カテゴリ:仕事( 48 )

疫病の流行の原因

まず不衛生と人との接触の仕方によって起こることが主なんじゃない
かなって思います。

衛生や栄養に気を付けているつもりでも病になることもあると
思いますし、そういった時には医療の専門家の助けが必要で
その技術を取得することは大変なことだと思います。

ただ感染病予防をしてくれている清掃系の仕事を軽視して
少ない人数でいくらでも労働を与えてしまうと、その人達が
過労により仕事外の時間できちんと自分の家の掃除が
出来なかったり、栄養のある食事が出来なかったり、子供の
面倒が見れなくって子供が荒くなってストレスがたまったり
して病気になったり抵抗力がなくなると思います。
医療従事者ほど患者との距離が密接ではありませんが
免疫力の弱さから感染リスクが上がってしまうと思います。

入居者の方々で感染症が流行してしまったり、面会に
来られたご家族に感染してしまったり、スタッフが感染して
スタッフと同居している家族にも感染したり。

ただ衛生面に神経質になるあまり出来合いのものばかり
食べているとそういうものって栄養が劣化しているので
体の抵抗力がつかなくなると思うんです。栄養強化食品って
美味しくないばかりか栄養に偏りがありそうだし。
(栄養食品を批判しているのではなくって場合によっては
必要な方もいらっしゃるのかもしれませんが。)

幼稚園児童もまだ体の抵抗力が弱くお友達との密接度が
高いので病気が感染しやすいと思うのですが、衛生や
栄養面に十分注意してあげたいですよね。

忙しくってきりきりしてたり、気が休まらない雰囲気だと
それがストレスになって病になったりもしますし、きちんと
清潔を保つこと、栄養いっぱいの美味しい食事を楽しむ
こと、朗らかに過ごせることも重要視されて欲しいと
思います。

大変な人同士責め合うんじゃなくって、もっと外に
「助けてー。」って言うべきなんじゃないかな。私今正直
ストレスでいっぱいです。

働くこと自体は嫌ではないんですけど誰しも量的限度って
ある筈です。それを言わないのが美徳って言う人もいる
けど、我慢するとそれを周りの人にも強いることになって
どんどん自分も周りも不幸になる現象だと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-06-11 04:16 | 仕事 | Comments(0)

世の中を動かす力

それはメディアだったり、行政だと思います。

いくら少子高齢「大変。大変。」って唱えたって何にも変わらない。

私は介護施設で働いていますが、最近マネージメントが変わって
仕事量が増えました。スタッフは介護士とハウスホールドスタッフ
(清掃、調理場、洗濯を担う人達)に分かれていて、ご飯の
配膳は分担して行っています。

最近の傾向でハウスホールドが重要視されなくなって、仕事量が
増えたり、人が少なかったりしていますが、介護士さんも忙しそう
です。これはハウスホールドのスタッフが少ないイコール
掃除や食器洗いが雑ということで病気に感染するお年寄りの
人数が増えます。衛生状態が悪いことで起こる悪循環なのです。

うちの職場だけでなく社会全体として、高い知識を持った人が
重要視されて、単純肉体労働者は軽視されるので皆
やりたがらないけど、単純労働は不可欠な仕事だったりしますし、
いくら単純労働だからっていくらでも量をこなせるものでも
ないと思います。これってどこの介護施設でも起こっていること
だと思います。

私はその大変な状況をメールで上司に感情論抜きで作業報告的に
どのくらいの量の仕事をどのくらいの時間でこなしていて
誰かが休んで代わりの人が見つからなくって、自分の仕事を
しながらその人のカバーをするゆとりのなさを伝えて
すぐ上司から改善の話し合いをしたいと返事がきました。

職場内で仕事のストレスがあった場合同僚同士でなすり付け合いに
なることがあるんですが、そうではなくってどれくらいの作業があって
大変だったってきちんと量と内容を上司に報告すべきだと思います。

しょっちゅうだと上司に嫌われると思いますが、何か業務内容に
変更があってそれに問題があった場合報告して解決策を
立ててもらえないとよいサービスの提供は出来ません。

もっとどのくらい介護の難易度の高い入居者がいて、どのくらい
時間が割かれるということを申請したら政府からの補助とか
降りないんでしょうか。(私が勉強不足で降りるのかもしれませんが。)

現場からどんどん上司に状況を報告して責任者が政府に
訴えかけないと何も世の中変わらないと思います。

将来介護資金が心配だ云々言ったところで何も変わらない。
もっと人が「こうすべき。」ってことに実際に手を差し伸べる
べきです。

お金はあるところには沢山あります。この国だと麻薬を
買う人、日本だとキャバクラで月にすごい額を稼ぐ人達
ギャンブル業界で羽振りのいい人達。何故そんなところに
お金が回ってするべきことをしている人達にはあまり
お金は支払われず大変な思いをして働かなければいけない
んでしょうか。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-05-09 14:07 | 仕事 | Comments(0)

遊ぶこと、休むこと、やらなきゃいけないことのバランス

私自身は結構真面目な性格だと思うんですけど、でもあまりに
仕事をきりきりやってるギスギスしたタイプの人って苦手です。

仕事にはある程度の厳しさが必要だということは勿論ありますが
でも労働力に限度はあるし、あまりに飽和状態だと周りが
見えなくなってチームワークが悪くなるし、仕事自体の効率も
悪くなったり、不注意による事故も起こりやすくなります。

あまり仕事中おしゃべりばかりしているのもいけないこと
ですけど、雑務に追われて全く会話出来ない状態も職場
環境としてよくないですよね。大事な報告だけじゃなくって
「これってどうかな。」って思うことを相談出来るような
雰囲気も大事だと思います。

特に私は介護施設で働いているので、仕事中痴ほう症の
ご老人に声をかけられて、対応に時間がかかりますが
「忙しいので、ごめんなさい。」って突き放す訳にはいきません。
自分自身が心が痛むのは勿論、冷たい態度を取られる
お年寄りも逆にアグレッシブになられたり、自分に生きる
価値を感じなくなって医療介助に協力的でなくなると思います。
(重度の痴ほう症で1日中話しかけられるようなお年寄りには
対応が別ですが。)

仕事はただ単にやればいいと言うものではないですよね。

求められる仕事量とそれに対する人の数や働く時間を
見積もって、プライオリティをつけてここはきちっとやっておきたい
こと、ここはどうでもいいことって判断も出来ない程とにかく
やるっていうのはプロ意識がないと思います。
他同僚に対する思いやりの心も持つべきだと思います。

勿論休むことも仕事に集中する意味で大事なことだし
かえって病気になって休んで欲しくない時に休まれたり
しますよね。

遊ぶこともネガティブなことに執着しない意味でも
非常事態に対して対応出来るエネルギーを持つ意味でも
大事なことだと思います。たまには遊んだ方が楽しく元気に
いられますよね。

遊んでばっかりで、人に仕事を押し付ける人もちょっと
嫌だなって思いますけど、、、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-05-04 04:16 | 仕事 | Comments(0)

60人の前でのピアノリサイタルの実現(笑)

先日職場で何かが燃えている匂いがするということでスタッフ一同
入居者の方々をその匂いから遠くすぐに外へ避難出来る
メインラウンジに誘導しました。

マネージャー(支配人)が消防車もすぐに呼びましたし、ごうごう
燃えている感じはなかったので大したことではなさそうでしたが
スタッフもそこで待機していなければならず、間の抜けた時間に
なってしまい、入居者の方々も退屈そうだったので、私が
即興でピアノの演奏をしました。

楽譜なし!

なんとか8曲くらい(ビギナー本にあった曲なので1曲づつは
短いです。)演奏しました。喜んでくださったおばあちゃんも
いたし、誰からもうるさいとか下手だとかブーイングがなくって
よかったです(笑)。思い出せなくて、ぼろぼろに間違った
曲も多数、、、。

結局火事騒動は大したことなく「災い転じて福となる」って
こういうことでしょうか。なんとなく何か達成した気になりました(笑)。

私の演奏を聴きたくってお金を払って聴きに来てくださったとかとは
大違いで、勝手に聴かせた感ですが、うまく言えないけど
いい空気が流れたなって思った瞬間です。

大ファンの平井堅さんが台湾の音楽賞受賞で1万1千人の
人の前で「魔法って言っていいかな?」を披露したのとは
ほど遠いのですが、でも海外で自分の音楽パフォーマンスを
聴いてもらえたことにちょっと酔ってます(笑)。

話しの桁が違い過ぎて、ごめんなさい。主婦の独り言。

あんな曲書けることもすごいけど、あれだけ記憶して
人が感動するように歌えて、演奏と合わせてって
なんて言っていいかわかんないくらいの能力ですよね。

次男ピアノレッスン楽しんでます!レッスン料は高いけど
でもこれだったら出す価値あるかなって思います。
やっぱり学校は勉強しなきゃなところで大変だけど
音楽の時間楽しみとか体育の時間楽しみとかだと
学校行くのが楽しくなりますもんね。

勉強は長く続けていくことに意味があると思うから、まず
学校が好きじゃなきゃなって思います。それは仕事も同じ。
私も地味な仕事で薄給で疲労半端じゃないけど、でも
昼休みにピアノ弾くの楽しみです☆。ピアノの音が好き。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-04-19 02:32 | 仕事 | Comments(0)

私は医療スタッフは週休3日で暮らせる待遇にすべきだと思います。

介護施設に勤めていて思うんですけど、常時満室に近いんです。

勿論スタッフだって体調管理をしているけど、それでも体調を
崩すことはあって他のスタッフがカバーすることになります。
もともと週5日フルタイムで働いている人がカバーするの
きついと思います。そういう意味でもパートタイマーの存在って
侮れないと思います。

なるべく病気をしないためにも休みは大事。少し生活にゆとりを
持って普段は休みの日は軽く運動をしたり栄養バランスのよい
食事をして体調を整えたり体力をつけて、誰かが休む時に
ゆとりでカバー出来るようであるべきだと思います。

週休3日で最低限の住宅費、食費、光熱費、衣類等雑費
子供の教育費、交通費が出せるような待遇であったらいいなと
思います。

疲れてるとミスも誘因しやすくなりますし、大事なことです。
病院の看護師さんも日本でもここでも不足していますが
やっぱりもっと休みを多くして負担を減らしてしていくべき
なんじゃないでしょうか。

患者さんが自分で治していこうと思ったり、ご老人がなるべく
ボケないように自助努力をしてこうと思ったりする上でも
看護師、介護士も心に豊かなものを持っていないとそれを
引き出せない気もします。

医療スタッフが、と言う訳ではないんですが、オランダは
週休3日制だと聞いたことがあります。確か週末2日と
真ん中の水曜日がお休みだった気がします。学校も
その方が子供達のためにもいい気がします。疲れないし
親子のコミュニケーションもよくなりそうだし、ストレスによる
いじめとかもなくなりそう。

常時新しい病の流行などもありますし、勉強をするゆとりを
持つためにも週にもう1日休みがあるべきなんじゃないかな
って思います。

こういうことを言っても「無理無理。」って言われそうですが
言わなきゃ世の中動かないと思うんです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-04-15 05:14 | 仕事 | Comments(0)

Se Cuida, amiga.

ブラジル人の同僚が幼稚園の非常勤で働くので仕事を辞める
ことになりました。彼女はチリに住んでいたこともあって
スペイン語も堪能なのですが、スペイン語で「Take care」って
「Cuidate」って言うけどポルトガル語ではなんて言うのって
聞いて教えてもらいました。

私がやりたかった仕事なので話が盛り上がり「頑張ってね」って
言いました。私は時間が合わないので無理。でもいつか
プレイグループのお手伝いをちょこっと出来たらなって思います。

本当は春になったらすぐにやるつもりでいたのですが、
長男は大事なテストが年末まで続くし、次男もここ半年
珍しく体調を崩しているので当然だけど自分の子供の
世話が優先です。今は夢を膨らませるのを楽しみに
しています。

具体的に考えていくうち、私はもっとお母さんが子供の自立を
焦らないで小さい時は一緒にいてあげる時間を作った方がよいと
思い、それもあってプレイグループの支援をしたい気持ちにも
なっています。

だんだんと大人になると子供も親のものではなく社会の
ものになっていくと思いますが、小さなうちは十分にお母さんが
愛情を注いであげた方が子供も自然に自分から巣立っていくと
思うんです。よくプレスクールや幼稚園に通い始めた子供達が
朝お母さんと別れる時に大泣きする子が時々いるんですけど
あれちょっとせつないなぁって思ってました。

経済的な理由とか家庭の事情、主婦のお母さんだって息抜きが
したいとか、お母さんがキャリアが高い方で継続しないと
それが失われる事情とかあると思いますが、出来れば
子供の成長に合わせた距離の取り方が望ましいと私は思います。

プレイグループは運営が難しい面もありますが、それも社会勉強の
一つになりますし、そんなに焦って社会復帰しないでそういう
ところで学ぶ組織力もあると思うんです。ここの国だとボランティアを
していたことも仕事の面接に影響する仕事も結構あります。

私は今の仕事を頑張ったり、まだ未成年の息子達の世話もあるので
ボランティアはちょっと気持ちだけと思っていますが
やっぱり子供が好きなので、元気をもらえて自分が輝いて
いられる要素になる気がして、やりたいって思ってます。

今のお母さん達はネットでいろんな情報を得ていて、子供にどんな
ことをしてあげたらいいのかと言うことはわかってると
思います。ただ体力的にそれが出来るかとかあるだろうし、
人と実際に合って友達になる機会をちょっとお手伝いするだけで
なんかいい子育て環境が出来ていくような気がします。

話しはブラジル人の友人に戻って、彼女と一緒にリオオリンピックの
開幕式をちょこっと観たのはとっておきの思い出。「この国に
暮らしてフィージー・インディアンの友達にインド料理を教わったり
一緒にインド料理屋さんでご飯を食べたり、お父さんがイタリア人の
南アフリカ出身のシェフの友人にラビオリやパスタの作り方を
教わったり、エジプト人女性の前でベリーダンスを踊ったことや
韓国人、中国人の友達とよくお互いの家でご飯食べたことは
この国での私の中で大切な思い出の一つ。F(ブラジル人の友人)と
一緒にリオオリンピックの開幕式観たこと忘れないね。」って言ったら
涙ぐんで、「次は東京オリンピックだね。その時絶対プケ子のこと
思い出すから。」って言ってくれたので「やだ、その前に時々
連絡してよ。」って言いました。

職場でもすごく真面目に仕事をしていたF。元々ブラジルでは
小学校で体育教師をしていて、この国でもダウン症のある子も
含め3人のお子さんの子育てをしながら、水泳教室の先生を
したり、レストランで昼間働いたり、うちの職場で働いていたり
していたので、次の職場でも絶対うまくいくって信じてます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-04-14 03:05 | 仕事 | Comments(0)

ブラジル人同僚とちょっと観た開会式

仕事してたんですけど、ラウンジで入居者の方々が観てらしたのを
一緒に少し観ました。

お昼休みよりちょっと早い時間だったので観れたのはちょっとの
間だけど、ブラジル人の友人と一緒に観れたのはちょっと格別でした!

ネットで検索したら見どころはブラジル出身でアメリカでもトップモデルの
ジゼル・ブンチェンさんの登場だったらしいですね。私の中では
「あー、レオナルド・デカプリオの元カノ」です、、、、。ごめんなさい。

ジゼルさん登場の時にボサノバで「イパネマの娘」という曲が流れた
そうですが、「あっ、なんかこの曲のタイトル聞いたことある気がする。」
って思って、You Tubeで小野リサさんが歌われているのを聴いて
「あー、聴いたことあるある。」って思いました。

Wikipediaで調べたらビートルズの「イエスタデイ」に次いで、世界中で
多くカバーされたポピュラー・ソングの一つなんですって。そりゃあ
聴いたことありますよね。

えー、タイトル知らなかったぁ。タイトルくらいポルトガル語で言えるように
なってブラジル人の友人に「いい曲だね。」って言いたいって思って
覚えました。Garota de Ipanemaですって。笑ろたでイパネマじゃなくって
ガ始まりって覚えました(笑)。ガロは英語のガールみたいな
由来らしいです。間違えてわろたでって言っても訂正してくれそう、、、、。

ちなみにスペイン語と違ってポルトガル語ではdeは「ジ」って発音する
みたいです。そう言えば、「どういたしまして」ってスペイン語だと「デナーダ」
だけどポルトガル語なら「ジナーダ」。

マルシアさん、ラモスさん、ダレノガレ明美さんポルトガル語教えて~(笑)。

スペイン語が堪能な岩本乃蒼アナ、ポルトガル語似てるらしいからやれば
いいのにー。岩本アナ可愛いですよね。スペイン留学されていたらしくて
フラメンコがご趣味だそうで、私ダンスが好きなので気になるタレントさんです。

そう言えば前記事で「お元気ですか?」を「コメスタス」って書いて
しまったのですが、「コモ・エスタ」が「コメスタ」に聞こえて最後に
「ス」は付かないみたいです。「コメスタス」に聞こえる「コモ・エスタス」は
スペイン語でした。ごめんなさい。

でもブラジル人はここでは少ないので、愛嬌でこれだけ喋れれば
十分かなって思います。ブラジルで暮らす予定ないし。ブラジルの
英語教育はかなり小さい時からなので私達よりも英語が堪能だし
商用でもいい印象を持ってもらえるように接したら英語でOKなんじゃない
かな。

話しがそれるけど、若い女性タレントさんで可愛いなーって思うのは、
山本美月さんと岩本アナ!山本さんは同じ理系女な雰囲気感じます。
でも農学部なところが私今オーガニック栽培とかしてるのでいろいろ
教えて欲しいです。

アニメおたくワールドは私には理解出来ないけど、「私もプケ子さんの
フィギャスケートワールドわかりません。」って言われそう(笑)。


日系移民による日の丸パフォーマンスもあったそうで観たかったです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-04-07 12:26 | 仕事 | Comments(0)

仕事を始めて1年で学んだ大切なこと

もう本当に書き尽くせませんけど、まずは同僚との出会いです。
ここのブログの「仕事」の欄にも読み返すと、うるうるくる思い出が
詰まっています。

もう一つ大きいのは家庭看護における医学的知識が身についた
ことです。記事にはしていませんが、他にもいろいろな疾患に
ついて学びました。自分や周りの人を救う上で大事なことです。
おおまかに言うと、まず観察することとそれから普段からの
免疫力が大事だといちばん感じました。それがなかったら、ただ
こうなんじゃないかなで見過ごしてしまうことも多いと思います。
どんな病や怪我でも早めの手当てがよいに越したことは
ありません。でもむやみやたらに病院に行くのではなく
ある程度前知識や調べる習慣があるのはいいことですよね。

人の世話をする点で、すごく大事だなって思ったのはやはり
コミュニケーションです。ただやってあげるのではなく、笑顔や
会話により、相手に自立心や感謝の心が芽生えることを
子供達が小さい時にもすごく感じたんですけど、今お仕事を
通じて毎日心がけるべきことだと思いました。感謝はされると
嬉しいし、する側もしてもらってるっていう幸福感がありますよね。

自分がやっていない部分の仕事も同僚がやっているのを
見て感化を受ける部分は大きくって、それは自分の家にも
大きく反映されることで、それもお給料プラスのいただけたもの
だと思っています。

いくつになっても風化せず人から必要とされることが出来る
心を持つこと、お給料は少なくてもそれでも周りも皆そうなので
生きてく知恵をシェアすることの楽しさ、人から信頼されること。
これらが生きていく上での大きな自信になりますよね。

本当にこの1年で得たことをまとめるのは難しいんですけど、
こんな1年になるってその前には予想していなかったので、
これからも自分にどきどきわくわくして生きていきたいと思います。

読んでくださっている方々も見守ってくださって、ありがとう
ございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-04-01 09:02 | 仕事 | Comments(0)

私と同じ瞳を持った17歳の同僚F

彼女の瞳はライト・ブルー。私は黒。色は全然違うけど、私達なんか
そっくり。

上辺だけのきれいなことにまやかされない。

家の経済的理由で若い子がこんな下の世話するような
仕事嫌だろうなって思うのに、すっごく頑張ってくれてます。

会う度「プケ子ー、今日シフトなの?おっはよー。」って満面の
笑みで挨拶してくれます。

休み時間には息子とあんまり歳も違わないので「うちの子
こんな曲好きみたいだけど、Fはどんなの好きなの?」
とか言いながらきゃーきゃー話してる時は17歳のあどけない
笑顔だけど、同僚が引っ越して家を借りる話とか
そういう大人の話にもきちんとついてこれるし、職場の
講習会やミーティングでも若いっていう甘えなんて
全くなくてきちんと聞いてるし、まともな意見を言ってくれます。

17歳って何かを志す時でここに人としての性根が
見える時期ですよね。17歳は結構大人。特に女の子は
そうですね。

学校ではホスピタリティーを選択してたらしいんだけど
今はお金が必要なので、ここ以外でも2つ介護施設を
掛け持ちして働きまくってます。

なんか本当にそれでいいのかなって思って、「本当に
好きなこと諦めちゃ駄目だからね。こういうところで働いてて
偉いなって思うけど、ここで医療の勉強して将来お金が
溜まったら看護士だって目指せるんだし、カフェみたいな
ところとかホテルでも働ける。こういう仕事は時間の
融通が利くから結婚したり、子供が産まれても
出きる仕事だし、今やってること絶対いい経験になる。
どこに行っても人不足だから仕事なくて困ることないしね。」

一緒に夢を語った時の彼女の瞳はきらきらしてました。

15歳の時には嫌なこともあったらしくて、彼女には言わなかった
けど息子達も学校で嫌なことがあって、でも我慢して
家では私にあたって甘えてんのかもですね。それも
よくないと思うんですけど。でも学校の先生から宿題の
クレーム来た時授業態度は申し分ないのですけどって
一応書いてあったし。

なんか自分と同じ瞳を持った人に出会うとパワーを増す
気がしませんか?特に若い人。

世の中にある汚いものについて書いちゃったけど、
ケイト・ハドソンにそっくりな美人で心もきれいな彼女と
一緒にお茶出来るなんて私すっごいラッキーですよね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-03-31 10:24 | 仕事 | Comments(0)

充実の介護システム

うちの息子達はこの国で生まれ育っていて幼稚園、保育園
プレイグループの教育者と幼児の比率や施設の基準の高さや
個性を重視した教育内容、安価であることの素晴らしさに
感動したのですが、介護事情にもかなり恵まれていると思います。

日本だと家族が面倒を見るのがしきたりですが、ご家族の
お仕事や介助する方の年齢や健康状態により難しいケースも
多いですし、社会的協力体制が整っているのは素晴らしいことだと
思います。

私が勤務している介護施設では3棟あって、ホテルのシングルルームの
ような部屋が60室、1LDKのマンションのような部屋が30室
2LDKの高級マンションのような部屋が10室です。
全てのお部屋とトイレやシャワーにナースコールボタンが
設置されています。

メインの60室のサービス内容は3食と朝と午後のお茶の用意
(朝食とお茶はルームサービス)、掃除、洗濯、シャワーやトイレの
介助、シーツやタオル、オムツやせっけん、トレットペーパーなどの
補充、投薬、問診の巡回、怪我や肌荒れの手当て、糖尿病患者への
注射、検温、脈拍や血圧の計測、検便・検尿、看護師による診察、
その範囲を超えるものであれば病院への送迎、各種アクティビティ
(体操、クイズ、クラフトなど)、行事の催し、セキュリティー管理など
です。(パンフレットが手元にないので漏れがあるかもしれません。)

入居者の方のほとんどが歩行困難で歩行器を使用されています。
また軽度の痴ほう症のある方がほとんどです。

お食事は学校給食のように皆さん同じものを召し上がっていただくのが
基本ですが、糖尿病対応や肉又は魚を召し上がられない方、
咀嚼困難な方対応もしています。ご家族がご一緒に召し上がられたい
場合はラウンジにて個別にテーブルセッテイングのサービスも
あります。

1LDKマンションへお住まいの方は共有のランドリールームがあるので
ご自身でお洗濯をなさってますし、お茶はダイニングで召し上がられて
朝食はご自身で取られています。施設が用意するお食事をお召し上がりに
なられたくない場合はご自身で作っていただくことも可能です。

経済的ゆとりがあれば出来れば、まだお元気なうちに1LDKタイプに
入居されると施設での生活にスムーズに順応出来るんじゃないかな
って思います。

2LDKのマンションはリゾートホテルのようなプールや
ラウンジには縦2メートル横3メートルくらいある水槽に熱帯魚が
いたりグランドピアノがある感じです。

ご家族の代わりにお世話させていただくので、なるべく心の
こもったサービスをと思って働いています。また、面会に来られる
ご家族にも大切な時間を過ごされたらいいなって思っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2016-03-23 18:04 | 仕事 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧