<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Sydney and the Whalebird

David Elliot 著     RANDOM HOUSE NEW ZEALAND出版

”Sydney and the Sea Monster"で2000年NZ POST Children's Book Awardを受賞したDavid Elliotさんの作品です。

d0168540_12272563.jpgあらすじ
春。島の皆が巣作りに忙しい中、発明家ペンギンのシドニーだけはちょっと違いました。何故かと言うと、彼は鯨エネルギーの巣作りマシーンを発明したからです。シドニーは皆の前で発表しましたが、無惨に失敗してしまいました。マシーンは壊れ、友人の鯨ビルは沖に打ち上げられてしまいました。大変。このままではビルが乾燥して死んでしまいます。他の動物達と一緒に海へロープで引っ張ったり、海水をかけたり。でもビルはびくともしません。シドニーはビルに海草をかけました。海草を気球のように’膨らまして空高く飛ばしました。「やったぁ。」海の上まで飛べたのはいいのですが、今度は降り方がわかりません。とうとう向こうの陸近くまで飛んできてしまいましたが、なんとか海にダイブすることが出来ました。
お気に入りポイント
表紙の絵は地味なのですが、よく見るとカワイイです。中の絵もいいですよ。途中ビルが海草の気球で飛ぶところは少し夢があり、降りられなくなったとことろはハラハラします。

解っているけど使えない言葉

scatter : …をばらまく, まき散らす
「 金を浪費する」という意味もあります。


strand : 〈船などを〉岸に乗り上げさせる, 座礁させる

slop : 〈液体を〉こぼす, はねる

tug : …を強く引っ張る

bob : ひょいと動く[動かす]こと。
    「a bob of the float (つりで)浮きがひょいと動くこと.」などのように使います。

今回覚えた単語

lumber : (がらくたなどで)ふさぐ((up/with ...))

bulge : (数・量・人口などの)急増, (価格の)急騰((in ...))


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-29 03:58 | 絵本大好き! | Comments(0)

省エネ洗濯

‥って言うほどでもないんですが、前にも書きましたけど熱を出すものってかなりの
電気量が喰われるんですよね。ニュージーは電気代が高いので顕著にわかりやすい
のですが、乾燥機を買った途端に電気代が高くついてビックリする人が多いと聞きます。

うちはほとんど自然乾燥です。乾燥機は子供が病気で激しく吐いて汚してしまった時位。
ほとんど使いません。雨季の雨の続いた日も自然乾燥でほとんど乾いた状態で
仕上げに物によっては乾燥機に入れます。こうすることによって、洗ってからすぐ
乾燥させるのより大分電気の使用量が違うと思います。衣類の傷み方も全然違いますし。

d0168540_12335990.jpg
晴れた日になるべくカラっとふんわりと
乾かして家族にお日様の匂いのする
衣類を着せてあげたいって思います。


晴れた日に洗濯物干すのって幸せな気分に
なりますよね。外に仕事に出ていたら
こんなこともできないだろうなとは思います。

でもここはあんまり産業のない国です。
だからこそ環境先進国だと言えるのでしょう。

外に出て行かなくても家でやるべきことはたくさんあります。子供に勉強や色んなこと
を教えたり、野菜や果物を育てたり、パンやうどん類は自分で作ることなど。

勿論それだけでは生活は賄えないので夫婦のうちどちらかが働きに行くことも大事だと
思うのですが、必要がなければ二人働きに行くこともないのではと思います。
(勿論本当に経済的に困難な状況であったり社会的必要性が高いのに人材供給が
出来ていない分野で働いてらっしゃる方々は別ですが。)私は多くの家庭が実際には
必要が合ってというよりもステータス的な意味で共稼ぎの場合が多いように思います。
各家庭で自立と社会との協調のバランスが取られるべきなのではとも思います。

洗濯の話に戻りますが、洗剤を入れる際、粉末洗剤とぬるま湯をプラスティックボトルに
入れて混ぜて洗濯層にぬるま湯が溜まったら一旦Pauseにして洗剤液を入れて
よくかき混ぜます。この一手間をかかさないことによって洗い上がりが全然違います。
勿論下着や汚れの目立つ服は別々に洗剤をよく溶かしたぬるま湯につけて置き
洗濯機に入れる前にもみ洗います。


これが私流のお洗濯。清潔な服を着ているのって気分がいいですよね。

自分は繊維を生産することもしていないので、せめて衣類は大事に取り扱いたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-27 18:41 | 暮らしの経済 | Comments(0)

雨の季節の楽しみpart1 (おうち de ディスコ)

d0168540_420514.jpgイースターエッグのチョコで子供達がハイになっている中、雨でお困りのお母様も多いのではないでしょうか。(私は買わないけど絶対もらってきますね。)
そんな時はおうち de ディスコ。

学校でもディスコやりますよね。幼稚園から!ちなみに長男はPre schoolに通っており、ありませんでした。若い頃ディスコに何回か行った事ありますけど、お立ち台なんかは行った事はないです‥。世代的にワンレンボディコンはやってしまったことがありますけど(^_^;)。
スクールディスコなんかでも80年代の曲なんかがかかると嬉しくなっちゃう。飲み物の販売などのお手伝いに来てるのに本当は「私も入れてぇ。」とか思っちゃう。前回のディスコで私のお気に入りの曲は映画「Slumdog millionaire 」のjai ho

息子の持っているnowシリーズのCDなんかも聞きますけど、お気に入りはこのpop party。小学生向けpopsで大人気のcrazy frogschnappiが入ってます。あとスクールディスコでよくかかるMambo No.5もかかってます。このミュージシャンってBob the builderを歌ってる人ですよね。子供番組Hi5のIt's A Partyも入ってます。

息子達は嫌いだけどAquaのBarbie Girl大好き。イントロで"Hi, Ken"ってところでバービーがスポーツカーからサングラス外してKenに挨拶する光景が目に浮かびます。このところのKenは私の大好きな平井堅さんであって欲しいと思うのですが、その後はマツケンサンバの松平健さんがバックで踊ってて欲しい☆。(平井堅さん、松平健さんゴメンナサイ。子供がハイなので私もお酒が入ってます。)

中高生のお姉さんに気を使ってかBritney Spearsの...Baby One More Timeも入ってます。

そしてお母さん待ってましたのWestlifeでUptown Girl。Westlifeもオバサンのツボを押さえていると思うのですが、Uptown Girlは懐かしー。でもちょっと踊れない曲‥。

私マイナーな曲とか苦手です。皆が知ってる曲の方が楽しめる!Pops大好きです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-27 04:53 | 育児 | Comments(0)

イースターで考える自分の死生観

本日イースターすなわちキリストの復活祭ということで無信教の私ですが自分の死生観について
語りたいと思います。(復活祭はキリストが十字架に架けられた三日後に復活したことを祝うお祭り
ですよね。)敬虔な信仰信者の方々から見ると私のように信じるものがないのは不安なのではと
思われることもあるようですが、法律等で定められたことを守った上で私なりに親から教わったことや
自分の価値観を大事にしているつもりです。ここで自分の価値観をはっきりしておくと生きやすいのか
と思い、まとめてみました。

まずどのくらい生きていたいかということですが、未成年の子供がいる身なので、せめて子供達が
成人するまでは元気いっぱいでいたいと思ってます。できれば孫が生まれて欲しいし、孫が
子供達を支えることができるようになるまで子供や孫を支えたいと思っています。
永遠に
この世に存在していたいかというとそうでもありません。私の母は私が18の時に亡くなりました。
早過ぎた死だと思います。とてもショックでした。でも同時に命の大切さを身に染みて感じました。
私の死も子供や孫にそう思わせるものでありたいと思います。精一杯子供達の世話をしながら
段々と自立させることの手伝いをし、また自分の育児の経験を活かし子供達が育児をする時の
手助けができたらと思います。そして、それが真っ当出来た時、木の葉が枝から自然に離れる
ように穏やかに人生に終わりを告げられたらと思います。

死ぬことにより自分という存在が消えてしまうことへの恐怖は抱いていません。子供の頃の写真の
私は既にこの世に存在していません。死も成長することのように「変わること」の一つに過ぎないと
思っています。今まで生きてきた中で周りの人達によい影響を与えることが出来た部分については、
その人達の中で私の一部が生きていることだとも思っています。むやみに死を恐れることよりも、
そういった部分を大事に生きてきたいと思っています。勿論自分の生活もあるので、人に親切に
ばかりもしてはいられません。そこで自分の生活の基本的な部分を把握しておくことが大事になる
のではと思います。

生活の基本とはやはり「衣食住」だと思います。私はなるべくゴテゴテ飾らずに、この全てをなるべく
自分自身でカバーできるような人間でありたいと思いますが、実際には無理です。そこで必要に
なってくるのが「協力」や「分け合う」精神だと思います。これは非常に難しいことであり、だからこそ
感謝の気持ちが大事であったり、公平であるということが難しいなってくるのでやっぱりなるべく自分も
やってみるというか関わることが大事になってくるんだろうなと思います。自分が全然やったことの
ないことにだと、どのくらいが可能なことなのかもわかりませんし。色んな分野を網羅するためにも
「何事もシンプルに!」が私のモットーです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-24 17:16 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

Helister's Blister

Chris Gurnex 著   Sarah Neilsiwe Anderson 絵   Scholastic 出版

d0168540_8273238.jpgあらすじ
ヘリスターは熱いスープを飲んだ後、舌に水泡ができてしまいました。赤ん坊の世話に忙しいお母さんは「塩を入れたぬるま湯でうがいすると効くわよ。」と言いましたがすぐには効きませんでした。おばあちゃんの家に行くと「まぁ、大変!氷で冷やしなさい。」と言われました。これもすぐには効きませんでした。バイトをしているお姉さんのところまで行くと「アロエベラが効くわよ。」って言われました。これもすぐには効きませんでした。電気製品の修理の仕事をしているおじさんは舌に包帯を巻きました。家に帰るともう治っていました。
子供に聞かせたいポイント
全く持って大袈裟な話ですけど、デキモノって気になるものだと思うんですよね。あと治療についての話が出来ます。火傷は侮れないですしね。昔から手当てといいますが、ちょっと辛い時「お母さん大丈夫?」って言われて子供に背中をさすられると少し楽になったりします。私も子供にそう接したいと思っています。

解るけど使えない言葉

tippy : 先って意味だと思います。つま先のことをTippy Toeって言いますよね。ここでは舌の先を示してます。

gustily : 〈風雨などが〉激しい, 吹きすさぶの副詞。天気用法でgustyはよく聞きますよね。

embark upon A : 〈A(事業など)に〉乗り出す, 着手する, 従事する
embark で 「(船・飛行機に)乗り込む」の意味。

weary : (肉体的・精神的に)疲れきった

bleary : 目・視力が〉(睡眠・疲労・涙で)かすんだ((with ...)).



今回学んだ言葉

nippy : 風などが〉身を切るように寒い;〈言葉などが〉しんらつな;〈味が〉ぴりっとする

lustily : 元気あふれる, 元気いっぱいの, たくましい, 強壮な(powerful).

whilst : whileと同じ。

scurry : (小走りに)急いで行く, 〈子供・小動物などが〉ちょこちょこ走る;〈物が〉すばやく動く.
「〈雪・木の葉などが〉(風に)舞う.」って意味もあります。

irksome : いらいらさせる

consternation : 足がすくむようなショック

utter : 言う, 〈叫び声・うめき・ため息などを〉発する。「〈偽造貨幣[小切手]などを〉行使する, 流通させる」や「〈禁句などが〉話される」という意味もあります。

wriggle : うごめく, 身もだえする, のたうつ;そわそわ[もじもじ]する;〈ミミズ・蛇などが〉くねりながら進む.

fluster : 〈人を〉混乱[興奮]させる
「〈人・頭の働きを〉酒で興奮させる, 酔っぱらわせる.」という意味もあります。

whip out : 〈金を〉払う, 使う

stagger : ふらつく, よろめく, 揺れる

flabbergast : (…に)めんくらって
ここでは「こりゃ、なんと。」みたいな感じで使われてます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-24 03:40 | 絵本大好き! | Comments(0)

チゲ鍋

今庭に白菜が豊作でネギは一年中あるのですが、魚のあらでだしを取ってコチジャンで味付けして鍋にしてます。とっても温まりますよ。脂肪が燃焼しそうな感じ☆。

夫が時々魚釣りに行ってくれて魚のあらがあるのですがいいだしが取れるんですよね。フィッシュマートに行くとあら安く売ってますよね。

この残りの骨がいいコンポストになるんですよ。ふと思うんですが、東北の漁業や農作物の被害思い切って物によっては堆肥にしたらどうかなぁって思うんですよ。放射線物質規定値云々より、やっぱり可能性のあるものは消費者も食べたくないんじゃないかと思います。外からの被爆より内部被爆の方が怖そうですし。普通は皮膚は外部からのものをよけるためにありますけど、消化器官は体内に取り込むべきためにあります。大きい物なら体外に排出されそうですが、塵状の放射性物質(※)なんて小さそうだから吸収されてしまいそうだし、食物の遺伝子組織に影響が出たものを食べるということの影響力もどうなんでしょうか?勿論農家の方々には被害が及びますが、政府から援助金も出ているようですし‥。私自身野菜作りをしていますが、ダメになってしまった作物も残念だけど堆肥にしてしまうと、その土で植えた作物は大豊作です。どちらにしろ連作すると、あまり収穫できませんから、思い切って菊などの花を植えてみるとかするのもいい策かもしれないと思うのですが。(津波で亡くなられた方々の法要なども含め。菊っていい堆肥になりそうな気がするんです。)金銭的な被害額を埋めるのが政治家か農協の仕事だと思うのですが、一般消費者の方々(特に妊婦の方々や小さいお子さん達)がリスクを負うのはどうかと思うんです。今は「変わること」が重要な時期だと思います。私は自分の庭に穴を掘ってコンポストを埋めて、しばらくすると微生物分解で発酵したような状態になるので、こまめに耕して空気を入れるとともに日光をいっぱい当てて清潔な土作りをしています。勿論肉体的に大変な作業なので、フィットネスジムとか水泳に通いたいとは全然思わなく、ここでもお金が浮きます。結構周りの皆からも体形褒められるんですよ。(AV女優っぽいいい体とかじゃなくて、エアロビのインストラクターとか元フライトアテンダントの知人なんかに褒められます‥。FAさんってかなり体力いるそうですね。)なんにでも風評被害って言葉を使うのは違うと思うんです。

とにかく「焦んないで。ゆっくり、一歩一歩。」ってメッセージに「変わらなきゃ!」を付け足したいです。


※ 地震後まもなくの原発ニュースに放射線がレントゲンのX線に例えた説明がされましたが、厳密に言うと別物です。あくまでよく知られたものに例えた説明だと思います。X線の場合光のように一瞬通り過ぎるだけなようですが、実際には塵上の放射性物質が舞い散っている状態です。なので長期間被爆すると影響力があるようです。はじめのニュースで報道されたことは前知識のないほとんどの人達に「量」を説明するためのもので冷静に行動するための指針だと思います。パニックをせず避難する人は避難するのような。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-22 16:52 | 韓国・エスニック料理 | Comments(0)

おもちゃ・テレビ

学校のお休みになるとお友達の家に遊びに行ったり、遊びに来てもらうことがよくありますよね。そこで小学生位になると子供と議論になってしまうのが「誰々君ちには何々があるのに、どうしてうちはないの?」みたいなこと。昔から変わりませんよね。そして「うちとよそは違うのよ。」と教える時期。

うちにはNintendo DS とかPlay station, X Boxとかはありません。DVD Playerはあるけど、テレビは14インチ。家に遊びに来る子に「なんで?」って聞かれたり、子供から欲しいとせがまれたりします。私は勿論よそのうちの方針を否定したりはしません。「何々君のうちでこれで遊んだの?楽しかった?よかったね。また遊びにいけるといいね。いい子にしてたら、また遊びに行けるかもよ。」みたいな感じに行っています。最近勉強が乗ってきた長男には「勉強しないと遊びに行けないよ。」と言ってありますし、やんちゃな次男には「行儀悪いと遊びに行けないよ。」と言っています。

どうして、こういうものを買い与えないのかと言うとズルズルと何時間もゲームに浸ってしまうからです。時間を決めてご褒美に遊ばせたり、悪いことをしたら罰として遊ばせないと言う方針を採っているご家庭も多いのですがバイリンガル家庭ではお奨めできないことのような気もします。学校で普通に勉強や音楽・体育などを忙しくやっていて家でも宿題などをさせて、日本語もとなると時間がありません。

それにこういうものをご褒美だと私は子供に思わせたくないのです。なるべく子供がよいことをした時や伸びたことなどに注目してあげて満面の笑顔で褒めてあげること、それがご褒美だと思いたいのです。

お友達の家に遊びにいった時の特別の楽しい時間にしてあげたいと思っています。お友達が遊びに来てくれた時お友達が退屈しないよう私も気を使っています。勿論子供がつまらない奴だと思われてしまうかもと思うこともあります。だからこそ私も子供も頑張るんです。お友達が来た時には誰にも負けない笑顔でおもてなししたいと思ってます。

ベイブレードやポケモンカードなどの自分のお小遣いで買えるものは許可しています。皆で遊んでいるのに自分だけ入れないのも可哀相ですから。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-22 04:28 | 育児 | Comments(0)

子供に勉強を教える(目次)

思いやりの心を育む → 

子供に学問をさせることの意義 → 

ターム毎の課題 → 

戦うことの愚かさを教える → 

算数英語(Year4,5)レベル → 

何故スペルの勉強をしなければいけないのか → 

何故算数の勉強をしなければいけないのか → 

うちのDIY男子 → 
算数を勉強する意味とコツも書かれています。

書きかけ中
[PR]
by pukeko-p | 2011-04-21 21:43 | 育児 | Comments(0)

親のメンタルケア(目次)

生まれてきてくれてありがとう → 
この気持ちを持ち続けたいですね。

順位なんて気にしない。前進あるのみ。健康第一。 → 
私の育児の基本方針です。学校のクロスカントリーの行事の記事に書きました。

育児が嫌になる時 → 
親も人間ですよね。そんな気持ちになることだってあると思います。ちょっとネガティブな感じかもしれませんが、普段それ以上に幸せをもらってますよね。

ルイス・ブレイル → 
現在の点字の発明をしたルイス・ブレイルの伝記です。ルイスは3歳の時事故で失明しました。彼の生き方は色んな意味で勇気付けられるし、ルイスの親から学ぶところも多くあると思います。

いいお母さんを頑張らないで → 
肩の力を抜いてもっと子育てを楽しみましょう。

夕暮れの散歩道で → 
自分の子供だけでなく子供の友人や地域の子供達の成長も嬉しいですね。
だんだんと歳を取って不安な部分もありますが、子供の成長を見るとほっとします。

自分の言語能力にコンプレックスを持つお母さんへ → 
海外育児の悩みですね。

悪夢 → 
私の大失敗例です。反省しています。忘れてたいような思い出もありますが、
将来孫の世話の時を考えるときちっと覚えて二度と失敗しないようにしなくては
ですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-21 21:41 | 育児 | Comments(0)

捕鯨問題について

この国に住んでいて気になるのが捕鯨問題だと思います。おそらく多くの日本人居住者の方々が
ニュースを観ると不快になるのではないでしょうか。また過去に日本人の少年が現地少年達に
このことをネタに重症を負わされる暴力を受けたことがあります。殆どの方が思われることは
「鯨肉なんか食べたことないのに。」「鯨漁などする必要なんかないのでは。」ってことだと思います。
私はそうでした。

私は専門的な知識はありませんが、一応理科系人間としてオフィシャルサイト的なものを読んで
みたことがあります。そこで学んだことをまとめました。間違いえがあればコメント欄にてお願いします。

1) 鯨が絶滅するか?
鯨全体が絶滅するなどということはないようです。種類により絶滅の危機があるものもあるけれど、
そういったものの捕獲はしてないそうです。生態系が崩れるほどの量を捕獲できるはずもないと
常識的にも思います。

2) 鯨を食べることの倫理について
これについては色々議論があると思います。「まだ子供のラムを食べることは倫理に反することでは
ないのか。」とか色々反論はありますよね。ようは「自分は魚は好きじゃないから。」みたいな他人の
価値観は受け入れない欧米文化が根底にあると思います。「鯨は知能が高いから可哀相。」などと
言う人がいますが、これは「知能の低いものなら殺しても構わない。」という危険な思想につながります。
これは個人的意見でなく、どのサイトでも訴えていることです。

3) 何故鯨漁をするのか ?
その昔原発も石油もなかった頃鯨油は重要なものでした。電気を点したり燃料にしたり。
その副産物として肉を食べていたわけです。殺しておいて肉を無駄にするというのも
倫理的ではない気がしますよね。

現在他資源がありますが、鯨を食べていた食文化を止める理由は本当にあるのでしょうか?

4) 何故そんなにバッシングに逢うのか?
これはただ単に貿易に絡んだことらしいです。肉を輸入して欲しいというような。そんなことにマオリの
人達のカルチャーまで利用されて、この腹黒さって嫌ですよね。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2011-04-13 00:46 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧