カテゴリ:遠きにありて思うこと( 51 )

宇宙でレコーディングされた曲



先月国際宇宙ステーションでレコーディングされたカナダ人宇宙飛行士
Chris Hadfield氏によるDavid BowieのSpace Oddityカバー。話題なんですね。
息子から教わりました。私は平井堅さんのライブ映画館生配信のニュースくらい
感動しました。技術的にはこちらの方が高いけど、社会的ニーズは映画館配信の方が
高いんじゃないかなって思うんです。オリンピック開幕式とかそういう行事も映画館で
観れたらいいなって私は思うんですよね。予算などの関係があると思うので収益を
出さないと大きな負債を背負ったり、こういう挑戦って難しいと思うのですが政府や
大手企業のスポンサー力があってのことだと又違ってきますよね。可能性への挑戦って
でも素晴らしいですね。堅さんのKen's Bar15周年記念日本武道館ライブは遠くて
行けなくって残念でしたが(涙)、オフィシャルサイトにあったYou tubeでの
広告(→ )が短いから余計に私の胸に焼き付いてほわわんな感じです(*/∇\*)。
大好きです♡。

私世代の男性だとスターウォーズとか日本人男性だと銀河鉄道999とか
好きだった方が多いと思うのですが、息子達もそんな年頃みたいで
部屋に宇宙学の本とか置いています。嬉しいのはSFではなくって
ノン・フィクションを読んでいてくれているところ。、、、、というか私が買って
リビングの本棚に置いておいたのですが。「かっこいい!」って思って
気に入ってくれているみたいでよかったです。

私も映画「アポロ13」が大好きです。去年単身帰国した時渡辺謙さん主演
「はやぶさ 遥かなる帰還」を観たかったのですが、上映の1日前に帰国して
しまったので観れませんでした(涙)。でもきっといつかDVDで観れるって
楽しみです。

次男と帰省した際さいたま市宇宙科学館に行きましたがよかったです。
その時の記事はこちら → 

国際宇宙ステーションはアメリカ合衆国、ロシア、日本、カナダ及び
欧州宇宙機関(ESA)が協力して建設を進めている宇宙ステーションで、
地上400kmを赤道に対し51,6度で90分に1周回っているそうです。
開発目的は地球及び宇宙の観測、宇宙環境を利用したさまざまな研究や実験を
行うためなのだそうですが、昔は仲の悪かったアメリカとロシアも協力して
研究が行われているニュースを聞くと、世界は平和に向かってるって私は
思います。電力供給に太陽電池が使用されていることも興味深いですね。

こういうパフォーマンスが必要かどうかについてですが、これだけ音声が
きちんと聴こえるんだって事実と飛行士がこれだけ余裕の行動があるくらい
技術が進んだってことを示したかったのかなって思います。それに世間的
関心度もないと予算もおりないし、地球環境保護などの目的の研究だと
堅苦しく真面目な部分だけを訴えても世間の目を引けないこともきっと事実
なのかなぁなんて思います。違ってたら、ごめんなさい(笑)。元物理科卒、
宇宙衛星事業部を持つ電機メーカーに勤務していた感覚からの想像です。
真面目な発表もYou tubeで沢山流されてます。とにかく武力や破壊行為の
ための技術競争なんかよりずっといい筈。「競争」ではなく「協力」の時代が
やってきたのだと気づいていない国が気づいてくれるだけでも意味があると
思いませんか?衛星ってやっぱり落ちたら怖いし、その国の国力誇示とか
そんなことではなく国際協力して信頼性があるって確信出来る技術を持って
やって欲しいですよね。

それにしても90分で1周って結構すごいですね。びっくり。
秒速7.7kmですって(Wikipedia調べ )!!!!!!!!うわぁ。
400km上空って日本からニュージーが9,000kmなので結構思ったより
近いところを飛んでいるんだってそれもびっくりしました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-06-23 08:23 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

先月のロシアの隕石落下

<< 2月16日に書いたこと >>

ロシア隕石の話は、被害に遭われた方のことを思うと胸が痛みますね。怪我の回復をお祈りすると
共に、もし損傷した家屋などもあるのでしたら避難体制が整われていることを願います。
怖い話ですが滅多にないことなので、変に恐怖に煽られないよう平常心で生活を送りたい
ですね。天災はいつ起こるかわからないから悔いのないよう否定的な事実にこだわらず、生きて
いきたいと思います。でも愚かな享楽的なことに価値観をおいて、バカげた行動に走る人が
出ませんように。こういう二次災害も怖いですね。

ショックなことですが、もし万が一自分の身に降りかかったとして、子供達が怪我を負って
足や腕を失ったり、失明してもそれ以外の部分を使って生き抜けるよう強く育てていこう、
顔面を負傷して人前に出ることが躊躇われるようになっても、頭脳などで生き抜けるような
精神を持てるようどんな時にでも心の支えになれるようになりたいと思いました。

<<2月17日に書いたこと>>

昨日気丈なことを書きましたが、本当は怖かったのが子供に伝わったのか下の子が
ぎゅーっと抱きしめてくれました。昨日書いたことをそのまま伝えると「バカだなぁ。
わかってるよー。」って上の子に叱られてしまいました。、「本当にそうなったら自暴自棄に
なったりしないのかしら。」と思ってそんなことが起こる前に言っておきたかったん
ですけど、子供って強いですね。駄目な母親だなぁ。ニュースを観て涙ぐんでしまって、
下の子が母さんを元気にしようと「僕が魔法でKenをここに召喚してあげよう。」と言って
なにやら手でもくもくと煙を作るマネをしてくれて、「Pop star」を歌ってくれたり(笑)。
まだまだ修行が必要なようです。上の子には冷静に「母さん、これって百年ぶりくらいのこと
なんだよ。」ってやれやれって顔して言われちゃいました。しっかりしてますね。

去年伊勢神宮にお参りに行った時に買ったお守りを握り締めて、夜空に向かって
「普段家族や周りの皆が元気で、おいしいご飯があって、笑顔があって、ありがとうございます。」
ってお祈りしました。去年のお参りの記事の写真の川のせせらぎに心が癒されました。
その時の記事はこちら → 

<< 2月19日に書いたこと >>

先日の隕石落下で遠くで起きたことなのに、自分の頭上にも小石がぶつかったようになんだか
目が覚めた思いです。

「怖いなぁ。」って思いましたけど、ちなみに死亡者はでなかったそうで、そんなことよりロシアでは
交通事故死亡者がすごく多いという事実を知りました。寒いから道路とか凍結しそうですよね。
いい加減なこと書いちゃいけないかもしれないけど、地球全体が破壊しそうな大きな惑星の
衝突なら事前に予測出来そうだし(あくまでそれを常時観測している機関が存在すればの
話しですけど)、すごいスピードで落ちてきて死んだら一瞬で痛みを感じる脳や組織も死ぬと
思うので、前にも書きましたけど出産以上の強さの痛みなんて感じなさそう。
そんな滅多にないことに震撼して日常生活が疎かになるほど裕福な暮らしもしていないので
さっさと日常に戻りました。

私が子供の頃は今より強盗や誘拐事件が多かったものです。ある日夜中に目が覚めて
隣に寝ていた母に「怖い。」ってしがみついたことがあります。その時母が言ってくれた
「そんなの怖くないのよ。そんな人になってしまうことのほうがよっぽど怖いのよ。」と
いう言葉が忘れられません。確かに人が自尊心を失うほど怖いことはありませんね。
この日から人が怖くなくなった気がします。

「どんなことがあっても子供達の心の支えになれるようでありたい。」って書きましたが、
本当にどんなことがあっても愛は揺るがないし、消えないですね。どんな姿になろうと
今までの日々の思い出や絆を砕くことなんてないです。本当に何かあった時には
自暴自棄になってしまうこともあるかもしれません。傍で見ている私を傷つけるかもしれない。
でも私はそんなこと怖くないんです。傷ついてる私を見て、それが無駄だと思うことに
気づいてくれても構わないですし。だんだんと歩けるようになって、だんだんと話せるように
なってという喜びを分かち合えたのですから、何か負傷して元に戻らない部分が出来ても
なんとか生きていけるよう鍛えていける自信があります。彼らより長くは生きられないので
私の代わりに支えてくれる友人や将来恋人を作って欲しいです。そんな人を惹きつける
魅力を持つためにも強い人間に育って欲しいそう思います。

日々の心や体のかすり傷を癒すべく、おいしい食べ物を作ったり、穏やかな笑顔でいることに
私は全力を尽くそうと思います。彼らの好きなことを知っているのも、沢山の楽しい思い出を
知っているのも私。彼らにとってはたった一人の母親です。本当に辛い時には、好きなことに
没頭させてあげたり、楽しかった思い出を思い出させてあげたいんです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-25 08:14 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

瞳をとじて



大ヒット映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌で堅さんの代表作ですね。

制服を着る歳で恋はしてないんですよね。見た目が大人っぽかったので
同級生にはもてなかったこと、自分に近寄ってくるのは家から学校や駅の間に
あった大学生のオニイサン達で自分自身は当時全然わかってなくて恋愛対象
としてはみていなかったことっていうか恋がなんだかわかんなかったし。
小学校の時隣の席の男の子に苛められたトラウマやフィギャアスケートを
習っていて隣の駅までひとりで乗ってて痴漢にあったことなんかでちょっと
男嫌いなところもあったのもあります。オニイサン達は本当にいい人だったので
お話してただけなんです。母が心配してまだ恋なんてして欲しくなくって、
料理や裁縫に私を集中させていたりことなんかも恋に興味のなかった原因だったと
思います。少女マンガなんて全然読まなかったですし。小学生の頃ベルバラとか
どらえもんやサザエさんくらいは読みましたけど、中学生以降読んだりしませんでした。
父も家の門限に厳しくって娘が18くらいまでは恋をするなんて許さないって感じだったん
だと思います。そんな訳で私の初恋は大学1年生の時です。自分で嫌なことは嫌って
はっきり言えたり、もしもの時は責任を取れる歳まで両親も私に恋をして欲しくなかった
んだと思います。大学に入ってまで門限や彼氏からの電話に父がうるさくって、いろいろ
ありましたが。「料理とか洗濯とか掃除とか出来なくってお嫁に行ったら困んないの?
子供とか出来たら子供の世話までしなきゃいけないし、彼は家を買うお金とかで働くのに
大変だからふらふら遊んでる場合じゃなくて今からこつこつお金貯めておいたほうが
よくない?」とまで言われました、、、、。その頃は親の監視が鬱陶しくって反発してしまい
ましたが、親の立場になってみるとありがたいなぁって思います。

制服を着ていた頃に恋をしたことがないって書きましたが、この映画の予告を見ると
ほんのりそんなこともなくはなかったことを思い出しました。、高校生の時半年くらい
英語塾に通ってたんですが、その時終わった後いつも二人で一緒に帰って電車に乗ってた
かっこいい同じ歳の男の子がいました。当時家の経済状況が厳しくって英語の塾なんか
通ってる場合じゃないって迷ってたのに、どうしても勉強したくて通ってて、一生懸命
勉強していたので気づかなかったけど、私彼のことちょっといいなぁって思ってたのかも。
お互い好きとかそんなんじゃなくって他愛もないことをいつも話してただけで連絡先も
交換してないんですけどね。歌詩の中の ♪ 夕日照らす ♪ って言うところで電車の
窓から差す夕日に照らされる彼のことが目に浮かびます。何故経済的に苦しかった
のに英語を勉強したのかというと母方の親戚は裕福だったんです。祖父は大手電機
メーカー重役だったのですが、弟がその輸出会社を経営していて、娘(母にとっては
従姉妹)が今は亡きパンナム航空のスチュワーデスだったんです。アメリカ人医師と
結婚してロスで優雅に暮らしているのを聞いて、自分も海外関連の仕事をしたらいろいろと
チャンスがあるに違いないと思って将来への投資と思って勉強してました。
電車の窓から見える景色の空の向こう側ばかり見ていて、すぐ近くのことには気づいて
いなかったんですね。

長澤まさみちゃん、かわいいですね。私と身長が一緒なんですが、これだけ可愛かったら
もてるだろうなぁ。日本で背が高くて嫌な思いをしましたって前書きましたけど、背が高かった
からじゃなくって可愛くなかったことが敗因かもしれませんね(泣)。改めなきゃですねぇ。
テレビ版の綾瀬はるかちゃんも可愛いですね。堅さんのお嫁さんにしたいタイプなんですって。
いいなぁ。どうしたらこんな可愛くなれるのかしら。生まれつきだから努力しても無理?
無理だってわかってても、はるかちゃんみたいに走ったらせめて自分比的には綺麗になりそうで
走る励みになります。はるかちゃんみたいに可愛くないけど、英語は得意だから
JAPANESE SINGERってCDをリリースした堅さんの歌をもっと海外評価してもらえる
ようにお手伝い出来たらいいな。もっと英語も勉強したり感性を磨きたいなぁって思います。
アメリカは治安の悪さが嫌いで実際にはハワイとグアムしか行ったことがありません。
もっと人が分かり合えたり、拳銃で人を撃ち殺すのを防いだり、その原因になりそうな麻薬などが
減るといいですね。駄目だって言うより、肯定的な部分に焦点を置いたり、人を孤独に
させない、受け入れるなども助けになると思うのでエンターテイメントも大事なことだと
思うんです。

走ることの楽しさも知ったし、走った後気持ちがいいですよね。マイペースだし、あんまり
距離は走れませんが、嫌なことも全部忘れて走る速度で見える景色に癒されました。
これからもいっぱい走っていいものを見て心も磨い’ていきたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-21 07:59 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

祈り

スペイン村特集の途中ですが、今の自分の正直な気持ちを抑えられなくて
記事にしました。明日からまたスペイン村特集です。よろしくお願いします。

また北朝鮮ミサイル問題ですね。政治には疎いんですけど、ちょうど滅多にしない
里帰りの時にミサイル実験と重なってしまったことや、日本で生まれ育って沢山の
人の愛情を受けて今まで生きてこられた身としてはもしものことが起こったことを
考えると胸がつぶれそうな思いでいます。軌道が日本を通過するかどうかとか
わかりませんが。

小さなちっぽけな私に出来ることはただ「これがミサイルではありませんように。
どこの国の誰にも被害が及びませんように。」と祈ることだけです。

クリスチャンでもなんの宗教信者でもありません。でもこの願いだけはどの宗教の方々とも
共通の願いなのではないかと思います。小さな願いでも多くの人が集まれば大きな
力になると信じてこの記事を書きました。

北朝鮮を責めるのではなく「誰の被害にも及びませんように。」と願うことがこの願いが
叶うポイントなような気が私はするのです。勿論万が一のために準備をしてくださる方々は
勇敢です。でもそんな強さのない私のような人達も多く集まれば声は届くかもしれなく
ありませんか?相手が人の集まりだからこそ、なんとかなる。そう思うんです。責めたら聞いて
くれないと思うんです。被害に合う方々のことを守りたい気持ちを伝えたい。それだけです。

人工衛星だと言ってますが、これがもし本当だとして衛星を打ち上げる意味ってなんでしょう。
気象情報が欲しいのなら他の衛星から情報が取れるのではないのですか?食糧不足に
困っているのなら何故宇宙工学ではなくバイオテクノロジーにもっと力を注がないのでしょう。
他寒い気候でも北欧が飢餓に苦しんでいる訳ではありません。暮らし向きに問題があったり
世界で孤立してしまっていることが起因しているように思えてならないのですが、個人的な
想像に過ぎず専門に勉強していないいい加減な意見です。でもやはり北朝鮮に本当に
気象情報専門の衛星が必要なら、どうしてもっと不安のない形で出来ないんでしょうか。
だってアメリカや日本の人工衛星打ち上げにこんなに不安になりませんよね。世界に
技術が存在するのにおかしな話だと思うんです。

でも、もう一度書きますが、「誰にも被害が及びませんように。」これだけは毎晩手を合わせて
祈ってます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-16 07:15 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

韓・中との領土問題について思うこと

一般主婦でしかも政治・経済には弱いのですが、いい大人としてこれだけ社会問題に
なっていることを全然わかりませんと言うのもなんだなぁと思って書いてみました。
ただ結構私レベルの方も多いのではって思うんですよ。でも自分のレベルをわきまえて
いるからこそ、声を大にして語るつもりはなく
世間話的に「これはどうなんでしょうねぇ。」
みたいな感じです。でも私レベルの人間がもうちょっと知ってる人に質問して回答
してもらうと話の争点の基本的部分が見えて案外打開策が見つかることも多い気が
します。

一般主婦として強く願うのは、このことで全く関係のない分野に影響が出るべきでは
ないということです。
捕鯨問題などもそうですが、本当は鯨なんかどうでもいいのに
争点が他のところにあることも多いですね。本当は政治の専門ではない主婦が
こういうことを語るべきではなく政治家の方々を信頼してお任せするべきなのではないかと
思うのですが、たまーにこういう話題をふられることってありますよね。また政治の専門の
方がマスメディアで「日本国民は戦争の覚悟をすべき。」みたいなことを語られていたという
見出しを見たりすると「本末転倒なのでは?」って思うんです。

まずこれらの領土に関わる利益ってなんなのか。まずここからして私にはわからない
のですが、大事なのはここに’関わる利益を必要な場所に必要な分だけ分配されることで、
どこのものって言うことにそんなに白黒つける必要があるのかってことですね。
ただあんまり柔軟に譲ってしまうとその損失が大きいのかもしれないですし、これは
政治家の方々はその変遷をきちんと学習されてますから、お任せすべきなのではないかと
思うのですけれど。普通に素人的に考えると日本には太平洋側には広い海域を持って
いそうで、そちらに多くの可能性がありそうですよね。実際海外の人からそう思われて
いる気がします。この国の人にも時々「何故日本人はこんな遠くまで魚を捕獲しにくるのか。」
と言われることもあります。ただ、広いイコール深そうでもあるので、なんとなく魚を捕獲したり、
油田を採掘したりみたいなことは難しそうな気がしますよね。また太平洋沿岸部は工業地帯
ですから、海洋汚染などを考えると近海での漁業は難しいような気がします。普通に考えて
日本と大陸側の海は浅そうでいい漁場ではありそうです。そういった状況を海外の人達には
理解してもらっていないんじゃないのかなぁって私は思います。また日本の食文化も
もう少し肉食や小麦を食べるなど少づつ変わっていくべきなのかもしれません。
生態系を理解しない子供じみた菜食主義や伝統に意地を張るような感情論をするべきで
ないと私は思います。伝統というかどんな食物が昔から体になじんでいるのかはアレルギー
などの見地から見ても重要だと思うので少しづつということとバランスが大事だと思うのですが。
私の書いていることは憶測で間違っているところも多いと思うのですけれども、それを説明
していただくことにより見えてくることも沢山あると思います。

それと私中国旅行を振り返ってみて思うのは、ただの感情論な気もするんですよね。
だって中国なんて今あんなお金持ちそうなのに「そこにこだわる必要ありますか?」って
思うじゃないですか。なんとなく中国一般人も関心ない気がするんです。政治家と一部の
人だけじゃないかなぁ。韓国もよく内政がうまくいかないと日本を攻めて国民意識を高めようと
する困った政治家がいるってテレビで観たことがあります、、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-08 21:56 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

凶暴な男性を作らないために

よくお酒と暴力って言うのは言われますよね。適度に飲むのは、逆にリラックス出来て
いいですよね。飲み屋に女性が居るのはそのためじゃないかなって思います。
男性だけで飲むとすごくなりそう。飲み屋の女性がきれいにしているように、緊張感が
ある女性と飲むのがいいでしょうね。酒乱のご主人って、奥さんが家ですっかりオバサンに
なっちゃって、ご主人が飲みたいように飲んでる感じがしませんか?
仕事もろくにしないで。

ちなみにうちは父と兄は全く飲めませんし、夫も家では飲みません。夫は外で飲んでくることも
稀ですし、仕事から直で帰ってくることがほとんどです。それはそれで、ご飯作るの大変なん
ですけど(涙)。でも酒乱のご主人がいるよりはねぇ。

あと、危険な仕事をなさってる方って荒っぽいでしょうね。私はITの仕事をしている時、
製造業や運送業の製造やサービスの管理、労働時間の管理などのソフトに携わって
いたことがあるのですが、なるべく無駄な労働を減らしてあげたい気持ちで携わっていました。
誰しも疲れてたらミスをしやすく事故に繋がりやすいですから。なるべく薄給でどんどん
使いたい上司の元に働いているとか、変に奥さんに尻を叩かれてると暴力で抵抗する
かもしれません。労働で疲労すると言葉を失いがちなので、そういう手段に出るしかない訳です。
リスクも負わないで製作側のそれが可能かどうかも知らず製品やサービスの文句や
批判ばかり言うとか、そういうのまずいですよね。長期的には実行することが不可能な
偽善的論理を振りかざして、自分を優位に見せて、こういう人達をバカにするのも
暴力を挑発する行為だと思います。リスクを負わないことがいけないとか、平和的な
仕事をしているのがいけないのではありません。むしろ平和的な仕事はいいことですね。
私もITの仕事をしていましたし、家族もそうです。役割です。ただ人数的に肉体労働者が
少ないのは危険だと思います。大人数で分ければ危険も減る訳です。少人数の
平和的業務に従事している人は全力でそういう方々に喜んでもらえるサービスを
提供するべきですよね。偽善が鼻につくと書きましたが、モラルや人間的、生活的
美しい部分を露出するなと書いているのではありません。美しい部分、痛みを分け合う部分
お互いに共有出来るようなものをというのが大事なポイントなのだと思います。

なるべく生産しなくても構わないものは構わないと思うんですよ。スナック菓子とか
炭酸飲料とかレトルト食品とか要らないですよね。保存食は「いざって時のために」
必要だと思うんですけどお煎餅やビスケット、缶詰なんかで十分で今って行き過ぎ
だと思います。非常時以外は極力愛情のこもった料理を食べたいですよね。
奥さんとかお母さんの手作りが理想だと思いますが、そればかりでも重いですし、
不便ですから外食やお惣菜などもよいと思います。でもお刺身みたいな素材を売りに
しているもの以外は生産者と消費者が顔を合わすような関係のものにした
方が安心ですね。昔グリコ・森永事件とかありましたが、あーいう事件は起こる
でしょうねぇ。いくら生産管理していても。

大量工場生産することの危険性に大きな機械が必要なこともあげられると思います。
大きな機械を作るためには、それだけ大きな鉄の塊を加工する技術が必要です。
危険なことです。

これをやらないとお金にならないなんて嘘を押し付けるのがいちばんまずいと思います。
そんな筈ありません。「働かざるもの食うべからず。」ってちょっと悪い言葉ですよね。
必要があれば働くけど、休むことも重要なことです。男性の場合、体力や筋力が
必要なのでスポーツ観戦が好きですよね。あーいうのを観て自分も体を動かす気に
なるんじゃないのかなって思います。

興味のない教養を押し付けるのもよくないと思います。危険な作業をされている場合、
集中力って大事ですから休む時には本当に自分が好きなことをさせてあげた方が
いいと思います。

これは新人研修で工場実習を2週間経験したことから感じたことです。
メーカー管理部門配属ですが、直接製造に携わる方々の安全を考慮することは大事な
ことです。

振動も脳によくないと思うんですよ。私はなるべく夫が芝刈りをしなくていいように
雑草抜きをしています。雑草を干して果物の木の下や野菜の根元にマルチとして
こまめに交換しています。古いものはコンポストに混ぜてます。土が粘土質なので
開発中の土は手で混ぜてます。土作りと収穫、花の手入れが日課です。

ご飯を作ってあげて、洗濯・掃除してあげて、ここまでする奥さんに手をあげるご主人も
いないと思います。お酒が絡んでなければ。

長くなりましたが、地域で犯罪者を作らないということも大事なことだと思い、
40過ぎて社会的重要なポジションにある同級生も沢山いるであろう年齢の
人間として誠意を持って考えたことを書かせていただきました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-08-28 08:37 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

過去の自分を振り返りこれからどうあろうと思うこと

温故知新と言いますよね。自分の歴史を振り返り、これからどう進むべきか考えてみました。

つくづく過去の自分を客観視して受身の人生だったのだなぁと思います。これは卑下してるのでは
なくて若い頃の自分を褒めてあげたいところです。周りに合わせたり、きちんと自分の適性に
合った仕事を社会的役割としてきちんと果たしていたことなど、これから前に進んでいく下地に
なっていると思います。

ただ自分がこれをやりたいとかそういうことに対するエネルギーは少なかった気がするんです
よね。ひとつだけあったと言えば「子供が欲しかった。」それだけだと思います。
そのことは大事なことで自分がしたかったことだけではなく社会的にも責任を取ることでも
あると思います。

子供を生んで人を愛するということを初めて経験しました。

それまで恋は経験しても、「愛する」ってこととはちょっと違ってたと思います。
でも過去の恋人達は愛してくれていた。夫が私を愛してくれていたことがあるかどうかは
わかりません。どちらかというと私のことが必要だったというのが正直適切な表現だったと
思います。それが結婚なのかもしれません。子供を授かって育ててあげられたことにも
感謝すべきことだと思います。でも、この人と生涯ずっと一緒にいて人生の最後を見送る
ことには正直疑問が残ります。

人生の最後なんてもっと先のことの筈。今は二人できちんと子供を育てていくことが
大事だし、夫が社会的役割を果たせるようサポートするのも私の重要な任務だと
思います。

なんて書くと味も素っ気もなさそうですが、最近始めたダンスレッスンなどいろいろ
楽しんだり、今まで家族優先だったけど自分の友人をまた大事にしていきたいなぁって
思ってます。

昨日の記事書いてみて、唖然としたんですけど私友人に甘えてばかりですね。
今度は私が返さなきゃ。頑張ります!


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-08-17 08:37 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

花の色は うつりにけりな いたずらに

d0168540_1415340.jpg
有名な小野小町さんの句の前でパチリ。
「絶世の美女」だと言われていますが、当時の絵や彫刻がないので真偽のほどは
わからないそうです。菊池容斉画などもありますが、明治時代に描かれたもので
写生ではないんですよね。

でも古今集の作品なんかを見ても可愛らしい女性であったことに間違いないと
思います。この歌では美女小町さん美貌の衰えを嘆いてらっしゃいますが、
そんなところがまた可愛らしいですよね。すごくチャーミングな女性で憧れます。

最近は整形美人が多くて残念ですね。だってやっぱり中身に自信ないからじゃない
ですか。それに人の魅力って個性があってこそな気がします。例えば「この人は顔が
可愛い。」とか「この人はすらっとしてて髪がさらさら。」とか「この人は胸が大きい。」
とか。完璧な美人に人って色気を感じるのかな

2月に単身帰国した際びっくりしちゃったB級ニュースがフランス製シリコンカップが
不良であることがわかり回収というもの。B級だけどびっくりじゃないですか?
何が驚いたかって世界中で50万人の女性が使用してたってことに‥。
それにこの会社だけじゃないだろうし、他の方法で手術している人もいるってことは
全世界にどのくらい豊乳手術をしてる人っているんだろうw(゚ロ゚; 。
これって嫌ですよねぇ。だって比較して自分の胸が小さく見えるってことですよ(`ε´)。
「じゃあプケ子さんもすれば。」って言われそうだけど怖いですよね。
だってこのニュースだってほっとくと乳癌になるから回収ってことなんですよ。
「時限爆弾をかかえるようなもの」って書かれてて「怖ーい。」って普通思うじゃない
ですか。そんな手術してなくても45近くなって乳癌とか怖いのに。
つい先日も注射で注入する古い方式で手術した中国人が授乳中に緑色の乳が
出てきて手術したとか‥。ぶるぶる、怖ーーーっ。
それにですよ。私エッチの時も困ると思うんですよね。だって着けたことないような
すごーい厚手のパットのブラつけたまま胸に触られる感じだと思うんですよ。
胸に触られてる時はいいとして、その後辛いと思うんですよね。だって毎回前戯
なしでエッチするようなものの気がしない?痛そうだよねぇ。
(次男を身ごもっててから、そんなことしてないんでどうでもいいって言えば
どうでもいいのかもしれないですけどね。こんなこと言えるようになっちゃったら
おしまいかなぁ。反省します‥‥。でも大事なことじゃない?人間の生理的欲求を
あんまり汚らしくみるのもおかしいし、なんで最近アブノーマルな性癖とかの方が
どうどうとネタとして話せるんだろ。「ジェルを使えば大丈夫。」とかそういう問題
じゃないしねぇ。なんでも医学に頼ればいいってものじゃないと思うんですけどねぇ。)

いやーーーーー、リアル美女小町さんに学びたいと思います(笑)。
考えようによると世の中整形までしてる方々もいらっしゃるので、ダイエットしたり、
肌の手入れをしたりとか、表情がいきいきできるような努力をもっとしていかなきゃ
なのかもしれないですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-05-09 01:40 | 遠きにありて思うこと

東北震災1年経って思うこと - PartⅡ- 子供に学ばせたいこと

福島原発事故のニュースで真っ先に思い描いた人が二人いました。
一人は塾のバイト先で一緒で東京電力に就職したO君。もう一人は大学のクラスメートで
原発の近くに住んでいてそのことに関連した研究をするために大学院に進んだS君です。

O君は東大理Ⅰを卒業した優秀な人です。時々夕飯を一緒に食べながら学校の講義で
わからなかった量子力学について質問をしても答えてくれたり、留学経験のあるスリランカに
ついても語ってくれました。堅物であんまりおしゃべりな人ではないのですが、私が彼女の
ことに聞いてもちょっと恥ずかしそうに話してくれたりしました。お互いに交際相手がいて
恋愛感情は皆無でしたが私が心から尊敬していた人です。帰りに私を車で家まで送ってくれる
ようなちょっとお人よしな人でした。(父からは「東大生のアッシー君がいる。」ってからかわれ
ましたが‥‥。)

S君は自分の街にある原発に不安を感じて、それが安全に運行できるのか立ち向かうために
研究に熱意を持っていた人。私は放射線実験など怖いのでそういうことからは逃げて、
エネルギーを有効活用出来るよう飛行機の気流のシュミレーションや宇宙船の惑星からの
重力などの条件を考慮したエネルギー計算、船が流れの中でかかる水圧などの流体力学や
オーブンなどの熱がどう効率よく熱がまわるかや鉄鋼物をどう効率よく溶かしていけるかなどの
熱力学が専門でした。難しくて大変でしたが、放射線学や原子力学を研究するのが怖かったので
夜遅くまで勉強しました。バイトにも忙しかったので彼氏がいてもあんまり会えなかったし、
電話でも長く話せなかった思い出があります。文系の子みたいにキレイな格好をして彼氏に
甘えてるのを横目にみて羨ましく思ったこともありました。

私は原発バッシングを観た時彼らのことが思い出され腹立たしく感じました。勿論東電の社員の
人達の中にもバッシングを受けて当然な人達はいたと思います。あまり責任のない立場の人なのか
「原発は安全だなんてよく言えたものだ。迷惑かけてすみません。」だなんて軽薄なことよく
言えるなぁと呆れたものです。予算や需要を賄う状況として、この事故はある意味仕方のないこと
だったのかもしれません。仕方がなくないことにしても、そんなのは経営者トップが叩かれることで
下で必死で研究している人達が叩かれるのは筋が違います。「原発」と聞いただけでヒステリックな
ことを言う人がいますが、私は程度の問題じゃないかと思うんです。例えばマッチで火を燃すの
なんて気をつければ大したことじゃないですよね。バースデーケーキのキャンドルを見て騒ぐ人は
いないんじゃないでしょうか。これがドラム缶や焼却炉でゴミを燃やすとなると危険度がかわります
よね。ドラム缶より焼却炉の方が安全が高く、その場に誰かが管理することが大事です。畑の
野焼きとなると自然火災のような危険度を増します。原発だってその炉がどんなものなのか、
発電レベルがどのくらいなのかで危険度が違ってくるんだと思います。炉が悪かった云々ありますが、
これは経営者トップや政治家が叩かれることで東電社員さんが責められることではないのではない
でしょうか。発電方法だって原子力一本で来たわけではないですし。

O君が原子力部門で働いていたかどうかはわかりません。でも、この時私は子供に闇雲に勉強させて
トップにあげることに意義がないことを確信しました
。とにかくランキングの高い学校へと鼻息の荒い
お母さんもいますが、私はそうではなくて自分が情熱を燃やせることに集中させることが大事だと
思うんです
。ここで私は「この二人を思い憤慨しました。」なんて書いちゃったけど、二人から
「プケ子ちゃん止めてよ。恥ずかしいよ。」って怒られるだろうなぁ。二人とも自分が正しいと思って
信念を貫いていたら周りに叩かれようと負けるような人達ではないんです。私も息子達にそんな
風に育って欲しいです。

今は成績が優秀かどうか云々ではなく、基本的な生活力が身につくこと、社会的にどんな役割を
している人達がいるのか将来お互いに協力するために理解すること、生活を楽しんだり健康を
維持するためにスポーツや音楽を楽しむこと、今現在面白いと思っていることを大切にすること
が重要なのではないかと思っています




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-04-04 09:46 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

東北震災1年経って思うこと - PartⅠ(波力発電)-

d0168540_852895.jpg元物理学科卒として思うことは色々あります。
ひとつには東北沿岸での防波を考慮した
波力発電です。実際にそれが可能なのか
効果があるのかわかりませんが、検討する
余地くらいあると思うんです。

私には波力発電の仕組みさえもわからない
ので、専門家からは「お前黙ってろ。」と
怒られるかもしれません。それを承知で自分の
仮説を立てます。その仮説の粗を叩いてもらう
ことにより、段々と仮説が具体化することが多い
からです。
上の図に示しているのは風力発電的なモデルとして解釈したものです。波の方向も
一定方向ではないのでこの論理は働かないと承知の上ですが、風よりも色んな方向では
なく2方向にしか力が働かないのでむしろ論理的には単純な気がします。

まず①の方向に波の力がかかった時に波に抵抗力がかかり、波の力を抑える機能が
働きます。

②の方向に波を押してあげることにより波を打ち消す波を作ることにより押し寄せてくる
波の力が弱くなります。

この回転の動きを使ってジェネーレーターを通して発電するという仕組みです。

実際には反対側の引き潮の力も加わってしまうのでこううまくはいきません。縦軸
方向などにうまく動いて調整するなど波のメカニズムをうまく使う必要があると思います。

なーんて赤道の反対側でなんの社会的影響力のない主婦が言っても、なんにも
なりませんけどねぇ(笑)。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-03-22 08:54 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧