<   2013年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

レ・ミゼラブル



24年前私が20の時にロンドンでミュージカルを観ました。
その時はストーリーはあまりわからずただ歌の美しさだけが胸に刻まれて
今回絶対観なきゃと思いました。前評判もかなりいいですしね。

やっぱり歌の部分は染み入るように響きました。

映画化されて映像を手がかりにかなり内容が理解出来また、臨場感が出たり、
映画だからこそ役者さんも一回きりと言う事で迫真の演技だったと思います。
ミュージカルだとかなりソフトな感じになっちゃいますね。貧困・売春・内戦などを
題材に扱っているので、これだけヘビーな描写を舞台で何度も演技したら役者さんが
病気になっちゃいそうですよね。

映画化されることによりリアリティが増して、怒りがこみ上げてきます。
「どうして。どうして。どうして。」って思う当時の世の中の仕組みに胸を
詰まらせながらも今日の社会にまでに築いてきた人々の努力に人間的力の
偉大さと敬意を感じました。

印象的な場面のひとつに市民軍はバリケードを組んで銃しか持っていないのに
対し、政府軍は大砲を持ってきても勇敢に戦い抜いたところ。
どう見たって勝ち目はないのに戦い抜いた人間としての誇り。
私がその当時の市民側女性だったら、その誇りを受けて、いくらお金に困っていても
売春とか自尊心のない生き方は選ばないで、最後は餓死する覚悟で生きただろうなぁ
って思います。勇敢に戦い抜いたなんて書いてしまいましたが、世の中を変えるためとは
言え、二度とこんな血を見ることがあって欲しくないですよね。

この事件が無駄にならないよう格差社会なんて作っちゃいけない。政治は全ての
人の生活を守るものであって欲しいと思わせてくれます。

コゼットのお母さんの生き方は当時のどうしようもない女性の生き方が表現されてますよね。
衣類工場に勤めていたのに実はシングルマザーであることがわかってつまみ出され、
生活に困って髪と歯を売り、売春婦に身を落として、預けた娘を気に書けながらも病に
蝕まれる最後を向かえた彼女の人生。何故シングルマザーだからってつまみ出されなきゃ
いけなかったのか疑問だし、親子は絶対離れちゃ駄目って思いますよね。一緒にいて
エネルギーもらわなきゃ。売春婦を増やしたって世の中の生産性はあがらないですね。
人間を駄目にするだけだと思います。それより子供達をきちんと教育出来る人を増やす
べき、ちゃんと男の人達の労働意欲がわくよう家族を形成していくべきだと思うんです。
ジャンバル・ジャンの父性がそれを教えてくれました。生産に携われる人材が増えれば
一人一人の負担は少なくなりますよね。実際に生産に携わらない管理部門の人達、
マスメディアやエンターテイメントの人達、政治家、医師、弁護士、学者なども世の中に
必要ですが、増え過ぎて生産する人が減ると負担が大きくなります。こういう人達の収入は
高いところも増え過ぎると経済や治安がおかしくなる原因になりますよね。人の優位に
立とうとかそんなんではなくって、本当にその素養がある人だけがなって欲しいし、こういう
人達だって競争が激しいので不安定な位置づけにあって、もう少しいい意味で安定感があると
世の中も穏やかになるのではないでしょうか。

この映画の主題のひとつは人を許すこと、信じることにあるような気がするのですが、
私は自尊心の大切さのようなものを強く感じました。

細かい部分は理解出来なかったので、また10年後くらいにもう一度観たいです。

セリフがミュージカル調なのが嫌っていう人もいますが、本当にこれだけの重い
直視したくないような内容なので救いがあって欲しいですよね。美しいメロディーの中に
時を経て社会的知恵が増した時また見たいって思わせてくれる効果があると思うんです。

ニュージランド居住としてはニュージーランド出身のラッセル・クロウの歌が気になる
部分でしたが、一緒にいったキウイの友人の話だと元々はミュージシャンなんだそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-31 08:49 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

ダニーデン観光(鉄道とチョコレート工場ツアー)

d0168540_15315689.jpg

峡谷の景観を楽しむ4時間くらいの旅のようです。

d0168540_1532516.jpg
Cadburyチョコレート工場へ行ったみたいです。

Cadbury worldって言うんですね。

ツアーがあるんですが、詳細は
オフィシャルのページで → 

なかなか楽しそうですよ。


d0168540_15332278.jpg

ちなみにCadbury はイギリスの
会社ですね。

よく学校の資金集めで子供が売りに
来ますが、私は甘過ぎて苦手です。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-30 15:39 | お出かけ(オセアニア) | Comments(0)

パンナコッタと蜂蜜レモンゼリー

d0168540_14272365.jpg氷さえ用意しておけば簡単です。
きれいに写真がとれなかったんですけど
割と見栄えがするデザートです。

冬は風邪の予防にもよさそうです。
夏もつるるんとしたもの食べたくなります
よね。


- 材料 -

牛乳       190cc
生クリーム   170cc
砂糖 大匙2
粉ゼラチン    小匙2

レモン  1個
蜂蜜   大匙1
粉ゼラチン     小さじ

- 作り方 -

① 粉ゼラチン小匙2を水大匙3で5分程ふやかす。

② 牛乳、クリーム、砂糖を鍋に入れ、沸騰したら火からおろし、①を入れて
   溶かす。

③ 氷水の入ったボールに②の底を当ててゴムへらで混ぜながらとろみをつける。

④ 容器に入れて、冷蔵庫に入れて冷やし固める。

⑤ 完全に固まったら、粉ゼラチン小匙1を水大匙1で5分程ふやかす。
   水 50CCとレモン汁1個分、蜂蜜大匙1を鍋にいれ沸騰したら火からおろし
   ゼラチンを入れて溶かす。氷水の入ったボールに底を当ててゴムへらで
   混ぜながらとろみをつける。④の上に流しで冷蔵庫で冷やし固める。
   完全に冷めてからじゃないと④が溶けちゃうので注意してくださいね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-30 08:36 | デザート | Comments(0)

生地もソースも手作りピザ

d0168540_82135.jpgうちは夫と長男が好き嫌いが多いので
トッピングを自由に代えられるピザを
よく作ります。写真はひとつだけですが、
小さいサイズのものを4つ作って
それぞれトッピングが違います。
子供のお友達のお泊りの時も便利です。
ピザが嫌いな子は少ないですよね。

生地も慣れればお米を研ぐのとそんなに
代わらない手間ですよ。トッピングは子供に
任せちゃいます。お手伝いしてもらいやすい
メニューです。お弁当や持ち寄りにも
いいです。ソースが手作りだと冷めても
おいしいです。

私は季節の庭にある野菜を乗せることが多いので写真みたいなエラく地味なピザな
こともよくあります‥。ほうれん草だけどかサラミだけとか、バジルだけとか、コーンだけ
とか。

でもこの写真やっぱり地味ですね(笑)。マッシュルームくらい買ってくればよかった。
そう言えばマッシュルームも育ててみたいです。来年くらいかなぁ。
ちょっと腰が重すぎ(笑)。

本当によく作るので、トッピングとかいい加減なんですよ。チーズもモッツレラがきれてたら
普通のナチュラルチーズ使っちゃうし。写真もナチュラルチーズです。



- 生地 の作り方-

1. イースト大匙1とぬるま湯を混ぜ合わせて15分置きます。

2. ボールに小麦粉(Standard) 3カップと塩小匙1入れてかきまぜます。

3. オリーブオイルを大匙1入れてかき混ぜます。

4. 1.を入れてよく練ります。

5. ホットウォーターシリンダーなどの温かいところで30分以上
  生地が2倍くらいになるように保温します。



ソースの作り方はこちら → 



- 仕上げ -

生地を伸ばしてマーガリンを塗った鉄板に置き、200度のオーブンで10分焼きます。
少し生地が冷めたら、ソースを塗って、トッピングして、おろしたチーズ散らして、200度の
オーブンのグリル設定で焦げないようにじっくり焼きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-29 07:48 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

自分の言語能力にコンプレックスを持つお母さんへ

母国語ではない国で育児をしているお母さんが抱える悩みだと思います。いろんな
場面で切ない思いをすると思うのですが、一生懸命前向きに生きていたら何も
恥じる必要はないと思うんですよ。お子さんに可哀想な思いをさせてしまうことも
あるかもしれません。でも、愛情いっぱいで育てたら子供もわかってくれて
そんな経験も成長に繋がることだと思います。

息子達がだんだん大きくなってきて喧嘩の原因も複雑になってきて双方の
言い分がわかりづらくなってきました。二人とも興奮している時は
必死で引き離してどちらかを自分の部屋に行くようにいいます。とにかく
引き離すことが大事だと思うんです。大概どちらか一人がいつまでも引きずって
泣いてます。人が傷ついているのにほっておくのはよくないですね。
私も喧嘩の原因がわからなくって母国語だったらわかってただろうになぁって
思うと情けなくなるのですが、そのことを正直に子供に謝ります。
「お母さん解んなくて、ごめんね。でもあなたが傷ついているのを見て
どうにかしてあげたい。解らなくてもあなたが言うことで自分自身がどうしたら
いいのか考えることの手助けになると思うから話して欲しい。」と言って
解らないなりにも真剣に話を聞きます。「お母さんにはどうしていいのか言って
あげられないけど、相手を恨まないで自分がどうしたらハッピーになれるのか
考えて欲しい。お母さんにはあなたに美味しいものを作ってあげるとか、
どこかに連れて行ってあげるとかしか出来なくてごめんね。でもそれが
精一杯だけど、あなたのことは大事に思ってる。それだけは信じて欲しい。」
って精一杯の気持ちを込めて伝えます。いろいろうまくいかないけど、自分で
傷ついて自分で考えさせたほうが学ぶことにもなると思うので悪いことでも
ないと思います。でも本当に情けないって思うから、ご飯を作ったり、どこかに
行こうとか楽しいことを考えるのに必死になります。子供が良い事をした時
褒めることに集中しますしね。それしかないんじゃないかって思うんですよね。

何かを教えてあげるにも言葉の壁にぶち当たることもあります。でも、最初に
泳ぐことの楽しさを息子達に教えてあげたのは私です。何度も一緒に泳ぎに行って
私自身がリラックスして楽しんで、ボードなしで1メートル泳げるようになったら
もう1メートル離れて手を広げていたのは私。2メートル、3メートルと段々距離が
伸びてもう何メートル泳げるのかわからないくらい逞しく育ってくれました。
夏の強い太陽の日差しに、この感覚を忘れたくないと思わせてくれます。

d0168540_7452451.jpg


小さなことから

少しづつ

少しづつ

d0168540_6371144.jpg

ゆっくり成長しながら

だんだん広いところを

見て


d0168540_7534499.jpg

いつか大きな海で

思う存分泳げる

日が来るといいね。


「思う存分」ってところは

ママまだ心配

だから(笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-28 07:54 | 育児 | Comments(0)

Flying fox(クイーンズタウン)

d0168540_11533363.jpg
d0168540_11535518.jpg
d0168540_11543914.jpgd0168540_1155017.jpg
にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-25 11:55 | お出かけ(オセアニア) | Comments(0)

つくね

d0168540_8114541.jpgビールとか飲みたくなっちゃうけど、ご飯にも
いいですよ。油揚げと干し椎茸と人参の煮物や
林檎とオレンジとイチゴのサラダなどと一緒に。

日本にいたらお惣菜とか気軽に買えるけど、
ここでは買えませんね。ちょっと手間は
かかるけどやっぱりおいしい!日本にいた
頃と比べたら皆さん時間があるのでは?

是非作ってみてくださいね。
- 材料 -

鶏肉      250g
万能ネギ   8本

砂糖   小匙1
酒     大匙1
溶き卵  1/2個
片栗粉  大匙1

(タレ)
砂糖       大匙1
酒・醤油・水  各大匙2

- 作り方 -

① 万能ネギをみじん切りにします。挽肉と材料をよく混ぜます。

② フライパンにスプーンできれいに形を作ってどんどん焼いていきます。
   面倒だったらチキンハンバークかってくらいの大きさでも大丈夫です。

③ フライパンの油をキッチンペーパーでふいて、タレを温め、肉を入れて
   絡めます。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-25 07:26 | 日本の定番料理 | Comments(0)

瞳をとじて



大ヒット映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌で堅さんの代表作ですね。

制服を着る歳で恋はしてないんですよね。見た目が大人っぽかったので
同級生にはもてなかったこと、自分に近寄ってくるのは家から学校や駅の間に
あった大学生のオニイサン達で自分自身は当時全然わかってなくて恋愛対象
としてはみていなかったことっていうか恋がなんだかわかんなかったし。
小学校の時隣の席の男の子に苛められたトラウマやフィギャアスケートを
習っていて隣の駅までひとりで乗ってて痴漢にあったことなんかでちょっと
男嫌いなところもあったのもあります。オニイサン達は本当にいい人だったので
お話してただけなんです。母が心配してまだ恋なんてして欲しくなくって、
料理や裁縫に私を集中させていたりことなんかも恋に興味のなかった原因だったと
思います。少女マンガなんて全然読まなかったですし。小学生の頃ベルバラとか
どらえもんやサザエさんくらいは読みましたけど、中学生以降読んだりしませんでした。
父も家の門限に厳しくって娘が18くらいまでは恋をするなんて許さないって感じだったん
だと思います。そんな訳で私の初恋は大学1年生の時です。自分で嫌なことは嫌って
はっきり言えたり、もしもの時は責任を取れる歳まで両親も私に恋をして欲しくなかった
んだと思います。大学に入ってまで門限や彼氏からの電話に父がうるさくって、いろいろ
ありましたが。「料理とか洗濯とか掃除とか出来なくってお嫁に行ったら困んないの?
子供とか出来たら子供の世話までしなきゃいけないし、彼は家を買うお金とかで働くのに
大変だからふらふら遊んでる場合じゃなくて今からこつこつお金貯めておいたほうが
よくない?」とまで言われました、、、、。その頃は親の監視が鬱陶しくって反発してしまい
ましたが、親の立場になってみるとありがたいなぁって思います。

制服を着ていた頃に恋をしたことがないって書きましたが、この映画の予告を見ると
ほんのりそんなこともなくはなかったことを思い出しました。、高校生の時半年くらい
英語塾に通ってたんですが、その時終わった後いつも二人で一緒に帰って電車に乗ってた
かっこいい同じ歳の男の子がいました。当時家の経済状況が厳しくって英語の塾なんか
通ってる場合じゃないって迷ってたのに、どうしても勉強したくて通ってて、一生懸命
勉強していたので気づかなかったけど、私彼のことちょっといいなぁって思ってたのかも。
お互い好きとかそんなんじゃなくって他愛もないことをいつも話してただけで連絡先も
交換してないんですけどね。歌詩の中の ♪ 夕日照らす ♪ って言うところで電車の
窓から差す夕日に照らされる彼のことが目に浮かびます。何故経済的に苦しかった
のに英語を勉強したのかというと母方の親戚は裕福だったんです。祖父は大手電機
メーカー重役だったのですが、弟がその輸出会社を経営していて、娘(母にとっては
従姉妹)が今は亡きパンナム航空のスチュワーデスだったんです。アメリカ人医師と
結婚してロスで優雅に暮らしているのを聞いて、自分も海外関連の仕事をしたらいろいろと
チャンスがあるに違いないと思って将来への投資と思って勉強してました。
電車の窓から見える景色の空の向こう側ばかり見ていて、すぐ近くのことには気づいて
いなかったんですね。

長澤まさみちゃん、かわいいですね。私と身長が一緒なんですが、これだけ可愛かったら
もてるだろうなぁ。日本で背が高くて嫌な思いをしましたって前書きましたけど、背が高かった
からじゃなくって可愛くなかったことが敗因かもしれませんね(泣)。改めなきゃですねぇ。
テレビ版の綾瀬はるかちゃんも可愛いですね。堅さんのお嫁さんにしたいタイプなんですって。
いいなぁ。どうしたらこんな可愛くなれるのかしら。生まれつきだから努力しても無理?
無理だってわかってても、はるかちゃんみたいに走ったらせめて自分比的には綺麗になりそうで
走る励みになります。はるかちゃんみたいに可愛くないけど、英語は得意だから
JAPANESE SINGERってCDをリリースした堅さんの歌をもっと海外評価してもらえる
ようにお手伝い出来たらいいな。もっと英語も勉強したり感性を磨きたいなぁって思います。
アメリカは治安の悪さが嫌いで実際にはハワイとグアムしか行ったことがありません。
もっと人が分かり合えたり、拳銃で人を撃ち殺すのを防いだり、その原因になりそうな麻薬などが
減るといいですね。駄目だって言うより、肯定的な部分に焦点を置いたり、人を孤独に
させない、受け入れるなども助けになると思うのでエンターテイメントも大事なことだと
思うんです。

走ることの楽しさも知ったし、走った後気持ちがいいですよね。マイペースだし、あんまり
距離は走れませんが、嫌なことも全部忘れて走る速度で見える景色に癒されました。
これからもいっぱい走っていいものを見て心も磨い’ていきたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-21 07:59 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

いろんなありがとう

※ 今ご自身や身内の方がご病気でお辛い方はYou tubeのPlayを
   しないでください。


営利目的広告ではないのであまり流れないのかもしれませんが、いい曲なので
もっと多くの方に聴いて欲しくて、ご紹介します。話は前回と違う子の話です。



人生綺麗ごとばかりじゃないって言われちゃうかもしれませんが、シビアなことを
言っても例えば経済の原則なんて「人・物・金が動くこと」です。まずは人が元気
じゃなきゃ。そういう意味でこういう広告大事ですよね。沢山流れて欲しいなぁ
って言うか人によっては頻繁に観るとお辛い方もいらっしゃるでしょうから、場所や番組の
の選択は大事でしょうね。元気そうな方に今ある幸せに気づいて欲しいし、今救いを求めて
いる人がいることに気づいて欲しい。そして自分が体を壊した時には自分を責めず
他人に救いを求められる人であって欲しいと思います。長く流れて欲しいCMですね。

歌もずっと聴き継がれて欲しい名曲だなぁって思います。一人の人を大事に思う気持が
笑顔を胸に抱く歌詩に表れてるし、このCMバージョンにはありませんが誰もが得られる
青い空の美しさに悲しみや辛さを癒して欲しいんです。誰もが赤ちゃんの頃から見て
いただろう青い空。お母さんの愛に包まれて人生の始まりを歩み、いろんな人達と
青空の下を歩いてきたこと。自分の辛さが小さく見える大きな青空に今まであった
青い空の下での生活に希望を感じて欲しいと思います。ずっと胸の中で生き続けられる
笑顔の女性でありたいと思って毎日いられますしね。しょっちゅう泣いちゃいけないけど
泣いた時には手を貸してもらえるような可愛げもなきゃですね。修行中(笑)。

私自身数年前体調を壊して自分で病院に行けるゆとりもなかった頃子供が危険を
察知して、「ママ病院に行こうよ。」と言って子供に手を引っ張られて病院へ行く有様
でした。血液検査であり得ない数値が出て、実際には違ったのですが可能性的には
かなり悪い病気の可能性もあったので、すぐに夫にも連絡が行き、精密検査をすることに
なりました。今では笑い事ですが、原因も治療も単純でした。結果が出る間
不安で涙が止まりませんでした。いちばん辛かったのはもし本当に重い病気だったら、
もう子供達のご飯が作れなくなったり、朝「おはよう。」「いってらっしゃい。」とか
夜「おかえりなさい。」が言えなくなること。辛かった経験でしたが、本当に大切なことが
見えてきて、それに感謝することが出来ました。

病院側からは「こんな数値で日常生活が送れるなんて。あなたみたいな鈍感な
人は自覚症状が出てからでは手遅れなので、これからはきちんと定期健診に
来てください。」と言われました。日本では定期健診はありますが、ニュージーでは
ないので自分で管理しなきゃですね。日本人は我慢が美徳だと思いがちだけど、
これを読まれた方も無理しないで辛かったら、病院に行ってみてくださいね。
なんでもなかったらそれでよかったと思って欲しいなぁって思います。自分を
大事に思ってください。

でも本当にいい曲で歌声で、「ありがとう」って言いたい気持ちになります。
「ありがとう」って言いたいことがあったってすごく幸せなことなんだって気づきました。

移民の国で英語圏に住んでいますが「ありがとう」だけは心を込めて出身国の言葉で、
言われた人が嬉しくなるような笑顔で言えたらいいなぁって思います。

グラシャス : スペイン語
グラツィエ :  イタリア語
メルシーボクー : フランス語
ダンケ   : ドイツ語
コマンスミダ : 韓国語
シエイシエイ : 中国語

ですよね。間違ってたら教えてください。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-19 07:39 | Comments(0)

Happy Birthday ! 堅さん。

去年のを流用しました。でも心を込めてメッセージを変えました。

d0168540_1421039.jpg



thをstに変えるの忘れちゃいました。

あーあ。

d0168540_1594899.jpg



海の向こうまで届いたら
いいなぁ。


d0168540_2010100.jpg
細かったら白いワンピースに
ストレートロングヘアで
炭酸飲料のCMみたいな
イメージで写真を撮りたかった
んですけどねぇ(涙)。

ちなみに去年の私で、今
髪を伸ばしてるんですけど
相変わらず太り気味。
でも痩せたら来年写真
撮り直しちゃうかも(笑)。

d0168540_158639.jpg
実はこの服写真では解り
づらいんですが、すごーく
ひらひらなんです。堅さんの
好きな松田聖子さんを意識
しました。(//▽//) 痛い?
ごめんなさい<(_ _)>。

ちなみにこのポーズ一生懸命
手を振ってます、、、、。
でもちょっと照れが入って
ます。

d0168540_1544327.jpg

去年の無理な作り笑顔が
怖かったので(泣)、上の
メッセージを受けて、
ぱぁーっと明るい気分に
なれるお花と一緒の写真を
選びました。

堅さんにいちばんプレゼントしたいものは「自由に羽ばたける翼」です。
だって「太陽」を聴くと、鎖に繋がれてて不自由を感じるんですもん。ゴッホをテーマに
した曲だけど、自分がそういうことを感じてなくてこんな歌詩かけるのかな。
今は無理でしょうけど、いつか自由になられたらいいなぁって思います。
普通に外を歩けて、普通に愛する人がそばにいて、他の人と同じような生活を
してその中で共感出来るような曲、辛い気持ちに寄り添ったり、生きてて楽しいと
思えることを書いたり、小さいことでもありふれていることでもだからこそ分かち合える
ようなことをお書きになりたいのではって思います。「Fake star」の歌詩を見ても、
スター的生活を心から喜んでいるように思えないんです。「LOVE OR LUST」みたいな
富や名声に群がられたり、興味本位のお付き合いもお嫌なんでしょうね。
「夢のむこうで」で、旅の終わりに胸に残るものは輝ける過去や栄光ではなく
手を振る君の笑顔と謳われてました。

「いとしき日々よ」のCDに収録されている「Run to you」のように一切捨ててしまうのは
実際辛いと思います。「あなたと」でも「命ある限り謳う」ことと「誇りだけは守りぬく」ことの
狭間で苦しんでいるように見受けられました。せっかく手に入れた積み上げてきたものを
失うのは実際は辛いんじゃないかな。

そこから抜け出すには堅さんを好きなのではなく、堅さんの歌を好きな人を増やして
いくことや堅さんの歌や歌う精神を受け継ぐアーティストさんを育てていくことなんじゃない
かな。そう思うことが高飛車だと取られてしまうことを恐れてらっしゃるかもしれませんが、
才能がある方なので絶対に出来ると信じています。今までも沢山の名曲を作られてますし、
これからも少しづつ今まで培われた技術を活かして今まで見えなかったものを表現した
名曲が生まれると確信しています。それに信頼出来る演奏家の方々やプロデューサーを
得たり、いろんなミュージシャンの方々の素晴らしい作品に素直に敬意を示して、コラボ
パフォーマンスをされてきた地道な軌跡も自由への翼を伸ばされることになると思います。

愛する人と一緒にいるというのは、堅さんのことを好きな人達やワイドショーやゴシップ雑誌の
人達にその人が傷つけられることを恐れて躊躇われることなのかもしれませんね。
「あなたと」でどう守り抜けるのか悩んでらっしゃいました。この方はきっとどんな形であれ、
最後の歌詩にあるように手と手をつないでずっと渡り続けるしかないのでしょう。
でも長年のファンの方々にも誠実な対応をされてらして変わっていく自分を応援してくださる
術もご存知でらっしゃいますね。

いつか翼が伸びて羽ばたけるまで、その翼の成長を見守らせてください。
きっと出来る筈。日本のみならず海外にもファンの方々がいらっしゃいますし、これからも
いろんな年代層の方々の心の辛さにより添ったり、恋を応援したり、心をを温かくしたりする力を
お持ちだと思います。「桔梗が丘」で素晴らしいお母様の愛を受けて成長なさったんだなぁと
思いました。その愛を多くの方々に受け継げる音楽家でらっしゃると思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-01-17 07:34 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧