カテゴリ:仕事( 49 )

職場がMufti(私服)許可になりましたの写真☆

d0168540_18171672.jpg
汚れたりするので制服の方がいいなぁって思いつつ、たまには
私服でおしゃれ目な方が配膳の時とかもいい気がしてちょっと
CAさんとか新幹線などの販売員さんみたいな恰好を意識しました。

一応ルールはあってレギングをはかなきゃ駄目でサンダル禁止
ネックレスなどのアクセサリー禁止です。

アミーガTは今日は清掃シフトなので汚れが目立たない恰好に
したそうです。

d0168540_18175496.jpgアミーガTに乗せられてこんな格好して
みました(*^▽^*)。あはは。

フェイスブックにも載せましたー。
==========================
Mufti !!! I think wearing clothes in usual life
sometimes at work makes people's relationship closer.
Fashion express what they like and we can talk a lot
about it. I love fashion. Fashion makes people smile.
Everybody is beautiful when they are happy.
==============================

皆優しいので、褒めコメントくれました。
「プケ子って本当に若く見えるよね。
100歳くらいしないと老けなさそう。」
とか(笑)。「じゃあ、あなたは101まで
老けないと思う。」ってお返事しました(笑)。


好きな人ウケのいい恰好がしたいとか思うけど、わかんないです
よねぇ。でも男の人は服よりその下の方が気になるのかも(*^m^*)。
あっ、心って意味ですよ、もちろん♡。

全然関係ないけど、なんかこの恰好スクーター乗るのによさそう(笑)。
スカーフが月光仮面とか仮面ライダーっぽい雰囲気ないですか?

6月発売の平井堅さんの新曲「ノンフィクション」のCDカップリング
「Brand new bike」楽しみです!

あーちょっと今めっちゃ忙しくて2、3日更新止まるかも。
心配しないでくださいね。


[PR]
by pukeko-p | 2017-04-24 17:31 | 仕事 | Comments(0)

職場で観たラインダンス(^m^)

と言っても、そんな色っぽいんじゃないんですけど、
ラインダンスってこうなんだって初めて理解したかも。

前から入居者のお婆ちゃんの一人から「うちのお嫁さんと
同じ名前だわ。日本から来たの?うちのお嫁さんラインダンス
やってるのよ。」って言われて、お会いしてみたかったん
です!

昨日職場で何人かで踊ってくださって、お会いできて
すっごく嬉しかったです☆。

とってもステキな方で、目の見えないお婆ちゃんと踊って
くださって感動しました♡。

そうそう、私も目や耳のご不自由な方々にダンスを教えたい
って思ってたんです。だって特に子供とかスポーツやるの
怖そうじゃないですか。でもやっぱり運動することって
心身の健康面で大切だと思うんです。

でも私車運転出来ないしなぁなんて思ってたんだけど、
もっと自分がやってみたいって思うこと人に言っていきたいです。
誰か連れていってくれるかもですよね。

目の見えない人ほど音を敏感に捉えられると思うし
自分がかっこよく見えるとか気にしない気がして
人に見せるとかそういうんじゃなくって自分が心から
楽しいって思える踊りをしてくれそうで、それを
観てみたいなぁなんて思ってました。
ただ初めは体を大きく動かすこと自体に不安があると
思うので無理がないところからかなぁって思うん
ですけど。

目が弱ってきた時の生活の工夫っていろいろあるん
ですけど、例えばコップとか色がはっきりしてるものが
よかったり、本がお好きな方も今電子図書みたいなのが
豊富らしくってそういうのが好きなおばあちゃんもいます。

耳が聴こえない人ほど視覚を敏感に捉えると思うので
ポーズに忠実にかっこいい踊りが出来るかもなぁって
思います。リズムを教えることは難しいと思うけど、
夢中になったら出来る気がして音とマッチしたら
感動するだろうなぁ。


私も混じって踊りました☆。ステップ覚えるのやっぱり
早いし、楽しかったです。えー、もっとやりたいー。

うちの近くでも教室あるっていうので参加しちゃおっかな。
私はやっぱりちょっとお色気系がやりたいです(笑)。

数年前はちょっとぽっちゃり気味だったので、ベリーダンスの
衣装が似合うかなと思ってやったんですけど、ここ2,3年
くらい細くて今自分が好きな体の部位が足なんですよねぇ。

ミニスカが似合う半世紀近く生きてる女性を目指したい
です(笑)。だってなかなかいないと思うんです(笑)。

くだらないことすると、おかしくって毎日楽しく
過ごせると思いませんか?

大丈夫、大丈夫。世間が引かない程度のミニスカにとどめようと
思います(笑)。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。
今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2017-04-24 06:28 | 仕事 | Comments(0)

机上の空論通りに物事はいかない

いつも一緒に働いているシェフの先輩がお休みで、その先輩は
6時から働いてらっしゃるんですが、代理のシェフは8時半始まりで
アシスタントの私が15分早く来て、トーストとメニューボードを
書くことになりました。

元々ポリッジ(お粥)やホットミルクなどは夜のシフトの人が用意して
くれてシェフの仕事ではありません。

本当は上司に30分かかりますって申請したんですけど、15分で
出来るって言われました。

60人分のトーストを焼いて半分に切る作業が10分って言われました。
一回8枚焼けます。と言うことは8回。一回2分かかります。
それで16分。焼いている間に切れますけどね、、、。

「私はやってみたけど10分で出来たわ。」って言うんです。
こういう細かい説明は上司をいらつかせると思うし、15分のお金も
30分のお金もそんな変わらないかなと思ってしませんでした。
あり得ないけど、上司なので逆らうことは利口ではありません。

メニューボードに書くのに5分で出来るって言われたんです。
3か所あるのに。書くのに1分移動に30秒、、、、あり得ない。

物凄くむきになってやって7分くらいで出来るでしょう。

一日座って話すのが仕事の人がちょこっと出来るだけ賃金削減って
思って素早くやればそれに近い数字が出せるのでしょう。

でも一日7時間立ちっぱなし動きっぱなしの人をその速さの
スピードで最低賃金で働かせるのは鬼だなって思いました、、。

勿論それは言わない。15分賃金を上乗せしてくださるって
言うので、「ありがとうございます。」って笑っておきましたけど。

ちなみに朝食の配膳の仕事が増えた時も「たった20分の作業
だから。」って言われて、40室にそれぞれ違うメニューを
よそって運ぶのトローリーの移動も含めて1室30秒だなんて
あり得ません、、、。だって例えばコーンフレークをお皿に
入れて砂糖と牛乳入れてプルーン乗せてあげて、ナプキンと
スプーンを渡すのに30秒だなんて。そんなこと出来る同僚は
一人もいなくって40室で40~50分はかかります。7時半
開始で皆キッチンに戻るのは早くて8時15分、大体8時半です。

あんまりがっつくのも顔が醜くなりそうですしね。

すっごく働かされてるのでダイエットとかジムで体を引き締めようとか
全然無縁だし。

昔からシンデレラを美女的に描くことには理由があるんじゃないかな
って思います。正直に生きてれば高い美容液もエステもジム代も
いらない人から好感をもたれる人になれるって話なんじゃないかと
思います。

こういう仕事をしているとと言うか私は高校生の時からウェイトレスの
バイトをしているので、お店で横柄な態度はしたことがありません。
店員さんが大変だなぁって思うので。すごく洗練された高い服を着て
いるとか、いっつも髪をきれいにセットしてるとかそんなことより
人が気分がよくなる振る舞いの方が大事だと思います。

上司自身は元々外科看護婦だったので、勿論1時間の中でものすごく
忙しい時もあれば、暇な時もあったのでしょうし、お店で
働いてらっしゃる方々もそうだし、世の中の仕事はこれくらい
働いたらこれだけ貰えるってきっちりした勘定で割り切れるもの
でもないですしね。

あー、それにしても本当に仕事きついので、私は眠れないって言うのは
無縁です。昔から父に眠り姫って言われてましたけど(笑)。

思えば母が体が弱くて小さな頃から家事をしていて、疲れてよく
寝てて寝る前に本を読むとかそういう習慣がありません。
だからあまり息子達も学術的ではないのかもしれませんね。

優しい子でちゃんと自立していればいいと思います。
物事は理論通りになんていかないですもん。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。
今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2017-04-23 16:49 | 仕事 | Comments(0)

本当に体力がいる仕事なので癒しに助けられます♡。

長男と同じ17歳の普段は夕方の2時間のシフトに入ってくれてる
女の子とスクールホリデイ中一緒に仕事して話をしました。

アイドルみたいに可愛い女の子でしっかりしてて息子と同じ歳なので
いろんな話をしました。お母さんはドイツ人で3歳の時こちらに
移り住んだそうなのです。

「何専攻してるの?」って聞いたら「生物学と化学。」って
言ってたので「へぇー、いいじゃない。ドイツって科学が
進んでるから留学とかしてもいいかもね。」って話して
「私もそのつもりなんです。」って話がはずみました。

父の仲のいい従兄弟で私のこともよく可愛がってくれたおじさんが
ドイツで鉄板焼きレストランや日本食レストランを何軒か経営して
いることも話しました。

彼氏はイタリア人だそうで、私もイタリアに行ったことがあって
娘がいたらこんなふうに楽しくおしゃべり出来て楽しいだろうなぁ
なんて妄想しました。

今は家族でほとんど英語で話しているらしく、「私も日本の
大学でドイツ語2年勉強したのに忘れちゃったんだけど
ここにドイツ人のお婆ちゃんがいて「おはよう。」と
「ありがとう。」と「花がきれいですね。(Blume Es ist schön)」と
「いい天気ですね。(Es ist schönes Wetter)」だけはいつも言ってたの。
そんなにドイツ語喋れなくってもお母さんこんないい子に育って
くれて嬉しいと思う。」って言ったら、「でももう一度喋れるように
なりたいので頑張って勉強して留学したいと思います。」って笑顔で
言ってくれて心がほころびました。

「今日一緒に働けて楽しかった。またこのシフトよかったら
入ってね。」って言ったら、「私もお話し出来て楽しかったです。」
なんて言ってくれていい一日だったなぁなんて思いました。


フィリピン人同僚の一人のお父様がまだお若いのに亡くなられて
しまってショックだったりしたのですが、夫婦で幼い子供達を
置いてここに働きに来ていること、その国の価値観とかいろいろ
あると思うし、こんな言い方よくないのかもしれませんけど
子供達と引き合わせてくれたのかなぁなんて私は思ってしまいます。

フィリピンのメイドが安いお国事情は聞いていますが、言語能力が
あまりない子供達はやっぱりそばにいてあげるのがいちばんだと
私は思ってしまうんです。

去年の11月に首相がビル・イングリッシュ氏に代わって移民政策が
アメリカ同様厳しくなってきたと聞いてはいましたが
ビザもうまくいっていないようで、今家族の大切さを感じる
大事な時で、お父様の死は悲しいけど、最愛の子供に何かを知らせて
くれたことなんじゃないかと思います。

夫婦二人とも今フィリピンに帰って、フェイスブックの写真を見ると
家族で出かけてて、いつも明るい二人だけど、お父様が亡くなられた
悲しみを超えて本当に楽しそうで、そんなふうに思います。帰る前は
当然だけど、いつもの二人ではなく、どんよりと落ち込んでいたので。

二人とも本当にいい人なので向こうでの友人も多いみたいで
葬儀に来てくれたお友達や親戚と撮った写真に心が和みました。


思えば父が亡くなった時もなんとなく「プケ子、母親として頑張り過ぎだ。
日本に帰って来てちょっとは羽伸ばせ。」っていつも甘やかして
くれた父の最後の甘やかしな気がしました。


前回の記事で吐血した時の父を思い出しました。

症状が落ち着いた時「私を一人にしないで。」って言いました。

「悪いお父さんで、ごめんなぁ。反面教師にしなよ。
それにお父さんお前をちゃんと周りの人とうまくやっていけるよう
きちんと育てたつもり。一人になんかならない。心配するな。」

「お父さんは世界に一人だけ、、、。」頼れる人がいなくなる
不安に涙がこぼれ落ちました。


また、お涙頂戴なこと書いて、ごめんなさい。記事前半の女の子を
見習って前を向いて生きていこうと思います。

夏の日の花火が嫌なことを全て忘れさせてくれて、終わった後の
切なさに大切なものは何かを思い起こさせてくれるように
毎日を大切に生きていきたいと思います。

しなければいけないことの合間に少し休んで瞼を閉じて
映るものに素直になりたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2017-04-21 17:11 | 仕事 | Comments(0)

クリーナーの国家認定資格講座を受講して得た意外なプラス面

このコースは4つのパーツに分かれていて、

① 清掃そのものの本体
② カスタマーサービス
③ セイフティー
④ 感染予防

に分かれています。

②のカスタマーサービスはどのビジネスにも共通する、まずきちっとした
身なりや清潔を保つこと、サービスを受ける人やマネージメントとの
コミュニケーションや個人情報や企業秘を漏洩しないことについて
学ぶことで、この講座自体Level2の資格なのですが仕事のスタートして
悪くないと思います。

Level2というのは学校のYear12に値していて、ニュージーランドの
学校は5歳で学校に入学してそこからYear1という計算をしているの
ですが、ちょうど長男がYear12で、同じ学年で受講している子も
いるのかもしれません。

この講座で20単位取得出来ます。これと併せて例えばホスピタリティとかを
学んでいる子もいるのかもしれませんね。確か年間80単位パスしないと
進級出来ません。


③もまず自分が事故に遭わないように体を鍛えること、物の運び方
危険物取扱、建物のセキュリティーシステム、侵入者への対処
などを学べて他業種とも共通する部分も多いと思います。

長男の年齢で次の歳から職業見習いをする子も少なくはなく
コース選択の説明会で昨今同じ職業に生涯従事する人が少なく
なってきているのでとにかくなんでもいいからチャンスを掴んで
やっていきなさいみたいな気の抜けるようなことを言われたんです
けど(笑)、こういう簡単な仕事から初めてどんどん職場からいろんな
コースを受講させてもらえることをオファーされていくといろんな
方向にステップアップ出来て面白いんじゃないかなって
思いました。

④感染予防に関しては医学初歩みたいなものを学べて、若い人なら
ここから介護士、看護師とキャリアをアップさせても私はいいんじゃない
かなって思います。

前にも書きましたけど、人間の脳って26まで成長するんですって。
孔子も「十有五にして学志す」って言ってたけど、なんか
男の子ってそれぐらいの歳まで自らスイッチ入らない気がします。
辛抱ですよねぇ、お母さん(涙)。

そこまでそんなに悪くはないってところを保つのに必死に
なる感じだと思います。まずは心身の健康ですよね。

心身の衛生と栄養を保つことを手伝ってあげるのが母親の
役目だと思います。

私は人に家の掃除をしてもらうのは極力嫌です。自分の汚れを
見られるの恥ずかしいですよねぇ。歳を取って最後の最後には
仕方ないと思いますが、なるべく病気とかでそういうサービスを
受けたくないって思います。年に一度とか大掃除のサービスを
受けるのも悪くないと思うんですけど、、。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ

にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2017-04-18 10:55 | 仕事 | Comments(0)

外科看護婦のような私の写真(笑)

d0168540_00355962.jpg
髪をまた切ったのですが、
アミーガTが「プケ子やっぱり
その髪型の方がプリティー。
写真撮ろうよ。」って言って
くれました。

職場の皆いい人達で
写真を見るとほっとします。
d0168540_00373285.jpg男の人達を「殿方」って呼ぶの嫌い
なんですけど、文章上その方が
適切だと思って書くと(笑)、
殿方の中で人気のナースの
コスチュームでなくて、
すみません(笑)。

アメリカの医療ドラマの「ER」
っぽいって自分では思ってるん
ですけど。

アメリカの医療ドラマと言うと
「グレイズ・アナトミー」に出ていた
Patrick Dempseyがちょっと
平井堅さんに似ていた気がして
気になっていたのですが、
今検索したらあんまり似てません
でした、、。

でもちょっと雰囲気共通点ある
気がします。

あんまりドラマ観ないので逆に印象に残ったことをずっと覚えてる
のですが、「ER」の中ですごくお腹の大きな太った人が運ばれてきて
それが腫瘍で「こんな大きくなるまで気づかないなんて。」って
いうシーンが強烈で、私も重度の貧血の時原因をさぐるために
お腹をよく触診されていたのですが、あれって卵巣癌の疑いだったの
かなって思います。あのシーンの衝撃から私のウェスト周りの
シェイプアップは尋常ではなく(笑)、皆からこの歳であり得ない
ラインだって褒められます(笑)。

これを読んで身につまされた方ごめんなさい、、、。本当は
熟女グラビアアイドルを目指しているってことにしておいて♡。
うそうそ(笑)。あっ、今誰か「需要ない。」って言いました(笑)。

d0168540_00393537.jpg右の女性はウルグアイ出身の
Pでダンスを教えて
もらっていたTaisに似た
美女なのですが、やはり
ロシアの血が少し混じって
いるそうです。

一人女の子がいて
うちの下の息子と同じ歳で
お嬢さんをきちっと躾けて
いる彼女の姿勢に私も
きちっと息子に言ってあげる
のが愛だなってひしひしと
感じます。

私とは一回り以上若い
お母さんだけどしっかり
してる!他同僚と同じく
元看護士だし頼りになるし、
優しいです。

左の女性はコロンビア出身のA。元銀行員だそうで、
私も昔はオフィス系の仕事をしていたのでこういう転職「わかる。
わかる。」っていつも話してます。

d0168540_17220962.jpg ロシア人同僚E。30を過ぎた息子さんがいるので
いろいろ頼りになります。髪を切った私を見てすごく
褒めてくれたので、私もお礼に「Eもきれい。」って
言いたくってロシアで「Beautifulはなんて言うの?」って
聞いたらいろいろあるらしいんですが「クラシーヴィ。」と
言うそうです。「ありがとう。(スパシーバ)に
似てるので、いつも「スパシーバ、クラシーヴィ。」って
言ってて仲良し。
d0168540_17322310.jpg
いつも楽しくお仕事してまーす☆。

世界が平和でありますように。
大したことは何もしてない私ですが、いろんな国の
人達と仲良くやってる写真を見て、多くの人が
国を問わず仲良く出来るような世の中になることに
役立てればと思います


[PR]
by pukeko-p | 2017-04-14 17:14 | 仕事 | Comments(0)

仕事の後おばあちゃん達と話して癒されました(*^-^*)

会議で上司からハウスホールドスタッフももっと入居者の方々と
話をしたりふれあいの時間を作って欲しいって言われて
サービス残業もいっぱいしたんですけど、でもこのまま帰るの
体が疲れてるの仕方ないんですけど、心だけでも満たされたくって
おばあちゃん達と話していて、優しい気持ちになれました。

「いつもご飯おいしいわぁ、どうもありがとう。」って心を
込めて言ってくださって、すごく嬉しかったです。時々
調理場のドアを通り過ぎる入居者の方々から、そう言っていただいて
笑顔で返すのですが、忙し過ぎて自分の中にその言葉が
留まらなかったんですが、言ってもらってやっててよかった
って思えました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2017-04-01 14:14 | 仕事 | Comments(0)

お母さんもたまには気晴らし☆

d0168540_03225136.jpg
3人もいっぺんに退職して送別会に行きました。40人くらい
だったけど、やっぱりいちばん仲良しの4人組と。

d0168540_03245545.jpg
おいしいもの食べて、いっぱいおしゃべり。
いちばん元気出ますね。いろいろあるけど、元気が
なくなったらいい方向には向かわないですもんね。

今日の服はまたおさがりです(笑)。
でも、黒地に花柄がお気に入り。黒地に桜の柄の着物
欲しかったんです。満たされました(笑)。
d0168540_03301113.jpg
ブルゾンプケ子です(笑)。

いつも笑かしてくれるフィリピン人同僚と。

「なんで嫁来てないのー?一人で来るの、
ひどーい。」って聞いたら(笑)、今日仕事だ
そうです。あー、そうかそうか。午後番か。

女性同僚が多いんですが、今回ご主人も
結構来ていてお仕事の話とか息子の将来の
参考になってためになりました。
d0168540_03392602.jpgあー、楽しかった ☆。

お酒も飲まずよい子に8時半でおいとま
しましたー。子供のいいお手本にならなきゃ。

どうせまた仲のいい同僚とは職場の
休み時間にしゃべりまくりますしね。

普段合わない同僚とも久しぶりに
会えて楽しかったです。

私達はこんないろんな国から来た人達と
楽しく仕事したりご飯食べたりしてるのに
なんで戦争しようって国があるのか
不思議です。平和でありますよーに☆。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。
今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2017-03-29 12:21 | 仕事 | Comments(0)

おかげ様で仕事を始めて2年が経ちました。

去年の1年記念の記事(→ )を読んで自分で「うんうん。」
ってうなづきました。

始める前に思い描いていたこととかあったのですけど、
やってみて、調理場のアシスタントと言ってもほとんどが
洗い物だったり、清掃の仕事を甘く見ていたのですが、
当然のことながら衛生状態が悪いと病になる原因になったり
するので本当に大事だなぁって思って頑張っています。

若い頃大学を卒業して大手企業に勤めITの仕事をしていた時
どこか慢心していたというか、父親から見て高慢ちきに見えて
いた時があったみたいで、父が「頭がいいってそういうこと
じゃない。」って叱ってくれたことを思い出します。

勿論その当時やっていた仕事も大事なことで社会的意味の
あることだと思うし、周りの人にも気を遣っていて、家でも
家族と言う慣れ合いから悪い態度にいたって訳ではないと
思いますけど、なんとなく父の言わんとしていることは
わかりました。

当時職場でもあまりの仕事のきつさに飲み会でつい弱音を吐いて
専業主婦が羨ましいとか言ってしまったことがあった時
「主婦だって大変だぞ。」って男性上司が叱ってくださった
ことも私はありがたいと思いました。仕事のことで叱られたことが
一度もなかったので強烈に覚えています。

お料理が好きなので調理場で働くの楽しいし、日本人のシェフの
先輩も優しくってお料理についてもいろいろ教えてもらえて
ためになります。若い頃日本料理屋さんで働いていた頃と
また違った家庭的なほっとする料理の達人だなぁって
思います。

そばで見ているとやっぱりその気迫が伝わってるっていうか
火加減の調整とか加熱時間、煮え具合の確認、冷蔵後の
温度管理、下ごしらえの手際の良さへのこだわりの厳しさを
感じて、家で私も心がけています。先輩のように80人分
作るのは無理ですが、でも家族の分くらいきちっとやろうと
思っています。

仕事はきついけど、でもその分運動になっていて体が鍛え
られて体形維持にも健康維持にもなっていてありがたいなって
思います。女性なのであんまりムキムキに鍛えたくは
なくって(笑)、なんとかほどよい肉のつき方をキープ
出来てる気がします。

お給料は少ないけど、でもそれはハウスホールドスタッフと
介護士は皆同じく少ないので、そんな少ないお給料でも
ちゃんとやらなきゃいけないって気持ちを持って嫌な顔を
せず優しくお年寄りに接している同僚達を見てると
世の中優しい人は沢山いるって思って不安とかなくなって
穏やかな気持ちになるんです。

お金ないし疲れてるからあんまり出かけたり、外食したり
洋服やアクセサリーなど買わないんですけど、全然不満ないし。

弱い人を助けているだけでは世の中回らないって気持ちも
高くなって強くならなきゃって思って野菜や果物作りにも
頑張れて息子達を強く育てていくためにご飯一生懸命作って
毎日笑顔で接してあげられるんです。

野菜や果物作りもそうですが、やはり生産的なことをしないと
世の中回らないと思って、去年ホームメンテナンスの本を
買って勉強し始めました。

これは仕事をする際入居者の方々の部屋の電球が切れているとか
掃除機や食器洗い機、調理器具、ウェイストマスターなど器具の
調子が悪いとか、入居者の方々も何か月とか数年で退去されて
新しい方がどんどん入られて家具の搬出搬入の際に壁に傷が
出来てしまったり、建物の建築された後でウォーカーが必要な
お年寄りが増えてスタッフが使用している配膳や投薬、洗った
洗濯物を配るトローリー、清掃用トローリーとすれ違う時壁に
傷が出来たりした時にメンテナンス担当の人にメモを残すんですが、
メンテナンス担当の方と休憩時間に話をしていてホーム
メンテナンスの勉強がしたくなったんです。

今は会社がお金を出してくれて政府公認の清掃の資格の勉強を
させていただいているので、それを勉強しながら仕事と家事
育児なので、ホームメンテナンスの勉強はお休みしています。
終わったらまたやろうと思っています。

この資格は手術などのある大きな病院の清掃が出来る資格でも
あるので、いざお金に困ったら病院に転職すればなんとか
なるって思えるのでありがたいです。

今の職場から病院に転職する人は多いのですが、やはり病院の
方がお給料はいいそうです。

勿論病院だけでなく、学校やオフィス、ホテル、ショッピング
モール、レストランン、食品産業などどこでも適用出来る資格では
あるので、遠くに通勤しなくてもよくって時間に融通の利く
仕事で子供のいる主婦にとっては働きやすい感じだと思います。

若い頃は経理の資格も持ってましたけど、もう歳なので逆に
座ってお金の計算ばかりしていると病気になってしまい
そうな気がします。

息子達のわがままを受け止めるのでいっぱいで、あんまり仕事で
頭を使い過ぎたくないって思いもあります。うまくいかない
こともあるので体を使って集中して働いているとスッキリしたりも
するんです。

毎日くたくたになるまで働いて夜はぐっすり寝てるので
肌には本当に大した基礎化粧品なんて使ってないけど
肌がきれいなとこだけは自分の中のお気に入りです。

休み時間皆でわいわい話すの楽しいし、「昨日何ご飯作ったのー?」
とか参考になったり、子育ての悩みも聞いてくれて
励ましてくれたりするし、そういうほっとする感じ大好きです。

休み時間いっぱい話したり笑ったりすると疲れが吹っ飛びます。
そういうの大事ですよね。「よし、頑張ろう。」って思える
気持ち。自分も家族や友達にとってそんな存在でありたいと
思います。

職場にはいろんな国から来た人がいて、最近はウルグアイとか
コロンビアとかまた新しい南米人の友人が出来ました。
アミーガTに教えてもらったスペイン語のおかげで、すぐ
打ち解けられました。

ラテンガールズに増して明るいフィリピン出身の同僚が多いので
少しタガログ語も覚えました。

同僚に合わして「おはよう」「元気?」「元気よ。」
「ありがとう。」「おいしい。」だけはその国の言葉で
言えるようにしています。喜んでもらえるし、いつも
にこにこしていられます。

決して美人ではない私ですが、でもせめていつも周りが
楽しい気持ちでいられる笑顔を絶やさない女性でありたいと
思います。

まだ未成年の息子達がいて二人とも背が高いけど(長男
180くらいで次男175くらい)まだまだ子供で手がかかって、
大した仕事出来てないんですけど、でも私なりに出来ること
精一杯やろうと思います。

お爺ちゃんお婆ちゃん達に囲まれて穏やかな気持ちになれるし
痴ほう症の方を見ていると「どうにもならないことは
どうにもならない。受け止めるしかない。」ってことを
学ばせてもらえることも息子達と接していく上で
役立ってるなぁって思って、ここで働かせていただいている
ことに感謝です。

職場の学習会やミーティングなどで一般的な病気や怪我の予防や
治療とか介護する側の健康の守り方(肩こり腰痛予防など)など
適切な知識が学べることもありがたいです。介護士さん、看護婦さん
巡回のお医者さんのお仕事の様子をそばで観て「門前の小僧
習わぬ経を読む」ではありませんが、すごく勉強になりますし
シェフの先輩からお料理を学ぶのと同様その姿勢真剣さを
吸収したいなって思ってます。

やっぱり身の回りの人を守りたいって思うし、自分自身もきちんと
管理して生きていたいです。

「今日で働いて2年になりました。いつも楽しく働かしていただいて
ます。ありがとうございます。」って上司達にカードを書いて
言葉でも挨拶させていただきました。「We are happy having you.」
って満面の笑みで言ってくださったことが嬉しかったです。

同僚達にももっとフランクにお礼を言ったら、皆照れ笑いして
ましたけど、その笑顔が大好きでこんないい人達と働けるなんて
私幸せだなぁって思いました。

読んでくださった皆さんもありがとうございます。どこか人に
見られてるって思うと頑張れる子供っぽいところが私にも
あるのかもしれません。こんな私ですが成長していきたいと
思ってますので、これからもよろしくお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2017-01-17 06:56 | 仕事 | Comments(0)

職場クリスマス☆

d0168540_1813972.jpg
まずお詫びなのですが、私は今まで身長を
サバ読んでました(笑)。本当は158cmです。

うそうそ。Z君大きいねぇ。

日本が大好きなZ君。学生時代日本語を6年間
勉強して日本に何度も行ったことがあって、
日本語がぺらぺらです。

休憩時間によく日本のお菓子を分けてくれます。
すごくいい子で、こんな息子が欲しいわぁ。
d0168540_284312.jpg

本当はマフティー(私服デー)だったのですが、
朝4時から長男と夫が旅行に出かけるのでせわしく
前日も次男とのクリスマスの準備に夜遅くまで
おおわらわで気力がなくって制服で来ました。

フィリピン出身のJと。
d0168540_2183891.jpg

Jもご馳走持ってきてくれて、
朝から忙しかったのか制服。
私の新しい制服もこれと同じ
デザインで色が紺じゃなくって
青です。

塩やきそばとマカロニで作った
デザート(!)を持ってきて
くれました。
他フィリピン人スタッフも紫のお米をココナツミルクで煮たデザートと
ココナッツミルクのタルトを持ってきてくれました。おいしかった!
お米のデザートは以前白いお米版のを食べたことがあるのですが
その時はビコって名前だって聞きました。
d0168540_229920.jpg
Jのご主人Rも同僚。私はいつもキッチンで日本人の先輩と二人で
その先輩がお優しいことがすごく幸運だと思うのですが、その先輩が
長期休暇を毎年取られて代理のシェフが来た時のサポートがすごく
大変で、察して皆手伝ってくれるんですがRはいちばん手伝って
くれて優しい人です。
d0168540_2344722.jpgインド出身Nも
よく手伝って
くれました。

フィリピンと
インド出身の
スタッフが多い
のですが、
皆本国の
看護資格を
持っていて、
こちらで新たに
資格を取るのに
勉強中です。

インド人スタッフの真面目さ勤勉さ、フィリピン人スタッフの明るさ優しさに
囲まれて自分もまだまだ成長出来そうな気がしています。

右の同僚はサルサのインストラクターもしているD。私もダンス好きなので
趣味が同じ人と話すの楽しいです。

お給料は安いし仕事きついけど、、、でも、同僚といるの楽しいので
来年も頑張りたいと思います。

d0168540_17455968.jpg
写真を撮ってくれたのはいつものアミーガTで、
二人のツーショット写真も沢山撮ってくれたのですが
写りがいまいちだったみたいで送ってくれません
でした。

いつも皆の楽しい思い出を残してくれるアミーガT。
感謝です。チリで地震があったみたいだけど
ご家族は無事だったそうで、でもちょっと違うことで
ご親戚が亡くなられて、落ち込んでるので
そっと見守ってあげたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-08-25 18:04 | 仕事 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧