カテゴリ:持ち寄り料理・弁当( 30 )

アンザック ビスケット

d0168540_112977.jpg

子供が学校で借りてくる
本によると戦時中
兵隊さん達に持たせた
そうなのです。日持ち
しますし、栄養分ばっちり
ですね。

家事・育児も肉体労働
なので、焼いておくと
ティータイムにほっと
落ち着きます。

以下過去記事です。

オートミール入りでビタミン・ミネラルが豊富です。砂糖は私は健康を考えて
Raw Sugarを使ってます。Golden syrupも入っているので焦げやすいです。
焼き加減に気をつけましょう。卵は使ってないので卵アレルギーのお子さんでも
O.Kです。

持ち寄りにお奨めです。特にイギリス系の方は食べ慣れないものを好まない傾向に
あるので定番が喜ばれることが多いです。

- 材料 -

小麦粉 (plain flour) 1/2 cup バター 50g
砂糖 1/3 cup Golden Syrup 大匙1
ココナツ 2/3 cup              ベーキングソーダ 小匙1/2
オートミール 3/4 cup 沸騰したお湯 大匙4

- 作り方 -

オーブンを180度に熱しておきましょう。

1) 小麦粉、砂糖、ココナツ、オートミールをボールで混ぜます。
2) バターとGolden Syrupを鍋で溶かします。煮立たせないように注意。ストーブ(火)から外します。
3) ベーキングソーダをお湯の中で溶かして2に混ぜます。
4) 1を2に混ぜます。
5) マーガリンか油を塗った鉄板に、大匙1くらいを丸めて潰します。
6) 180度のオーブンで10分くらい焼きます。焼き加減に注意しましょう。
7) 焼けたらオーブンから出して5分くらい放置してから、フライ返しでキッチンタオルを引いた
 網の上に取っていきます。あまり長く放置しておくとくっついて取れなくなるし、すぐ取ると
  身がボロボロになります。

Baking全てに言えることですが、失敗してもまた諦めずに作ってみましょう。初めはオーブンの
調整がうまくいかないことがあります。次回はきっとうまく作れますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-04-28 11:17 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

ジンジャーブレッドマン(Ginger nuts)

d0168540_22315782.jpg

下の子がいろいろご飯を作ってくれて朝ご飯とか座って見てるだけとかで楽チンしてたり
します。(まだ10歳なので念のため傍で見てないと危ないので、毎回きちんと傍には
いて目は離さないようにしています。)作れないもうちょっとレベルの高いメニューは
教えてます。今は白菜が沢山取れるので鶏肉団子汁やワンタンなどが多いです。
普通にお鍋をしても楽しいですけど。子供はひき肉料理が好きですね。手間がかかるけど
お手伝いしてくれるので疲れなくって助かります。おやつも一緒に仲良く手作り!
お友達も家によく来るのでお菓子作っとかなきゃですね。

以下過去記事です。

=====================================================

Run Run Run as fast as you can
You can't catch me I am a ginger bread man

子供達が小さい頃ジンジャーブレッドマンの話が大好きで、よくこのフレーズを言いながら
一緒にジンジャーブレッドマン作ってました。乾燥生姜って辛いので子供うけしなさそうって
思って、私はずっとメルティングモーメントの生地でジンジャーブレッドマンもどきを作ってました。
それだと生地が白くって写真的にはうまく写んなかったのですが、先日学校の基金集めの
イベントで売る用に以前ご紹介させていただいたGinger nutsの生地で焼いてみました。
お金をいただくとなるとプロ意識が湧いていつもより精度の高いお店並みのものが出来るので
毎回違うものを作って持っていってます。(って書いてて、いつもは惰性で作っていることに
反省しました(^ ^;)。)

お子さんと初めて作るビスケットにお奨めです。顔を作るところとか大喜びです。
生地を伸ばすことで集中力が養われると思いますし、型で抜くのは小さなお子さんには
難しいことですけど指先の器用さが養われます。家で粘土遊びをするのって
「お片づけが大変。」って思うこともよくあったけど、ビスケット作りなら後片付けの
大変さも気になりませんよね。うちは小さい頃からよくスコーンやマフィンを作る
お手伝いをしてもらいました。
メルティングモーメントの生地の方が小さいお子さんにはお奨めですけど。
メルティングモーメントの作り方はこちら → 

胃腸の調子が悪い時乾燥生姜って利きますね。夏は物が傷みやすい時期なので
たまーに作ってましたし、お出かけの時胃腸障害を起こすと辛いので夏のおでかけは
ジンジャースライスだけでお昼ご飯を済ますことも私はよくあります。



- 材料 -

バター   125g
Brown sugar  1/4カップ
Golden syrup  大匙3
ベーキングソーダ 小匙1
熱湯         大匙1
小麦粉(Plain) 2カップ
塩           少々
粉生姜        小匙3

- 作り方 -

① バターを室温でクリーム状に練ります。
  (電子レンジの低い温度設定で30秒くらいでも大丈夫です。クリーム状ってとこは大事です。
  Brown sugar と Golden syrupを入れて更に混ぜます。

② ベーキングソーダを熱湯に溶かします。

③ 小麦粉と粉生姜、と塩を混ぜます。

④ 全部一緒に混ぜます。

⑤ 油を引いたトレイに小さく丸めた生地をつぶしたものを乗せていきます。

⑥ 180度のオーブンで10分焼きます。(焼き過ぎないでくださいね。)


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-04-26 08:35 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

チョコチップビスケット

d0168540_179185.jpgビスケットを焼いている間って
いい匂いがしますが、この
ビスケットはいちばん甘ーい
香りが広がります。多分
コンデンスミルクを使っている
からかもしれません。

「焼けたよー。」なんて言わなく
ても台所に家族が群がる
群がる(笑)。

このレシピだけでなく私の
レシピは全体的に定番
メニューでおしゃれでも
なんでもないのですが、
いつでもちゃちゃっと
無理なく作れるものを
作っています。
手の込んだものを作ると疲れてしまうので、毎日という訳には行きませんね。後かたづけをするのも
おっくうになってしまいますし。疲れて機嫌が悪くならないよう(笑)、なるべくシンプルな
生活を心がけています。

市販のお菓子は冬の非常食用に買うことがありますが、それ以外はないです。
パンも買いにいくのが面倒なのでほとんど家で焼いています。なので毎日出来るシンプル
メニューが’多いです。慣れると配合を見なくても焼けるようになりますし、お米を炊く感覚に
なってきます。

子供のお弁当がサンドイッチの日はやっぱりビスケットかブラウニーを持たせますよね。
お弁当も毎日ですし、体調や都合によって子供が残してもかりかりしない程度の
手間でよいと思います。手を抜きすぎても駄目でしょうけどね(//▽//)。

- 材料-

バター 125g
Raw Sugar 1/4カップ
コンデンス ミルク  大匙3
小麦粉  Self-raising 1カップ半
チョコチップ    半カップ

- 作り方 -

① 柔らかくしたバターを砂糖とコンデンスミルクとよく混ぜてクリーム状にします。

② 小麦粉とチョコチップを入れて混ぜます。

③ マーガリンを塗った鉄板の上にお団子状にした生地を潰します。

④ 180度のオーブンで10分焼きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-17 07:06 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

アフガン

d0168540_004956.jpg
あんまりチョコレートやココアを使ったレシピは使わない主義なのですけど、
でもたまにはですね。少量買うのにはBIN INNが便利です。粉や豆料理って節約に
なっていいですね。台所に保存しておけて、暑い夏買い物に行かなくってよくて便利。
冬も雨の中買い物に行くの大変ですよね。春や秋は買い貯めしてます。蟻みたいですね(笑)。
こんなライフスタイルなら、一家に車一台でも十分ですし、本当に家計が助かります。
私フィットネスジムってなんか向かないんですよね。ダンスは好きなんですけど。
家であんまりおさらい出来ない感じも。ダンスは家で出来るし、例外なんですが、
基本的に用がないと体を動かすのが好きなタイプでもないので、お買い物は
重要なんですよね。歩いて買い物に行くので、ジム代も浮いちゃう。

春って焼き菓子が食べたくなります。ガーデニングをいっぱいして、アフタヌーンティーに焼き菓子で
お茶をするのが恒例です。

夏も学校に持たせるモーニングティーに焼き菓子かポップコーン持ったせてます。
お弁当のサンドイッチや巻き寿司、パスタサラダはいたむのが心配で少量にして、スイカをデザートに
しています。

ところで去年長男の新たな特技を発見しました。それは、、、、ベイキング!
学校のフォードテクノロジー(家庭科)の時間が週1あるのですが、毎回おいしい
お菓子を持って帰ってきてくれるんですよね。うまいなぁって親バカながら感心
していたら先生にも褒められたらしいんですよ。褒められて更にやる気満々な長男。
こういうのって化学的素養に繋がりますよね。建築学なんかにも大事なことなんですよ。
コンクリートなどの壁素材の強度などの理論を理解するのにも役立つと思います。
友人のご主人で船大工さんがいるのですが、ワーホリ時代はカフェで働いていて
ケーキを焼くのが得意だそうです。物を作るのが得意な人は何を作ってもうまい傾向に
あるんですよね。そう言えば長男もDIY得意ですし、PCの不具合なんかも
ちゃちゃっと直してくれるのが嬉しいです。

コーンフレークが入ってますが、将来子供達が自立したらコーンフレークかトーストなどを
軽く食べて仕事に行けるようになって欲しいです。今は成長期ですし、精神的にも未熟ですから
温かくて栄養のあるものを作ってあげていますが、一人暮らしで仕事に行くようになったら
火の元とか危ないですよね。


- 材料 -

バター  200g
砂糖   半分カップ
小麦粉 1 1/4 カップ
ココア  1/4 カップ
コーンフレーク   2カップ 

粉砂糖  1カップ
ココア   大匙半分
水     大匙2

胡桃


- 作り方-

① バターを電子レンジで温めて柔らかくします。溶かさないでくださいね!
   クリーム状にするのが大事です。
砂糖を加えて混ぜます。

② 小麦粉とココアを入れて混ぜます。コーンフレークを入れて混ぜます。

③ 鉄板にマーガリンを塗って、生地をゴルフボールくらいの大きさに丸めて   
   潰します。180度のオーブンで15分焼きます。5分したら鉄板から
   離して網の上のティータオルの上に載せます。
   崩れやすいので、焼き加減が大事です。

④ 冷めたら粉砂糖とココアと水を混ぜたものを小さく丸めて潰してビスケットの上に
   乗っけて押します。

⑤ 胡桃を乗せて押します。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-16 07:39 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

安心!ホームメイド pop corn

d0168540_1852555.jpg♪止まらないのっ はーずむ心は
ポップコーンみたいに おーどるっ

(中略)

スマイル・フォー・ミー スマイル・フォー・ユー 
あなたがあなたが眩しいわ ♪
同年代の奥様、懐かしいでしょ。その当時気づかなかったのですが名曲だったと思いません?
私はキッチンでこの歌よく歌ってます(笑)。その当時は河合奈保子さんのファンではなかったの
ですが、今になってあんなキャラに私は憧れます。あんな明るくて朗らかなお母さんにいいですよね。
知らない若いお嬢さんはYou tubeなんかで検索してみてください。いい曲ですよ。

家でポップコーン作ると塩が調整できるし、作って直ぐに溶かしバターが加えられます。
昔「バターピーナツに発癌性がある」という記事を読んだことがあるのですけど、どうやら
バターコーティングをした後に長い時間置くとよくないそうです。でも普通に考えて常温でバターが
そんな長い時間持つ訳ないと思いません?いくら密封してあったって。変質しそうですよね。
だってバター密閉して常温で持たないじゃないですか。かなりの安定剤のようなものが
入っていると思います。電子レンジで作るポップコーンが危ないのは有名な話ですよね。

作っている間子供達が釘付けです。お友達が来た時などにも喜ばれます。お弁当のスナックにも
いいし、持ち寄りのモーニングティの時にもO.Kです。ポップコーン人気ありますよ。

鍋でもできるけどポップコーンマシーン便利です。鍋だと焦げちゃう。ポップコーン用のコーンって
めちゃ安ですしね。だって$0.20くらいで大きなボールいっぱい分できちゃいます。映画館だと
半分の量で$8くらいですよね。ちなみに機械は20ドルくらいです。

おやつ代ってばかにならない!買うと一人2ドルちょっとから4ドルくらいしますね。
二人で4ドル~8ドル。月にすると120ドルから240ドルです。ひょえ~。
子供の空手、柔道、テニス、私のダンスレッスン代を合わせた月額以上です。
やっぱり頑張って手作りする気になります。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-08 10:11 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

生地もソースも手作りピザ

d0168540_82135.jpgうちは夫と長男が好き嫌いが多いので
トッピングを自由に代えられるピザを
よく作ります。写真はひとつだけですが、
小さいサイズのものを4つ作って
それぞれトッピングが違います。
子供のお友達のお泊りの時も便利です。
ピザが嫌いな子は少ないですよね。

生地も慣れればお米を研ぐのとそんなに
代わらない手間ですよ。トッピングは子供に
任せちゃいます。お手伝いしてもらいやすい
メニューです。お弁当や持ち寄りにも
いいです。ソースが手作りだと冷めても
おいしいです。

私は季節の庭にある野菜を乗せることが多いので写真みたいなエラく地味なピザな
こともよくあります‥。ほうれん草だけどかサラミだけとか、バジルだけとか、コーンだけ
とか。

でもこの写真やっぱり地味ですね(笑)。マッシュルームくらい買ってくればよかった。
そう言えばマッシュルームも育ててみたいです。来年くらいかなぁ。
ちょっと腰が重すぎ(笑)。

本当によく作るので、トッピングとかいい加減なんですよ。チーズもモッツレラがきれてたら
普通のナチュラルチーズ使っちゃうし。写真もナチュラルチーズです。



- 生地 の作り方-

1. イースト大匙1とぬるま湯を混ぜ合わせて15分置きます。

2. ボールに小麦粉(Standard) 3カップと塩小匙1入れてかきまぜます。

3. オリーブオイルを大匙1入れてかき混ぜます。

4. 1.を入れてよく練ります。

5. ホットウォーターシリンダーなどの温かいところで30分以上
  生地が2倍くらいになるように保温します。



ソースの作り方はこちら → 



- 仕上げ -

生地を伸ばしてマーガリンを塗った鉄板に置き、200度のオーブンで10分焼きます。
少し生地が冷めたら、ソースを塗って、トッピングして、おろしたチーズ散らして、200度の
オーブンのグリル設定で焦げないようにじっくり焼きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-29 07:48 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

ドーナツ

d0168540_648152.jpg スクールホリデイですね。子供と一緒にドーナツ作りとかどうですか?「お手伝いしてくれたら、ドーナツ作ってあげる。」これも効きます。あまり
甘いもので釣るのは好きではないのですが、
砂糖の量は意外と少ないですしパンが好き
じゃない次男にパン好きになって欲しくて。
小さい子供ってパン嫌いだけど、ドーナツは
好きっていう子結構いると思うんです。
小麦ってアレルギーの子も意外といるので
やっぱりなんか食べづらい何かがあるん
でしょうね。

食べづらいものに段々慣れていくには「少しづつ与えて慣れたら量を増やしていく」とか「砂糖や
調味料に工夫をする」っていうことだと思うんです。どうしても砂糖とか調理に必要になるので、
あまり普段から砂糖の塊を食べるような飴、チョコレート、炭酸飲料は与えないようにしています。
砂糖は値段的にはそんなに高くはありませんが、ここの近くで取れるものではないので、やはり
ありがたくいただくべきものだと思うんです。友人にクックアイランドやフィジーなど砂糖を生産して
いるところから来た人がいるのですが収穫に追われて大変なんだそうです。

甘めのパン生地を使っています。パン屋さんで売っているようなドーナツです。ケーキドーナツ
(ドーナツ屋さんのオールドファッションみたいなやつ)だと成形が大変ですけど、パン生地だと
簡単ですよ。でもオールドファッションも大好きで、油で揚げなくても済む機械を19ドルで買いました。
お弁当にも便利だし、重宝します。焼いている時のシナモンの香りが子供達もうきうきするようです。
紫外線が強いのでパン屋さんに行くまででも結構目が辛くなってしまうので、おうちでドーナツ
夏にお奨めです。


- 材料 (8個分) -

牛乳 3/4カップ
砂糖 小匙1/2
バター 小匙1
イースト 小匙1
小麦粉(High Grade) 2カップ強

シナモン、砂糖少々
揚げ油

- 作り方 -

① 牛乳、バター、砂糖をを鍋で沸騰させる。

② 人肌くらいに冷めたらイーストを入れて混ぜ15分くらい置く。

③ 小麦粉を入れて混ぜて、よく練る。生地が2倍くらいになるまで発酵させる。40分くらいかな。

④ 8等分して、成形し油でキツネ色になるまでこんがり揚げる。

⑤ 砂糖とシナモンをまぶす。


d0168540_3225695.jpg餡を入れて餡ドーナツにしてもオイシイですよね。

餡の作り方はこちら → 

黄粉をまぶすと黄粉ドーナツに。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-11 07:41 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

シナモンロール

d0168540_1632425.jpg
焼きたてがたまりませんっ。家中にいい匂いがして家族全員ウキウキします。
あっという間になくなるので次の日のお弁当に確保するのが大変です。
ホットチョコレートと一緒に。

よーく手で捏ねてイーストを粉に均等に混ぜるだけでなく、引っ張って出来る
細かい空気穴を作ったり、手の温かみで菌が少し発酵するくらい頑張って捏ねて
ください。柔らかく仕上がりますし、自然な甘みが出ます。この引っ張りながら
捏ねる方法って機械よりも優れていると思います。

市販のバンより歯ごたえがありますが、その方が私は美味しいと思います。
市販のものはどうしても利益を得るために、原料を少なくしてボリュームを
出させるためにちょっとスカスカに近いふわふわ感ですけど。後いつ売れるか
わからないので、保存料をたっぷり入れておかないと商売にはならないでしょうね。
家だと焼き立てを家族も食べられるのでかな柔らかいプラスじわーっ感があって
美味しいですよ。


- 材料 -

*生地
    牛乳   1と1/2カップ
    砂糖   小匙1
    バター  大匙1
    イースト 大匙2
    小麦粉(High Grade) 4と1/2カップ
    塩     小匙1


バター    大匙2
Raw Sugar 大匙2
シナモン     大匙1


*Graze (上塗り)用 
砂糖    大匙1
   ゼラチン 小匙1
   水     大匙1


- 作り方 -

1) 牛乳を温めます。

2) 砂糖とバターを入れて溶かし、生ぬるくなるまでほっておきます。

3) イーストを入れて15分くらい置いておきます。

4) 小麦粉を入れてよく混ぜます。 

5) 温かいところで発酵させます。(私はHot water シリンダーの上で発酵させてます。)
   よく2倍くらいになるまでって本に書いてありますけど、私は1時間くらい。

6) ガス抜きして生地を四角く伸ばして、溶かしバターとRaw Sugar、シナモンを混ぜたもの
   を塗り、ぐるぐる巻いて伊達巻みたいに切ります。もう30分くらい発酵させます。
   よく発酵してるか生地をみてね。

7) オーブンを190度で温めておきます。

8) オーブンで20分くらい焼きます。20分はあくまで目安。15分くらいになったらオーブンの様子を
  見ましょう。

9) 焼き立てにGrazeを混ぜたものを刷毛で塗ります。塗る直前に混ぜないと固まっちゃいますよ。



* こつは、イーストが古すぎないこと、よく発酵させること、焼き加減に手をぬかないこと
  以上を守ればほっぺが落ちそうなおいしいパンが焼きあがります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-10-17 07:28 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

メロンパンとフォルカッチャ

d0168540_11285574.jpg
近所の友人より沢山レモンをもらったので、メロンパンを作りました。
名前はメロンパンですが、本当はレモンの皮を使ってます。
子供の頃大好きだったのですが、ここでは売ってませんよね。おいしいのに。
長男の大好物です。長男はパンが大好きなのですが、特に私の手焼きの
パンは最高に美味しいって褒めてくれます。パンが焼ける時にうきうきする
みたいです。小麦にも蛋白質が含まれており、消化吸収されやすいので
育ち盛りのお子さんにもどんどん食べさせてあげたいですよね。

私は中の白いパンの生地を多めに作ってフォルカッチャみたいなパンも
一緒に焼きます。オリーブやハーブが流れるとメロンパンにも味が移るので
鉄板を別にしてフォルカッチャを上段でメロンパンを下の段で焼きます。

- 材料(メロンパン6個とフォルカッチャ2種) -

* 中の白いパン生地

小麦粉(High Grade) 5カップ
塩               小匙1
イースト            大匙2
ぬるま湯           1カップ半
油               大匙1


*外側の生地

バター     50g
砂糖      40g
卵       1/2個
レモンの皮  1個分
小麦粉(Self-raising) 120g

<< 作り方 >>

① ぬるま湯にイーストを入れてかき回し15分くらいおきます。

② 小麦粉と塩を混ぜ合わせます。

③ ②と①と油を混ぜて、よく練り、暖かいところで生地が2倍になるまで発酵させます。

④ ガス抜きをして生地を半分にします。あとの半分はフォルカッチャ用。
   半分の生地を更に6等分して丸くしてちょっと潰します。フォルカッチャ用の
   生地は更に半分にして平たくします。2次発酵させます。

⑤ フォルカッチャ用の生地に指でぷすぷすと穴を開けて、細かく刻んだガーリックと
   パセリ、ローズマリーをまぶします。もうひとつの方は刻みパセリとチーズでも
   おいしいですよ。180度のオーブンで6分焼きます。

⑥ 焼いている間に皮の部分を作ります。柔らかくしたバターと砂糖を混ぜて、
   次に卵とレモンの皮を入れて混ぜて、小麦粉を入れてよく混ぜます。
   6等分にして丸めておきます。

⑦ オーブンから出して生地が冷めたら薄く伸ばした皮を乗せて、切れ目を入れます。
  更にオーブンで7分焼きます。

※ 上の写真は焼く前に皮をかぶせて15分焼いたので皮にちょっと焦げ目が
   ついちゃいました。上記の方法のほうが中がふっくら皮もしっとり柔らかい感じに
   仕上がります。写真的にはこの方が美味しそうかなと思ってこのままにしましたけど。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-14 12:00 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

ローストビーフ サンドイッチ

d0168540_10462368.jpg 雨の季節‥でなくてもパンは保存が効かないのでコマメに買いにいくの面倒ですね。私は家で食パン作っちゃいます。中身はこの季節はローストビーフとチーズと庭にあるレタス。サンドイッチの作り方がわからない人はいないと思うので、食パンの作り方をご紹介します。私は切りやすいようにパウンドケーキの型で作ってます。ローストビーフを作った晩に作っておきましょう。この国ではBakingの技術が高いと評価されますよ。

- 材料 -

小麦粉(High Grade) 5カップ
砂糖      小匙1
塩        小匙1
イースト     大匙2
水        3/4カップ
オリーブオイル  大匙2
お湯  3/4カップ

卵の黄身 1個分
水      大匙1
ゴマ     少々


- 作り方 -

1) 小麦粉2カップと砂糖、塩、イーストを混ぜます。

2) 水とオリーブオイルを入れて混ぜ、すぐにお湯を加えまぜます。2、3分待ちます。

3) 残りの小麦粉を入れて練ります。

4) 大きな容器にオリーブオイルを塗り、生地を入れ少しまわします。

5) 温かいところで発酵させます。私はHot water シリンダーの上を使っています。

6) 2倍くらい膨らんだら(1時間くらい)、マーガリンを塗った型に半分づつ入れて、卵と水を混ぜたものを刷毛で塗ります。ゴマを散らします。

7) 190度のオーブンで30分焼きます。あくまで時間は目安なので、20分くらいしたらこまめに覗いてみてください。


コツはイーストが古すぎないこと、十分発酵させること、焼き加減に気をつけることです。



ローストビーフの作り方はこちら → 

スライスチーズや庭のレタスも入れてくださいね。

私はビートルートのピクルスも入れてます。

ピクルスの作り方
よく洗って皮を剥かず40分くらい茹でます。冷水にさらすと皮が簡単につるんと剥けます。スライスします。
ボールに熱湯大匙2に砂糖大匙1を溶かします。ワインビネガー1/3カップと塩、胡椒少々入れてよくかき混ぜます。スライスしたビートルートを漬けます。
[PR]
by pukeko-p | 2010-06-24 11:06 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧