カテゴリ:育児( 192 )

マインクラフトに負けたくない(笑)私のリアルクラフト

次男はだんだん散歩に行ったり、公園に行って遊ぶようになりました。

「雨の季節はしょうがないけど、でも暖かくなってきたから、外に
出るのいいね。」って言ってます。

でもあんまり退屈させておくのもよくないと思うので、工作に目覚め
させたいです。

昔は一緒によくやりました。最近やってないです。

12歳なので、もうそろそろ本格的な「おっ。」と思うものを作りたいです。

PCでぐぐったり、図書館で調べたりしながらイメージを膨らましています。

建築学勉強させたいって書きましたけど、高校の選択科目何を
取ったのか聞いたら「デザイン」は選択してないのでそれはないかなぁ。
でも「ビジネス経済」とか「電気工学」とか長男同様堅い選択を
しているので、なんかリラックスさせてあげた方がいい時期なのかも。

いろいろ叱って私が間違っていたのかなって思いました。

今年病気で心配かけたこと息子達に謝ってませんでした。「ごめんなさい。
これから気をつけるからね。」ってちゃんと言いました。ドラマ「ナポレオンの
村」のお父さんと子供の話にもあったけど「ごめんなさい。」と
「ありがとう。」を言うことが仲良しの秘訣なんじゃないかな。

ちゃんと見てあげることも大事だけど私も気晴らししよう。
前から気になっていたエンパナーダを食べにいく予定です。つい最近
「美味しい!」って思ったのはフィリピン人の同僚が作ってくれた
CASSAVAのケーキ。あっ、でも調べてみたら、これ毒抜き云々って
書いてあって怖いって一瞬思ったけどタピオカはキャッサバから
出来てるんですって。

このPC修理に出してしまうかもしれないので、更新しばらく
出来ないかもと思い、先日の友人の誕生日の記事書いたので、
もしよかったら見てみてください。修理の間長男が学校に行って
いる間長男のPCでメールやネットはちょっと見ますけど、
日本語環境にないし自分配信は出来ません。

更新していない間料理と工作頑張っているんだなって思っていて
ください。好きな人にアタックするにも、料理が上手は高得点
ですしね(笑)。

人それぞれうまくいかないことなんてある。でもそれが人生。
いつも100点取る人はいない。これちょっとなぁって思うところは
後でいくらでも埋め合わせ出来ると思います。

前記事にも書いたけど、最近デーツにはまってて友人が勤めている
トルコ料理カフェで買い物した時デーツの入ったオレンジツイストを
発見して「次来た時これ買いたいんだけど、いつもあるの?」って
聞いたらお店のレジのおっちゃん(店主)が「うん、あるよ。」って
言ってたのに、一昨日買いに行ったらない!がっかりして違うもの
買ったんだけど、やっぱり美味しかったです。しょうがない、、、また来るか。
これっておっちゃんの手?でも、まんまとひっかかる私(笑)。

今年次男が学校のキャンプに行く前日風邪を引いてしまいました。
愛情込めて作ったスープが効いたのかなんとか治ってキャンプ
楽しめました。失敗もリカバリー出来ますよね。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-21 09:07 | 育児 | Comments(0)

今次男に必要なのは夢を描くことなのかなって思います。

よくないことをよくないってバシっと言うことも大事だけど、やりたい
ことに対するアシストが足りないと駄目ですよねぇ。

不安に感じる時はやっぱり気を抜いてはいけない気がして、
ここは本気を出しておくべきだなって思います。

夫とも離婚をするとは言っても、子供のことは両親ともきちっとしなくては
いけないので、自分が感じている不安を夫にも話し、きちんと
向かい合ってもらっています。

夫の仕事に転機が来たのもいいタイミングだったかなと思います。

今までも仕事に忙しかったけど、校庭で一緒にサッカーをしてくれたり、
レーザーフォースに連れて行って一緒に遊んでくれたり、プールに連れて
行ってくれたり、旅行に連れて行ってくれたり、学校のキャンプにも
引率してくれました。

悪いことをした時はびしっと叱ってもくれましたし。

でも、もうちょっとこういうこと一緒にやってあげて欲しいのっていう
リクエストも出しました。


長男に対しては全然違う悩みがあったのですが、2歳の頃から言葉が
遅くて、学校に入ってからは読み書きが遅れてて9歳くらいの時に
どんづまりを感じてしまって勉強をさせることの意味自体を見失った時が
あって、一度長男が好きなことを大事にしてあげようと思って、乗り物全体
小さい頃から大好きだったのですけど、飛行機が大好きで空港に行って
働く人達を観察させて、その人達の仕事について書かせました。
ここからが軌道に乗った時かなぁって思います。


次男に関して言うと、マインクラフトと食べることが大好きなので、
日本の大学の建築学科留学を目指して、日本語学習頑張らせたいです。
以前から何度も書いてますけどね。以前も書きましたが、この
オプションに反してもっとやりたいことがあるのなら別にそれで
いいんですけど。来年の2月から高校入学で日本語の授業があるので
今から準備段階でいっぱい美味しい日本食作って、日本語を
極力話して、今までもやってきたつもりなのですけど、もうちょっと
意識をおいてやろうかな。「日本に行った時美味しいお店いっぱい
あったよね。また食べに行こうね。」って話そうと思います。
幸いいつも仲良くしている3人組の一人の男の子は南アフリカ
出身なのですが、日本にとても興味があって日本に行ってみたいの
だそうです。そう言えば柔道のクラスも一緒だったし。もう一人の
韓国人と香港人のハーフの男の子のご両親も日本には行ったことが
あって親日的だし。よし、頑張ります!
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-16 07:21 | 育児 | Comments(0)

時代に合わせた躾

15歳、12歳の息子の部屋の掃除についてなんですけど、
もうそろそろプライバシー的に部屋に入るのはどうかとか
昔はあったと思うんですが、今の時代は全てネットに
プライバシーが隠されていると思います。

私達の世代はテレビ世代で、テレビ局の人の倫理観によって
子供達の悪影響が少ないようにとか時間的管理って
あったと思います。

ネットはそのセキュリティーが弱いので今の子達はネットで
暴力や性的情報などをビジュアル的に低年齢から
観てしまっていると思います。

私はそれを予測していたので、注意して聞いてくれる
12歳前までに詳しい話ではなくって外回り的なことを
話しました。例えば性的な話を親がするのは嫌悪感が
あると思うので、低年齢で子供が出来るとどういう問題が
あるのかっていうことを話したのと、微妙ですけど女の子と
個室に入るのは止めようねくらいのことはいいましたよ。
あとで何故お母さんがそう言ったのかはわかると思います。

ネットも勿論悪いことばかりではなくって、今の子は
動画で勉強をしているので、生物学とか社会学とか
私達世代より数段よりよい効果で学習出来ていると思います。
言語学習もネットのソフトで出来るのでカセットなんかで
学習していた私達よりはるかにレベルが高いです。

昔と違って電話で子供達同士あまり話さないので
親が聞き耳を立てて様子を伺う訳にもいかないですよね。
今はほとんどTXT時代です。

私は極力ちゃんと様子を見て健全さの具合とかを
観察するようにしています。

それに加えてなるべく少しでもいいので毎日話したいですね。
「なんか変。」は早くキャッチしてあげたいですね。

子供のことがわかんないけど、家の中になるべく健全な空気を
入れてあげたいし、なるべく母親である私が朗らかに過ごして
いることも大事なんだと思います

部屋の中にはプライバシーがない分きちんと片付けたり、
掃除をする教育が出来ると思います。

私は理工学部に通っていたのですが、男子が多くって部室とか
ゼミの部屋とか汚くって、すごく嫌でした、、、、、(T T)。
よく部室で飲んでて、そのまんまとかで次の日に入るとにおいに
「うっ。」ってくるんです。

ゴキブリがいたこともあって私が引いてたら男子達が殺虫剤を
スプレーしながらライターの火で殺してました、、、。
(絶対マネしないでください。)

仕方ないので黙って空き缶や空き瓶、ゴミを捨てて片したり
食器を洗ってテーブル拭いたり床を掃いて掃除したのに、
教科書とか資料まで置いていってる図々しい男子に場所を
移動したことを文句言われたり(泣)。感謝して欲しいとは
思わないけど、文句言われるとむっとしますよね。

後輩の男子に「共同の場所なんだからちゃんと片付けるのが
ルールじゃない。」って言ったら、「この汚い感じが落ち着くんです
よねぇ。」って言われました。

基本的に汚いところに慣らすのがよくないのかなって思って息子達には
教育してきたつもりです。

小さい頃は出来ないので、「ママと一緒にお片付けしよう。よーい、
どん。」って言ってもちょっとだけだったり、最後の一個を必ず
させて「わーい、よく出来たね。きれいになると気持ちがいいね。」って
言ったりしてましたけど、継続して躾けて、子供がやる割合を
増やさないと駄目ですね。

あんまり潔癖過ぎるのもどうかと思いますが、でもちゃんとなるべく
きれいにするべきだと思うし、事情で出来なくって人にやってもらうのなら
感謝する態度を示すべきですよねぇ。

それとこの国は覚せい剤がアメリカほどではないと思うのですが
日本より一般的なので気をつけてあげたいと思います。「この人が?」
みたいな人がだったりするのでぼんやりは構えない方がよいと思います。
勿論学校でも指導がありますし、親もきちっと子供と話すし、
そのことにフォーカスするより健全なことに集中させるとかそういう
努力が必要なのだと思いますが。

もし見つけてしまっても、ここではさすがに書けませんが、
助けを求めるべき公的機関には速やかに届けてなるべく
重症化しないようにしてあげたいと思います。その時には
ブログなんてしてる場合ではありませんね。そうならないよう
ちゃんと見てあげたいと思います。

よく恋人やご主人の携帯の中を見るのが云々って話を聞きますが
私は息子達のネットにはあまり介入しないようにしようと思います。
勿論使用許可する前に人が気分が悪くなるような投稿をしないとか
誰かが自分が嫌な気持ちになるようなことを書いてきても相手に
しないとか、執拗な場合には親に相談するとか、暴力、性的映像を
見ないとか注意しましたし、時々念を押しています、でも
実際の中身は見ません。

どんな映像を観ていても、それに対して変な行動があってはいけないし、
ある意味暴力シーンに対しての耐性はなくてはいけませんよね。
暴力から身を守る意味で観て欲しいと思います。

青少年について見るべきところはどんな情報に晒されているのかより、
彼らの言動だと思っています。

あまり忙しくし過ぎるとそれがキャッチ出来ないので気をつけないとなぁ
って思います。仕事を頑張り過ぎてもいけないですね。きちんと
育てれば将来息子達が外で頑張って働いてくれると思うし、そうであって
欲しいと思います。

あまりから騒ぎするのも恥ずかしいことだと思うのですが、でも
なんか大ごとになるよりましですね。意外と話してみると大笑いされて
「あるある」だったりしますもんね。

子供を産む前までは人に助けをかりるのは迷惑をかけるよくないことだと
思っていたのですけど、育てていくうちに大変だと思うときには助けを
求めた方がいいし、そのことに感謝すべきだし、自分も人を助けられる
人になりたいって思うようになりました。一人で抱え込んで、悪い事態に
進んでいくよりずっとよいと思います。

子供でも次男のことで大変な時は長男が家事をさり気なくやって
くれてたりするし、長男のことでめげてる時は次男が優しい言葉を
かけてくれるので人間そういうもんですよね。

勿論「信じる心」も大事だとわかっています。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-15 10:14 | 育児 | Comments(0)

困りごと、、、、。

長男の塩のかけ過ぎを注意して、逆ギレされました。

学生時代から母と兄の病で苦労した思いが過ぎります。

どんなに健康に注意しても病気にかかる人もいます。そういう
人はきちんとお世話してあげるし、可哀相だと思いますが、
でも不摂生が原因で病になる人の対処は困りますよね。

辛いけど見捨てることが薬になってしまいます。自分で
自覚しないと治りませんから。

それに治らない病気も沢山あって臓器は一度悪くしたら
なかなか無理ですよね。どうして取り返しのつかない後悔を
したくないって思わないのか私にはわかりません。

でもそういう人に限って極端な健康法に走りがちー。そういうのって
なんかまずい面があってもお医者さんどうしていいかわかんない
よねぇ。症例の少ないことに関してはデータはないでしょうね。

なんでなんでー。

もっと健全に楽しく生きるのがどうして駄目なのかな。
悲しい、、、、、。

私は「うちの◎●君は悪くないわぁ。いいのよぉ。」なんて
甘やかすようなおバカな母親にはなりません。そんなことが
愛情だと思わないから。

ちゃんと愛情を込めて美味しく食べられるよう味付けにも
気を配って、栄養を考えた料理を毎日作っているつもりです。
わかってくれると思います。

お酒をがば飲みする人も同じでしょうね。料理に対しての
価値観が薄いのかなって思います。私は若い頃銀座の日本
料理屋さんでバイトをしていて、お酒をお出ししたことは
よくありますし、お酒を飲んだ方が美味しく感じられることも
あると思いますが、でもあーいうところで沢山お酒をオーダーする
人は少ないです。一皿づつ配膳するタイミングなどもお店は
十分な配慮がされているのですが、美味しい物を食べながら
楽しい会話を楽しまれて欲しいと思ってサービスを提供させて
いただいた日々が思い出されます。

最近飲んでないんですけど、私はお酒はほろ酔いくらいで
とろーんな感じが好き。

愛情いっぱいのご飯と笑顔。大事ですよね。

あんまりきつきつでも駄目だと思いますけど。「これ食べたい気分
じゃない。」って言われると、内心「ラッキー。私明日食べよっと。」
と思ってしまう私です、、、、、。「せっかく作ったのにー。」って
怒ることはないです(笑)。
[PR]
by pukeko-p | 2015-09-26 13:00 | 育児 | Comments(0)

目に見えない大事なもの

普通に育ってくれた長男がこれを言うと怒るので、なるべくもう
言わないようにしていたのですが、2歳の時言語の発育障害が
見られ、軽度の自閉症の疑いがありました。

訓練すれば、かなり普通の子に近づけると聞いて一緒に一生懸命
訓練しました。

(この時自閉症について勉強したのですが、訓練してもどうにも
ならないタイプも重度のお子さんもいらっしゃるので、そういうお子さんを
持つご両親に重圧になるような言葉をかけるのは注意されて
ください。)

この時私は言葉の重みをすごく感じました。

苦労して言葉を教えたので、なるべくいいことに使って欲しいなぁって
思うし、私自身も前向きになれるよう自分自身に使いたいと
思ってます。勿論負な感情についても書いていますが、あくまで
改善したいとかこうだったらいいのにって問題解決的姿勢で
書いているつもりです。

と書くと堅いのですが、実際に話す時にはこんな感じじゃないです。

海外に暮らして言葉のコンプレックスは勿論ありましたが、それ以上に
言葉が器用でなくても人と一緒に出来ることも大事にしてきました。
その一つがダンスだし、子供を育てていくこと、年寄りの面倒を見ること
とかもそうです。いちばん大事なのは笑顔。「前向きに生きたい。皆と
仲良くやっていきたい。」って姿勢を自分から出していかなかったら
誰もそれに協力してくれません。

うまく書けないけど、一度失ったものだから人一倍言葉の世界に
惹かれるのかなって思います。

子供を訓練している最中、言葉だけが頼りで生きているだろうなって
思える目の不自由な方のお世話をさせていただく仕事がしてみたいと
思ったこともよくありました。

今の施設の中で目の見えないお年寄りもいるのですが、とても明るい
方でいろんな方から慕われていらっしゃって、どんな時にも救いは
あるものなんだなって思いました。私自身もこのおばあさんと話を
している時なるべく明るい声で話したくなるので自然と気持ちも明るく
なります。

長男のことは同じタイプの小さなお子さんを持つご両親の希望に
なる例になればと思います。前にも書きましたが、私自身生まれた時には
足に問題がありましたが、でもフィギャアスケートまでやりました。
元看護士の同僚の何人かも「自分も言葉の成長が遅かった。」って
言ってました。だからこそ観察力や視覚的免疫力に優れているのかも
しれませんね。

ちょっと話が重くなったので、軽くするためにもこれを書きたいのですが
先日友人のフェイスブックで7歳から30年以上も文通しているペンパルの
友達に会いにメルボルンを旅行した記事があって7歳から30年以上って
すごいなぁって感動しました。こんなことを書くと本人にかえって失礼だと
思うのですが、彼女はブロンド美人を絵に描いたような人で
ビジュアルにばっかり目がいってしまいそうなんですけど、文通だけで
そんなに友情が続くなんて素晴らしい心の持ち主だと思いました。

彼女がママ友の一人でよかったなって思います。お互い似たような
育児の悩みがあったけど、でも彼女を見ていると愛情を持って育てて
いれば、育児に正しいとか間違いとかないなぁって思えました。

言葉にコンプレックスがあったと書きましたが、母国語でない言葉で
一生懸命伝えようとする気持ちをわかってくれて、優しく接してもらった
ことも多かったです。彼女もそんな人の一人でした。

前回の記事の次男の作った動画についても許可する前は「自分が
嫌な気持ちになるコメントを送ってくる子もいるかもよ。」と警告しました。
でも実際には「よくこんなくだらない動画いつも見に来るなぁ。」って
呆れるだけでなく「いい子だなぁ。」と思えるコメントをくれる男の子ばかりで
ちょっと感動しました。勿論世の中残念ながらそんな子達ばかりでは
ないと思うので、事前にいろんな対処方法について説明しましたし、
年齢的に決して野放しにしてはいけないとは思いますが、ある程度信じて
見守ることは大事だと学びました。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-09-19 12:39 | 育児 | Comments(0)

巻き寿司沢山作りました☆。

疲れましたぁ、、、、、。

でもすぐ完売になったそうです。何百個も作れませんでした。
100個くらい。だって他の子もお菓子だのおもちゃだの持ってくるって
言ってましたし、じゃあ100個にしようかなって思って、その代わり
ちょっとお店にないのも作りたいと思いました。

ここではよくチキンカツの軍艦巻きが売ってますが、トンカツの
軍艦巻きを作りました。肉は3ミリくらいで薄めです。トンカツの
下にファンシーレタスをちょこっと彩って、細く切った海苔をちょっと
リボンみたいにしました。握るよりぱぱっと作れるし、包丁で
切るので表面が平らで具を乗せやすいです。

ちょっと違うだけだけど、衣率が高いし、冷めても豚肉の方が
肉のジューシー感が違うので年齢的に人気が出るかと思って
作りました。

予想通り!これ大人気だったそうです。やったぁ。
どんなお店にも目玉商品は必要ですね(笑)。
まずは人を群がらせる。なんだなんだともっと人を呼ぶ。
売れる原理ですね。

他は次男の提案で牛しぐれとレタス、卵焼きとレタス、ゆかりとレタスの
巻き寿司を作りました。売るものなので子供に手伝ってはもらえません
でしたが、容器に詰めるのを手伝わせました。どうやったらおいしく
見えるか彼なりに考えてたみたいです。

巻き寿司屋さんの子が持ってきたのより人気あったみたいです。
エッヘン!

でも思い出したのですが、次男も小学生の時は水泳、テニス、ラグビー
柔道、空手とスポ根少年でした。去年はYoutuberに憧れてて
私はそれが嫌でよく戦ってたのですが(笑)、一応ネットでしてはいけない
ことのガイドラインを明確にした上で動画をアップロードすることを
許可しました。小学校自体も特別な学校でデジタルクラスがあって
特別無料でそのクラスに入れてくれてましたし。

許可したものの親の検閲は必要だと思って必死で観てました。
内容はくだらないものの台本を自分で考えて、途中フリップなんかも
出していたし、編集は今時の子らしく恥ずかしながら私も「これって
どうやってやったの?」って思うものでした。コメディアン志望だった
みたいです、、、、。

でもそれも諦めたみたいです。ポケモンも卒業したし、ここ2年は
マインクラフトに燃えています。

孔子が「十有五にして学志す」って論語で言ってましたが、男子は
15歳からでしょうか?

長男はずっと大好きなテニスを続けていますが、兄弟でも個性は
全然違いますね。

息子達にとって世界に一人しかいない母親なので、いいところを
いっぱい知っててあげたいと思います。

もっと大きくなって進路が具体的になると、そこまでにいろんな障害が
見えてきて親もいろいろ言いたくなってくると思いますが、否定的
条件があってそこを踏まえると逆に叶えたいエネルギーになったり、
迷いがなくなったりしますよね。選択肢が多過ぎるとなんかわかんなく
なったりしますもんね。

でも、まだそこまでの年齢ではないし、否定的部分を乗り越えられる
ほど精神的に成長をしてはいないので、いろいろ変わっても
その都度「やりたい気持ち」を大切にして欲しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-09-17 14:20 | 育児 | Comments(0)

次男が教えてくれたこと

「今週ビジネス・マーケティングデーがあって、巻き寿司売るから
何百個も作ってね。沢山売りたいんだ。」って言われました。
言った時の次男の顔が高揚していました。

思い出しました。そうそう。この子はガリ勉君じゃない。
私としては微妙な気持ちになったのですが、去年ポケモン
ワールド・チャンピオンシップでジュニア部門ニュージーランド
代表になりメルボルン大会に出場しました、、、。

この子はこういう子なんですよね。頭はいいけど、アカデミックな
タイプではなくって商用に長けてそうな感じ。

私世代は歌謡曲が気分転換になってたけど、電車の中とか
公共の場所でウォークマンで聴いたりすると音が漏れてうるさいとかで
時代はゲームなんでしょうね。

(音楽が淘汰されるって意味じゃなくって、逆に場合分けがされて
きたと思います。ネットが出来て、逆にデジタルな感じが寂しくなって
ラジオが見直されるのと同じだと思いますよ。ラジオ番組もネットで
投稿しやすくなって、より面白くなってますよね。BGM的ではなくって
聴かせる曲が、これからより社会の中で必要とされると私は思います。
昔大手電機メーカーで企画部門を経験したことがあるので、こんな
マーケティング予想をしてしまうのですが、エラそうに聞こえたら
ごめんなさい、、、。)

家でゲームばっかりやってて、ちょっといらってくるし心配だけど
学校の面談では先生から授業態度に問題はないって
おっしゃってくださったし、成績下がっちゃったのも少し様子を
見ようかなって思います。

なんか次男自体の交友関係に問題があるとかはないみたいで
お友達も家に泊まりにきてくれて変な様子はないので、
自分が病気をしたこととか治ったらまたちょっと勝手に心配ごとが
あって上の空だったことに罪悪感を感じて「どうしよっかな。」って
思ってしまいましたが、でも目の前のことをもっとちゃんとやることを
次男が教えてくれたような気がします。

よく子供の学校行事の持ち寄りには巻き寿司を持って行きました。
日本人はよく期待されるので(笑)。その度に自慢げな息子達。
お母さんのいいところ見てくれてありがとう。頼りない母だけど、これからも
よろしくね。

巻き寿司作り頑張ります!よし。いっぱいいっぱいおいしいの
作ろっと。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-09-16 02:15 | 育児 | Comments(0)

スクールホリデイの日本語学習

長男の日本語のテストの解答用紙を見ると、ほぼ回答していてどれもが
おしいのです。例えば「ドアおあけてください。」とか「ぼくわ14さいです」とか
「どよおび」とか。一応一つ一つ正しましたけど、成績の数値を見てこの子は
向いてない云々言ってはいけないとつくづく思いました。思えば私の社会科の
テストがそうでした(> <)。回答率は高くて全てが惜しいけどちょっと
一字間違ってるみたいなのが多いのですよねー。長く続けて欲しいので
結果じゃなくってどんなことを勉強したのかに注目して家でなるべく
そのフレーズを使いたいと思います。母親は先生じゃないですから、
その学習のモチベーションをあげること、うまく行ったことを褒めてあげることが
役割だと思ってます。

その時々の成績云々ではなくってよいビジョンを持っているかどうかが
彼らの人生の糧になりますよね。高校までとか大学までとかではなくって
就職してからもその仕事をうまくやったり、不況の時には転職するために
ずっと勉強し続けて欲しいと私は思ってます。

私も日本の教科書の「公民」を読みました。中学までは社会科の成績も
よかったし、経済的に不安な高校時代「国民の最低限の生活を守る権利」という
言葉を思い出して救われました。実際に政府からの補助を受けたことは
ありませんが、でも気が楽になって進むべき道はこうだって定めて真っ直ぐ
進めたのもどこかに最低ラインの保障があってのことだったと思います。

次男は前学期は「水」に学習だったので、実験キッドを買って息子と一緒に
勉強しました。お母さんがまず楽しむ姿勢が大事かもしれませんね。
水はないと生きていけないから大切なことですよね。水道関連事業に
勤めている人って手堅いなぁってやっぱり思いますしね(笑)。これは水を
ろ過する実験キッドなのですが、これできれいにしてもまだバクテリアがあったり
するので消毒などが必要で化学的な知識が必要なことも説明しました。

私も職場で「感染病予防学習」なるものがあり、電話帳くらいの厚さの資料を
読んでます、、、、、。頑張ります。はー、大変だけど大事なことですもんね。
でもこういう学習機会を与えてくれるのってありがたいですよね。きちんと
理解するとより衛生管理が大事なことだってわかって働く原動力になります。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-04-22 08:27 | 育児 | Comments(0)

次男に受け継がせた在庫管理係(笑)

買い物に行く前にリストを作るのですが、まず常に在庫があるか確認する物が
あります。

リストは以上です。

=======================================
お米、小麦粉(薄力粉、強力粉、セモリナ)、砂糖、塩、醤油、油、
バター、チーズ、卵

台所用洗剤、洗濯用洗剤、トイレットペーパー、歯磨き粉、石鹸
シャンプー、コンディショナー
========================================

子供達が小さい頃長男に確認させて、買い物をリストを書かせて
いたのですが、ずっと忘れてました。よし、次男にやらせよう。

こういう教育は大事ですね。将来まずは小売業で商品棚卸しのバイト
なんかも男子の人生的にはいろんな業種に繋がる経験として役立つと
思います。

物質がどのくらいの期間変質しない物なのか化学の基本を知る上でも
大事な感覚です。こんなの教科書的に教えても駄目駄目。
常識は大事ですね。母親が教えてあげないとなかなか身に付かないと
思います。

肉と野菜は私が在庫や何が特売かを見て買います。

自分で自分の管理が出来るだらしがなくない人間に育てることも
大事なことですね。テレビとかPCばかり見てるような人間になる
のではなくって、まずは冷蔵庫やパントリーの中身を把握していること、
鏡で自分を見ることが大事です。次に自分の周りの人を見れること。

まずは自己管理が出来ることが第一条件、次に自分の周りの人を
思いやること、自分と社会との関わりに興味を持つのはその次ですね。

生活に必要な物はどんなもので月にどのくらいお金がかかるのか
みたいな常識を小さな頃から持たせておくのもよいことだと私は
思います。

最近くだらないことをいろいろやって、うけを取ろうとする次男。
正直うんざりするのですが、はっきりうんざりしてるって言ってあげるのも
愛情だと思います。女子に嫌われる男子になっても可哀相ですもんね。

本人は面白いと思って言っているのでしょうけど、人を喜ばせること
ってそういうことじゃない。人を安心させることです。笑いって言うのは
真剣に真面目に生きている人のゆるみに感じることですもんね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-03-09 21:26 | 育児 | Comments(0)

夕飯の支度を一緒にしながら楽しくおしゃべり

働きに行っても疲れてるからって外食とか店屋物にしたら、意味ないですよね。
健康にも悪いし。と言うか、買いに行くより作った方が早いですしね(笑)。

お手伝いしてもらうと話がはずみます。昔小学校教諭の友人から
「男の子は座って話すより、キャッチボ-ルとか体を動かしながらの
方がいっぱい話してくれる。」とアドバイスをもらったことを思い出します。

確かに庭で遊んであげたり、一緒にどこか出かけて歩いている時とか
よくしゃべります。「それくらいの歳になると男の子って話さなくなってくるよね。」
って言われますけど、そんなことないです。正直「あーーー、うるさい。静かに
して欲しい。疲れてるのにぃ(涙)。しくしく。」って気持ちになることはありますが
ここでコミュニケーションを自ら遮断しちゃいけませんよね。頑張って
笑顔でにこにこ「へぇー、お母さん知らなかったわ。教えてくれて
ありがとう。」とか「楽しかったのね。よかったね。」とか答えるようにしています。

次男はご飯を一緒に作りながら最近よく学校の話をしてくれます。初めて
男性の先生が担任してくださって、先生が大好きで、「今日はソフトボール
やった。」とか「先生が一緒にゲームで遊んでくれた。」とか「今日こんな
MVを紹介してくれたんだけどめちゃくちゃかっこいい。」とか話して
くれます。毎日聞いていると「先生、本当にお疲れ様です。」と頭が下がる
思いで、自分の子供なのに疲れたなんて言ってはいけないと気が引き締まる
思いです(笑)。

今月次男は学校でキャンプです。また楽しい思い出が増えるとよいですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-03-09 03:16 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧