<   2012年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ロンドンオリンピック開幕式<<選手行進 Part Ⅰ>>

これをまじまじと観てるのって私だけかも(^m^)。

でもやっぱり日本とニュージーの選手団観れるの嬉しいじゃないですか。
日本選手団を見た時、選手達の顔の表情を見て安堵感のようなものを感じました。
同じように見えても、やっぱり韓国人でも中国人でもないんですよね。
私はこの人達と同じ国で生まれ育ったのだと感じました。

それと選手達の誇らしげな顔もいいですよね。自分もあんな顔出来ることを
なんかやってみたいと思いますもん。

それにやっぱり皆さん素晴らしい肉体美ですよね。女性が皆足がきれい。
普段アスリートだけどスーツが決まってますよね。肌の色と艶が美しい!
そうそうこの人種はこういう色であるべきって思うんですよね。

解説者の説明を注意して聴いていると、今回オリンピックの見所がチェック出来ます。

各国の服装もファッションショー的要素があって面白いです。
本当にファッションショーって奇抜で一般人は「こんなの着れないよね。」って思える
ものが多いのですが、この選手行進には「私も体引き締めなきゃ。」って思わせて
くれます。なんとなく「紳士服の青山とかコナカ」を感じる団体がありました(笑)。

<< ニュージーランドの放送局が目をつけていそうな競技 >>
解説に柔道やタイコンドー競技のメダリストをマークしている解説が目立ちました。
この国で今ブームが再燃している競技ですね。これは全世界的なことなのか
こんなに参加している国が多く、日本人が独占でメダルを取っているのかと
思いきやアフリカや名前のよくわからない小さな島国まででも人気があるとは
びっくりです。そう言えば日本の学校でも必修になるんでしたっけ?うちの
次男も柔道をやっているのですが。

この国でメダルを取ることも多い水泳もマークしてますね。解説で面白かったのは
アメリカサモアはプールがなくビーチでしか泳いだことがないそう。確かに競技中
注目の参加国ではありますね。

人気スポーツのホッケーの解説も多かったです。


<< アイドル選手 >>
なんといってもロシア人選手団のフラグを持っていた女子テニス界の妖精
マリア・シャラボワ選手ではないでしょうか。長男も一押しです(笑)。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-28 23:26 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

ロンドンオリンピック開幕式<<前半>>

速報なので間違いがあったら、ごめんなさいm(_ _)m。特に固有名詞に
弱いし、普段テレビを観なくエンターテイメントに弱いので後で調べて訂正する
予定ですが。

最初の20分見逃しちゃいました(> <)。後でYou tubeやニュースで見たい
と思います。特に悔しいのがエリザベス女王がジェイムス・ボンドとパラシュートで
降りてきたところ
を逃しちゃったところ(涙)。まずは歴史的なところから始まり
産業革命時の様子などがパフォーマンスされていたとのこと。私が見たのは
GOSH(グレート・オーモンド・ストリート ホスピタル)という古くからある小児病院の
パフォーマンスからでした。ニュージーで言うところのStarship Hospitalのような
感じかな。

それからは名作童話の「チティ チティ バンバン」や「不思議の国のアリス」、
映画「メリーポピンズ」、「ハリーポッター」、「101匹わんちゃん」などの
パフォーマンスがありました。ピーターパンもあったような‥。ありましたっけ?
ピーター・パンの作家もスコットランド出身ですよね。

Chariots of Fire (炎のランナー)もイギリス映画ですが、このオーケストラに
Mr ビーンズが(^m^)。もう、この人の名前はわからないです。ジョニー・イングリッシュ
又はMr ビーンズですよね。キーボード弾いてましたよね。

それからは80年代ファッションでのダンスパフォーマンスでちょこちょこと巨大スクリーンに
歴代有名アーティストが出てきて、「これなんてタイトルだっけ?」とわからなくて
むず痒い思いをしました。年代は関係なくてビートルズは勿論モヒカンのパンクや
ヒップホップも出てきました。映像の中にヒュー・グラントが出てきました。この映画
なんだったけー。気になるぅー。オックス・フォード大卒のインテリでありながら売春婦との
猥褻スキャンダルで汚れたイメージがついてしまいましたが、彼女に見捨てられなかった
ことがこうを帰したのか、ダメンズ役で生き残りましたね。当時の彼女エリザベス・ハーレイさんって
本当に綺麗なモデルさんで綺麗なだけじゃなくてこの事件で本当に素晴らしい女性だなぁ
って思わせてくれましたよね。やっぱり状況はどうであれ、パートナーが社会的
立場損失の危機には見捨てないでこうであってあげたいですよね。
勿論世間の目が離れたところで別れときますけど。

アリーナ中央のスプーキーな雰囲気の古い家の上のレーザーパフォーマンス。
イギリスってこういう薄暗い雰囲気好きですよね。アメリカ東北部にも感じますけど。

計算機科学者のティム・バーナーズ=リー氏が映し出されましたけど、彼は
URLや‘HTTPの初期開設者なんですよね。

オレンジ色の光とスモークの中でのダンスパフォーマンスはさすがミュージカルと
バレエの国と思わせてくれる素晴らしいものでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-28 10:51 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

大人も楽しめる子供映画<<ストーリーが面白いもの>>

d0168540_11543628.jpg Prince of Egypt → 
主題は「人を奴隷のように使ってはならない」ってことですが、
私は自分が若い頃製造業に関わっていた時に経験を
書きました。建築計画も生産計画も似た点があると思うのです。
それに付け加えて自分が夫からこき使われて辛かったことを
書いています。夫を悪者にしてますけど、そういうことって
いろんなご家庭で発生してしまうことで珍しいことではないと
思って書きました。


d0168540_12264256.jpgCoraline → 
今時の親子の悩みが描かれた作品だなぁって思います。
テーマは「コンピュータの過多使用への危惧」。
情報処理技術を利用するのは便利ですが、
使いすぎないように注意したいですね。

d0168540_185826.jpgRobots → 
この映画は題名はロボットですがIT産業や電子機器
又は自動車製造業に勤めている大人達にはとても
興味深い映画だと思います。
d0168540_7441380.jpg
Shrek → 
「ピノキオ」「三匹の子豚」「赤頭巾」「ジンジャーブレッドマン」
などなど童話のキャラクター満載です。サウンドトラックも
いいですよ。

チャーリーとチョコレート工場も面白い映画です。後日追加しますね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-25 17:16 | Comments(0)

大人も楽しめる子供映画<<シーンの風景が美しく旅行に行った気分になれるもの>>

順位はいつもながら私の勝手な趣味です、、、。あしからず。

d0168540_8584987.jpg

第一位 Brave(邦題:メリダとおそろしの森) → 
舞台はスコットランドです。
主題は「バカバカしい伝統を打ち破れ!」。
大好きです。そういうの。

d0168540_1220399.jpgd0168540_548054.jpg第二位 UP → 
舞台は南米です。
私はこのお爺さんとお婆さんの恋に憧れます。

第三位 Ratattoie → 
舞台はフランスです。
すごく映像がきれいです。曲もパリを感じます。
第四位 Cars2 → ☆
        いろんなところにレースをしに行きます。東京のシーンもよかったですよ。
        最初のCarsではアメリカのカルフォルニアが出てきました。

第五位 Lion King → ☆
        これはDVDしか持ってないんですけど、映画館で是非観たかった映画です。
        大画面だとすごい迫力だと思うんですよ。アフリカってなかなか旅出来ないですよね。
        映画で見る醍醐味だと思います。

第六位 The Jungle Book → ☆
        インド体験!

第七位 ターザン → ☆
        長男妊娠中に観に行った思い出深い映画です。

第八位 カンフー パンダ → 
        中国が舞台です。


RIOもよさそうですが、観てません。今度DVD買ってきたいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-25 17:13 | Comments(0)

Brave(邦題:メリダとおそろしの森)



冬休み中子供と一緒に見てきました。よかったですよぉ( ´艸`)。
私の中で「UP」とどっちが好きかっていうくらい、一二を争う感じです。
UPの記事はこちら → 

この邦題がこの素晴らしい作品を台無しにしていて残念です。誰?こんな題に代えちゃったの。
この映画の見所をぶれさせてしまった感じです。こんな時英語圏で和訳されてない映画が観れて
よかった醍醐味を味わえるところですが。

主題は「バカバカしい伝統を打ち破れヾ(`◇´)ノ彡☆!」です。

大好きそういうの。正しく私です\(^▽^\)(/^▽^)/。
奇をてらって何かをしたりって言うのは好きではないですし、無人島で暮らしている訳ではないので、
ある程度社会的通念に従って生きることも大事だとは思います。
実際に私のことを知っている人はじれったいくらいに常識家で自制心の塊に見えると思います。
よく周りの人から「もっと自分を崩して生きてごらんよ。」みたいなことを言われてきたことのほうが
多いのですが、賢明だと思える社会的風習と現在の自分の周りの環境や自分の素直な気持ちを
合わせた人とちょっと違った思い切った行動と受け止められてしまうこととうまく付き合って
生きていきたいんですよねヽ( ´ー`)ノ 。

誰も自分の人生に責任なんか取ってくれないですから、本当に自分はこれがしたいと思うことは
真っ当したり、社会的慣習ではあるけれど自分はどうしてもこれは嫌だと思うことからは抜け出して
いいんじゃないかと思います。

そんな勇気をくれる映画ですO(≧▽≦)O 。

ピクサーと言えば、故スティーブ・ジョブズ氏が思い出されますが、お姫様のお婿さん候補に
マッキントッシュ青年がいたのも笑いました。「バカバカしい慣習を取り払って、自分が好きなことに
突き進む」精神こそ彼のモットーだったのかもしれませんね。

あんまり大好きなので顔文字満載でお送りしました。 お奨め◎です!


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-25 09:04 | 大人も楽しめる子供映画 | Comments(0)

ミント

d0168540_318532.jpg今庭でグングン生えてます。写真だと少しに
見えますが本当はワラワラといっぱいあります。私はお茶にして飲んでます。レモン汁とマヌカ
ハニーと加えると風邪の時もスッキリして楽に
なります。和名だとはっかなので健胃効果も
あるそうですよ。私はカフェインを押さえる
ために紅茶やコーヒーは飲まないので
これをよく飲みます。体質的にいつも鉄分
不足傾向にあるのでカフェイン駄目なんです。
眠くなるのをコントロールするには食事の量や
体温調整に気をつけてます。
ミントティーもすっきりしてよいですよ。庭にあるものなので無料ですしね。私としては車の運転が出来ない
のでなるべく買い物の量を減らしたいというのもありますが。お酒以外の飲み物は
買いませんし、お酒も大好きだけど量は飲まないんですよ。

ヨーグルトに添えて食べるのもしてます。今だとオレンジやキウイフルーツのぶつ切り
入りヨーグルトにペパーミント入れたり。

話はそれるんですけど私茶摘の女性って憧れるんですよね。テレビの紅茶のCMで
インドだかスリランカだかの茶摘の女性が出てくるんですけど息を飲むくらい美しいなぁって
思うんです。子供の音楽の教科書の茶摘歌に出てくる茶摘の女性もスゴイ美人でした。
オバサンだけど「私もそんな女性を目指したい!」なんて思ってミント育ててます。

乾燥が苦手なので夏季は日陰に移植してます。
ハーブなので害虫はつかないので手入れは楽です。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-24 10:04 | ガーデニング(野菜) | Comments(0)

子供が自分の好きなものをけなされるという経験をした時

誰しも自分が好きなものをけなされるのっていい気分はしませんね。
まず、そのことを言ってあげることが大事だと思います。自分が言われて
嫌だったので人にもその人が好きなものをけなすのは止めようねって
教えたいですね。

もう一つには、人それぞれ違うものが好きでそれでいいのだということを
教えるのが大事ですね。
私は子供の頃お裁縫や編み物が好きだったの
ですが、クラスの女子にオバサンぽいと笑われたことがあり、ちょっとコンプレックス
でした。今考えると全然悪いことじゃないのに。フィギュアスケートや水彩画を習って
いたのも他の子は鍵盤楽器や書道、そろばんなどをやっているのに自分だけちょっと
変わったことをやっていたので格好悪いことのように思えました。でも自分は大好き
だったので隠れてやってたみたいな感じです。大人になってみると何が格好いいとか
悪いとかなくなって本当に好きなことをやれるところがいいですね。今ベリーダンスと
インド舞踊のクラスに通っているのですが、男の人が見たらなんだっこりゃって
感じでしょうね。若くて可愛い子ならともかくオバサンが露出したところなんて見たく
ないからって言われそう(笑)。違うの。違うの。男の人に見て欲しくて露出してる
訳じゃないんですよ。安心してくださいね。私みたいなゆるきゃらのぽっちゃりした
オバサン達と何か一つのことをやってる楽しさがあるし、ビーズとかスパンコールとか
好きなんです(//▽//)。

自分が好きなことをけなされても、他人に無理強いしないことも大事ですね。
ここで我慢して「じゃあ、君は何が好きなの?」って聞けると大きな成長があると
思います。趣味や世界も広がりますよね。一歩譲って相手に歩み寄ってみると
その時けなされていたことも後でよさがわかってもらえることもあると思います。
人と同じ好きなことを共有出来ることは楽しいことですが、相手に自分の価値観を
理解してもらうのって時間がかかりますよね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-23 08:37 | 育児 | Comments(0)

子供の偏食をなくす方法

子供はブームとかあったりするので、それを考慮することも大事なことだと思います。
みじん切りにして混ぜたりカレーなんかに入れるなどのテクニックをするのが
一般的かと思いますが、お友達が遊びに来た時などに、自分の子供が
食べないような果物の盛り合わせ、野菜スティックや温野菜をそのまま茹でた物を
出すのも効果的です。「へぇ、◎〇君これ食べるんだぁ。エライねぇ。」
「うん、僕これ好き。」とか会話していると、お子さんも食べてみようかなって
気になったりしますよ。お友達の家に遊びに行った時に何を食べたのか聞いてみる
のもよいですね。意外と外だと出してくださったお友達のお母さんに気を使って
食べられたりするので。で食べてみたら美味しかったってこともあります。
皆で会食するのって楽しいですよね。楽しい雰囲気につられて食べてくれることも
多いのでどんどん会食の機会は増やしたいですね。

外食も新しい発見がありますよね。先日のMOTATで息子達が意外なサラダを
好きなことを発見しました。

子供は鮮度にも敏感だったりするので、庭でお野菜を植えるのも効果的かと
思います。「これで何作ろうか?」とか話してみるのもいいですね。
一緒にご飯を作るのも「食べたい。」という気持ちに繋がります。「今日は
◎〇が手伝ってくれたから、いつもより美味しいね。」ってとびきりの笑顔で
言ってあげましょう。

食べたり食べなかったりとかある子もいますよね。長男がそうなのですが。
気長に出してみて、食べなかったら怒らずにコンポストへっていう姿勢も
大事なのかなって思います。栄養バランス的に偏っていなかったら、あまり
細かく言わない方がいいのかもしれません。「食事は楽しく!」が基本だと
思っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-21 08:49 | 育児 | Comments(0)

ママの密かな楽しみ<<目次>>

d0168540_1758448.jpgダンス → 

♪ Music  ♪ → 

心に残るエンターテイメント → 

d0168540_10225711.jpg着物関係
家で着付けの練習 →       髪留め → 
浴衣に対する思い → 
(写真は着物ですが、こういう気持ちになれることって嬉しいん
です。)

ファッション →  (現在作成中で非表示です。)

映画
ALWAYS三丁目の夕日 →  レ・ミゼラブル → 
昔はよく映画を観たのでそのレビューを増やす予定です。

 → 



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


[PR]
by pukeko-p | 2012-07-20 16:41 | 目次(カテゴリ) | Comments(0)

学校との関わり(子供の躾け)

人の話を聞くということ → 

いじめへの対処 → 

自分の子がいじめっこにならないようにするには → 

子供のふざけの対処 → 

自分の子が嫌いな子に対する対処 → 

人をイラつかせる行動 → 

嘘に対する対策 → 

嫉妬に対する対処 → 

怒りを静める方法 → 

何故下ネタを言うのか → 
学校で次男がこのことで先生によく叱られました。勿論私や夫、長男が影響してとかではありません。
私の英語力でそんなことは言えないですし、語彙量が少ない分なるべくきれいな言葉を
使いたいとか前向きな姿勢でいたいと思っているので。でも親が真面目な分2倍こういう言葉が
面白いのかもしれません(涙)。

スクールターム中の平日の子供の時間管理 → 




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-07-17 12:40 | 育児 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧