8人の女性のみのパーティーだったのですが
観てくださった方で、観てやってみたい
っておしゃってくださった方がいて嬉しかった
です。
d0168540_2225479.jpg



観てくださる方の顔が見える
状態で踊るのはちょっと
照れるのですが、でも
私の衣装よりずっと美しい
表情で観てくださって、私も
そんな人になりたいと
思いました。

一人の女性が写真を撮る
のがご趣味で沢山写真を
撮ってくださって、これでも
その中で自分の粗が少ない
写真を選びました。
d0168540_2264167.jpg
でも粗が見える写真の中に
表情や体形など自分の
反省点がいろいろ見えて
きて、これからの目標が
出来た気がします。

こんなはすに見てる的
感性どうかと思われるかも
しれませんが、私は
子供の頃から自分の
骨折した時のレントゲン
写真とかまじまじ見る方
です(笑)。根っから
理系女なのかな。
撮ってくださった女性がとってもやさしい方で、さすが女の子3人の
お母さんだなぁって思いました。いっぱい人を見て、その中で
人のいいところを見つけるのがうまいから写真を撮るのが
上手なのでしょうね。

女の子のお母さんと言えば、職場の同僚で息子達くらいの
歳の女の子のお母さんがいて、「How come?」が口癖
なのですが「Why?」よりきつくなくって可愛いらしい表現で
好きだなぁって思いました。Whyの後に続けて「どうして
あなたはこうしないの?」って言いたくなることもあるけど、
それは上目線だしよくないですよね。子供と言えどだんだん
大人に近づいてくるし、きちんとコミュニケーションスキルを
身に付けさせるためにも、自分も改善していくためにも
心がけたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-13 02:35 | 家族や友人のこと | Comments(0)

今週末2回仲のいい友人のお誕生日のお祝いです☆。

準備頑張ります!忙しいけど楽しみで、子供みたいにわくわくしてます(笑)。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-08 08:57 | 家族や友人のこと | Comments(0)

日本人の女友達と飲茶に行ってきます。

友人は30代後半で小さい子のお母さんなのですが、文学部卒に
ありがちで華やかで可愛い!いいなぁ。ダンスレッスンに連れていって
くれていた友人です。

自分らしさを大切にしたりとか年齢的にちょっとイタイとかにならないように
したいけど、でもこういう友達といると女性らしさを保てそう(笑)。

よく男の人がスナックとかキャバクラ行ったりするじゃないですか。
あれって、よくないよねー。駄目駄目。女性が可愛い女子と沢山
会っておしゃべりして学ぶべし、、、、、。

日本人の女友達(30代)の勤めるカフェも久しぶりに行って
可愛いをお裾分けしてもらいに行こう(笑)。

なんか変な規則に縛られて自分を不幸にして、自分が不幸だから
他人の幸せが疎ましくって妨害するような人が嫌い。
「私だって我慢したんだから、あなたも我慢するのよ。」とか醜いよね。
そんなこと言う人って周りもどんどん不幸になっていって、せっかく
自分に幸福のチャンスが来ても周りの人から疎まれて邪魔されて
それを逃すことになると思います。

子供を産んで夫を遠ざけるのは、もうこれ以上産みたくないっていう
生理現象。赤ん坊とか小さい子の育児って産んだことない人には
わかんない労力ですもん。でも子供達が大きくなってきて、また
自分の人生を生きたいって思うのは自然な気持ちで、それを今まで
支えてくれたご主人と一緒にって思う方も多いと思いますが、うちのように
すれ違ってしまったご家庭もあると思います。それを社会的規則で
縛る必要はあるのでしょうか。確かに女性の方がどこの国に行っても
経済的不利な立場にはあり、シングルマザーの友人達の生活の
苦労を見ると慎重にならざるを得ませんが、でもこのまま子供達のため
社会のためだけに生きるのも納得いかないと思います。
このまま夫と当たり障りなく平和に暮らして、子供達に「結婚は
まだなの?子供はまだなの?」なんて言う暮らし嫌だな、私、、、。
逆に子供が可哀相。こういうのは若い人がお見合いして、見た目も
職歴にも問題がないけどどうも心は動かないのと同じことだと
思うんですよね。なんだかわかんないけどお互い心が惹かれるものが
あって、きちんと生きていこうって思えるような生き方の方が楽しいと
思います。

お子さんいらっしゃらない方々も将来は誰から介護を受けることに
なるので、きちんと倫理観を持って社会的調整をしたり、10代の
子育てに協力するべきだと思います。私だけじゃなくって世の中の
お母さんは二人以上子供がいたら皆疲れ果ててると思います。
お金をいくら持ってるから老後の資金は大丈夫とかそんなことでは
ないと思います。きちんとしなければならないことが出来るように
子供達を成長させていかなければいけませんね。

温かくなってきて、忙しくなってきたので、これからはこのブログは
整理するために使いたいと思います。

今年は健康でびっくりな不安なことがあったので、健康管理がいちばん
です。

クリスマスは今から「お願い。仕事代わって。」って頼まれて仕事が
決定しているのですが、楽しそうに仕事をしている姿を載せたいので
載せようと思います。

日本では高齢介護問題とかありますしね。楽しく仕事をしている
姿を載せて、この問題を暗く考えずに前向きになってくださる方が
増えたらいいなって思います。

それと自分の人生を楽しむために、いつまでも女性はきれいでいたいって
思うものですが、きれいな心でいたらきっとそれが報われてくれるって
信じたいです。いつまでも若いっていう意味じゃなくて、その歳なりの
美しさ、やさしさってあるよね。

年取るけど、同じように歳を取る男の人にもやさしいもん(笑)。
若い子よりやさしいと思うよ。一緒にいて楽だと思うんだけどなぁ。
ねぇ、そうそうって言って(笑)。言ってーーーーーー。

楽しく生きてる姿を子供達にも見せないと、「年取ったらお先真っ暗。」
なんて思われちゃうし、そういう意味でも大事だと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-09-01 11:41 | 家族や友人のこと | Comments(0)

決心

子供がいるのに前回の記事を書いたこと非難される方もいらっしゃるかも
しれません。

まだ未成年の息子達のことは最優先です。でも、学校のこと以外にも
家族のことをきちっとするのも息子達の人生に影響する大事な
ことだと思います。

それは社会的体裁を守るってことじゃない。

本当に大事なことは何なのか。幸せそうに生きている親の姿を見せることも
大事なことだと思います。

こういうことを書くと夫はどうなるのか非難されると思います。でも夫の
両親は夫が15歳の時に離婚しているのですが、義母は結婚していない
義弟と暮らしています。夫もそういう人なのだと思います。
長男と仲良しなので、それだけは守ってあげるべきだけど私に対する
執着心はなくって、ただ今は私の父親みたいになってます。

ずっと前に将来別れることに関して同意してくれていました。
今回の検査の経過で私のことを自由にしてあげようという気持ちに
なってくれていると思います。今までのことに対する埋め合わせのつもりで
別れるまではきちんと支えてくれようともしてるみたいです。

これを書いて呆れられて当然だと思うんですけど、義弟は未熟児で
産まれて視力に問題があって学校で苛められて引きこもりでした。
夫は長男で頑張ってきたのだと思います。私もここでいろいろ
頑張ってきたつもりですが、ネイティブの夫の方がいろんなことが
ケイパブルで夫もその負担を背負った結果こうなってしまったのだと
思います。でもネイティブとノンネイティブの力関係にありがちで
なんとなく夫が強くって私はいつも従わざるを得なかった。これも
愛せなくなった原因です。

夫は社会の身勝手の犠牲者だと思います。家族を守るために
一生懸命働いてきて疲れて家に帰ってはテレビやネットを見ては
現実逃避をして、私とコミュニケーションすることは出来ませんでした。
ネイティブとノンネイティブの力関係の歪は学校にもあって、私も
自分で乗り越えようと思いましたが出来ませんでした。

ネイティブの人にノンネイティブの痛みはわからないし、中国人や韓国人の
ように大勢でわぁーっときてコミュニティを作って固まって英語が話せない
大人がいたり資金力でこの国の市場を荒らしてしまう苛立ち、学力偏重
主義で子供は勉強がトップで保護者を脅かしたり、そういうことから来る
アジア人差別の板挟みにも耐えてきました。

子供のスペイン語学習も親である私や夫がIT系で口が達者では
ないので、もともと英語でも達者ではない息子達には私が家で
教える必要があったし、他の勉強もそうでした。

プログラミングの1000行ステップに耐えた私には、もうそこで頭を
使い切ってて、英語で全て勉強を教えることも、スペイン語を
学ぶことも大変でだんだん人間が弱ってきて、学校でも家でも
ただただ従うしかなくって自分の意志なんてなくなってしまいました。

ジュディ・オングさんの「魅せられて」という歌があります。私はこの歌は
頭のおかしい歌だと思います。ジュディ・オングさんの気持ちを歌った
歌ではないと思いますが、マルチ・リンガルの才女であるジュディさんは
本当にこの曲の歌詩はわかっていらっしゃったのでしょうか。
ジュディさんはこんなことを歌っても誰も気づかないほどの美貌を
持ち合わせた方だと思います。私は英語以外の言語はちょっとしか
出来ないけど、この歌の人みたいな倫理観のない人間ではないです。
それは社会的因習に従うってこととは違うんですけど。

海外駐在員さんはいろんな国で勤務されていて大変だと思います。
でも私と同じ1000行の式を追いかける苦しみは経験していませんし
結構な額のお給料を貰ってらっしゃると思います。皆がマルチ・リンガルに
なる必要はあるんでしょうか。私は負担はそれぞれの専門性として
分割して助け合うべきだと思います。

学校の先生の中で専業主婦を苛める先生もいます。なんか
楽しているように見えるのでしょうね。でも私は若い頃毎日朝から
夜まで仕事をしていて土曜日も出勤して残業代もカットで
先生は夜仕事をすることなんてイベント以外でほぼないし
学校休みだってすごく長いですよね。若い頃の激務で体が弱く
なってしまったので、そのまま仕事をするのは辛いし、SEの仕事は
家に帰ってきてからも「どこが悪くてうまくいかないんだろう。」って
頭から離れないし、母国語でないところで暮らしているので
生活周りが楽ではないこともあって子供と一緒に勉強してました。
夫は仕事で忙しかったのですが、家を私がきちっと守っていたから
こそ出張も残業も出来た筈で、夫も大変だけど自分がしたい仕事が
出来ていたと思います。学校のボランティアも沢山しましたし
快く引き受けさせていただいたのに、こういうバカにした扱いは
ないなぁって思ったことはよくあります。

夫に同情すべきところも感謝すべきところも尊敬するところもあります。
でも、それは女性として好きっていう感情とは違います。人の心って
そういうものではないですよね。今は息子達の年齢的なことを考慮して
行動すべきだと思いますが、でも嘘の自分を見せ続けることが
息子達にいい影響を与えるとは思えません。そういう生き方をすると
彼らにも嘘の生き方をさせることになると思います。

叶えたいことがあります。その前にきちんとやらなきゃいけないことが
あります。それとうまく付き合いながら少しづつと叶えていきます。
絶対に。

世間にも言いたいことがあります。もうこれ以上のことは出来ない。
限界を感じています。自分達の世代がやるべきことはやってきたし、
今介護の仕事をしているのはきちっとやりたいと思います。
でもそれ以上のことはこれからの人に任せていくべきだと思います。

社会の中で生きてくことに重きをおくだけが価値あることじゃない。
自分にとって大切な人達を守ることそれが生きる意味なのでは
ないですか?



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-08-27 03:25 | 家族や友人のこと | Comments(0)

住所録のメンテナンス

元会社員なこともあり、こういうところは非常にまめです(笑)。
郵便受けの手紙もすぐ読むし、捨てるものとファイルするもの
ファイルの管理はきちっとしてます。

でも住所録ファイルが乱れてきたので、新しく作り直しました。
作ってみると自分の生きてきた年輪を感じずにはいられません。

子供達のことで精一杯で自分の友人との交流をないがしろにして
しまっていたのですが、今現在交流が頻繁な人は勿論ご無沙汰している
けど今後も付き合いが深いと思われる人リストを作ってみると
なんだか心強く感じられました。

3年前帰省した際久しぶりに仲の良かったOL時代の友人と話していて
ママ友コミュニティのお付き合いに疲れているようだったので、
あまり頻繁に人にメールをしたりしないで、なるべく家族のことに
集中するようにしているのですが、でも何かで会えた時にとっておきの
時間にしようと思って、普通に連絡先だけではなく、ご家族の名前なども
忘れないよう書いてあります。

特に子供を通して知り合った人は家族の名前を忘れてしまったり
逆にお子さんの名前はぱっと言えるのにご本人の名前が思い出せなくって
伐の悪い思いをします。なるべくそんなことがないように時々住所録には
目を通しておかなきゃって思います。こういう友人とは短時間でも
本当に元気をもらえますね。最近はフェイスブックで頻繁にやり取りして
いる友人も多いですけど、フェイスブックやってない友人もいますしね。
私も今年になるまであんまりやってなかったんですけど。

住所録を眺めてると本当にもう十分友人はいるんんだなぁって思って、
あまり社交の幅を広げるのではなく自分がやらなかいけないことに
集中しなくっちゃっていう意識も強くなりました。

勿論新しく知り合う人ともよい交流が出来ればいいなぁと思いますが
信頼出来る友人達を大事にしたいと思います。

特に今日震災4年目でそう感じます。悲しい出来事ではありますが
毎日平和で元気にいれることに感謝する気持ちになりますよね。

子供達には「もし災害にあっても絶対救助が来るって信じて
諦めないのよ。」って言いました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-03-11 05:47 | 家族や友人のこと | Comments(0)

長男がPCを直してくれました\(^▽^\)(/^▽^)/。

メッセージを読んでぐぐって調べてくれて直してくれました。だんだん頼りに
なってきますね( ´艸`)。感謝。

「プケ子さん、元コンピューター技師だったのでは。」って非難が聴こえそう
ですが( ̄へ ̄|||) 、下の子のことで疲れ果てていて、調べたら
大量の英語の説明と格闘しそうで「嫌ーーーっ。w(゚ロ゚; 」って気分に
なっちゃってました。実際恥ずかしいくらい単純だったんですけど。

あの、、、、、、ファンの調子が悪いって書きましたよね。中を開けて
直さなきゃ駄目だろうなぁって思って面倒くさがっていたのですけど
長男が調べたら「ごみがたまってる可能性があるので、まずふうーって
吹いてみましょう。」って書いてあったらしくってやったら本当に
直ったのだそうです。

あー私書いてて本当に恥ずかしいです(//▽//)。

ちなみに現役SE時代もメンテナンス専門の方がすぐに直して
くださいました。私もショーで急いでる時とか応急処置的なことは
何度もしたことがあるのですが。

昔のコンピューターはもっと壊れやすかったので、トラブルも沢山
経験したことがあって症状を伝えて、なるべく早く修理してもらえたり
アドバイスをもらうってことには慣れていたのですけどねぇ。

今は子育てをしていて、うちの家族はあまり病気や怪我をしたことが
ないのですが、どんな症状がどのくらい前から続いていたとかそういう
説明が的確だったらしくお医者さんにびっくりされて元看護士だと
思われたことがあります。

やっぱり今はSEより医療系の仕事の方が合いそうです。

ネットはあるといいですねぇ。今日facebookでフィジー出身の友人が
「日本でもう梅が咲いたところがあるんだって。」って写真をアップして
くれてうるうるしました。心の栄養ありがたいです。

前回の記事のスカートの写真も自分のfacebookにアップしたらいろんな
友人に褒めてもらって俄然やる気になりました(笑)。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-02-19 01:58 | 家族や友人のこと | Comments(0)

父の命日に

「ゲームはこんなに楽しいことなのに何が悪いの?」と主張する次男に
「エンターテイメントは楽しい気持ちになるだけじゃなくってやらなきゃいけない
ことの元気を与えてくれるものじゃなきゃ駄目なの。あなたゲームやってると
ほっておくとずっとしてて宿題も勉強も手伝いもしないじゃない。そういう
怠けさせるようなエンターテイメントは駄目なの。」と何度も言って
戦ってます、、、、、(涙)。

父が教えてくれた強さ。手強い次男を取り戻す強さがあると自分を信じて
頑張ります。今なんとかゲームも一日一時間しかしていないし、学校も
よいスタートを切っていますが、ちょっと気を抜いたら転がり落ちそうです。
時間をかけて不安のないようにしたいと思います。

以下過去記事です。


d0168540_8354248.jpg

3年前に亡くなりましたが、心の中に父が生きていて
時々昔教えてくれたことを思い出します。
不安な時「絶対どこかで見守っててくれてる大丈夫。」
って思えてありがたいです。
教えてくれていちばん感謝しているのは本当の強さを教えてくれたこと。
相手を叩きのめすことが強さではなく、なんとか協調して生きていくことを
教えてくれたのは自分の人生の中で大きいと思うのです。

小さな頃から兄やクラスの子から理不尽な目に遭っても取り合ってくれません
でした。「なんて事なかれ主義な大人なんだろう。」と当時腹を立てたものです。
「気にするな。」の一言でした。「そんなこと出来るの?」って思いましたが
まずは自分でトラブルから回避することを教えたかったのでしょう。
今思うと「気にするな。」って一言言ってくれたってことは一通り私の話を
聞いてくれていたということですね。自分が親になってみると、話を聞いてあげるのも
おっくうだし、話を聞けばとやかく言いたくなります。でも父自体ぐっと堪えて
私のためにこの一言を言ってくれたのだなと今更ながら気づくんです。

後から気づくことは沢山あります。だから、その時には理解出来なくっても
人を責め過ぎないこと、これも大事なことです。勿論不快に思うことや迷惑だと
思っていることははっきりと言うべきだと思いますが、はっきり言ったら
それでおしまいっていうふうにしてます。ぐちぐち言わないことがモットーです。

勿論ストレスは溜まります。でもストレスを解消する術は教えてくれたと
思います。父自体とっても明るい人でした。私も家でよく歌を歌ってたり、
母が縫ってくれた可愛い服を着て父が写真を撮ってくれたり、習い事を
させてくれたり。

d0168540_839162.jpgいっぱい「可愛い。」って言ってくれました。
うざったいって思ってて(お父さん、ごめんなさい。)
人から可愛いって言われてちやほやされたいなんて
思ったことはなかったので、母からきちんと料理や
編み物、お裁縫を習ったり、将来の仕事のために
勉強することに集中出来ました。

でも女性がきれいであることは大事なのだと言うことも
よく言われました。周りの人の肯定的な行動を引き出す
ためにも、きちんときれいにしていて目を見てしっかりと
話すこと、人から好感を持たれるような態度でいることの
大切さ、それも強さの一つなのだと教えてくれました。
私が体調が悪くて自信を無くしている時、戦時中に結核で絶命しそうになり
肺を一つ無くした父が「大丈夫。なんとか自分をかばって生きていけるものだよ。」
って言ってくれました。自分は戦後の極貧を経験しながらも、公務員としてこつこつと
働き、子供二人大学に出して、家も新築で建て替えて少しお金も残してくれた父。
その真面目な生き方が私にとって何よりの財産であり受け継いだものだと
思いたいのです。人に恥じない生き方をすること、自分で築いたものであれば
どんな小さなものでも満足出来ること。大事なことですよね。

歳を取ってからは電話で「元気?」「ご飯食べてる?」と聞くことが多くなって
きました。病気で痛み止めの飲んでいると聞き「お父さん、痛いの?大丈夫?」
って聞いた時「うん、、、、、、、。でも生きてる証拠だな。生きてるから痛いんだな。
はは。」って言ってくれました。痛みを伴っても生きることにはそれだけの意味が
あることを教えてくれた父。本当に強い人だったのだと誇りに思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-02-10 17:15 | 家族や友人のこと | Comments(0)

Party Girl ☆

d0168540_2535030.jpg
近所に住む仲良しの友人が引っ越したのでHouse Warming Partyに行って
きました。

海の見える素敵なおうちで、ディスコルームや庭に大きなデッキがあって
社交的な彼女にぴったりな感じでした。

d0168540_304411.jpg
写真は女友達ばかりですが、ご主人やお子さん達も沢山来ていて
大体60人くらい(?)の大きなパーティーでした。

うちの家族は留守番でしたが、久しぶりに会ったお子さん達が
大きくなっていてびっくり。姪っ子のように可愛がっていた友人の子が
お友達とマオリの歌とダンス、キーボードの腕を披露してくれて
目尻が下がりっぱなしの私でした。

甥っ子のように可愛がっていた子もバンドでギターを弾いていて
全国高校コンテスト出’優勝したらしくテレビにも出演したらしいです!
子供達の成長が眩しい今日この頃です(笑)。

d0168540_395220.jpg
大勢の場所だと英語力的に未だに気後れしてしまうのですが、でも
笑顔とハグ、そして、、、、、、、、おいしいものを皆で食べるのは
やっぱり楽しいですね。ギターを演奏してくれたおじさんもいて
なかなかよい感じでした。

いっぱいは話せないけどでも、長ーい長ーい付き合いの友人達。
大切にしたいです。

沢山は話せない分話したことの内容を選ぶせいかよく覚えててくれるし
私も話の全部は理解出来ない分、これはというところが心に残ります。

とにかく皆元気なことが何よりです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-02-10 02:58 | 家族や友人のこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧