<   2012年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

勝手に年末歌番組

年末と言えばお楽しみだったのが歌番組でした。私の勝手なセレクトです。
皆さんもやってみると楽しいかも。今回それほどラブソングっぽいものでは
なくて年の瀬にふさわしいと思うものをセレクトしたつもりです。ラブソング特集は
バレンタインにまた。大好きな平井堅さんが多くてごめんなさい。皆さんもご自分が
お好きなアーティストさんでやってみてくださいね。

1曲目:Pop star ☆   平井堅さん
この歌の好きなところは、まず好きな人のたった一人になりたいというところ。
当たり前じゃないって気もしますけど、でもそうじゃない人もいますよね(笑)。
歌詩で好きなところは ♪ 大切な僕なんだと気づかせてくれたね。♪ って言うところ。
自分を大事に思うことって大切ですよね。でもそう思わせてくれる相手がいるのは
素晴らしいことですよね。とにかく楽しくて明るい曲で大好きです。


2曲目: 告白  平井堅さん
今年の新曲ですもんね。このPVの映像素敵です。オフィシャルサイトで小さい画面で観ましたが
これはMusic Video買って大きな画面で観たくなりますね。ドラマ「Wの悲劇」の主題歌ですが
思いっきり極端な悲劇的ドラマって観てて、「ここまではねぇ。」って思って自分の不幸が小さく
思える役割がありますよね。まさにドラマの王道だなぁって思うんです。メロディもそうなんですが
亀田誠治さん編曲で何度も聞きたくなる中毒性がありますね。中毒性というか自分の心の中に
免疫力が蓄えられる過程のような気もします。

オフィシャルサイトはこちら → 

撮影は水戸でなさったそうなのですが、子供の頃家族旅行で行ったことが思い出されました。
母は鎌倉の出身だったのですが、継母と折り合いが悪く実家に帰ることはなかったので
よく家族旅行をしました。私は乗り物酔いをしやすかったので、近場の水戸へ行ったの
だと思います。鎌倉のような古い町並みと大洗の海を子供達に見せたかったのでしょうね。
偕楽園で母の編んでくれた白いサマーニットとお手製の白いスカートで撮った写真と
海ではしゃいで目いっぱい手を広げて笑ってる写真。海のない県で育ったので、とっても
嬉しくて肩の皮が剥けるくらいに遊んでお風呂に入った後ノリの効いた浴衣を着るのが痛かった
ことまで覚えています。写真は無くしてしまいましたが、心には焼きついています。

3曲目: 東京ピエロ  大橋トリオさん と 平井堅さん
すごく綺麗なコラボでしたね。PVの月がきれいでうっとりです。ダンスが好きなので
ダンサーさんの踊りが入っているのも嬉しいです。
PV入りの記事はこちら → 
来年は2月に古内東子さんの20周年記念CDでコラボ参加されるそうです。
お二人とも雰囲気がぴったりで素敵な作品になりそう!楽しみです。

4曲目: やさしさに包まれたなら ユーミン
堅さんがFNS歌謡祭でYUIさんとコラボした曲ですが、名曲ですね。確かに
奇跡を起こすのは周りの人達のやさしさとか協力とか信じる力とか大きそうですものね。
パジャマで歌われた堅さんはどんな夢を見てるのかなぁ(^m^)。
ユーミンって天才ですよね。私「雨音はショパンの調べ」で英語詞を和訳されてますが、
原曲よりいい歌詩だなぁって思うんです。呉田軽穂の名前でで松田聖子さんの歌も
沢山作曲されてますが、松本隆さん作詞呉田軽穂さん作曲の松田聖子さんの
歌の世界大好きです。ユーミンは語ると長くなってしまいますね。
松本隆さん作詞呉田軽穂さん作曲で忘れていけないのが「Wの悲劇」。
♪ いかないで そばにいて ♪ とか ♪ もう愛せないと言うのなら 友達でも構わないから ♪ とか
意地張っちゃったりしてなかなか言えなくて不幸なことに陥ることって多いと思うんです。
人間そんなに簡単に人を好きになったり出来ないですよね。でも多くの人が生まれてから
18年間くらいは親と一緒に暮らしてきたように、いつも見放さずに一緒にいてくれる人を求める
ものだと思うんです。未練がましいとか情けないとか言わないで正直にならないと
ずっと寂しい思いをしますよね。降り積もる雪や川の流れの美しさに心が洗われるようで、
素晴らしい曲ですね。

5曲目: 桔梗が丘  平井堅さん
前にも記事にしましたが、本当にいい曲で歌い継がれて欲しい名曲だと思います。
その時の記事はこちら → 
ミサワホームのCMで動画があります。CMは何度も流れるし、短い分人の心に刻まれやすい
ですね。こんないいCM沢山が増えて欲しいですね。テレビ番組は災害や事件など人々に
危険を知らせる役割があったり、ドラマなどである意味倫理観を訴えるものがあったりで
人の心理に恐怖感のようなものを与えるものも少なくなく又人に笑いを与えてくださるのも
楽しいことですが、ちょっと行き過ぎてしまうこともあったりで、こんな穏やかで朗らかなCMで
また商品そのもののコンセプト的にも好ましいものってCMの王道な気がします。

思えば自分自身24の時実家の建て直し、26の時姑の家の建て直しを手伝いました。
実家の時には父の建設計画の相談にも乗りましたしと言ってもほぼインテリア方面で
間取りなどは父の家なので父の好きなようにという感じで、姑の家の建て直しの際は
壁のペンキ塗りや壁紙貼りなど手伝いました。当時日本で会社員をしていたのですが、
クリスマスホリデイを全て費やした感じです。自分の家は移民して半年後に土地を買い、
1ヶ月業者選択をして、3ヶ月建築計画をして、半年の建築工程を見守り、内装と
庭の塀やパティオは自分達でやり、私も微力ながら手伝いました。そのことを
来年は記事にしようと思います。3軒くらい工程を見守ると住宅建築くらいなら
かなりの技術を習得出来ると思います。

6曲目: いなせなロコモーション サザンオールスターズ
年末のパーティームードなので厳かな年の瀬というよりかはこんな賑やかなのを
かけたいです。どうせニューイヤーズイブのバーベキューパーティーは友人宅で
飲んで踊っていることでせう(笑)。勿論かかる曲は洋楽80’sですが。

7曲目 : 愛しい人に捧ぐ歌   桑田圭佑さん
PVが好きです。今年の新曲ですね。

8曲目: I will survive  The Pussycat dolls
ダンスが好きなのでThe Pussycat dolls好きです。原曲は誰だか忘れて
しまいましたがこのカバーよいですよ。

9曲目: Party Rock Athem

10曲目: Fireworks Katy Perry
ニューイヤーズイブの花火こんな感じですよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-31 06:06 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

Browns Bayサンタパレード(ベリーダンス)

d0168540_1694879.jpg
シルクベイルのダンス大好きです。でもやっぱり私はこのコスチュームで人前でパフォーマンスを
するのには勇気がいるなぁって思います、、、、、。踊るのは大好きなんですけどねぇ。
昔ビキニ着て、ビーチで泳いだこともあるし、子供の頃フィギュアスケートであんなに足を出し
まくってもなんとも思いませんでしたが、この年齢でこの露出ってねぇ。
でもお国が変わると「若いのにステージで露出して大丈夫なの?」になる気もします。
だって昔ビジネスショーの仕事で休み時間他ブースを見て回った時、フィルム会社のステージで
ノースリーブのセパレーツのミニスカートで踊ってる女の子達フラッシュいっぱいたかれて
違和感感じましたもん。フィルムの会社なので当然なんですが。私がこんなのやったら彼氏に
バレたら怒られるだろうなぁと思って、技術分野のプレゼンをやってました。まぁ、顔が可愛くって
スタイルがよくないとオーディションも通らないので、どうせ私がそんなステージを踏むことなんて
なかったのですが。

ビッキー先生のOreaとSilverdaleのクラスのえり抜きの生徒さん達。衣装に負けてない踊りで
選曲が抜群でした。よいパーフォーマンスを観ると自分ももっとやってみたくなりますね。
でも私は本当に自分が踊るのが楽しいし、健康維持くらいの趣味の範囲内かなぁ。
踊りを通していろんな人と繋がれたのが今年印象深い出来事でした。もっと繋がりたいと
いう意味で来年のDiwari Festivalだけステージに立ってみようか迷ってます。インド出身の
方々は他の国出身者との壁を感じるようなので、アジア人の中にも私みたいにボリウッド・
ダンスが好きな人がいることを知って欲しいし、異国のいいなぁと思う文化に注目するのって
その国の方々にとっていいことですよね。

d0168540_15472982.jpg
大好きなビッキー先生と。Orewaにお住まいなのでBrowns Bayはやはり遠いと思いながらも
教えてくださって、とっても楽しかったです。あまりない出会いと思えるくらい気の合う人
だったので、これからも時々会おうねって約束しました。私が着てる袖がひらひらのボレロは
ちょっとスパニッシュっぽい雰囲気でビッキー先生のお手製です。踊りだけでなく洋裁が
好きなところも共通点です。

d0168540_165559.jpg
子供達もいい子にしていてくれました。「げっ。」って思われると思ったのに。
曲の感じが非日常を感じさせてくれるからかなぁ。不思議ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-29 07:21 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

クリスマスメニュー

d0168540_1613785.jpg多分この国のオーソドックスなスタイルだと思います。
うちは姑又は義祖母の家に毎年集まります。
日本のお盆やお正月みたいなものですね。
普通の家庭なのですが、家に受け継がれる伝統を
学びました。ここに移民に来た時1年半姑と同居して
この国での暮らし方も教えてもらいました。
外で恥をかかないよう厳しく躾けてもらったと思います。
自分だって自分のやり方がありましたが若かったし、
郷に入っては郷に従えですから、受け入れる
ことが出来ました。

今年はだんだんと義母も歳を取って疲れたらしく
全く飾り付けなし。背中に「もうプケ子の番だからね。」
って書いてあった気がします(笑)。

写真的には全然いつもと変わらない食事の感じで、すみません。

まずはシャンパン・ブレックファースト
ナッツ類やチーズ、チップスをつまみながら朝からシャンパン飲みます。私お酒好きなんですけど
酔いやすいんですよね。

小さいパイをいくつも焼きます。うちは4種類。ベーコンエッグとアップル、フルーツミンスと
ソーセージロールです。うちはソーセージロールにたっぷり刻みパセリを入れます。
ピラミッド型に盛り付けてクリスマスデコレーションします。

アスパラガスのロールサンドを作ります。

d0168540_16235229.jpg
ランチは、ローストターキー、ローストチキンがメインで
ロースト野菜(ポテト、クムラ、カボチャ)と温野菜(人参、
グリンピース、ズッキーニ)を添えます。生野菜の
ロケットサラダも添えます。忘れちゃいけないのが
クリスマスハム。デザートもちゃんとあるので、ちょびっとづつ
じゃないと苦しいです。デザートは毎年義祖母
お手製ほかほかのクリスマスプディングのアイスクリーム添え
d0168540_1632718.jpg

この後お腹いっぱいで動けなくなったところでプレゼントを
開封します。大家族の親戚が毎年来るのですが、
いまどきの女の子がもらうものって未知の世界で興味深々です。
姑の家は本当に大きくって大きなビリヤードルームがあるので、そこでビリヤード大会を
します。ダーツもあるので、ダーツしたり、バスケットのゴールをしたり、庭でバレーボールを
したり、ブッシュウォークしたりします。昔私はこのブッシュで迷子になりそうになり、息子に
救出されるという情けない事件がありました(泣)。病的方向音痴です。

d0168540_16292154.jpgアフタヌーンティーにクリスマスケーキパブロバ

夕飯は昼の残りを軽くつまむ程度です。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-28 07:35 | kiwi定番料理 | Comments(0)

ニコレットに捧ぐ

追記:これは去年の記事なのですが、ニコレットは大分よくなって
今は手芸や絵画など物を作ることが大好きな女の子なのだそうです。
以下過去記事です。


クリスマスって物欲的行事で本当は私好きじゃないんです。
子供達には服など必要なものはサイズがぴったりなものを買ってあげたいことも
あってもっとリラックス出来る時に買ってあげたいし、贅沢品は自分でこつこつ
おこづかいを貯めて買わせたほうが大事にしてくれるし、ただ買ってあげて
バカみたいに喜んでいる姿をみて嬉しいなんて思わないんです。

そんなに贅沢じゃなくていい、皆元気でいてくれて穏やかに楽しそうにして
くれればって思います。贅沢をするために普段辛い生活を送るのは嫌です。

これは3ヶ月前に書いたんですけど、クリスマスに思い出したくて今表示しました。

================================================

先日友人宅でお茶をしていたところ、彼女は今友人の11歳のお嬢さんが
頚椎の手術を何度も繰り返していて大変なので他友人達とローテンションを
組んで家事をしていると聞きました。

私はその人を知らないのですが、何か力になりたいと思いその女の子に
綺麗な紙で鶴と日本人形を作ってプレゼントしてもらいました。

首の動かせない彼女ですが、目は見えるそうなので今見える空の青さの
美しいことに生きる希望を見出して欲しかったという私の精一杯の気持ちです。
自分が辛かった時泣くまいと思って見上げた空の青さ。空の広さに自分の
苦しみがちっぽけに思えて気が楽になったことが思い出されます。
いつかこの鳥のように彼女も空を飛びたって欲しいそんな願いを込めて
鶴を折りました。

まだ若いのに何度も辛い手術を克服した彼女ですが、これからも手術は続きます。
それまでして生きることに喜びはあるのかと思うことがあってはならないと思い
苦しみを乗り越えた後に絶対楽しいことがあるというメッセージを届けたかったんです。

「よくなったら一緒に鶴を折ろうね。このお人形さんみたいに可愛い服作って
みようね。」ってメッセージを添えました。ニコレットが早くよくなりますように。
「生きて欲しい。よくなって欲しい。」という願いを周りから思ってもらえるだけでも、
その人の人生に意味があると思って欲しいし、その人の回復力に繋がると信じたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-26 07:57 | 家族や友人のこと | Comments(0)

Ken's Bar2011

d0168540_7255363.jpg東北震災のあった年のKen's Bar
です。アルバム「JAPANESE
SINGER」のツアーの後に
行われました。WOWOWでの
放送がありました。

曲名にアンダーバーがあるものは
クリックするとiTunesの
ページに飛びます。聴かれたことの
ない方も視聴出来ますので
是非!お奨めです。

Ken's BarⅠのAmazonのページ
はこちら → 

Ken's BarⅡのAmazonのページ
はこちら → 

堅さんのカバーは原曲をより輝かせてくれて「これってこんないい曲だったんだ。」
って気づかせてくれます。Ken's BarⅡの「You got a friend」は昔英会話番組で
聴いてあかぬけない曲のイメージがあったんですが、堅さんが歌うとおしゃれで素直に
聴けて、こんないい歌詩だったんだって気づいて練習して友人の誕生日に歌って
泣かせました(笑)。


<< ファーストステージ >>
黒のスーツ似合っててかっこよかったです。

一曲目は山下達郎さんの「クリスマス・イブ」。やっぱりねぇ、これ歌わなきゃですよね。
Last Christmas」とのミックスで、すごくきれいです。

二曲目はオリジナル曲「思いがかさなるその前に」。この歌に以前救われました。
本当に苦しかった時日本人の友人の車の中で聴いて♪ 涙も傷も宝物になる 
君だけの歌をラララ探しに行こう ♪のところで泣きそうになりました。

三曲目は懐かしい百恵さんの「ロックンロール・ウイドウ」。堅さんかっこいい!!!!

四曲目「さよなら マイ・ラブ」。五曲目「瞳をとじて」。
やっぱり「瞳をとじて」は名曲ですよね。セカチューの主題歌だった歌ですが、誰でも
愛する人を失う悲しみは辛いものですよね。私も19で母を亡くした時辛くって
その悲しみからなかなか立ち上がることが出来ませんでした。歌詩の中の
 ♪ なくしたものを 超える 強さを 君がくれたから ♪ が大好きです。
私が死んだら子供達に聴いて欲しいな。

六曲目は「僕は君に恋をする」。ニュージー南島でPV撮られましたね。
この曲にも助けられました。落ち込んでいる時オフィシャルサイトにこのサビの
歌と歌詩の画面が出てきて、魂が抜けた状態で一緒に歌ってたら、長男が
一緒に歌ってくれて、生き返りました。日本語を忘れてしまったと思ったのに
大切な言葉はきちんと覚えててくれたことが嬉しかったです。

d0168540_7282891.jpg<< セカンド ステージ >>

ファッションに詳しくないのでどう表現して
いいのかわからないんですけど、茶色の
ジャケットにちょっと大人カジュアルな
落ち着いた色のコーディネートが素敵でした。

一曲目 マライア・キャリーのAll I want for Christmas is you
この歌大好き!大神田さんのベースギター
一本でのパフォーマンスで聴き応えが
ありました。

二曲目 尾崎豊さんのOh! My little girl
くらくらきそう。


三曲目 オリジナル曲「センチメンタル」。冬のラブソング。
今の私には駅の改札や電車の風景など望郷の思いにかられます。

四曲目 「お願いジュリー☆」、5曲目「Strawberry Sex」、6曲目は「POP STAR」。
どの曲も演奏がすごくてノリノリですよね。POP STAR大好き!名曲ですよね。
「お願いジュリー☆」と「さよならマイラブ」はCD「JAPANESE SINGER」に収録
されていますが、いろんなジャンルの曲があってこの一枚でかなり楽しめると
思います。Amazonのページはこちら → 

7曲目 「いとしき日々よ」。
綾瀬はるかさん主演人気ドラマ「仁」の主題歌です。夕陽がこんなに美しく感じられる曲は
ないと思います。


<<アンコール>>

1曲目 What a wonderful world
今歌っても素敵ですが、歳を重ねるごとに板についてきそう。 Ken's BarⅠにも
収録されています。

2曲目 オリジナル曲「Half of me」。
ピアノ弾いてる堅さん好き。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-25 07:33 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

地元アーティスト ナカムラ ジュンコさんの絵が飾られているカフェ(12月限定Browns Bayにて)

d0168540_6272147.jpg
スペイン村特集の途中ですがクリスマスや年末の
記事がいっぱいなので来月に持ち越します。
記事も濃いですしね。国自体もうラテンって
そうですね。伊賀の記事も来月に。

サンタパレードの時には忙しくていけなかったん
ですけど、やっと行けました!

1A Beachfront Laneのbeach.cafe。
初めて入ったんですけど、いつも通りかかって
ビーチの眺めが最高で一回入ってみたかったんです。
お店のfacebookはこちら → 

地元なので自分でおにぎりとかサンドイッチやマフィンを作ってピクニックをしたり、夏の
夕方ピザかフィッシュアンドチップスにビールかワインみたいな感じなので私はこの辺りの
ビーチフロントのお店に入ったことがありませんでした。ここのfacebookを見るとお店からの
眺めやメニュー、地図、個展の様子などもわかります。

入ってみたら素敵でした。次男と一緒に行ったんですけど、たまにはこんな大人の
世界もいいですね。長男は食べ物の好き嫌いが多いのでこういうお店ちょっと
駄目だなぁ。次男はなんでも食べるし、ややグルメなのでこういうの大好きだし
お店の雰囲気も気に入ってまた行きたいって言ってました。店内の曲もセンスが
よかったし、細かいいろんなところに気配りがあってさすがビーチフロントの
店だなって思いました。ここから見える景色もリゾートっぽくてよかったです。
ちょっと贅沢したなぁって思いましたが、旅行に行かなくても満足なので
かえって節約になるかも。あんまりぎすぎすした生活をしていても、働くエネルギーが
わかないですものね。子供達と夫はキャンプに行く予定なのですが、私は行くの
嫌です。私が行くと信じられないくらいこき使われるので。私が行かないと
外食利用したり、きちんとしたところに泊まるのに、、、、。無料で使える人材に
なってしまうのって辛いですね。狭いところに一緒にずっといるのも嫌。
子供達の前でそこまで演技出来ないです。まぁ、こうやって贅沢させてもらえる時も
あるので、あんまり夫の愚痴を書いちゃいけませんね。誰にでもなんかあるって
だけです。夫も私も知人からは仕事も家庭もうまくいっている幸せな人達って
思われているみたいなので、なんとなくむずむずすることがあって自分の日記で
あるこのブログには書いちゃいました。なんかうまくいかないことって皆ありますよね。
種類は違ってもあるある。でもなんとかしてたり、そこに焦点おいてないだけですね。

タウン誌でナカムラ ジュンコさんの作品の展示があったのでご紹介します。
記事によりますと、コンセプトには「美と喜びの瞬間」があるそうです。
子供達や風景、花、虫、鳥を描かれる中で、その情感や触感、匂いや音なども
表現されたいとのことです。目の輝きや太陽の温かさ、花の甘い香り、寒い日の
凍える景色、秋の午後の安らぎなどを描かれているそうです。

私この絵好きです。白の使い方がとても綺麗でバレリーナの謙虚さが表現されて
いますね。

店内に飾られている絵の中で気球の絵が私はお気に入りでした。

潮風が気持ちよく入ってくる店内で、贅沢なひと時を味わいました。また行きたいなぁ。

店内スタッフに同じ通りの娘さんがいて、よくみたらそこのおうちのご家族もお食事に
いらしてて、アットホームな雰囲気もよかったです。お料理も美味しかったです。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-23 07:45 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

志摩スペイン村フラメンコショー(Cafe Cantante)

d0168540_1235514.jpg
場内撮影禁止なので自分で撮った写真はないのですが、期待通り情熱的なパフォーマンスでした。
鑑賞するのは好きですけど、自分でやるには足を痛めてしまいそうで躊躇しちゃいます。

タンゴのパフォーマンスもありましたが、男性パートナーが必要になるし、密接度から
これも自分でやってみるのはなしかなぁ。どちらも衣装は大好きなんですけどね。
特にフラメンコの扇子の使い方が華やかでしたし、ショールをばっさばっさと振り上げる
舞も華麗でした。

これは特別なアトラクションで追加料金が一人500円くらい必要だったと思います。
(ジュース又はコーヒー付き)。追加料金を払っても見て満足しました。本物感に満足。
だってパレードのダンサー見て次男が「ママー、あの人僕絶対アメリカ人だと思う。
スペイン人じゃないよー。」って言ってましたもん(^m^)。子供も子供ちっくなパフォーマンス
より大人向けの本格的なものを楽しんだりしますよね。ショーの間いい子にしてくれてました。
やっぱり迫力が違ったからじゃないかと思います。

ところでスペイン美人って言えばトム・クルーズと昔不倫騒動のあったベネロペ・クルスさん。
魔性の女でありながらあまり叩かれなかったのは、完璧過ぎる美貌にあったのでしょうね。
「まぁ、あそこまでお綺麗だとね。」みたいな?「美人だったらなんでも許されるの?」と
いう疑問がなきにしもあらずですが、人の恋愛のことなんて他人が解ることじゃないですね。
デミ・ムーアとかソフィー・マルソーとかどこの国民にも認められる美女だなぁって思います。

ダンサーの方々の体の引き締まり方が見事でした。スペイン系の踊りには
気高さを感じます。

映画「フラメンコ・フラメンコ」観てみたいです。私の大好きな「ラスト・エンペラー」と
「リトル・ブッダ」の撮影監督ヴィットリオ・ストラーロの作品のひとつで映像がもう
楽しみです。予告はこちら。



監督はカルロス・サウラで「カルメン」が代表作ですが、カルメンと言えばフィギュアスケートで
素晴らしいパフォーマンスが見つかったので貼り付けておきます。コスチュームも
ジャンプも最後のスピンも最高です!!!



何故私がカルメンが好きなのか思い出しました。1988年のカルガリーオリンピックで
伊藤みどりさんを破って優勝したカタリナ・ビット選手の演技で観たからなんです。You
tubeで観ましたけど、あれから20年以上経って世界レベルってものすごく上がってるん
ですね。なんか「平和な証拠だなー。」って思いました。長州未来選手も16歳とは思えない
くらい妖艶な演技で、でも終わった瞬間幼さの残る無邪気な笑顔でなんかそういうのって
ノックアウトされますね。長州未来選手はアメリカ代表選手ですね。

前に記事にオペラ苦手ですって書きましたがミュージカルの「オペラ座の怪人」は好きな
ことも思い出しました。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-22 06:18 | お出かけ(日本) | Comments(0)

昨日のピカソに学ぶ私が思う理想の結婚

なんだかあれもこれもと欲張っちゃった人の人生な気がしますよね。芸術家と
してみると結婚をする前まではまともな人だったのに。

常々思うんですけど、キャリア志向の人は子供を産まないほうがいい気がするんです。
日本で働いていた企業は大手だったので、きちんとした育児休業制度がありましたし、
周りの雰囲気もそれを受け入れる雰囲気がありました。でも実際利用した先輩は
かなり辛そうで、周りがいくら理解を示してくれても自分が申し訳ないという自責の
念にかられて辞める人が多かったです。小さい子は病気をしがちですしね。
何日も休まなければならないこともあるので、よっぽど自分も若くして子供を産んでいて
おばあちゃんも若くてきちんと育児を任せられる環境になかったら無理だと思います。
キャリア志向の人って晩婚傾向にあるのでそれは難しいですね。

子供を持ったら働くなってことではないです。経済的理由で働きにいかれる方も
沢山いらっしゃると思うんですが、いいたいのはお子さんが小さいのに重要な
ポジションにつくのは本人も周りも辛いと思うんです。特に若くしてお子さんを産まれた
方は経済的には苦しい傾向にあると思うし、家でじっとしているのも辛いと思うんです。
体力もあるだろうし、実家のサポートもあるだろうし、働きに行った方がむしろいいと
思うんです。

よくお母さんばかりが高齢出産をしない方がと言われますが、男の人もあまり
歳を取っていると育児に参加出来ないだけでなく、ライフスタイルの違いに
耐えられないストレスが生じると思います。特にキャリアの高い人程そういうことを
感じます。贅沢なインテリアがあったりしても子供が全部壊しちゃったりしますし、
子供は散らかしますし、ご主人自体がだらしがない人だと赤ん坊がゴミを口の
中に入れて喉に詰まらせて窒息死すると大変だと思って注意するとキレたりする
そうなんですね。子供の騒音に耐えられない男性も多いですね。若いご主人だと
教育もしやすいですし、つい最近まで自分も子供だったので耐性がありますが、
静かなことになれているキャリア組みってとにかく騒音が駄目みたいですね。
「僕は子供嫌いだけど、自分の子供だったら可愛いんじゃないかな。」って
言う人は危険だと思います。自分の子供だと毎日なのでもっと大変でノイローゼに
なると思うんですよ。もともと子供好きでも大変なのに。こういうタイプの人が
子供を持つと虐待したりするんでしょうね。自分の時間を作るためにも、子供の
社会性を培うためにも、よそのお子さんを預けあったりすることも大事なので
子供が嫌いなんていう人には難しいと思うんです。それに高齢で出産した理由に
まず高齢で結婚したというのがありますけど、それって人に対する理想が高くて
悪くいうと人に対する寛容性が低い傾向にあると思うんです。どんな子供に
生まれてくるか、どんなふうに育つのかなんて解らないのにあるがままを受け止める
ことが苦手な親御さんが多いように思います。早くに結婚したのに子供が生まれない
おうちって奥さんがご主人を甘やかすっていうかうまくコントロール出来ない家庭も
多いのでそうなってしまうことも多く、奥さんがそういう優しすぎる傾向にあるので
子供の躾もなあなあなおうちが多くて他のお母さん方から嫌がられることも多い
ですね。なんで奥さん子供が欲しいのに近い将来子供を産ましてくれる見込みも
ないのに結婚を承諾するのかわからないです。とことん彼のキャリアに惚れ込んで
子供なんて要らないって思ったのなら別ですが。収入が少なくってなんて言い訳おかしい
ですよね。本当に好きだったらいくらでも協力してどちらかが稼ぎに行くことが出来る
筈ですし、育児にそんなお金をかける必要もないと思うんです。私は26で夫と結婚して
28の時子供が欲しいって夫に言ったら「誰々さんちだってまだいない。」とか「高齢でも
ちゃんと産んでる人もいる。」って言われたの嫌でした。その人はラッキーでなんとも
なかったかもしれないですけど、リスクを背負いたくないですよね。移民して仕事も
頑張って、もう自分は子供なんて要らない仕事で生きていきたいと思った時に
妊娠してしまいました。夫は欲しくなってしまったんでしょうね。この身勝手さが
嫌なんです。もともと子供は好きだし、嬉しかったんですよ。でも、育てられる体力が
なくって辛いけど頑張ってるのに、子供を産んでも夫は変わらないし、ライフスタイルを
変えるつもりは全然ないので本当に体力の限界で外で遊んでこられても、それを
気にしたり、嫉妬出来る程のゆとりもないくらいにきつい日々を送っていました。

キャリア志向の夫の子供を産んで本当に苦労したので人には奨めません。
自分の失敗が人の転ばぬ先の杖になったらなぁって思います。幸い子供達は
いい子に育ってますし、夫は仕事が順調だし、夫とも今は平和に暮らしてますけど、
仮面夫婦と言えばそうだし、本当に身を削るような辛い思いを何度もしました。
友人から「Pukekoちゃんって順風満帆な人生だよねぇ。」みたいなことを言われる
ことが多いのですが、本当に私のことを知っている友人には心配をされてしまうので
話せないでいます。

キャリアを選ぶのならその仕事にとことこん惚れ込めばいいし、子供が欲しいなら
生活費とプラスちょっと稼いでこれればそれでいいと思うんです。それが私の
理想的な結婚だったのにって思います。あれやこれや欲張る必要なんてなくって
自分が持てるものを人から見たら小さくても大事に生きていきたかったです。

ピカソはバラ色の時代と言われる時期に交際していた彼女と恋に落ち、でも恋は長くは
続かず、旅に出てそこで知り合ったのは売春婦だけで、最愛のマルセルと出会ったけど
彼女の命は長く続かず、そこから不幸な結婚生活に陥り、上流階級で生きてきた妻が
自分の生活維持のためピカソを支配し、そこから逃れるためにわずか17歳の少女に
純愛を求め、未熟な彼女に満足出来ず、自分の作品を理解する愛人を次々と渡り歩いた
けれど、やはり本当の愛はもう見つけられず、戦争による人の死にマルセルの死を
思い起こさせ、彼女との日々を辿るうちに人を惹きつけるための技法を新しく生み出した
ことを思い出させ、その技法を使って人間愛を描くことによってマルセルに永遠の愛を
誓ったんじゃないかなぁと私は思います。愛する人を失う悲しみを絵を通して訴えかけ
たかったのでしょうね。極端な人生だけど反面教師になることが沢山ですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-21 07:38 | Comments(0)

志摩スペイン村<<沢山のモザイク作品>>

d0168540_13492992.jpg

カラフルなんだけど、モザイク技術を使うことによって淡い色調が出せてますね。
ただ淡い色をつけただけだと色があることが解りづらくあかぬけないイメージになって
しまいますし、鮮やかな色をばーっと塗るとかなりきついイメージになりますね。

d0168540_135085.jpg

市民の憩いの広場みたいなのにもっとこんな
公園あるといいのにね。

スペイン代表アーティストと言えばピカソ
ですが、パリに来て初めて交際した彼女と
過ごした時期に描かれた明るい色調の
サーカス芸人を髣髴させます。関連はないと
思うのですがそんなイメージです。

ちなみにピカソは正式な妻以外にも何人かの愛人を作り、ピカソは生涯に
2回結婚し、3人の女性との間に4人の子供を作ったそうなんです。
そういう歪みが絵に出てる気がして好きなアーティストじゃないです。

20の時に自殺した親友の死に衝撃を受けて描かれた暗青色を基調とした
「青の時代」、前述の彼女と過ごした「バラ色の時代」に描かれた作品により
20半ばで富と名声を手にした彼に群がる女性達のエゴや欲望が彼を駄目に
したんでしょうね。

有名なゲルニカに関しても彼が平和主義なのかただ臆病なのかと言われて
しまうくらいの人間性です。私は平和への願いを描いたものだと思うのですが
女性を転々とする人間的に弱い男性像が社会的信頼を失ってそういう評価に
繋がったのではないかと思います。

でもバラの時代の後に交際した最愛のマルセル・アンベールが癌ですぐに
亡くなってしまい、その一年後に知り合った最初の結婚相手の奥さんとは
合わず、その後も女性を転々とし、いつまでもぬぐえないものを感じていたの
かもしれません。

晩年の彼の作品や評価には痛々しいものを感じます。最初の奥さんは
上流階級の女性で富を得たけど最愛の女性を亡くしたピカソが権力に
しがみついてしまった失敗だったのでしょうね。妻に上流階級趣味を押し付けられ、
もう多くの人に共感を得られるような絵は書けなくなってしまったピカソ。

青の時代の「死」「闇」、バラの時代の「恋」は絶賛されたのに。「バラの時代」の
作品には恋をした時に人が感じる色調や理性的に恋に落ちる人は
いなくて誰もが道化師になることの心理を感じる作品です。

最初の妻との結婚生活は本当に辛かったらしく化け物の絵を何点も描いています。
愛人が沢山いたのも最初の妻と離婚の際財産分与しなければならなかった
ことが嫌だったようです。愛人の誰をも愛していなく、ただ妻から逃げるだけの
場所だったのでしょう。酷いことをかなりしてます。

マルセルの死は悲劇ですが、それからきちんと自分の生活的価値観が合う
誰かを愛して、恋が愛に変わりそれがずっと続くよう「変わらぬ愛」や「ありふれた
愛おしい物」なんかを描いて欲しかったと思います。

人の辛い気持ちに寄り添ったり、生きてきてよかったと思えるようなものを
描くのがアーティストの使命だと思えるのに、バラの時代を後に技術だけが
先走りする一般の人には理解し得ないけどそれを理解したと言うと知識人で
あるかのような変な上流階級意識をくすぐる作品に暴走してますね。

せっかく技法はあるのにもったいないです。いくら技法はあっても魂が
なければ駄目ってことですね。

d0168540_13503277.jpg

何かいい案浮かんだ?

こういう色調って心が穏やかで明るくなるから家のインテリア
などにも取り入れたいです。

d0168540_13511187.jpg

ここで隠れん坊したら楽しそうだねぇ。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-20 07:26 | お出かけ(日本) | Comments(0)

志摩スペイン村

d0168540_416196.jpg

d0168540_4175412.jpgいい感じの場所だと思いませんか。
スペイン人のデザイン的センスは素晴らしいと
思うんですよ。

ただ私、、、、本当に個人的なことなんですけど、
ラテン系の方って少し苦手意識があって本当の
スペインには行ってみたくないんです。
英国留学中スペインからの学生が沢山いたの
ですが、やぱり濃いんです。声は大きいし、
発音は強いし。目をかーーーーっと見開いて
いる感じで迫力がありました。情熱的だって
よくいいますけど、それを超越してると思う
んですよね。

母がファンだった「ナタリー」で有名な
スペイン人歌手フリオ・イグレシアスさんは
そんなイメージないですけどね。弁護士
さんの資格をお持ちだそうで紳士的
イメージがありましたよね。
次男の小学校のスペイン語の先生がアルゼンチン出身でまさしく目をかーっと
見開いて声の大きい私の苦手なタイプの先生だったんですよ。でも学校の
お手伝いで何度かランチの時間隣になった時にお話させていただいて、
思い切って、「スペイン語を話す方って声が大きくて日本人は静かな傾向にある
国民性にあるので、私スペイン語圏の方とお話させていただく時少し気後れして
しまうのですが。」と言ったら、優しく話しかけてくださるようになりました。

次男のアートの宿題も「特別に南米アートをやらせたいんです。」と言ったら
協力してくださいましたし、スペイン村に行ったことも勿論効果が
あったと思うのですが、スペイン語の成績が他の子とずば抜けているという
評価をいただきました。日本語もだんだん伸びてます。子供にも大人気だし、
よい先生だと思います。


あとスペイン語圏アーティストというとプエルトルコ出身のリッキー・マーティンがいますね。
「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」がヒットする前メキシコで活動していたのでメキシコ人だとずっと
思ってたんですけど。それにしても毒々しいですよね。Shrekに「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」が
起用されてましたけど、「こんなの子供に聴かせていいのかしら?」って思うんですけど、、、。
ちなみに英語に訳すと「Livin' the Crazy Life」です。

d0168540_4191962.jpg


人が少なくって経営とか大丈夫なのか心配な
くらいでしたけど、勿体ない。こんな綺麗な
場所なのに。ホテルも他にない感じでしたし、
是非お奨めです。

近くの観光も本当によかったですし。

フラメンコの格好で記念撮影のコーナーも
ありました。フラメンコの衣装は着ませんでした
けど、普段着っぽい服が可愛くってお土産に
買いたかったんですけど、お金をあまり
持ってきてなくクレジット・カードも持ってない
ので買えませんでした。作ってみたいなぁ。


d0168540_13164962.jpg


お花の手入れもこーんなに
綺麗。


本当に来てよかったぁ。

こういうところでぼーーっと
するの好きなんです。
春爛漫。

d0168540_13254969.jpg

敷地が広くって見所いっぱいです。

ごちゃごちゃしていなくってスッキリして
いるところにも品格を感じました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2012-12-19 08:13 | お出かけ(日本) | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧