カテゴリ:基本食材手作り( 11 )

桃のコンポート

d0168540_1614639.jpgなるべく生で食べてますけど、桃の熟れ加減を
見ていっぺんに沢山食べられない時に作ります。

15分煮沸した瓶の中で保存します。

水半カップ、砂糖1/4カップで煮たシロップの中に
漬けます。

杏仁豆腐(→ )やヨーグルトなどに入れて
食べたり、カスタードパイ(→ )に乗せて
食べてます。ゼリーもいいですよね。

子供の頃家でホットケーキを母が作ってくれた時、
桃の缶詰も開けてくれたのを思い出します。

病気で食欲がない時も桃缶だったなぁ。
優しい味ですよね。

先日のしぃちゃんの回復の記事で思い出したんですが、くぅちゃんがうちに来て
2、3日くらいでくしゃみをしてて元気がなかったので、一緒に日向ぼっこを
してウィルス退治したのを思い出しました。すぐよくなってお転婆なお嬢に
変身したくぅちゃん。でもよくなってくれてよかったです。

都会で暮らしていた時にはこういうものを作ってくれる人達がいるって感覚がなく
当たり前のようにスーパーで買ってました。でも都会暮らしをしていたから
都会の人達がしてくれることのありがたみもわかります。どっちで暮らすことも
経験出来てよかったなぁって思います。

今日Japan dayです。昔Japan dayに行った記事はこちら → 


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2014-02-23 08:52 | 基本食材手作り | Comments(0)

がり

d0168540_14543424.jpg
何故今まで自分で作らなかったのって
くらい簡単です。美味しい~。微妙に
上手じゃないところが紅生姜の代わりにも
なって便利です。病み付き(笑)。

夏お腹を壊したりすることもあると
思うので生姜よいですよね。胡瓜が
安いのでかっぱ巻きや稲荷寿司作りますが
がりと茶碗蒸しがあると満足感が
違いますね。

水とか足して全部漬かった方がよくはないのか
疑問です。時々瓶を落とさないよう優しく
振って味を染みこませてます。
がり作り初心者なので、これから研究します。

15分蓋と瓶を煮沸消毒した瓶で保存して
くださいね。
- 材料 -
生姜 200g    酢 100cc    砂糖 60g     塩 小匙半分

<< 作り方 >>
生姜をスライスして塩もみしてしばらくおきます。沸騰したお湯で4分くらい煮ます。
あわせ調味料と一緒に瓶に詰めて出来上がり!


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2014-01-16 07:52 | 基本食材手作り | Comments(0)

ほうれん草入りフィットチーネ

d0168540_1211286.jpg
- 材料 (3人前)-

ほうれん草 大きな葉6枚程度

小麦粉(High Grade) 250g と 大匙3
卵 2個
- 作り方 -

① ほうれん草を軽く洗い、熱湯に塩を入れて沸かした鍋で軽く茹でます。
  冷水で軽く濯ぎ手で握って水気を切ります。

② 茹でたほうれん草をみじん切りします。

③ 小麦粉と卵とほうれん草を混ぜて練ります。これだと水っぽいので小麦粉大匙3くらい加えて
  よく練ります。

④ 3つくらいの塊に分けて麺棒で薄くし、パスタマシンで更に薄くします。

⑤ パスタを切ります。多少太くても大丈夫。この時点で結構疲れてくると思います(笑)。

⑥ 沸騰したお湯に塩を入れた鍋で8分程茹でます。

⑦ オリーブオイルをフライパンに熱し、玉葱を炒めて透明になってきたらベーコンを炒めて、
   パスタを加えて手軽く炒めます。お好みでおろしたパルメザンを加えて。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-03-19 07:44 | 基本食材手作り | Comments(0)

苺ジャム

d0168540_5153211.jpgこれね、煮てる時がすご~くいい匂いなんですよ。アロマセラピー
効果ありだと思います。色もなんていうか女心がくすぐられる色ですね。普段男の子の母してる私ですが「やっぱり私女性だったんだわっ。」って思わせてくれます。女の子がいたら娘のダンスの衣装縫ったり、一緒にビーズとかやるのになぁなんて指くわえてたんですけどね。

なるべく庭の苺を摘んで直ぐ生で食べるようにしてるけど、たまに「毎日食べるのちょっとシンドイ。」とか思ったりしますよね。

作り方は簡単ですけど、ビンの消毒をきちんとしてくださいね。蓋も
ビンもきれいに洗った後、熱湯を沸かした鍋で15分煮ます。

苺1キロあたり砂糖6カップですから苺300gくらいで砂糖6×0.3=1.8カップくらいです。Tartaric Acidを1キロ当たり小匙1と1/2入れるそうです。私はこれ抜きで、Jam settlingって書いてある砂糖使ってます。
苺をヘタを取ってきれいに洗ったら、鍋に入れます。ポテトマッシャーで潰して、砂糖を入れてかき混ぜながら10分煮ます。普通の砂糖とTartaric Acidを使う時は、5分苺と砂糖を煮て、後5分というところでTartaric Acidを入れます。

メルティングモーメント(ショートブレッドみたいなやつ)に挟んでもおいしいです。
メルティングモーメントの作り方はこちら → 
淵がひらひらの小さめのパイの型で抜いて半分は真ん中をハート型に抜いて焼きます。
ジャムを挟んだ時真ん中が真っ赤なハートで可愛いですよ。

その他にはストロベリーマルガリータで苺を使ってます。夏のお楽しみ♡♡♡。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-12 08:50 | 基本食材手作り | Comments(0)

生麺(フィットチーネ)

d0168540_715783.jpg 小麦粉 250g と 卵2個混ぜて練ります。これで大人2人前くらい
です。(うちの場合夫は麺類嫌いなので大人一人子供二人分です。)ボソボソ過ぎたら水を混ぜます。水を入れ過ぎるとマシーンにくっ
付いてしまうので注意!あとでクリーニングするのが大変なので、
ここは手を抜かないでいきましょう。ちょっとボソボソで混ぜるのが
大変なくらいな方がおいしい麺ができます。よーく練ってください。
二の腕を意識すると二の腕が細くなるかも(?)あっ、実証例は
ないです。ゴメンナサイ。しばらく冷蔵庫で寝かせると伸ばすのが
少し楽になります。

5玉くらいに分けます。少し伸ばしてマシーンに入れると伸ばし
やすいです。

1回目は7ミリの設定でマシーンで平たく伸ばします。5玉全部やります。余裕があったら少しほっておいて乾燥させましょう。

2回目は5ミリの設定でもっと薄く伸ばします。3回目は2ミリで。

太い方のカッターで切りましょう。

パスタだけじゃなくて、焼きそばやラーメンにも使えます。細麺で切りたくなりますけど、マシーンに
くっつきやすくなるので大変です。生麺はスープやソースが絡まりやすいので、きし麺状で十分です。
湯で時間は短くて済むので夏にもお奨めです。麺がおいしいと具が少なくても満足なので
経済的です!添加物も入ってないですしね。子供も手伝いたがります。

骨からだしをとる豚骨ラーメンのレシピはこちら → 

鶏がらから出汁をとるラーメンのレシピはこちら → 

ほうれん草入りフィットチーネのレシピはこちら → 


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-11 07:40 | 基本食材手作り | Comments(0)

小豆餡

日本で小豆を買ってきたのですが、やっぱり時間がかかり私のやり方がおかしかった
のですよね。2種類違うメーカのものを買ってきて、その袋に書いてあったやり方を
書きます。この方法で3時間で出来ました!

① 一晩水に漬ける必要はないと、どちらの袋にも書かれています。
   私は漬けてました。結構膨らみましたけどね。

② 水の量は豆の4倍だそうです。

③ 初めに沸騰したらあく抜きのためにお湯を取り替えます。

④ ゆっくり柔らかくなるまで煮ます。(どのくらい時間がかかるんでしょうね。)
  途中水がなくならないようビックリ水をするのが柔らかく煮るコツです。

⑤ 柔らかく煮上がったら、数回に分けて味付けをします。



その他ネットでも作り方を沢山紹介されてますね。

和菓子職人さんの紹介では3時間半で完成されてます。 → 

辻調理師専門学校での紹介のされ方はこちらです。 → 

どちらも写真付きで丁寧に解説されてます。


余った餡はGrad wareの250ml容器で小分けにして冷凍保存できます。

時間も手間もかかるけど豆って安いし栄養豊富ですね。昔母がよくお汁粉を作るのに
小豆を煮てくれてワクワクしたのを覚えてます。お汁粉って一杯でかなり腹持ちが
しますよね。私にとっての母の愛情たっぷり味です。
[PR]
by pukeko-p | 2012-06-12 08:45 | 基本食材手作り | Comments(0)

手打ちうどん

慣れると米を研ぐくらいの手間です。麺が手作りだと素うどんでも満足感大! 
勿論だしも手作りで丁寧に作ってくださいね。

添加物とか肌に悪いのでインスタント麺とか食べません。


- 材料 (子盛り3人前)-

小麦粉 (High Grade) 200g
塩    小匙1
水    100mlと大匙2くらい

- 作り方 -

① 小麦粉と塩を混ぜます。

② 水を入れてよく練ります。水は台に生地がくっつかないけど塊になる程度。なんども作っているとコツが解ってきます。水が多いと茹でる時ぐちゃぐちゃに溶けておいしくないです。

③ 生地を3等分します。手と麺棒で薄くし、パスタマシンで薄く伸ばした後、包丁で細く切ります。茹でると水分を吸って太くなるので細く切りましょう。

④ 水をコップに用意します。沸騰したお湯に塩を入れます。(塩を入れると温度が少し高くなります)麺を茹でます。火は強火で常に沸騰した状態が大事なコツです。吹き零れそうになったらコップに用意した水を少し入れます。湯で時間は6分くらい。鉄製ザルでお湯をこし、水にさらし又水をきります。
[PR]
by pukeko-p | 2011-12-31 16:14 | 基本食材手作り | Comments(0)

皮から手作りパイ (パイ皮編)

d0168540_8322766.jpg「プケ子さん、ダイエット中だったのでは?」と
言ったそこのあなた。大丈夫です、あんまり沢山食べなければ。市販のより小さいし1食1個しか食べてないですもん。無理なダイエットすると皺が出来たりしそうじゃないですか。そういうの私嫌
なんです。前も言いましたけど、肌は体にとって外壁なので大事です。牛脂を使用しているの
ですが「適度に」脂肪を取ることも大事だと
思います。
この牛脂なのですが英語でDRIPPINGですけど一瞬drOppingに見えてギョッとしました。
すみません下品で。。。。。なんとなくDribble(よだれ)にも見えなくもなく、なんだか食欲なくなる感じ
ですね。って私だけ????こんな変な連想するの。Suetとも言いますね。ラードほうがおいしいと
思うのですが、スーパーに行ったら売ってなかったので仕方なく牛脂にしました。

d0168540_8442723.jpgパイメーカーを今年買ったのですが、いいですよぉ。皮がさくっと焼けます。
今までオーブンで焼いてましたけど焼き上がりが違う!それに少ない量
食べたい時なんかにも便利です。私なんかは主婦で夫の収入で生きて
いる身分なので家計を減らすためにも栄養価が高くて少量を心がけてます。

皮もバターを練りこんだパイは大変だけど牛脂入りって楽チン。冷凍のパイシートを解凍するの面倒じゃないですか。そのくらいの手間です。値段的にもパイシートって高いですしねぇ。手作りすると具も入れてパイ1個で大体
30セントくらいですね。主婦の味方です。
<< パイ皮の作り方 >>

- 材料 (4人分)-

小麦粉(Plain) 2カップ
塩  小匙1/2
牛脂  1カップ
水    半カップ

- 作り方 -

① 小麦粉と塩をビールで混ぜます。
② 牛脂をスプーンで掻くようにして削りながら測り①と水を混ぜて捏ねます。
③ 牛脂をいい具合に潰しながら捏ねて、薄く伸ばして使います。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-12-15 08:36 | 基本食材手作り | Comments(0)

カスタードクリーム

- 材料 (2食分)‘-

小麦粉       大匙2
コーンスターチ  大匙1
砂糖        大匙2

牛乳  1カップ半
卵黄  1個
バニラエッセンス 少々

- 作り方 -

① 小麦粉、コーンスターチ、砂糖をボールで混ぜる。

② 牛乳を少しづつ加えてよく混ぜる。途中で卵黄も入れてよく混ぜる。
  よく混ざっているなと思ったら牛乳をザーっと入れても大丈夫。
  バニラエッセンスを入れて更によく混ぜる。

③ 一度水で塗らした甑でこす。

④ 鍋を火にかけ木杓子でゆっくりかき混ぜる。最初は強火ぎみで徐々に火加減する。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-02-21 07:35 | 基本食材手作り | Comments(0)

手作りマヨネーズ

d0168540_5151725.jpg

コーンの季節になるとコーンマヨパンが
食べたくなって必ず手作りします。

たこ焼きにも使いますし、肉系ピザの時
バーベキューソースと一緒に
チーズの代わりに使ってもこくが
でます。

市販のNZ産のマヨじゃおいしくできないですからね。日本から輸入のはおいしいけど、
自分で作れば節約になります。二の腕が細くなりそうですよ!

丁寧に作ってくださいね。でないと分離してしまいます。必ずボールはきちんと乾いて
いるものを使うことがこつです。

- 材料 -

卵黄 1/2個
塩、胡椒 少々
酢   大匙1/2
油   半カップ

- 作り方 -

① 卵黄と塩、胡椒をボールで泡だて器でもったりするくらいよく混ぜます。ここ手を抜かないで!

② 油を1滴入れては堅くなるくらいよく混ぜ、1滴づつ根気よく入れては混ぜます。堅くなってきたら、酢を1滴入れて混ぜます。油と酢を交互に入れてよく混ぜます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-01-05 16:23 | 基本食材手作り | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧