カテゴリ:遠きにありて思うこと( 51 )

震災から5年経って(原発問題)

本当はその日に表示したかったのですが、PCの調子も悪く、
また下の息子のキャンプの用意や宿題をさせるのに追われて
出来ませんでした。

私自身はマスメディアの人間でも政治家でもなんでも
ないので当然のことながら自分の責任の範囲をきちんとしなきゃと
思いつつ、でもこれは自分が他の人より知識が少しありそうな
ことについては大人として思うことを書いていきたいと思います。


その日は私は遠く離れた海外から母国の惨事のニュース
を眺めていましたが、当時父が埼玉で生きていて
また大切な人が都内に住んでいて心配になりました。

日本とは全く関係のない多くの人でも衝撃を受けたこの災害時に
当事者である方々はさぞ怖い思いをされたでしょう。

でも5年経って、もう冷静にこのことに向かい合う時がきたの
ではないでしょうか。

私は物理学科卒業ですが、専門は風力や水力などの流体力学で
20年も前なのでそれさえもよくは思い出せませんが、元科学を志した
人間としてまた元メーカー社員として又一人の母親としてこの問題を
見ています。

よくわからないながらもやはり危険なものはなるべく取り除いた方が
よいのではないかと一母親として思います。

人の不安を煽らないように書くと一応大学や医療機関等で
人の人体に影響を及ぼす量の放射線量と実際に放出された量は
データは出ていてパニックすることはないと思います。実際
何もなくてもある程度太陽光線の中にも放射線は含まれて
います。震災当時の大学の専門家は原発建設のお粗末さに
いらだちまた危惧を唱えながらも冷静さを伝えるために
人の人体は不快なものは排出しようとする作用があることも
説明していました。

公的機関の情報が信用ならないと思う方もいらっしゃいますが、
私は政府機関や東電幹部のご家族がこぞって海外に避難した
という噂は聞いたことがなく同じ危険に晒しているので
どうなのかなぁって思います。

私はホリエモンこと堀江貴文さんと山本太郎議員の議論の動画を
観ました。それに書かれているコメントも読みました。専門家の
方の討論ではないので誤解も多分あるとは思うのですが
わかりやすい議論ではあったと思いますし、もっと詳しいと思われる
方からのコメントにちょっとなるほどなぁって思いました。
(私はホリ○モンとか山○太郎みたいな書き方は絶対にしない
主義です。絶対に誰だかわかるし、ご本人に対して故意に
失礼なことや常識の範囲内で悪意のあることを書かないためにも
そうしています。)

核廃棄物の処理についての論点がされていましたが、原発を
なくすにしても廃棄物の処理にかかるコストがあるのだから、
稼動させながら利益を得ながらその費用を稼ぐべきだと
動画の中の一人の方が言われていました。

日本は地震大国なのでドイツのように地下に埋めるという処理が
出来なく地上で保管する形になるので、それなら稼動しても
同じではないかと。

でもコメントされた方の中に、それを燃やすと放射性物質が
増えるというのがありました。それが事実なら稼動させることと
稼動させないことに違いはありますよね。

反対派の方の意見にはガスなどの火力発電で十分だとの
意見がありました。

これは動画でビジュアル的なプレゼンテーションが可能なので、
火力や水力発電などで供給できる電力量などをグラフなどで
提示して、具体的にどんなことにどのくらい電力が使われて
いるのかも同じくグラフで示した上で討論して欲しかったと思います。

こういうところに暮らしていると日本という国が無駄に電力が
使われ過ぎているようにも思え、使用量を減らす努力も行われる
べきではないかと私は思います。

以前も書きましたが、誰が悪いどうこうというところに焦点を当てると
その人を守るためにそれを正当化させるための情報を与えられて
しまうと思います。原発に詳しい人達にしかこの問題を対処
出来ないと思うので、その人達を逃げさせるのではなく向かい合って
もらうためには冷静な話し合いがなされるべきだと思います。

話し合いの論点の中では廃棄物処理の費用について言われて
いましたが実際それが行われるといくらくらいかかるものなのか。
私は全然発電所建設についても廃棄技術についても知識がなく、
素朴な疑問なのですが、発電所建設の方がずっと費用がかかり
そうだなって思うんですけど、、、、。勿論稼動して利益が得られると
いうのがありますが、でも発電所建設が出来て、廃棄処理が
出来ないってことあるのかな。

全然次元が違う話だとは思いますが、家庭で料理を作ることはお金も
手間もかかるけど、でも楽しいことですよね。後片付けしたりとか
ゴミを出すのってお金かからないけど楽しいことじゃないですよね。
廃棄物処理もモチベーションがあがらない仕事だとか、せっかく料理を
作ったのに食べないで捨てるのは作った人の気持ち的に悲しいとか
そんなのはないのでしょうか。

私全然勘違いしたことを書いているかもしれないので、公のネット
コミュニティーみたいなところにこのことに関して投稿して参加する
つもりはありません。

でも本当に安全に人々の暮らしを守れるベストな方法は何なのか
きちんと話し合われて欲しいと私は思います。

遠く離れた赤道の向こう側のここでもニュ-スで東北震災の跡が
映し出され、堤防を築いているところや大切な家族を失われた
方々の心の回復の様子を観ました。日本の不屈さをみて
私もここで生まれ育ったんだってちょっと強さをもらえた気がしました。







にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-02-14 10:50 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

続・日本の行政や金融機関に望む国際化

ちょっと書ききれなかったので補足です。

ここニュージーランドでは国際結婚されている女性の中には
保育士、看護士の方も結構いらっしゃいますし、技術部門
移民の方には日本料理店を経営されていたり、美容師さんを
されている方も多くその技術を高く評価されています。

自動車や電気機器輸出も国際間の中では重要なことだとは
思いますが、それだけではありません。現地で生きている人がいる
からこそこういうビジネスもスムーズに行くし、人が多いからこそ
日本食食材店もあって駐在員さんも便利な生活が出来るのです。

現地の家族や友達、同僚との関わりを大事にされている方の
中には日本の家族と疎遠になってしまったり、私のように家族がもう
いなかったり、たった一人の身内の兄が病気の人も出てきて
しまうと思うのですが、だからと言って非国民扱いはないと
思います。

と言うか中には日本で犯罪被害に合われて、それを忘れたいために
海外に出てきて、それがきっかけでそこで仕事をすることになったり、
ご結婚された方もいらっしゃいます。ご家族が亡くなられたから
日本との関わりはない。そうでしょうか?

もう日本に戻って長期滞在することは許さないみたいなことは
おかしいと思います。また日本が恋しくなって帰ってきたいと
思うこともあるのが人情だと思います。

貿易的に見てニュージーランドは小さな市場です。でも治安の
よい英語圏の国で駐在される方々もここでの滞在期間英語を
通じてよい人との交流が出来て、またいろんな国から来た方と
出会え、また違う土地に赴任される時にここで培われたものは
役に立つのではないでしょうか。

私自身若い頃はシビアにビジネスをしていました。営業部門は
顧客が欲している物を捕らえてそれがどう市場利益に繋がるかを
常に考えるのが仕事ですが、相当のコミュニケーション能力が必要に
なります。ただ用件だけをお客さんと話すだけでは勤まらない仕事です。
それは海外市場であっても同じことだと思います。

またこの国は多くの学生さんが旅行や語学留学に来ていらっしゃい
ます。それも日本の国際化に役立っていることで、でも地元で
留学代理店は勿論日本食食材店、日本料理屋、日本人
美容師さんがいるから長く滞在することが辛くないのだと思います。

この国ではほとんどの診療所や病院で電話による無料翻訳サービスも
あります。ATMマシーンは何ヶ国語かに対応していて日本語も
対応しています。小さな国がここまで努力しています。日本の都内の
市役所や病院機関、金融だって英語対応くらい出来る筈だと私は思います。

書き忘れましたが、パスポートをもし盗まれたり更新し忘れると、
私のように免許がない人は身分証明が出来ません。身内に戸籍抄本を
送ってもらわなければなりませんが、私の場合兄が病気なので
行ってもらえないかもしれません。(元気な時はIT技術者として
きちんと働いていますが入退院を今でも繰り返しています。)一時
出国手続きをして帰国してパスポートを取ることになりますが、
これって費用もすごいし、その間子供をみてもらわなければなりません。
何度も領事館でパスポートを更新していて(一年以内の残存期間が
あれば戸籍抄本なしで更新が出来ます。)、データがあってもよさそう
なのになぁって思います。司法書士さんに送ってもらうっていう
手があったってネットで見た気もしますけど。盗まれないよう
更新し忘れないよう気をつけますけど、でも絶対被害に遭わないとは
言い切れないし、入院で更新に行けないこともあるかもしれませんよね。
元システム・エンジニアの感性で言うと、絶対にシステム上領事館で
戸籍抄本を手続きすることは可能でありそうなのに、組織がうんちゃらで
やってもらえない気がして理不尽に感じてしまいます。

イギリスやニュジーランドは二重国籍を認めています。そのことによって
どちらの国でも身分証明が円滑に出来ます。そういう軸があるからこそ
仕事もスムーズに出来るのですよね。子供の国籍選択もとても難しい
問題です。

日本がそこまで頑な国なので、他の国と比べて英語で交渉する力の
強い人材が少ないとは言えないのでしょうか。

何故日本に原発が必要なのか考えて欲しいと思います。ニュージランドには
ありません。何故日本人はそんなに働かなければいけないのか。
何故日本の子供達は塾にばっかり通わなければならなくって
競争が激しくてのびのび育つことが出来ないのか。日本という国が
国際的負担を軽くするために政治的に話し合うべきことは沢山あると
思います。

私自身は息子の通っていた小学校と議論したことがあります。喧嘩とまでは
いきませんが、でもそれくらい人と仲良く出来るというか信頼関係を築ける
人間だと思ってます。私は権力者に媚びて薄ら笑顔を浮かべているような
薄気味悪い人が嫌いです。理不尽なことは理不尽だと理解してもらえるのに
時間はかかっても交渉すべきです。どこの世界でも独裁者的な人は稀にいて
そういうタイプには気をつけるべきだとは思いますが、そういう人に交渉する
コツはまず自分の主張ばかりを通さず相手側の立場の状況を考慮し
同調的な姿勢を示した上で自分側の負担の深刻さを報告して調整を
申し出るのがやり方だと私は思います。

日本に長期滞在してまた海外に戻るとなると、地方税だったか健康保険の
支払いが後から徴収が来るとか調整があったりして、それが日本の
国内連絡先に送られるのですけど、何故出国前又は領事館で手続き
出来ないのかが疑問です。ずっと前のことなので、もしかしたら改定されて
いるのかもしれませんけど。

正直民間会社で働いていた経験があると、利益を得ないと収入に
ならないシビアさでは考えられないなって思います。それは学校の
先生の中にもそれを感じることはありますが、税金など自動的に
お金が入ってくる人の仕事の仕方、権利の守り方だと思えてしまうことが
あるのは私だけではないと思います。

日本で真面目に働いてきて何も素行が悪いこともないし、移民してきて
日本人として恥ずかしいことは何もしていないし、むしろ学校行事で
ボランティアで折り紙や習字を教えたり着物を着たり、ワンプレート持ち寄りの
時には巻き寿司や唐揚げを持っていったり、今の介護施設の仕事も
きちっとやってるのになんでこういう扱いなのか全く納得いかないです。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-09-02 10:21 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

日本の行政や金融機関に望む国際化

海外に居住していたり、国際結婚をしていると行政手続きや金融機関の
手続きなどがいろいろ困難です。

まず生活拠点が海外で国内連絡先がないと基本的に日本の銀行や
生命保険の顧客対象から外れます。私これって酷いことだと思うんですよね。
これだけ国際化していたりインターネット化していたり、国際便で郵送手続き
すればいいだけのことなのに生活保障から外れるってどういうことなの
でしょう。国際化すれば国際結婚したり、海外居住をする人も出てきます。
貿易等の物の行き来だけではありません。人間には心もあります。
そこに住む人もあって日本という国が真の交流が出来ている筈です。
その中で理由があって、また日本に帰国して生活をしたい人もいると
思います。生命保険の場合は支払いの関係もあるかと思いますが、
私は一括支払いで特別な対応をしてもらっています。貯金に万が一の保障が
ついているみたいな仕組みです。海外駐在員のような人達だけが
保障されるのはおかしいと思います。海外駐在員ははっきりと一定期間のみと
いうことで保障されますが、でも一定期間のみの滞在で安定した
国際交流なんてあり得ません。企業は利益がある時のみの関わり。
それで人間的信頼なんて保てると思いますか?もう一つ問題があるのは
一般的な銀行で海外送金などがよくわかりづらいこと。これをどうにか
して欲しいですね。外資系金融機関を利用していましたが、なんとなく
撤退しそうとか信頼性があやうい気がするのが心配でなんのための
金融機関なのか問いただしたいです。

将来日本に住むとしてもし病気になって入院することになった時息子達に
自分の銀行口座から支払いをしてもらいたくても、私の家族だと証明を
取るために役所にいって戸籍抄本を取ったりする手続きが出来るようなる
くらいの日本語が出来るようになるのかなぁって思います。こういう時は
息子を断念して社会福祉士さんに頼るべきなのでしょうか?お子さんが
いなくて身寄りのない方もいらっしゃいますもんね。

息子達が生まれた時体調がすぐれなかったため領事館の方に出生届を送って
いただいて、私が記入して夫に提出してもらったのですが、10年日本に
住んでいた夫でさえ記入の追加をするのが困難でした。夫はこちらの大学ですが
大学も卒業していて特に日本語学習が苦手という訳ではなく日本語検定資格も
持っています。

夫が日本に住んでいた時も一時失業して区役所にいろんな手続きをした時
役所の方の対応が冷たくってびっくりしました。(失業手当の手続きでは
ありません。そう言えば夫失業手当もらったことない、、、。)税金や年金を
徴収するだけ徴収しておいてそれはどうかなって思います。日本で不法労働者とか
犯罪を犯す外国人もいるので外国人に厳しい人もいると思うのですけど
でもきちんと何年も税金も年金も納めていた人に対してそういう態度は
どうなのか。せめて英語くらいは対応出来るようにしたらどうなのかなって
思います。外資系金融会社に勤める友人が多かったのですが、そういう人達の
努力と比べると権力の上にあぐらをかいた恥ずかしい対応だと思いました。

日本という国がどんな外国人でも受け入れるべきではないと思いますが
でも海外から来た優秀な人達でも日本の役所の諸手続きは困難だと
言います。ここに日本に悪い印象を持つ人も残念ながら少なくないと
思います。日本になかなかないくらいの技術やマネージメント能力があって
日本で雇用されている人もいるのにそういう人達に高額納税させておきながら
用がなくなったら冷遇だなんて本当に恥ずかしい話です。日本の古い
伝統文化におべっかを使う外国人を皆もてはやすけど、現在を支えて
くれている企業で働く外国人には冷たいです。

こんなことが出来るくらい息子達に日本語を学習させたら
行政機関か金融機関以外では働けなくなるくらい他の知識は
学ばせられないと思います。でも就職するには狭き門だと思うんですよね。
おかしいと思います。それに他にしたい仕事があっても諦めさせる
ことになりますよね。

もう一つ呆れたエピソードに結婚後パスポートの氏名の変更手続きに
行った時の話があります。国際結婚の場合戸籍に夫の苗字に代える
代えないの選択が出来、ほとんどの方が生活の便宜上旧姓を選んでいます。
何故なら不動産会社や勤務先で偏見に合うこともあるからです。
きちんとした会社に勤務していてもそういう偏見にあうことはあります。
私の場合は私が大手企業に勤務していて旧姓だったので問題が
ありませんでした。ただパスポートは海外でも使うものなので、金融や
不動産の手続き上夫と別性なのはいろいろ面倒なので、パスポートは
両方の名前が書けるので、その選択をしました。新宿の都庁のパスポート
センターで手続きをしたのに、担当の中年男性に「それは出来ません。」と
横柄な態度で言われました。「そんなことない筈なのですけど。」と
言ったのに「出来ない。」の一点張りで隣の窓口の若い女性が溜まりかねて
「申し訳ありません。私が担当させていただきます。」と言って手続き
していただきました。信じられない話だなって思ってびっくりしました。
国際結婚した人間、海外居住している人間は非国民みたいな扱いを
されることがあります。確かにあまりふらふらした生き方は奨められませんが
日本人としてどう生きるかではないのでしょうか。日本に帰ってきて
英語が堪能でもそれを活かすことは出来ないと思います。

翻訳ソフトで訳したみたいな血の通わない英語で話したって実のある
交流なんて出来ません。

民間人がとにかく海外旅行に行きたがってそれは娯楽としてよいこと
だと思いますが、でも建物を観たりしただけで国際交流なんてあり得ないし
もうちょっと本気出して欲しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-08-30 03:16 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

頭が堅くない私の海外親善に対する自由な意見

私の住んでいるニュージーランドという国は日本みたいにお金持ちな
国ではないんですけど、でも平和な国です。

私最近よくなってきてる気がするんですけど、日本をとりまく国交で
いちばん懸念される国は北朝鮮です。日本の外にいると
余計それを感じます。何度も書いてますけど、言及するのが
難しい問題ですが。

理系の人にありがちでノンポリで極端な社会的思想が好きではないの
ですけど、でも会社員時代で仲良かった同期の友人で防衛庁向けの
仕事をしていた子がいて大変そうだったり、父が空襲を経験していて
子供の頃何度も聞かされていたのでちょっと感じるものはあるんですよね。

両親から人の借金の保証人になるなとか、カルト宗教や
学生運動みたいな思想団体には入るなとか右翼・左翼には近づくなと
きちんと言われて育ったのでそういうところは気をつけてます。
でも40代半ばのいい大人が全く世の中のそういうことに何にも思ってない
なんてちょっとねぇですよね。専門家でない人が公の場で発言するのは
気をつけた方がいいとは思います。

日本の最近の教科書に書かれてあった気がするんですけど、いちばんは
韓国と北朝鮮の関係がよくなるとそれに付随して緩和されていく気がします。
韓国と北朝鮮は言葉も通じるみたいですしね。

3年くらい前の宇宙衛星なんだかミサイルなのだかわからないものの
打ち上げの時ちょうどその時日本に帰国していてニュースを観て
思ったんですけど、日本の報道では宇宙衛星ロケットだとして
その作りに関するコメントを評論家の方がされていたのですけど
北朝鮮側としては本当はこういう科学技術の分野に入れて欲しいの
かなって思いました。政治的状況からそれが出来ないジレンマみたいな
ものを感じます。経済のことしか話せない政治家が話し合いに
行っても同道巡りで進展がない気がして、政治力も持ち合わせた
農業学者とか科学者が話し合いに参加した方がよい気がします。

ここ何年か世界でベリーダンスブームですが、これって中東平和とか
関係あるんだと思います。中東に対していろいろ言いたいことは
あれど、でもその国の文化のいいところも言わないと否の部分も
言いづらいからなんじゃないのかな。対人関係と同じで付き合いない
のに悪いところだけ指摘ってなかなか出来ないですよね。

私が子供の頃はバレエが流行りだったけど、これってやっぱりアメリカと
ソ連が冷戦状態にあったことが影響されてのことなのではないの
でしょうか。

戦争って大体男性が起こすものだけど、踊ってる女性の姿を見て
戦意が高まると思えないです。逆に消失しそうですよね。

前にも書いたと思うんですけど、朝鮮舞踊とかやったらいいんじゃないかな。
北朝鮮って平均身長が日本より低くって確か女性が154くらいだった
気がします。小柄な女性がやるのがお奨めな気がします。私みたいに
168ある女性がやってもなんか国際親善出来ない気がします、、、、、。

私が国際親善出来そうな国はドイツです。ドイツ語あんまり話せないけど、
勉強したことも無駄ではなくってドイツ人うけはよさそうなんですよね。
(ドイツ人男性うけしそうって意味ではないです。笑。)
「私シュニツェルとかバームクーヘン大好きです。リンゴのケーキもおいしい
ですよねぇ。最近お酒飲めなくなっちゃったんですけど若い頃はビール好き
でした。日本のビヤガーデンが恋しいです。」みたいな会話から入れば
あんまり詳しくないけどサッカーとかクラッシック音楽の話して、それから本題に
入れそう。私は若い頃の専門が理化学系なので国際親善と言えば
ドイツでしょうね。「こんな研究テーマに興味があるんですけど。」って英語で
言ったら、論文協力してくれそう。ドイツ語で書かれてあっても、それをイギリス人に
翻訳してもらえそうですしね。日本から離れて日本を見た時懸念事項って
「北朝鮮問題」「原発」「震災」ですもんね。原発問題はドイツの
原発閉鎖計画に学ぶところがあると思います。

その他で言うとスペイン。ちょっとだけどスペイン語話せるし、専門では
ないのですが理工学部卒ではあるので普通の人より建築物には
興味がある方だと思います。構造なんかについて、ちょっと英語で話して
日本の耐震構造建築の話をしたら興味持ってくれそう。専門では
ないからこそ、わかりやすい説明が出来そうな気がします。私が
興味があるのは建物のメンテナンスやどのくらい持つものなのかって
ことです。人の家計に負担になり過ぎないようにってことと、地盤や
火山噴火などのリスクがどのくらいあるかってことを建築士の人に
もっと考えて欲しいと思います。昔より住宅も耐久性がよくなっていると
思います。快適なのは嬉しいことですが値段的に苦しいって思う人も
増えているでしょうね。

話が飛びますが、私ミス・ユニバースを見ていてつくづく思うのですけど、
あれって欧米人男性が好きそうな女性のタイプな気がして、日本人男性とか
アジア人男性が好きそうな感じしないんですよね。中東の男性が
好きそう版とか北朝鮮の男性が好きそう版ってあったらよくないのかな。
ミサイル落とさなさそうじゃないですか?こういうことバカに出来ない気がします。

外交的に他に気になることと言えば中国製品。安価に生産出来る
労働力は素晴らしいと思うのですが、品質的に問題がありますよね。
私が大学時代は理工学部の経営工学科が人気学科でしたが、
中国の経営者の方々とか日本で経営工学を勉強されたらいいのにって
思います。国際親善とか協力にも繋がると思います。とにかく安くって
いうのはそこで働く人も酷い労働条件で働かせられているってことですよね。
そうではなくって為替の仕組みとかあるのかもしれませんが。

こういうわかりにくい経済の仕組みが大嫌い。リーマンとかアベノミクスとか
そういう言葉をふりかざすタイプの男の人ちょっと苦手。怠け者で欲深い
女性にはお金のにおいがぷんぷんしてモテるのかもしれないけど、純粋な
普通の女性達からは「うざーい。鬱陶しーい。まともな仕事でお金を稼いで
いなさそう。」って思われてると思う。わざわざその場の雰囲気を壊したくない
から皆黙ってると思うけど。老後とかその地位を降りたら寂しい人生が
待ってそう。

経済に詳しい人はもっとわかりやすく何が不足しているとか
何で代用していかなきゃいけないとか、どんな人材が不足していて
その教育が必要だとかわかりやすい言葉で言って欲しいです。
わからない人は経済的不安を抱えるなんて、真面目に自分の
仕事をしている人は大概そういうことはわからないし、おかしなことだと
思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-08-21 03:11 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

時代の向かっていく方向

私が子供の頃は高度経済成長と言われる時代で、日本が海外から
天然資源を輸入し、それを加工して経済が賄われていました。
電気機器、自動車など世界一の輸出量で経済大国になっていきましたが
物の大量生産大量消費、ゴミ問題、公害問題、オイルショック、
放任主義と言う名の親のネグレクトによる子供の非行が目立ちました。

私が大学生の頃は建設ラッシュで所謂バブル経済と言われた時代です。
今になってみて何故あんな建設ラッシュがあったのかと言えば、
IT革命の前兆であったり、国の国際化があって皆で集まって学習
する必要があったのかなって思います。

会社員時代私はSEでしたが、ほとんどの時間はプログラミング作業で
日に1000行くらいの式に追われていました。これって尋常なことじゃないん
ですよ(笑)。高校の数学って10行かそれくらいの式じゃないですか。
1000行は本当に辛い、、、、、、。社会的に貢献したとは思います。

どこにどのくらい在庫があるかなど物流には欠かせないし、物を製造するにも
どんなものが売れているかという情報を元に製造計画を立てるのにそのデータは
必要だし、どのくらい原料を購入してどのくらい生産すべきかとか計算すべきだし、
その利益で働いている人の給料が支払われなければいけないし、交通に
関しても電車のダイヤシステムとか飛行機の予約システムとかあるべきですよね。
医療だってカルテを電子化した方が絶対スムーズだし、医療情報だって
ネットで検索出来れば医師も患者も役立ちますよね。インターネットで
海外でも情報を観ることが出来てマルチリンガル対応で国際平和にも
役立っていると思います。

ただこれを提供する方はだんだん感情が麻痺してきます。冗談じゃなくって
心が機械みたいになっていきます。

平井堅さんの「楽園」がヒットした2000年の頃って、人が生きていく意味が
わからなくなってきて、この歌はその意味がわかった気がしたからヒットしたん
じゃないかな。きっと感覚が麻痺しそうになったのは私だけじゃなくって
世間全体そうだったのかも。その前は小室ファミリー全盛時代でシンセサイザー音の
世界でIT革命煽る感がありました。平井堅さんの「瞳をとじて」がヒットして
人が人としての感性を取り戻しつつある時代だったのかもしれません。
私は平井堅さんの「君の好きなとこ」と言う曲が素晴らしい曲だと思います。
テレビの出現でアイドルが画面に出てきて「美人はこういう子」という
変な定義を与えちゃったと思うんです。でもこの曲を聴くとそれぞれの子が
可愛く見えて自分の彼女を大切にしようって思える曲だと思います。

これからの時代はこれ以上ITをバージョンアップするのではなくって、
情報を活かして人間らしい生き方をしていくべきだと思います。

私自身は昔SEの仕事をしてきて、海外に移住してきて英語で
生活してきて、脳ばかり使ってきたせいか、車の運転も出来ないくらい
気が弱いし、家族の病気があったからもあると思うのですが健康に
神経質で、こういう人が増えたら困るなぁって思います。

30代の日本人女性の友達が何人かいるんですけど、この世代の
人はワーホリに行ったり、私達世代よりいろんな国に行ってますよね。
もっと自由でタフな生き方を謳歌していて羨ましいし、そういうふうに
生きて欲しいと思います。私達世代から国際結婚する女性って
増えてると思うのですが、離婚された方も多いし、うちみたいに静かな
バトル(笑)があったうちもあったし、でもそれがあってなんか土台が出来た
気もします。人の交流なんて貿易等の物々交換だけじゃないんです
からね。人間どこの国の人も心はあります。

今は地方にいても情報が見れるのですから、もっと地方分散型の都市計画をして
天日で洗濯物が乾かせたり、ちょっとした野菜くらい庭で作れたり、
ペットが飼えるような暮らしをすべきじゃないかと思います。
生活に必要な食糧を作ってくれる農家の人の暮らしが見えない生活は
よくないと思います。マンションで子供を育てるなんて落ちたら危ないし、
階下の人に足音まで気を使ったり、子供がのびのび育ちませんよね。
地震や火事のことを考えてもマンションやビルは減らしていくべきだと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-08-19 11:57 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

国境の意味

==========================================
国境とは、政府が学校や病院などの制度を整えることの出来る
範囲のことです。人口を把握し、どのくらいの食料や物資が足りていて
何が不足して何が過剰で他国と調整出来るかを把握することも
政府の役割です。国境はその向こう側は敵が住んでいるという意味では
ありません。
===========================================

懲りずに中学生みたいな作文と長年英語圏に住んでいるとは思えない
英訳です、、、、。でも一人の母親として子供達に平和な世の中を
残してあげたいと思います。全ての天災から子供達の身を守ることは
出来ません。でもせめて、人同士戦うのはやめたいですね。

============================================
The border line is the range for the government can organise
schools and hospitals. Knowing the population and if food and
the life needs are enough is the government’s role. The government
should adjust the excess and the lack with other countries.
The border line doesn’t mean in the area across the line
the enemies live in.
============================================




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-08-17 02:59 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

終戦記念日に

==================================
戦争に勝つことは強いことではありません。
抑制力がなかったり、暴力的だということです。

お互い家族や友人を守ろうとして起こったことなのだと
思います。でもそれは間違った行為です。
言葉やお互いの違いを理解し得なかったために
起こってしまったことだと思います。間違いを認めて
修復出来ることは勇敢なことだと思います。誰にでも
間違いはあると思います。間違えから学んで繰り返さない
ようにしたいですね。

本当に強いのは人と楽しく過ごせる人。食料や家など
生活に必要なものを守れる人。病気や怪我をした人を
救える人のことです。
===================================

すごく当たり前の中学生のような主張ですが、あなたはこれを
英語で言えますか? 聴いて欲しい人に伝わる瞳を持って
いますか?

間違ってそうで恥ずかしいけど私の訳です。(中学生のような
作文な上にこんな英語で本当に恥ずかしいんですけど、、、。)
私は政治が専門ではないので無謀なところで発言はしませんが(笑)、
でもいろんな国から来た友人がいるので、そういうレベルで伝わって
いったらいいなって思います。英語が間違ってる合ってるでは
なくって、自分の言ってることを聴いてくれる人がいるかどうか
ですね。その言ってることの本意を汲み取ってくれるかがいちばん
大事!今日の私のface bookの投稿です。普段は料理や
旅の記憶、ガーデニング、縫い物・編み物、思ってることなのですけどね。

=========================================
Wining wars doesn’t mean “strong”.
It means not being able to control emotions and being violent.

I think it happened because people tried to protect their family
and friends. But it was wrong. I think it happened because
they couldn’t understand each other’s language and
the differences. Admitting the mistake and fixing it are
brave behaviours. Everybody make mistakes. I hope we learn
from mistake and we don’t repeat the mistake again.

The real strong person means the person who can get along with
people, the person who can secure to provide food and houses
and the person who can cure sick or injured people.
===============================================

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-08-15 03:41 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

移民18年目に突入して

いろいろな方に支えられてなんとか18年無事に過ごせて家族も自分も元気な
ことに感謝しています。

正直英語で苦労したことも沢山ありますが、でもせっかく話せるように
なったのだからいっぱい周りの人が楽しい気持ちになれたり、安心出来る
ようなことを言っていきたいと思います。

より多くの人とコミュニケーション出来る言語能力を得たので、前向きな
ことに注目していれば自分の生活も豊かで安泰でいられる筈だと
思って穏やかに過ごしています。

あまり偏った社会的思想や活動には興味がありませんし、まずは自分の
周りの人を大切にしたいと考えていますが、より大きい範囲で世界が
見渡せることによりどうしても気になる社会的ニュースもあります。

遠く離れているからこそ見える日本もあり、大事に思う気持ちもあります。

北朝鮮問題のことを言えばとにかく北朝鮮も韓国もアメリカもミサイルを
撃つことがないように願っています。こういうことちゃんと声に出すべきだと
私は思います。

韓国との関係については民間的にも大分友好的な状況にあるのに
一部や政治間で慰安婦問題が取り上げられていることを私は遺憾に
思います。ずっと昔のことで証拠どうたらいうより現在のことに目を
向けるべきだと思います。日本側が男性議員が話しに参加するので
論点がおかしくなるのでしょうね。私は同じ女性として性犯罪は
許せません。特に私自身そこまで酷い被害を受けたことはありませんが、
子供の頃体の成長は早かったのに精神面の成長が遅かったためか
10歳くらいから痴漢にあったり、高校生の頃にはいたずら電話に
悩まされたり、海辺で知らない人にカメラを向けられたり不愉快な
思いは沢山してきています。事実がどうかわかりませんが、もし
そんな目に遭ったら、どういうふうになるかと思うと怒りはわかります。
でも普通大人の女性は自分の遠い過去に対して怒りを感じるより
今現在被害にあっている人を助けたいと思うのではないでしょうか。
「国際性犯罪撲滅デー」を作りたいのなら気持ちはわかるのですが、
慰安婦像を作りたいとか反日的な思想に繋がることをするのは
同じ女性としておかしいと思います。そんなことがあったら相手のことなんて
考えたくもないですもん。憎むべきことは性犯罪そのものだと思います。
私が被害者だったらそんな像が立つの嫌です。忘れたいと思う
でしょうね。

原発に関しても、現在ある技術やインフラの保存と安全性、国内
経済を考慮した需要などいろんな側面があって素人的に言及する
ことは難しいと思いますが、不安があることも事実です。
私自身は大学時代水力や風力などの再生エネルギーや省エネ
技術的なことが専門だったり、ドイツ語を選択していたことから
ドイツの政策の2021年までに原子力発電所を閉鎖する計画だったり
再生可能エネルギーの研究に励んでいる姿勢からまたドイツに
興味を持っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-03-04 08:05 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

私が嫌いな映画「マジソン郡の橋」

高校時代の親友の家が映画館を経営していて、大学時代の学校休みに
よくアルバイトをさせてもらったり、試写会のチケットを貰ったので
いろんな映画を観ました。

これも自分が観たいと思って観た訳ではなくって観た映画です。
当時確か大学生だった気がします。中年のおばちゃんの不倫映画なんて
興味ないですもん。でも若いからこそ観ておいてよかったです。

感想は一言「こんなことを妄想するようなくだらないオバハンには
絶対ならない。」です。

平和な日常がつまらなくって、「どこかに素敵な男性が自分のところに
降ってこないかしら。」なんて暇のことを思ってる魅力のない女性に
堕ちたくないって思いました。こんな女性にならないために他力本願では
なくって自分自身にきちんとしたスキルを持ってきらきらしていたいって
思いました。

二人の遺灰を川に流す最後も嫌。生きてこそですよね。

全く持って主婦業や農家をバカにした映画だと思います。

こんな妄想してる人ってよっぽど料理作らなかったり、家が汚かったり、
育児放棄してたり、自分のケアが出来てない人なんだろうなって思います。

ただ子供が生まれて大変な最中夫の好き勝手を許し、親戚や世間からの
言いたい放題を受け入れ、収入面もフォローして、毎日菩薩のような顔して
、、、、、、、、、って、もう自分の心がなんてどうでもいいんですけど
実際体が持ちません。

子供達が自立するまで彼らを見守れるのか、ずっとその不安と戦いながら
生きていました。

「大丈夫。大丈夫。」って自分で自分の背中をとんとんってして
毎日をくぐり抜けてきました。

「恋をしています。」と書きましたが、こんな映画みたいなことじゃないんです。

夫も反省していて、いい夫いい父親になってくれているのだから
元に戻るべきと言われても、もう夫のことを愛することは出来ません。
好きな人を諦めることなんて出来ません。そんな弱い思いではないんです。

世間に奨めるようなことじゃないし、相手の方にも幸せでない嫌な思いを
させてしまっていると思うと心から申し訳ないとは思います。

でも相手の方への埋め合わせを全力でさせてもらうことを喜びとして
自分自身も幸せになりたいと思う気持ちに素直に従って前進していこうと
思います。

こんなことを書くと非難されるのかもしれませんが、でも母親だって
万能じゃない。人間だって認めて欲しいです。

自分だけではなく相手の方の世間の評判を落としてしまうことでは
あるので、相手の方が仕事を頑張れるよう支援してそれを帳消しに出来る
よう頑張りたいと思っています。

パワーのいることだけど、前向きな方向ならエネルギー出ますもんね。

主演のメリル・ストリープさんは大好きで、本当にいろんな役が
こなせる素晴らしい女優さんだと思います。出演作ではブルース・
ウィリスとゴルディ・ホーンと共演したコメディ「永遠に美しく」が好きです。
こういう女同士の競い合いって本当にばかばかしいだろうなって
思いました。この映画も若い頃観ておいてよかったと思います。

映画はある意味反面教師的な役割でもあるので、そういう意味では
どちらの作品も名作だとは思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-12-16 08:31 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

イギリスの語学学校のランチルームにあったピアノ

d0168540_1053165.jpg
私は若い頃から「あっ、
この人とは話せそう。」と
思うと英語だろうが
なんだろうがお喋りな
女の子だったのですが、
でもそういうのが苦手そうな
人と一緒の時とか初対面の
人ばかりの時の空気が
ちょっと苦手でした。
語学学校に通い始めてすぐの時はランチルームで日本人の
女の子達とばかり話してしまっていたのですが、でもこの
ピアノが弾けたらもっとどの国の人ともぐんと距離が縮まっただろうに
って思いました。

d0168540_10212539.jpgそこで弾いている白人女性がいて、
「わぁ、素敵な曲ですね。」って言った
時の彼女の笑顔が忘れられません。

今キーボ-ドを練習してますが、
そんなに大して弾けるようにはならないと
思うんですけど、何より自分が弾いて
心地よいし、人に聴いてもらいたい時にも
誰もが知っている曲を弾けて
喜んでもらえたらいいなって思います。

レベルは低くても心を込めて弾ける日が
来たらいいな。





にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2014-12-14 10:40 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧